プリンシプル『ナチュラルドッグフード』原材料/評判まとめ

24

PRINCIPLE(プリンシプル)の『ナチュラルドッグフード』の成分と原材料を徹底的に分析し、評価してみました。合わせて、プリンシプルのドッグフードを使ったみんなの口コミや評判を紹介していきます。

「プリンシプルのドッグフードが気になっている」「プリンシプルのドッグフードって結局のところどうなの?」という方の参考になれば幸いです。

 

スポンサードリンク

プリンシプル『ナチュラルドッグフード』とは?

スクリーンショット 2015-08-04 午後7.22.08スクリーンショット 2015-08-04 午後7.22.15
[出典:amazon.co.jp]

参考価格
1408円(1kg)
3025円(3kg)
7260円(9kg)
11000円(18kg)
※公式サイト参考
1kgあたりの価格 約611円〜1408円
生産国 アメリカ
酸化防止剤 ◯(トコフェロール)
着色料 ◎(未使用)
穀物 ×とうもろこし、米)

プリンシプルの『ナチュラルドッグフード』は公式サイトの説明によると、「栄養学的に実証された高品質な原材料をバランスよく配合しており、消化吸収が非常によい毎日安心して与えられるドッグフード」となっています。

また、このドッグフードを食べたワンちゃんは、美しい毛艶、便臭・体臭の改善が実感できるそうですが…果たして本当でしょうか?次の項で詳しく見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

プリンシプル『ナチュラルドッグフード』の成分/原材料

それでは早速、プリンシプルの成分と原材料を詳しくみていきましょう。今回は、プリンシプルのナチュラルドッグフード『アダルト』を例に、その成分/原材料を見ていきたいと思います。(【好ましくない原材料】は赤で記載)

原材料/成分:良質鶏肉粉ライスコーン粗粉コーン粉末、鶏肉脂肪(酸化抑制剤トコフェロール配合)、コーングルテンミール、乾燥ビートパルプ(糖質カット)、天然風味、亜麻仁、乾燥全卵、キャノラオイル、醸造酵母、塩化カリウム、レシチン、タウリン、L-リジン、ローズマリーエキス、L-カルニチン、グルコサミン、コンドロイチン
<ビタミン類>
塩化コリン、ビタミンE源補給、ビタミンA補給、アスコルビン酸(ビタミンC源)、ビタミンD3補給、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、チアミン硝酸塩(ビタミンB1源)、ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6源)、リボフラビン補給、葉酸、ビオチン、ビタミンB12補給
<ミネラル類>
多糖類海草灰亜鉛複合物、鉄、マンガン、銅、硫酸亜鉛、硫酸銅、硫酸マンガン、ヨウ素酸塩カルシウム、コバルト炭酸塩、亜セレン酸ナトリウム

[出典:http://www.principle.co.jp/]

評価Dランク

プリンシプルのナチュラルドッグフードは、主原料があまり良くない印象です。「鶏肉粉」と表記されているのはいわゆる「チキンミール」であり、低品質のドッグフードによく使用されている原材料です。

「良質」と表記されてはいますが、公式サイトを見ても「良質」の基準がいまいち良く分からなかったため不安が残ります。(副産物を使用している可能性もあります)

また、トウモロコシや米などの穀物が主原料の一つに使用されています。穀物はワンちゃんにとって本来必要のない栄養素であるばかりか、アレルギーを引き起こす恐れもあるため注意が必要です。

【参考:これだけは避けるべき!ドッグフードの危険な原材料まとめ

プリンシプル『ナチュラルドッグフード』の口コミ/評判

それでは、実際にプリンシプルのナチュラルドッグフードを使った飼い主さんの口コミ/評判を紹介します。みんなの声を参考に、プリンシプルのナチュラルドッグフードを客観的に見る時の参考にしてみてください。

ピュリナからのローテーションで切り替えです。今日から混合ですが、最初は戸惑っていましたが完食しました。 夕方の散歩時に消化具合がわかるはず。 気に入ってくれるといいな。 ローテーションの1つに加えられればと思います。

食いつきもよく食も落ちることなく体重の変化もないので安心して与えています。ブリーダーさんのお勧めもあり使用しています。他の商品はほとんど与えたことがないので分かりませんが、飼犬には合っているようなのでこれからも使用したいと思っています。

賞味期限が長いので安心して使えます。 機会があればまた購入したいです。

何も問題なく食べてます。

袋にジッパーが付いていないので、他の容器に移して使わなければなりませんでした。保存するのも少し不便です。

訓練所のおススメでこれに変更しました。少々アレルギー持ちですが体調には何ら問題ないです。うちは大型犬なので大粒があればいいのにな、と思います。

ブリーダーパックとなっているので仕方が無いと思うのですが小分けになって入れはなお良かったです。

ブリーダーさんから紹介され、使い続けています。

ブリーダーパックはやはり重いので利用するには不便なときもありますが、お買い得感はあります。

太り気味だった犬が少しではありますが体重減で動きが軽やかになり効果があるようです。

プリンシプルのドッグフードは、原材料には不安があるものの、口コミは高評価のものが多いです。ブリーダーさんがよく勧めているドッグフードのようですね。18kgパックで購入するとお得な価格で買えるようです。

まとめ

以上今回は、プリンシプル『ナチュラルドッグフード』の原材料や成分、みんなの口コミや評判を紹介しました。

原材料を詳しく見てみると、自信を持っておすすめできるドッグフードとは言えませんが・・・ブリーダーさんが勧めるドッグフードということで、愛用している飼い主さんも多くいらっしゃいました。

まとめ買いでお得に購入できるので、穀物アレルギーの心配がないのであれば、一度試してみても良いかと思います。

ドッグフードの達人

 

スポンサードリンク

24

ドッグフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのドッグフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのドッグフードです。
手っ取り早く良いドッグフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛犬に合うドッグフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめドッグフード。
愛犬に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です