ドッグフード『ホリスティックレセピー』評判/原材料まとめ

ff

株式会社パーパスが販売を手掛けるドッグフード『ホリスティックレセピー』の成分と原材料を分析してみました。記事後半では、実際にホリスティックレセピーを使った飼い主さんの口コミや評判も紹介しています。

ホリスティックレセピーを購入するときの参考にどうぞ。

 

スポンサードリンク

ホリスティックレセピーとは?

スクリーンショット 2015-08-22 15.35.38
[出典:amazon.co.jp]

参考価格
3494円(2.4kg)※Amazon参考
1kgあたりの価格 約1455円
生産国 アメリカ
酸化防止剤 ◯(トコフェロールほか)
着色料 ◎(未使用)
穀物 ◯(玄米・大麦)

ホリスティックレセピーのドッグフードは公式サイトの説明によると、日本で暮らす犬に合わせたドッグフードでアメリカで製造されているようです。6.4kgサイズまでは400gごとに小分けされていて便利です。

また、合成保存料・人工着色料・人工香味料は一切使用しておらず、ワンちゃんが安心して食べることができるフードのようですが、実際のところどうなのでしょうか?次の項で詳しく見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

ホリスティックレセピーの成分/原材料

それでは早速、ホリスティックレセピーの成分と原材料を詳しくみていきましょう。今回は、ホリスティックレセピー『ラム&ライス成犬用(小粒)』を例に、その成分/原材料を見ていきたいと思います。(【好ましくない原材料】は赤文字で記載)

原材料:ラム肉、醸造玄米大麦、ラム肉、鶏脂、豆タンパク、ナチュラルフレーバー、ビートパルプ、トマト粗、醸造酵母、亜麻仁ミール、、緑茶、塩化カリウム、塩化コリン、ユッカフォーム抽出物、アスコルビン酸、DL-メチオニン、グルコサミン、コンドロイチン、ビタミン類(E、A、D3、B12、ナイアシン、B2、パントテン酸、B1、B6、葉酸、ビオチン)、ミネラル類(亜鉛、アミノ酸キレート化亜鉛、鉄、マンガン、アミノ酸キレート化マンガン、銅、アミノ酸キレート化銅、ヨウ素、セレン、コバルト)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、クエン酸、ローズマリーエキス)

スクリーンショット 2015-08-22 15.40.40
[出典:http://www.hr-purpose.com/]

評価Cランク

ホリスティックレセピーの原材料を見てみると、穀物やビートバルプなど好ましくないものがちらほらと含まれていることが分かります。

【参考:これだけは避けるべき!ドッグフードの危険な原材料まとめ

主原料はラム肉よりラム肉粉の方が多く含まれており、ラム肉のどの部分が使われているのか不明です。(不明ということは、ラムの毛などが含まれている可能性があります)

油脂も鶏脂ということが分かるだけで、鮮度は不明です。もしかしたら捨てる直前の古い油を使用しているのかもしれません。

ホリスティックレセピーのドッグフードは添加物には安心できるものの、原材料には少々不安が残るという印象です。悪いドッグフードでもないけれど、特別良いドッグフードとも言えないというのが正直なところです。

ホリスティックレセピーの口コミ/評判

それでは、実際にホリスティックレセピーを使った飼い主さんの口コミ/評判を紹介します。みんなの声を参考に、ホリスティックレセピーを客観的に見る時の参考にしてみてください。

小袋なので扱いやすく、あけたてをあげられるので酸化の不安がありません(^-^)小粒で食べやすそう。うちのポメ二匹は食いつき良いです♪

仔犬のころからずっと主食はこれですが、何年経っても食いつきも良く、犬達の体調を考えても栄養バランスも良い感じがします。

ブリーダーさんのお奨めの一つでした。食いつきはとてもよく、おなかもほとんどこわしません。

いつもこのフードを食べていますが、食いつきは問題ないです。小粒なので犬達も食べやすいようです。

愛犬の普段のご飯に購入してます。450gの小分け袋が16個というのがとても魅力的です。保存期間もあまり気にしなくて良いですから^^お値段もお手頃なのでリピートです。ただ食いつきが最近悪いのですが、ふりかけやヨーグルトをかけてあげると完食するので問題ないかな?

結構匂いがキツイですが、このフードにしてから便の状態がとても良くなりました。

小分けにされているので、夏場も安心してあげられます。

プードルが3匹いますが、ホリスティックレセピーは大変良いフードなので長年愛用していますが、犬達の食いつきも良く、栄養バランスも良いと思います。

残念……………我が家のワンコには合わなかったようです

小粒なので、食べやすそうです。1つずつ小袋に入っているので、出かけるときなど、それごと持っていけるのでそこもいいところだと思います。もう少し安いともっといいのですが。

実際にホリスティックレセピーを使った飼い主さんの感想で特に多く見受けれらたのが、小分けパックがとても便利だということ。小分けにされていると保存や持ち運びにも便利なようですね。

「便の調子が良くなった」という飼い主さんもいますが、それはビートバルプによる作用なのかもしれません。ビートバルプは便を必要以上に固める効果があり、ワンちゃんが便秘になったり、不調を見抜けなくなる恐れがあるので注意が必要です。

まとめ

以上今回は、ホリスティックレセピードッグフードの原材料や成分、みんなの口コミや評判を紹介しました。

結果、ホリスティックレセピーは添加物には心配ないものの、注意が必要な原材料が含まれていることが分かりました。価格も1kgあたり約1500円と高く不明な原材料もあるため、個人的にはあまりおすすめしませんが、ワンちゃんに合うのであれば一度試してみるのもアリでしょう。

ドッグフードの達人

 

スポンサードリンク

ff

ドッグフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのドッグフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのドッグフードです。
手っ取り早く良いドッグフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛犬に合うドッグフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめドッグフード。
愛犬に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です