『プロマネージ』ドッグフードの原材料分析!評判/口コミも

33

ペット栄養学の世界的権威であるウォルサム®研究所と共同開発されたドッグフード『PRO MANAGE(プロマネージ)』の成分/原材料を徹底的に分析し、評価してみました。

合わせて、プロマネージを使ったみんなの口コミ/評判を紹介し、客観的な観点からもプロマネージを分析したいと思います。

「プロマネージが気になっている」「プロマネージって結局のところどうなの?」という方の参考になれば幸いです。

 

スポンサードリンク

PRO MANAGE(プロマネージ)とは?

スクリーンショット 2015-07-31 16.48.37
[出典:http://www.promanage-pet.jp/]

参考価格
1880円(2.2kg)※Amazon参考
1kgあたりの価格 約854円
生産国 オーストラリア
酸化防止剤 ×BHABHT、トコフェロール)
着色料 ◎(未使用)
穀物 △(とうもろこし、米)

プロマネージのドッグフードは、公式サイトの説明によると、目的別や犬種別に様々な種類のものがあり、どんなワンちゃんにも合うドッグフードを提供しているようです。

世界のペット栄養学をリードするウォルサム®研究所と共同開発のドッグフードであり、飼育のプロであるトップブリーダーや獣医師も認める品質ということで、完璧なドッグフードであるように見えますが、果たして本当でしょうか?

次の項で詳しく見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

PRO MANAGE(プロマネージ)の成分/原材料

それでは早速、プロマネージの成分/原材料を詳しくみていきましょう。今回は、プロマネージの犬種別シリーズ『成犬用ミニチュアダックスフンド専用』を例に、その成分/原材料を見ていきたいと思います。(【好ましくない原材料】は赤文字)

チキン、とうもろこしさとうもろこしチキンエキスコーングルテン、鶏脂、家禽シュガービートパルプ、サンフラワーオイル、フラクトオリゴ糖、トマトパウダー、マリーゴールド、緑イ貝粉末、CLA(共役リノール酸)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、カルシウム、クロライド、セレン、鉄、銅、ナトリウム、ヨウ素、リン)、アミノ酸(タウリン)、酸化防止剤(BHABHT、クエン酸、ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)

スクリーンショット 2015-07-31 16.51.49
[出典:http://www.promanage-pet.jp/]

評価Eランク

ウォルサム®研究所とのコラボで、トップブリーダーや獣医師も薦めるドッグフードということで、品質にはかなり期待していましたが…その期待は大きく外れる結果となりました。

1番残念に感じたところが、添加物にBHAやBTAが使われているところ。BHAやBTAは発ガン性物質を発生させる恐れもあり、ドッグフードに含まれている危険な添加物として有名です。

これらの添加物はドッグフードの鮮度を保ってくれる反面、犬の健康を脅かす恐れもあるため注意が必要です。(もちろん、そうならないように分量はしっかり調整されているとは思いますが…)

【参考:【完全保存版】ドッグフードに入っている危険な添加物まとめ

また、主原料にとうもろこしやチキンエキスなどが使用されている点も気になります。「皮膚炎」や「涙目」などのアレルギーを発症する恐れがあります。

【参考:これだけは避けるべき!ドッグフードの危険な原材料まとめ

脂質にサンフラワーオイルが使用されているところや、関節の健康維持に役立つ「緑イ貝粉末」が配合されているところは評価できますが…その他は、安さがウリのドッグフードとさほど変わりはない印象です。

PRO MANAGE(プロマネージ)の口コミ/評判

それでは、実際にプロマネージを使った飼い主さんの口コミ/評判を紹介します。みんなの声を参考に、プロマネージを客観的に見る時の参考にしてみてください。

体調もいいですし、毛艶もいいです。下痢したりせず、いい感じの便が出てます。

→食いつきが凄いです!食糞がなくなって気がします。もともと食欲はあるほうでしたが、フードにかえてから1粒も残さないのに驚いています。

小さい時からずっとプロマネージです。おかげでとっても元気で、病気知らず。小粒で食べやすく、形もひょうたん型で可愛いですよね!

涙焼けが再発してしまいました。

匂いも気にならず気に入っていますが、食の細い犬で困っています。犬にとって好きな匂いもあるのでしょうか。次をどうするか検討中です。

前から買っています でもあまりお安くならいので 特売をしてもらうと有難いのですが

従来からずっとパーフェクトフィットを使ってきました。ところが、いきなりブランド名がプロマネージに変わって、値段も上がってしまいました。

安全面で考えれば「なし」です^^;

全てが酸化防止剤であるBHA、BHTで台無しです。

酸化防止剤に大きな問題もありますので残念ながらプロマネージは選択外です。

「パーフェクトフィット」から「プロマネージ」に名称が変わって価格が上がったことに不安の声も上がっていますが、全体的な口コミは意外と高評価ものが多い印象です。

ただ、原材料や成分に詳しい飼い主さんからは「酸化防止剤がヤバい」との声も上がっています。

まとめ

以上今回は、プロマネージドッグフードの原材料や成分、みんなの口コミや評判を紹介しました。原材料や成分を見ると、お世辞にも良いドッグフードとは言えませんが・・・トップブリーダーや獣医師も認める品質ということで、愛用している飼い主さんも多くいるようです。

商品説明欄には、いかにも良いドッグフードであるかのような言葉が並んでいますが、BHAやBTAが含まれているという時点で「個人的にはナシ」です。

ドッグフードを選ぶときは広告文句に惑わされず、ワンちゃんに危険な原材料が含まれていないかしっかりチェックして購入したいですね。

ドッグフードの達人

 

スポンサードリンク

33

ドッグフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのドッグフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのドッグフードです。
手っ取り早く良いドッグフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛犬に合うドッグフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめドッグフード。
愛犬に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。

2 件のコメント

  • あるホームセンターで勧められたプロマネージでしたが、愛犬はプロマネージを食するようになり3〜4ヶ月目に体調に変化が。
    プロマネージとの因果関係があるか分かりませんが、昨年末「脳腫瘍」で7歳で亡くなりました。
    亡くしてドッグフードの安全性を考えさせられました。

    • 和田さんの愛犬がまだ7歳の若さで脳腫瘍を患い
      そしてお亡くなりになってしまったこと、
      誠にお悔やみ申し上げます。

      我が家の愛犬もヘルニアを患い、
      今は後ろ足を引きずった状態でいたたまれない状況でございます。

      病気とフードとの因果関係はこちらでは把握いたしかねますが
      これからも愛犬の健康に良いフードの情報を発信していきますので
      またの機会がありましたら当サイトに訪れていただけると幸いです。

      和田さんの愛犬の冥福を祈って。

      ドッグフードの達人

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です