ドッグフード『バイネイチャー』の原材料分析!口コミ評判も

品質にこだわりを持つドッグフード『by nature(バイネイチャー)』の成分と原材料を徹底的に分析し、評価してみました。

合わせて、バイネイチャーを使ったみんなの口コミや評判を紹介し、客観的な観点からもバイネイチャーを分析したいと思います。

「バイネイチャーが気になっている」「バイネイチャーって結局のところどうなの?」という方の参考になれば幸いです。

2016年8月現在、バイネイチャーの新規の製造販売は行われておりません。

 

スポンサードリンク

by nature(バイネイチャー)とは?

bunature
参考価格
4644円(1.72kg)
21276円(9.98kg)
※公式サイト参考
1kgあたりの価格 約2700円〜2131円
生産国 アメリカ
酸化防止剤 ◯(トコフェロール)
着色料 ◎(未使用)
穀物 ◎(グレインフリー)

バイネイチャーのドッグフードは公式サイトの説明によると、以下のような特徴があるようです。

  • 過度な穀物を取らないフード
  • 8種類の乳酸菌を配合
  • トウモロコシ・大豆・小麦不使用
  • 着色料、化学合成された保存料不使用

1kgあたりの価格が2000円以上と「かなりお高い」ことが気になりますが…品質にはとても安心できそうなドッグフードです。次の項で詳しく見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

by nature(バイネイチャー)の成分/原材料

それでは早速、バイネイチャーの成分と原材料を詳しくみていきましょう。今回は、バイネイチャー『グレインフリー(ターキー&スイートポテト)』を例に、その成分/原材料を見ていきたいと思います。(【好ましくない原材料】は赤文字で記載)

原材料:骨抜き七面鳥肉(生肉)、乾燥七面鳥肉、乾燥鶏肉、グリンピース、スイートポテト、ヒラマメ、骨抜き鶏肉(生肉)、骨抜きニシン(生魚)、鶏脂肪(ミックストコフェロールで酸化防止)、乾燥全卵、アルファルファ(日光乾燥)、タピオカ、天然鶏香料、チキンレバー、サーモンオイル(DHA源)、ココナッツオイル、リン酸二カルシウム、かぼちゃ、バターナットスクワッシュ、ニンジン、ほうれん草、ブロッコリー、リンゴ、西洋ナシ、ブルーベリー、クランベリー、ザクロ、ジュニパーベリーエキス、ショウガ、フェンネル、グリンティーエキス、ペパーミントリーフ、ターメリック、 食塩、レシチン、塩化カリウム、チコリエキス、ビタミン類[ビタミンE、L-アスコルビン-2-ポリフォスフェイト(ビタミンC源)、 ビタミンA、 ナイアシン、d-パントテン酸カルシウム、リボフラビン、塩酸ピリドキシン(ビタミンB6)、チアミン、ビオチン、 ビタミンB12、 ビタミンD3、葉酸]、ミネラル類[ 酸化亜鉛、亜鉛タンパク化合物、鉄タンパク化合物、硫酸鉄、銅タンパク化合物、硫酸銅、マンガンタンパク化合物、酸化マンガン、ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム], DL‐メチオニン、塩化コリン、イーストエキス、グルコサミン、タウリン、ユッカシジゲラエキス、L-リジン、ローズマリーエキス、コンドロイチン、L-カルニチン、乾燥ラクトバチルス・プランタラム醗酵物、乾燥エンテロコッカス・フェシウム発酵物、乾燥バチルス・サブチリス発酵物、乾燥ビフィドバクテリウム・アニマーリス醗酵物、乾燥ラクトバチルス・カセイ醗酵物、乾燥ラクトバチルス・ヘルベティカス醗酵物、乾燥ビフィドバクテリウム・ロンガム醗酵物、乾燥ラクトバチルス・アシドフィラス発酵物

保証分析値(成分):粗タンパク質34%以上、粗脂肪16%以上、粗繊維3.0%以下、水分10%以下、カルシウム1.1%以上、リン0.9%以上、ビタミンA 16,000 IU/kg以上、ビタミンE 120 IU/kg以上、アスコルビン酸50 mg/kg以上、オメガ3脂肪酸0.4%以上、オメガ6脂肪酸3.5%以上

[出典:http://www.activepetcare.co.jp/]

評価Bランク

バイネイチャーのドッグフードは1kgあたりの価格が2000円以上することもあって、原材料欄にはワンちゃんの健康に良い品目がずらりと並びます。

見慣れない原材料もありますが、ほぼ全ての原材料がワンちゃんの健康に良いものばかりでとても安心できます。特に主原料に新鮮なお肉がふんだんに使われており、十分な動物性たんぱく質を摂取することができそうです。

グレインフリーである点も、アレルギーに悩むワンちゃんには嬉しい配慮ですね。また、8種類の乳酸菌がワンちゃんのお腹の調子を整えてくれるようなので、便の調子に悩んでいるワンちゃんは試してみるのも良いでしょう。

「いざ購入」となるとお財布との相談が必要となってきそうですが…良いドッグフードであることは間違いないと言えます。

by nature(バイネイチャー)の口コミ/評判

それでは、実際にバイネイチャーを使った飼い主さんの口コミ/評判を紹介します。みんなの声を参考に、バイネイチャーを客観的に見る時の参考にしてみてください。

アレルギーが沢山ありやっと気に入ったご飯が見つかりました。いつも美味しそうにたべています。。

うちのワンはアレルギーなのにフードの好き嫌いがありずっとジプシーしていました。このフードにしてからアレルギーも落ち着きリニューアルしてから益々美味しいらしくほっとしてます。

商品自体は 気に入ってますが このサイズだと 15日分なので お得な6キロくらいがあれば~と期待します

リニューアル前からバイネイチャーでした。今回初めてのリニューアル後ですが、つぶが大きくてびっくりしました。でも、食べるには全く問題ないようです。うんちの状態も良好です。

初めての購入でしたが、食いつきも良く、良かったです。

これまで食べていた某メーカーのアレルギー対応フードが、改良された途端急に食べなくなってしまった。臭いが変わったことが原因と思い水洗いしたところ食べてくれた。しかし、毎回水洗いするのが面倒で困っていたとき、偶然、バイネイチャーの本品を見つけ取り寄せて食べさせたところ、喜んで食べてくれた。あとはアレルギー症状が出ないことを祈っている。

豆のアレルギーがあるので、与えるフードに限りがあります。色々と調べて試した中、こちらの商品が我が家の犬達にはピッタリでした。便の状態もよく毛づやもよくなりました。なによりも毎日毎食変わらずの食べっぷりで与えるこちらも嬉しくなります。お値段が少々お高めなのでもう少し手頃だともっと嬉しいのですが、内容を考えると納得の品かなとも思います。

気持ち良いくらいガツガツ食べてくれて本当に良いフードと出会えたなあと感謝しています。

いろいろなご飯がある中でアレルギーにも対応していますし、何よりよく食べてくれるので毎回購入しています。

先日アレルギー検査でかなりの食材にひっかかり、やっと見つけたフードです。食いつきはとてもいいです。

お高い値段にもかかわらず、バイネイチャーの口コミ欄には星4つや5つの高評価がほとんどでした。「良いものならば…」と満足している飼い主さんが多くいるようです。

特に、アレルギーに悩むワンちゃんには効果テキメンのようで、リピーターさんもかなり多くいらっしゃいます。サイズが 1.72kg と 9.98kg の2種類しかないので、3〜5kgの中サイズが追加されればますます評価が上がりそうです。

まとめ

以上今回は、バイネイチャードッグフードの原材料や成分、みんなの口コミや評判を紹介しました。

結果、バイネイチャーは原材料・成分ともに安心できるドッグフードであることが分かりました。

特にアレルギーに悩んでいるワンちゃんには一度試して頂きたい商品です。ドッグフードをバイネイチャーに変えるだけで、今までのアレルギーが嘘のようにワンちゃんの体調が改善されるかもしれません。

 

価格が高いのがネックではありますが、ワンちゃんがずっと元気に健康でいてくれるのであれば、長い目で見れば安い出費なのではないかなと思います。

・低品質のドッグフード = 病気がちになる = 医療費がかさむ
・高品質のドッグフード = いつも元気 = 病院代がかからない = 結果的に安上がり!

というロジックが個人的には通用すると思っていますので…ドッグフードを購入するときには原材料をチェックして、ワンちゃんに合った良いドッグフードを選んでみてください。

ドッグフードの達人

 

スポンサードリンク

ドッグフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのドッグフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのドッグフードです。
手っ取り早く良いドッグフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛犬に合うドッグフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめドッグフード。
愛犬に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です