ドッグフード『ソリッドゴールド』評判/口コミ/原材料まとめ

プレミアムフードの先駆者であり、アメリカで有名な犬専門雑誌『The Whole Dog Journal(ホールドッグジャーナル)』でも賞賛され続けているドッグフード『ソリッドゴールド』の成分/原材料を徹底的に分析し、評価してみました。

合わせて、ソリッドゴールドを使ったみんなの口コミ/評判を紹介し、客観的な観点からもソリッドゴールドを分析したいと思います。

「ソリッドゴールドが気になっている」「ソリッドゴールドって結局のところどうなの?」という方の参考になれば幸いです。

 

スポンサードリンク

ソリッドゴールドとは?

solidgold-set
参考価格
2965円(1.8kg)
7943円(6.8kg)
14052円(12.9kg)
※公式サイト参考
1kgあたりの価格 約1089円 〜 1647円
生産国 アメリカ
酸化防止剤 ◯(トコフェロール)
着色料 ◎(未使用)
穀物 ◯(挽き割り精製大麦)

ソリッドゴールドは公式サイトの説明によると、以下のような特徴があるようです。

身体を一つ一つのパーツとしてとらえるのではなく、体全体が、お互いに作用しあっているのだと考えています。本来あるべき健康な身体を作る手助けをしたい・・・それがソリッドゴールドの哲学です。米国「THE WHOLE DOG JOURNAL」誌でも賞賛され、オーガニック・トレード・アソシエーションのメンバーでもあるソリッドゴールド!塩、化学物質、小麦、コーン、大豆不使用。全てのドライフードにサーモンオイル・トマト・タウリン配合

小麦やコーンなど、ワンちゃんがアレルギーを起こしやすい原材料を使わず、犬の健康にも配慮されたドッグフード。

有名な犬雑誌「THE WHOLE DOG JOURNAL」でも賞賛されており、とても良いドッグフードのように見えますが、実際はどうなのでしょうか?次の項で詳しく見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

ソリッドゴールドの成分/原材料

それでは早速、ソリッドゴールドの成分/原材料を詳しくみていきましょう。今回は、ソリッドゴールド『ホリスティックブレンド』(緑のパッケージ)を例に、その成分/原材料を見ていきたいと思います。(気になった部分は赤文字で記載)

オートミール挽き割り精製大麦・えんどう豆・オーシャンフィッシュミール・カノラ油(混合トコフェロールによる保存処理)・乾燥卵・フラックスシード・トマト絞り粕・リン酸二カルシウム・塩化カリウム・天然風味料・・DLメチオニン・塩化コリン・サーモン油(混合トコフェロールによる保存処理)・タウリン・乾燥チコリ根・L-カルニチン・ニンジン・パンプキン・リンゴ・クランベリー・ブルーベリー・ブロッコリー・パセリ・スペアミント・アーモンド油(混合トコフェロールによる保存処理)・ゴマ油(混合トコフェロールによる保存処理)・ユッカシジゲラエキス・乾燥ケルプ・タイム・ヒラマメ・ビタミンA・ビタミンD3・ビタミンE・硫酸亜鉛・ナイアシン・硫酸第一鉄・L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸(ビタミンC源)・パントテン酸カルシウム・チアミン硝酸塩・硫酸銅・リボフラビン・ピリドキシン塩酸塩・硫酸マンガン・亜鉛化合物・葉酸・ヨウ化カルシウム・マンガン化合物・銅化合物・亜セレン酸ナトリウム・ビオチン・ビタミンB12・ローズマリーエキス・乾燥ラクトバチルスアシドフィルス発酵溶解物・乾燥エンテロコッカスフェシウム発酵溶解物・乾燥ラクトバチルスカゼイ発酵溶解物

スクリーンショット 2015-07-27 午後6.41.57
[出典:http://www.kmt-dogfood.com/]

評価Bランク

ソリッドゴールド『ホリスティックブレンド』は、魚肉をベースとした低アレルギーフードです。たんぱく質、脂肪、カロリーの割合が低いので、ダイエット中のワンちゃんやシニア犬にもおすすめです。

主原料に本来ならば好ましくない原材料のオートミールや大麦が使用されていますが、「THE WHOLE DOG JOURNAL」誌で賞賛を受けているのを見る限り、これらの原材料がワンちゃんに害を及ぼす心配はないと見て良いでしょう。

フィッシュミールも同様に、本来ならば捨てられるような粗悪品ではなく、ちゃんと栄養のあるものだと予想することができます。

 

ホリスティックブレンドは1.8kgで2965円というプレミアムフードならではの高めの値段設定ですが、6.8kgで7943円、12.9kgで14052円となるので、購入を検討しているのであればまとめ買いがお得です。

また、ドッグフードは開封すると同時に酸化が始まりますが、ソリッドゴールドのドッグフードは酸化防止剤の使用を最低限に抑えています。日持ちしない恐れがあるため、保存の際には真空保存できる容器を使うなどの対策が必要となってくるかもしれません。

【参考:ドッグフードの保存に便利!真空密封できるおすすめ容器4選

ソリッドゴールドの口コミ/評判

それでは、実際にソリッドゴールドを使った飼い主さんの口コミ/評判を紹介します。みんなの声を参考に、ソリッドゴールドを客観的に見る時の参考にしてみてください。

うちの犬は今までいろいろとドライフードを試してきましたけど、どれも食べてくれませんでした。ただ、これだけはそのままでも食べてくれることに気づいたんです。これを食べているときは毛並みもいいので、たぶんこれがうちの犬に合っているのだと思います。やっぱり犬にも好みがあるんですかね。

栄養補給として食べさせていますが、毛並み色つやとも健康そのものです。今後も継続して購入を予定しています。

わんこの健康に良さそうなドッグフードを探していてみつけました。残念ながら、うちのわんこは見向きもしませんでした。私が食べてみても、なぜ食べないかわかりません(ー_ー)!!お試しサイズがあれば、無駄にしなくて済んだのに。。。

我が家の愛犬のお気に入りソリッドゴールドです!

ソリッドゴールドのはどれも品質が良いし、うちのわんこは好き嫌い無いのでソリッドだったらなんでも良しです。

毎回フードがなくなると利用しているリピーターです。食いつき価格ともに一押しの品だと思います。

今回、いつも使っているアーテミスの在庫がないので、仕方がなくソリットゴールドを使ってみました。柴犬2匹ですが食いつきも良く残さず食べてくれます。安全性もよさそうなのでこちらのフードも使っていこうかなと考えています。

栄養バランス等は問題ないと思いましたが、心配だったのは食いつき。が、、もう逆に「がっつきすぎ!」という位です

食物アレルギーのうちの犬には会わなかったのか、少し軟便でした。半分まで食べさせたのですが、結局軟便が続きました

かなり厚めのプラ容器に入っている感じ。新鮮なフードだから、安心できる

ワンちゃんによって合う・合わないはあるものの、口コミのほとんどが高評価のものであり、多くの飼い主さんが満足しているようです。

ソリッドゴールドは『ホリスティックブレンド』以外にも犬種や犬のステージ別に多くの種類のドッグフードが用意されています。どんなワンちゃんにもぴったりのフードを見つけることができそうです。

まとめ

以上今回は、ソリッドゴールド『ホリスティックブレンド』の原材料や成分、みんなの口コミや評判を紹介しました。結果、ソリッドゴールドのドッグフードは主原料に穀物が使われているものの、比較的安心して与えることのできるドッグフードであることが分かりました。

購入には価格がネックとなりそうですが、良いドッグフードであることは間違いなさそうなので、試す価値は十分にあると思います。

ドッグフードの達人

 

スポンサードリンク

ドッグフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのドッグフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのドッグフードです。
手っ取り早く良いドッグフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛犬に合うドッグフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめドッグフード。
愛犬に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。