『ソジョーズ(sojos)』グレインフリーを解析!口コミ評判も

犬の手作りごはんをサポートしてくれるフード『sojos(ソジョーズ)』について調べてみました。ドッグフードを購入するときの参考にどうぞ。

■今回の参考商品:『ソジョーズ』グレインフリー

 

スポンサードリンク

sojos(ソジョーズ)とは?

12
参考価格
4249円(907g)※Amazon参考
1kgあたりの価格 約4684円
生産国 アメリカ
酸化防止剤 ◎(天然成分)
着色料 ◎(未使用)
穀物 ◎(グレインフリー

sojos(ソジョーズ)は、犬の手作り食をサポートしてくれるフードです。

このようなサポートフードには、ソジョーズの他にも「オネストキッチン」や「ケーナインヘルス」等がありますが…共通して言えるのは「タンパク源となるもの(お肉や魚)は自分で加える必要がある」ということです。

 

ソジョーズはドライフードのトッピングとして使うことも出来るようですが、基本的にこれ単品では使用できないため、犬の食事をカリカリだけで済ませたい方には向いていないかもしれません。

逆に、犬の食事は手作り派の飼い主さんは、手作りにかける時間を短縮できるため重宝しそうです。

 

スポンサードリンク

sojos(ソジョーズ)の成分と原材料

続いて、ソジョーズ(グレインフリー)の成分と原材料を詳しくみていきましょう。(【好ましくない原材料】は赤文字で記載)

原材料:さつまいも、にんじん、ブロッコリー、セロリ、りんご、全卵、クランベリー、第三リン酸カルシウム、粉末亜麻仁、パセリの葉、粉末キャロブ、乾燥ケルプ、アルファルファ、しょうが根、にんにく、ひまわり油、ビタミンD3

成分:粗タンパク質 14.3%以上、粗脂肪 5.1%以上、粗繊維 8.2%以下、水分 10%以下

[出典:green-dog.com]

評価Cランク

sojos(ソジョーズ)には、新鮮な野菜やハーブが10種類以上もミックスされています。グレインフリーで犬に危険な原材料も含まれていないため、アレルギーの心配もなく安心して与えることができそうです。

使用する際は、水にふやかして好みの素材と混ぜ合わせれば OK です。お肉や魚をローテーションして栄養バランスを整えてあげると良いでしょう。

価格が高く毎日使うにはあまり現実的ではないため、Cランクとさせて頂きましたが、全体的な栄養バランスを補うにはぴったりのフードであると言えます。

sojos(ソジョーズ)の口コミ/評判

それでは最後に、実際にソジョーズ(グレインフリー)を使った飼い主さんの口コミ評判を紹介します。みんなの声を参考に、ソジョーズを客観的に見る時の参考にしてみてください。

朝はカリカリに、夜は馬肉と混ぜてます 食欲がすごいので、体重管理にたすかります コスパも他の乾燥野菜と比べていいですね 中国産のものを使ってないこともリピの理由です

生食の強い味方。4つに分かれてたのも、よかったです。

カリカリフードや生肉を増減してソジョーズで食事の量を減らさずに体重をベストに維持できてます

うちの子は太りやすく、これを使うまでは食欲と食事の量と体重との折り合いをつけるのが大変でした これを使うようになってからは体重管理がストレス感じさせずにできていいですね

リピーターです。我が家では、人参などの水戻りが悪いので、いつもミルで粉末にしてから使っています。今回の製品は、ミルにかける前からかなり微粉末が多くなり、セロリの臭いが強くなりましたね。ミルカップに入れる時点でむせる程で、変化に驚きましたが、ワンコ達は問題なく食べています。消化も良いし、完全手作り食の我が家にとっては、野菜の種類が少ない時や、高値の時、時間がない時など、かなりのお助け品と言えます。

忙しくて手作りの準備ができないときに使用しています。食いつきすごくいいです。

今まではこちらの商品とオリジナル+肉をませていたのですが、体重増加の為しばらくこちらと肉少々だけにしようと思います。もう数年こちらの商品をあげているのですが、体臭&口臭もありません。オススメですよ~♪

もともと消化吸収がどうも苦手(排泄物が大きめで回数多し、おならも頻繁)な子なので穀物0で細切れ&コスパ的にも変わらないものがあれば、移るかもしれません それでも、現在は穀物0な簡単手作り食はなかなかないので、非常に助かっております

ソジョーズは、穀物0でも与える量がほとんど変わらないこと(穀物の方がどうしてもカロリーが多いので量が少しで済む)が魅力なのですが、お野菜がゴロリとサイコロ目なので少々消化が上手にいかないようです

粉類が非常に細かく、手に白い粉がつくほど…封を開けると別の容器に移し替え、冷蔵庫保存しているのですが、移し替えるときに細かい粉が飛び散ります

ソジョーズ(グレインフリー)を使ったみんなの感想は高評価のものが多く、特に普段手作り食を与えている飼い主さんに好評のようです。

手造り食派の飼い主さんは、忙しくて手作りする準備ができない時などに手元に置いておくと便利に使えそうですね。

ドッグフードの達人

 

スポンサードリンク

ドッグフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのドッグフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのドッグフードです。
手っ取り早く良いドッグフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛犬に合うドッグフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめドッグフード。
愛犬に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です