ヒルズの犬用『プリスクリプションダイエット』(i/d)を解析!

ヒルズが販売を手がけるドッグフード『プリスクリプションダイエット』について調べてみました。プリスクリプションダイエットの購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

■今回の参考商品:『プリスクリプションダイエット』(i/d)ドライタイプ

 

スポンサードリンク

プリスクリプションダイエットとは?

スクリーンショット 2015-11-07 11.43.50
[出典:http://www.hills.co.jp/]

参考価格
2160円(1kg)※Amazon参考
1kgあたりの価格 約2160円
生産国 アメリカ
酸化防止剤 ◎(天然成分)
着色料 ◎(未使用)
穀物 ×トウモロコシ・米)

プリスクリプションダイエットは、ヒルズが販売する「病気の犬用」のドッグフードです。病気の症状に合わせて、20種類の中から選べ、i/d はその中の一つです。

  • メタボリック・・・体重減量と体脂肪管理
  • a/d・・・回復期
  • c/d・・・ストルバイト尿石症
  • d/d・・・皮膚症状
  • g/d・・・高齢期・初期の心臓病/腎臓病
  • h/d・・・心臓病
  • i/d・・・消化器症状
  • j/d・・・関節炎
  • k/d・・・腎臓病
  • l/d・・・肝臓病
  • n/d・・・がん治療時
  • p/d・・・成長期・回復期
  • r/d・・・体重減量
  • s/d・・・ストルバイト尿石溶解時
  • t/d・・・歯と歯ぐきの健康
  • u/d・・・非ストルバイト性尿石症・腎臓病
  • w/d・・・体重管理・糖尿病・消化器病
  • z/d・・・食物アレルギー
  • トリーツ・・・食事管理のためのおやつ
  • 低アレルゲントリーツ・・・食物アレルギーや皮膚炎の犬のためのおやつ

獣医さんも勧めるドッグフードというだけあって、愛用している飼い主さんも多いようですが、実際の中身はどのようになっているのでしょうか?次の項で詳しく見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

プリスクリプションダイエットの成分と原材料

それでは早速、プリスクリプションダイエットの成分と原材料を見ていきます。(【好ましくない原材料】は赤文字で記載)

原材料トウモロコシ、全卵、トリ肉、チキンエキスコーングルテン動物性油脂ビートパルプ植物性油脂、亜麻仁、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、クロライド、銅、鉄、マンガン、セレン、亜給、ヨウ素)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D3、E、ベータカロテン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン)、アミノ酸類(タウリン、トリプトファン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、クエン酸、ローズマリー抽出物)

成分:【保証分析値】水分10.0%以下、粗蛋白質21.5%以上、粗脂肪11.0%以上、粗繊維3.5%以下、粗灰分9.0%以下、カルシウム0.80%以上、リン0.50%以上

[出典:amazon.co.jp]

評価Dランク

プリスクリプションダイエットは、1kgあたりの価格が2000円以上もする病気療養食ということで、その中身には期待していましたが…巷で言われているほど良いドッグフードではないと思います。

その理由はまず、メインの原材料がトウモロコシや米などの穀物であるということ。穀物はワンちゃんにとって消化が難しい食材として有名ですが…特にトウモロコシが合わないワンちゃんは多く、アレルギーを発症する危険もあるため注意が必要です。

また、使用している脂分も「動物性油脂」や「植物性油脂」と、鮮度や品質が不明のものが使われています。ビートパルプも賛否が分かれる食材です。(当サイトではおすすめしていません)

プリスクリプションダイエットは、犬の病気の症状別に選べる便利なドッグフードだと思いますが、1kg2000円はやはり高価すぎる印象を受けます。(正直、1kg2000円前後のドッグフードには、他にも品質の良いドッグフードはたくさんあります)

「うちの犬は便の調子が悪いから、消化器症状のフードを買えばOK!」と安易に考えるのではなく、ドッグフードの中身をしっかりと確認して、自分の愛犬に合ったフードを選ぶようにしていきたいですね。

余談ですが…ヒルズの公式ホームページには、プリスクリプションダイエットの詳細(使用している原材料や保証成分など)が記載されていません。

購入の際は、実際にパッケージを手に取って中身を確認してからの購入が良さそうです。

プリスクリプションダイエットの口コミ/評判

それでは最後に、実際にプリスクリプションダイエットの i/d を使った飼い主さんの口コミ評判を紹介します。みんなの声を参考に、プリスクリプションダイエットを客観的に見る時の参考にしてみてください。

歳をとるにつれ便を上手く出すことが出来ず苦しくて這い回ることもあり、獣医さんに勧められこちらを食べています。以来スムーズに便が出るようになり、治ったかなーと小粒の食事に変えたところまた詰まってしまったのでこのエサの良さを実感しました ミニチュアダックスには粒が大きいのでお湯でふやかしてあげています

トイプー4才♂胃腸がもともと弱い子でよく吐いていましたが病院から療法食として紹介され、これを食べるようになってからは本当に食いつきもよく、吐かなくなったので、イチオシです

胃腸炎になった時、夏バテなのか食欲も落ちてしまった時にこのドックフードを獣医さんに勧められて ふやかして与えたらガツガツ食べてくれました!

スーパーなどで売っているシニア向けのご飯よりは結構高いかとは思いますがさすがに動物病院で推奨されているだけあり、効果は十分あるようですね。

消化器系が弱いので、これまでのドックフードから切り替えました。よく食べて改善されてきています。

急性膵炎にかかり、それ以来 この商品を購入しております、状態も安定しており続けて、購入したいと思っております。

ひどい下痢状態で 缶詰を食べていましたが 良くなってきたので 缶詰の代わりに購入

他のえさは全く食べませんでしたが、これは食べました。状態が回復して、他の安い餌も食べるようになってので、リピートはしません。また食べなくなったら、この商品を買いたいと思います。

プリスクリプションダイエットの i/d を使ったみんなの感想は、高評価のものが多く獣医さんに勧められて購入しているという方がほとんどでした。

「獣医さんが勧めるフード = 優良ドッグフード」という訳では決してないのですが…安さだけがウリの低品質のドッグフードよりは犬のことを考えて作られているフードであることは事実です。

症状が回復しているワンちゃんもいるようなので、気になる方は一度試してみても良いでしょう。

ドッグフードの達人

 

スポンサードリンク

ドッグフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのドッグフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのドッグフードです。
手っ取り早く良いドッグフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛犬に合うドッグフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめドッグフード。
愛犬に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です