ドッグフード『プロプラン』原材料/成分分析!評判/口コミも

ピュリナのドッグフード『PRO PLAN(プロプラン)』の成分と原材料を徹底的に分析し、評価してみました。

合わせて、プロプランを使ったみんなの口コミや評判を紹介し、客観的な観点からもプロプランを分析したいと思います。

「プロプランが気になっている」「プロプランって結局のところどうなの?」という方の参考になれば幸いです。

 

スポンサードリンク

PRO PLAN(プロプラン)とは?

スクリーンショット 2015-08-04 午後6.23.31
[出典:http://nestle.jp/]

参考価格
1440円(900g)
3397円(3kg)
6719円(7.5kg)
※公式サイト参考
1kgあたりの価格 約895〜1600円
生産国 アメリカ
酸化防止剤 ◯(トコフェロール)
着色料 ◎(未使用)
穀物 ×とうもろこし小麦ほか)

PRO PLAN(プロプラン)のドッグフードは公式サイトの説明によると、「犬の成長段階や体質などに合わせ、厳選された良質の素材を使用した、ピュリナ最高峰のプレミアムニュートリションフード」となっています。

またプロプランは、ブリーダーやショードッグオーナー、スポーツドッグオーナーなど、世界各国の厳しい眼をもつプロに最も選ばれているドッグフードだそうです。

世界中の愛犬家に最も選ばれていることが本当なら、とても品質の良いドッグフードであるように思えますが実際の所はどうなのでしょうか?次の項で詳しく見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

PRO PLAN(プロプラン)の成分/原材料

それでは早速、プロプランの成分と原材料を詳しくみていきましょう。今回は、『プロプラン体型のケア 1-6歳の成犬用チキン』を例に、その成分/原材料を見ていきたいと思います。(【好ましくない原材料】は赤文字で記載)

原材料/成分:チキン、とうもろこしシリアルブラン家禽ミール小麦粉小麦コーングルテンミール大豆、油脂類(牛脂、植物性油脂)、大豆ミールフィッシュミール、たんぱく加水分解物、小麦アリューロン、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、硫黄)、グリセリン、ビタミン類(A、D、E、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、B12、コリン、K、ビオチン、C)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

[出典:http://nestle.jp/]

評価Dランク

主原料にチキンが使われてはいるものの、その他の主原料のほとんどが穀物です。特にとうもろこしや小麦は、ワンちゃんに全く必要のない栄養素であるばかりか、アレルギーを引き起こしやすいため注意が必要です。

とうもろこしや小麦のほか、大豆も犬がアレルギーを引き起こしやすい食材として有名です。

ミール系が多く使われているところも気になります。事実、「◯◯ミール」と記載されている原材料を多く含むドッグフードにあまり良い噂は聞きません。

【参考:これだけは避けるべき!ドッグフードの危険な原材料まとめ

酸化防止剤や着色料に危険なものが使われていないことは素直に評価できますが…1kgあたりの価格が約895円〜1600円であることを考えると、物足りない印象は拭えません。

ワンちゃんに合っているならそのままでも良いと思いますが、「もっと良いドッグフードにしたい」という飼い主さんは他のドッグフードを試してみるのも手です。

同じ価格帯でも良いドッグフードは他にもたくさんありますよ。

PRO PLAN(プロプラン)の口コミ/評判

それでは、実際にプロプランを使った飼い主さんの口コミ/評判を紹介します。みんなの声を参考に、プロプランを客観的に見る時の参考にしてみてください。

ペットショップにいる時からこれを食べていたので、これがいいかなと思い続けて食べさせています。健康的なウンチをしています。

我が家の犬達は、ペットショップにいたときからこれを食べていたので、これしか食べさせていません。これといった病気もしないし、元気です。

うちの犬にはあってるようで(ボーダーコリー)かなり若いうちからこれ一本で病気にもならず順調です

以前からプロプランを食べさせていますが、便のにおいや量が他のフードに比べて軽減している気がします。

食感の違うフードが2種類混ざっていて、いつも美味しそうに食べています。体重も今のところキープできています。

何度もリピートしているのでウチのわんこも問題なく食べています。いつの間にかリニューアルしていて、値段が上がっていてがっかりです。中身はどこが変わったのか分からないくらいなので、ただの値上がりか…

此処最近OPTIMA,ビルジャック、プロプランと3種類をふやかしているんですがプロプランだけふやかす水の温度が高いと黄ばんだような油が出てきます。

わんこの体調はよかったですが便臭がちょっとねっとり油っこいように感じました。あと耳垢もでやすかった様な・・。

食いつきはよかったですね。でも大豆油を使っているのでやめました。

食いつきは、最初のうちは比較的良かったと思います。ただ、使用を継続していくうちに下痢嘔吐の症状がひどくなり、獣医からは食物アレルギーによる蛋白漏出性腸炎と診断されました。

プロプランの口コミは、良い評価と悪い評価に分かれています。満足している飼い主さんもいますが、アレルギー反応が出てしまったワンちゃんもいるようですね。ワンちゃんの様子を見ながら与えるのが良さそうです。

まとめ

以上今回は、ピュリナのドッグフード『PRO PLAN(プロプラン)』の成分と原材料、みんなの口コミや評判を紹介しました。結果、プロプランは、添加物には安心できるものの、原材料には不安があるドッグフードであることが分かりました。

プロプランは、1kgあたり1000円前後もするドッグフードですから、原材料や成分を自分の目でしっかりチェックして、納得した上で購入するようにしたいですね。

ドッグフードの達人

 

スポンサードリンク

ドッグフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのドッグフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのドッグフードです。
手っ取り早く良いドッグフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛犬に合うドッグフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめドッグフード。
愛犬に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です