ドッグフードの口コミ

犬心「糖&脂コントロール」の口コミ・評判|ドッグフードの効果は?

犬心「糖&脂コントロール」は、愛犬のクッシング症候群や胆泥症、高脂血症などの7つの疾患をケアするドッグフードです。

飼い主さん
飼い主さん
犬心「糖&脂コントロール」の口コミや評判が知りたい
飼い主さん
飼い主さん
犬心「糖&脂コントロール」の効果はどうなの?

そんな疑問を抱いている飼い主さんも多いのではないでしょうか。ドッグフードを選ぶ時は、他の飼い主さんによる口コミも参考にしたいですよね。

そこで、この記事では犬心「糖&脂コントロール」の口コミを紹介します。

当サイトで紹介する口コミは、あくまで投稿者の感想であり、効果には個体差があります。

\初回限定お試しサンプルあり/

犬心「糖&脂コントロール」の公式サイトを見る

犬心「糖&脂コントロール」の口コミ

犬心「糖&脂コントロール」の口コミを調べたところ、様々な意見が見つかりました。

犬心「糖&脂コントロール」はAmazonや楽天では販売していないため、下記のSNSで口コミを集めました。

  • Twitter
  • Instagram

犬心「糖&脂コントロール」の口コミをまとめると、以下のようになります。

良い口コミ
食いつきが良い
肝機能の数値が正常になった
悪い口コミ
膵臓の数値に効果が見られない

ここからは、犬心「糖&脂コントロール」の実際の口コミを紹介します。

犬心「糖&脂コントロール」の良い口コミ評判

まず、犬心「糖&脂コントロール」には、以下のような良い口コミがあります。

良い口コミ
  • 食いつきが良い
  • 肝機能の数値が正常になった

実際の口コミを見てみましょう。

犬心「糖&脂コントロール」の悪い口コミ評判

次に、犬心「糖&脂コントロール」には、以下のような悪い口コミがあります。

悪い口コミ
  • 膵臓の数値に効果が見られない

実際の口コミを見てみましょう。

犬心「糖&脂コントロール」の口コミまとめ

ここまで、犬心「糖&脂コントロール」の実際の口コミを紹介しました。

達人の評価
達人の評価
結論から述べると、犬心「糖&脂コントロール」が実際に犬の疾患に効果的かどうかは、犬によって個体差があるようです。

良い口コミでは「食いつきが良い」「異常だった肝機能の数値が正常になった」という口コミが見られました。

一方で、「数値に変化が見られない」という口コミも見られました。

ちなみに、Drケアワンの食いつきが悪いという口コミは見つかりませんでした。国産無添加で、人も食べられる品質のため、食いつきには期待できますね。

\初回限定お試しサンプルあり/

犬心「糖&脂コントロール」の公式サイトを見る

犬心「糖&脂コントロール」の基本情報と特徴

当サイトでは、犬心「糖&脂コントロール」の総合評価を【3.75点】としました。つまり、「Bランク」のドッグフードです。

犬心「糖&脂コントロール」の総合評価
3.75点(5点中)

注目ポイント

併発しやすい7疾患のケア

臨床栄養によるアプローチ

βグルカンとLPS配合

こだわりの自然そのまま製法

原材料
4.00
成分
2.00
安全性
5.00
価格
3.50
利便性
4.00

 

価格 ■通常価格
1kg:2,600円(税込2,860円)
■まとめ買い
3袋:6,500円(税込7,150円)
1,300円OFF
6袋:11,500円(税込12,650円)
4,100円OFF
9袋:16,000円(税込17,600円)
7,400円OFF
12袋:19,800円(税込21,780円)
11,400円OFF
■定期コース
3袋:6,400円(税込7,040円)
6袋:11,400円(税込12,540円)
9袋:15,900円(税込17,490円)
12袋:19,700円(税込21,670円)
■初回限定お試しサンプルあり
200g:0円
最安値 公式サイト
100gあたり181円〜286円
カロリー325kcal/100g
メイン食材生肉(牛、鶏、馬、魚肉)
原産国日本
対象全犬種・全年齢
賞味期限 未開封:1年
開封後:1〜2ヶ月
目的 療法食
タイプ ドライフード
粒の形
販売元 運営元:株式会社マッシュルーム・デザイン・スタジオ
公式サイト:犬心~いぬこころ~
問い合わせ先 フリーダイヤル:0800-123-1556
10:00〜16:00(土日祝、年末年始除く)
お問い合わせフォーム
公式SNS Facebook
Instagram
達人の評価
達人の評価
犬心シリーズのひとつで、高脂血・高血糖を食事によってサポートします。

「命に関わる7疾患、全てに負けない。」をキャッチコピーに、低脂肪のタンパク質を使用しています

国産無添加であり、人も食べられる品質です。詳しくは後述しますが、原材料の質が高く、安全性や利便性も高いです。

ただし、グレインフリーではなく、「まとめ買い」または「定期コース」に申し込まないと無料お試しパックをもらえません

当サイトに掲載しているドッグフードの評価は、あくまで運営者の判断に基づいたものであり、品質を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

犬心「糖&脂コントロール」ならではの特徴には、以下のようなものがあります。

  1. 併発しやすい7疾患のケア
  2. 臨床栄養によるアプローチ
  3. βグルカンとLPS配合
  4. こだわりの自然そのまま製法

それぞれ詳しく解説します。

特徴①併発しやすい7疾患のケア

犬心「糖&脂コントロール」は、現代のワンちゃんが併発しやすい7つの疾患を同時にケアすることができる療法食です

  1. クッシング症候群
  2. 甲状腺機能低下症
  3. 胆泥症(たんでいしょう)・胆嚢粘液嚢腫(ねんえきのうしゅ)
  4. メタボ・肥満
  5. 膵炎
  6. 高脂血症
  7. 糖尿病

上記の疾患は、全て「高脂血」「高血糖」が原因であることが共通しています。

そのため、高脂血・高血糖の対策をすることで、7つの疾患を同時にケアできるのです。

特徴②臨床栄養によるアプローチ

犬心「糖&脂コントロール」は、高脂血・高血糖に対応した4つのポイントがあります

  1. 血糖コントロール
    ※血糖値が上がりやすい糖質は除去し、糖の吸収を妨げる食物繊維を使用しています。
  2. 低脂肪で良質な脂肪
  3. 消化しやすいタンパク源
  4. 犬に合った食物繊維

臨床栄養に基づき、ひとつの対策だけではなく、4つのポイントからアプローチすることで、より大きな効果が期待できます。

特徴③βグルカンとLPS配合

犬心「糖&脂コントロール」は、世界で初めてβグルカンとLPSを十分量配合したドッグフードです

βグルカンとはキノコに含まれる成分で、免疫系を刺激する作用があります。また、LPSとは自然免疫応用技研株式会社が製造した菌で、免疫システムに働きかけます。

2つの免疫作用をサポートする菌が腸内で働き、胃腸をケアすることができます。

特徴④こだわりの自然そのまま製法

犬心「糖&脂コントロール」は製法にもこだわり、原料ごとに個別に加工しています

例えば、肉や魚は、旬の生肉をミンチにして、低温でじっくりと乾燥させます。

また、穀物は一部だけを炊飯させる独自の製法を行なうことで、自然をそのまま活かしています。

【★3.75】犬心「糖&脂コントロール」の解析|高脂血症や肥満の対策ドッグフード犬心「糖&脂コントロール」は、愛犬のクッシング症候群や胆泥症、高脂血症などの7つの疾患をケアするドッグフードです。 ...

\初回限定お試しサンプルあり/

犬心「糖&脂コントロール」の公式サイトを見る

犬心「糖&脂コントロール」の購入方法

2021年8月現在、犬心「糖&脂コントロール」は公式サイトからしか購入できません

犬心「糖&脂コントロール」は、欠品が発生しないように予約生産(受注生産)を行なっています。そのため、購入方法は以下の3つがあります。

  • 単品購入
    必要な時に1個だけ単品で購入する方法
  • まとめ買い
    一度に複数個の商品を購入する方法
  • 定期コース
    定期的に商品が届くように購入する方法

「まとめ買い」または「定期コース」に申し込むことで、無料で200gのお試しパックが届き、お試しパックの食いつきによって、継続するか決めることができます。

ただし、単品購入する時には、お試しパックを購入することはできません。

\初回限定お試しサンプルあり/

犬心「糖&脂コントロール」の公式サイトを見る

まとめ:高脂血症や肥満の対策ドッグフード

以上、この記事では、犬心「糖&脂コントロール」の口コミを紹介しました。

ドッグフードが合うかどうかは、犬によって異なります。

愛犬にあげるドッグフードを迷っている飼い主さんは、犬心「糖&脂コントロール」を与えることも検討してみてくださいね。

\初回限定お試しサンプルあり/

犬心「糖&脂コントロール」の公式サイトを見る

こんな記事もおすすめ