ネイチャーズバラエティ『インスティンクト』を解析!口コミ評判も

フリーズドライ生肉でコーティングされたドッグフード『ネイチャーズバラエティ』についてまとめてみました。

■今回の参考商品:ネイチャーズバラエティー『インスティンクトアルティメット(チキン)』

2016年8月現在、インスティンクトアルティメットは販売が停止され、代わりに『インスティンクトロウブースト』が新たに発売されました。

 

スポンサードリンク

ネイチャーズバラエティとは?

スクリーンショット 2015-10-05 午後4.18.39
[出典:http://www.naturesvarietyjapan.jp/]

参考価格
3,240円(800g)※楽天市場参考
1kgあたりの価格 約4,050円
生産国 アメリカ
酸化防止剤 ◎(天然成分)
着色料 ◎(未使用)
穀物 ◎(グレインフリー)

ネイチャーズバラエティーのドッグフードの特徴は、乾燥肉ではなく生肉を使用しているということ。そのため、消化吸収性にとても優れており、豊富な栄養が必要な成長期の犬にもぴったりです。

ただ、動物性タンパク質を95%も配合した究極(アルティメット)のドッグフードというだけあって、その価格は思わず二度見してしまうほど高価なものとなっています。

「アルティメットが高いな…」と感じる方は、ノーマル版「インスティンクト(チキン)」であれば、1kgあたり2,100円前後で購入することができます。(それでも高いですが…)

 

スポンサードリンク

ネイチャーズバラエティの成分と原材料

続いて、ネイチャーズバラエティー『インスティンクトアルティメット(チキン)』の成分と原材料を詳しくみていきましょう。(【好ましくない原材料】は赤文字で記載)

原材料:鶏生肉、タピオカ、亜麻仁粉、鶏脂肪(ミックストコフェロール、クエン酸で酸化防止)、天然フレーバー、乾燥トマト、ミルクホエイ蛋白、塩、モンモリロナイト、フリーズドライ七面鳥生肉、フリーズドライ鶏生肉(フリーズドライ鶏骨含む)、フリーズドライ七面鳥レバー、パンプキンシード、有胞子性乳酸菌発酵物、ニンジン、りんご、ローズマリーエキス、バターナッツカボチャ、乾燥昆布、ブロッコリー、りんご酢、サーモンオイル、乾燥チコリー根、ブルーベリー
(微量栄養素)◎ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE、ナイアシン、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸塩、D-パントテン酸カルシウム、チアミン硝酸塩、ピリドキシン塩酸塩、リボフラビン、葉酸、ビオチン、ビタミンB12)
◎ミネラル類(キレート亜鉛、キレート鉄、キレート銅、キレートマンガン、エチレンジアミン二水素ヨウ化物、亜セレン酸ナトリウム)
◎その他栄養素(リン酸二カルシウム、塩化カリウム、塩化コリン、タウリン)

スクリーンショット 2015-10-05 午後4.27.36
[出典:http://www.naturesvarietyjapan.jp/]

評価Bランク

フリーズドライの生肉をたっぷりと使用し、成分の47%がタンパク質という驚くべき数値を叩き出しており、犬の理想である「高タンパク低炭水化物」の食事を実現しています。

また、「グレインフリー」「合成保存料・着色料無添加」なので、アレルギーの心配もほとんどありません。まさに犬の健康のために作られた究極のドッグフードであると言えます。

品質面だけで見ると間違いなく「Sランク」に相当するのですが…1kgあたりの価格が約4,000円と毎日与え続けるのは現実的ではないため、今回は「Bランク」とさせていただきました。

ネイチャーズバラエティの口コミ/評判

それでは最後に、実際にネイチャーズバラエティのドッグフード(インスティンクト)を使った飼い主さんの口コミ評判を紹介します。みんなの声を参考に、ネイチャーズバラエティのドッグフードを客観的に見る時の参考にしてみてください。

アレルギー物質が入ってないとお店の店員さんに薦められ店頭購入しました。

くいつきは良いです。ただ、ウチの犬は味に飽きるみたいで続けていると食べなくなります。

どれが本当に成分的に素材的には本当に良い餌なのか?とういうのは常常疑問もありますがその犬にとってあえば使ってみるのもいいかと思います。

2キロと5キロのトイプー2頭を飼っています。食いつきはバッチリでした。お腹がすぐ下る子はこの、フードに変えてから調子がよかったですが、快便の子はちょっぴり硬便になってしまいました。便に関しては個人差があるようです。

はじめてあげてみましたが、とっても喜んで食べてます

珍しいウサギ肉の高タンパクフード。粒はやや大きめ。ウンチの状態も良く、価格がもう少し安ければ最高

他店より断然安かったので購入しましたが、届いて賞味期限を見ると、半年も無いものばかり。賞味期限の早い順に食べさせましたが、わんこが下痢して、2週間治りませんでした。なので、購入品は半分以上残っていたのですが、全部捨てました。結局、高い買い物になってしまいました。この商品自体は、糞の量も少なく、毎回リピートしております。

たた在庫が少ないのか?旧い方から出しているとは思うのですが消費期限が早すぎます

きっと美味しいんだと思います。食べた直後に、もっと頂戴とおねだりされます

アレルギーがあるのでこれが合います。安心して食べされられます

インスティンクトは犬によって「食いつき」に差があるものの、口コミは高評価のものが多い印象です。特に「アレルギー」持ちのワンちゃんにはおすすめのようですね。

ただ、お店によっては賞味期限が極端に短いものも混ざっているため、購入前には賞味期限のチェックだけはした方が良さそうです。

まとめ

以上今回は、フリーズドライ生肉でコーティングされたドッグフード『ネイチャーズバラエティ』の原材料や成分、みんなの口コミや評判を紹介しました。

結果「ネイチャーズバラエティ」のドッグフード(インスティンクト)は、成分には申し分ないが、買うにはちょっと高すぎるドッグフードであることが分かりました。

生肉がふんだんに使用されていることは嬉しいですが、価格がここまで高いと買いたくても買えませんよね。「他のドッグフードとのブレンド用にする」「愛犬のバースデープレゼントに購入する」などの特別な時のドッグフードにするといいかもしれません。

ドッグフードの達人

 

スポンサードリンク

ドッグフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのドッグフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのドッグフードです。
手っ取り早く良いドッグフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛犬に合うドッグフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめドッグフード。
愛犬に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です