ドッグフード『クプレラ』の口コミ評判まとめ/原材料分析も

4

安全で安心な無添加ペットフードとして販売されているドッグフード『CUPURERA(クプレラ)』の成分と原材料を調べてみました。また、記事の後半では実際にクプレラを使ったみんなの口コミや評判も紹介しています。

クプレラを購入する時の参考にどうぞ。

 

スポンサードリンク

CUPURERA(クプレラ)とは?

cupurera_dog
参考価格
2052円(900g)
4104円(2.27kg)
7020円(4.54kg)
11556円(9.08kg)
24408円(22.70kg)
※公式サイト参考
1kgあたりの価格 約1075円〜2280円
生産国 オーストラリア
酸化防止剤 ◎(合成保存料不使用)
着色料 ◎(未使用)
穀物 ◯(燕麦、アマランサス)

クプレラのドッグフードは公式サイトの説明によると、以下の5つの特徴があるようです。

・家畜の飼料、作物の保存の段階から合成保存料、抗生物質を使用していない。
・グルテン、乳、卵、砂糖、塩、ビートパルプ不使用。
・酵素、ビタミン、プロバイオティクスを非加熱にて配合。
・日本国内にて、全量検査、最終仕上げ。
・高気密、脱酸素方式包装により、合成保存料に頼ることなく保存性を確保。

こうしてみると、クプレラはとても品質が良くて安心できるドッグフードのように思えますが、実際のところはどうなのでしょうか?次の項で詳しく見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

CUPURERA(クプレラ)の成分/原材料

それでは早速、クプレラの成分と原材料を詳しくみていきましょう。今回は、CUPURERA『べニソン&スイートポテト・ドッグフード』を例に、その成分/原材料を見ていきたいと思います。(【好ましくない原材料】は赤文字で記載)

原材料:鹿肉、サツマイモ、燕麦、カノラオイル、フラックスシード、魚類(ギンヒラス、シロギス、豪州真ダイ)、藻類(昆布)、アマランサス、 モンモリロナイト、ユッカ、リンゴ、ブルーベリー、白菜、アルファルファ、タウリン、珊瑚ミネラル、チコリ、 ※活性酵素、※プロバイオティクス(好酸性乳酸桿菌、機能性酵母、陽性桿菌)、 ※多糖類、必須アミノ酸( アルギニン、ヒスチジン、ロイシン、イソロイシン、バリン、リジン、メチオニン、フェニルアラニン、スレオニン、トリプトファン)、ビタミン&キレートミネラル(カロチン、塩化コリン、 炭酸カルシウム、 ビタミンE、鉄、ビタミンA、亜鉛、ナイアシン、葉酸、チアミン、ビタミンB6、マンガン、 ビタミンK群、ヨウ素)
※印の原材料は、オーガニックです。

スクリーンショット 2015-09-03 10.16.54
[出典:http://www.cupurera.com/]

評価Bランク

CUPURERA『べニソン&スイートポテト・ドッグフード』の主原料は、鹿肉とさつまいもです。さつまいもで嗜好性を高め、鹿肉で動物性たんぱく質を豊富に摂取することができます。

脂分もカノラオイルと具体的で安心できますし、新鮮な魚類も含まれており、さらなる栄養素の補給に期待できます。

燕麦(オーツ麦)などの穀物が含まれていることが若干残念ですが、クプレラは全体的な栄養バランスに優れたドッグフードであると言えます。

主原料が鹿肉なので、鶏肉や豚肉アレルギーに悩むワンちゃん用のドッグフードとしても重宝しそうです。どうしても穀物が気になるのであれば、CUPURERA『ホリスティックグレインフリー』を選ぶと良いでしょう。

CUPURERA(クプレラ)の口コミ/評判

それでは、実際にクプレラを使った飼い主さんの口コミ評判を紹介します。みんなの声を参考に、クプレラを客観的に見る時の参考にしてみてください。

身体にいいフードなのでリピ買いしています。

手作りスープをかけて与えていますが、食いつきバツグンです。オヤツにもしています。与え始めたばかりですが、良いものを食べると排出物も素晴らしい!

超小型犬を飼い始めたため食べ残ししないか気にしていましたが、このクプレラはわんちゃんが残さず良く食べてくれます

食いつきも、皮膚の状態もとってもいいので、病院に行く頻度も減ってきています。やっぱりこれが一番いいなぁ。

高齢犬のおやつに購入しています。アレルギーの出にくい鹿肉を使っているところがお気に入りです。食いつきもいいですよ!

購入した時は、少しお値段が高いかとも思いましたが、このフードに変えてから、病院にいく回数が確実に減り、体の弱い子ですが、様々な心配もなくなってきました。それを考えるとお安い買い物かと思います。

こちらのフードは以前から購入しています。鹿肉で無添加なので安心してあげられるフードです。

クプレラに変えてから、本当に調子がいいです。体がとても弱い子ですが、アレルギーが抑えれたことは、本当に大きく、日々快適そうで、とても嬉しいです。

食いつきもよい、内容的にも安心して与えられるフードです。

ばくばくよく食べていました。しかし、フードは良さげなのですが、調べるほどに生産会社が不明なのが心配です。

クプレラを使用した飼い主さんの感想は、全体的に高評価のものが多く、特に「アレルギーが出なくなった」とその効果を実感している方が多くいらっしゃいました。

1kgあたりの価格が約1075円〜2280円と少々お高いですが、愛犬が元気でいてくれて病院に行く回数が減ることを考えると、逆に良い買い物になる可能性は高そうです。

まとめ

以上今回は、合成保存料・着色料無添加のドッグフード「CUPURERA(クプレラ)」の原材料や成分、みんなの口コミや評判を紹介しました。

結果クプレラは、犬に必要な栄養素を豊富に摂取でき、アレルギーにも効果的なドッグフードであることが分かりました。アレルギー用のドッグフードを探している飼い主さんは一度試してみても良いでしょう。

ドッグフードの達人

 

スポンサードリンク

4

ドッグフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのドッグフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのドッグフードです。
手っ取り早く良いドッグフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛犬に合うドッグフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめドッグフード。
愛犬に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です