目的別ドッグフード

消化吸収しやすい!チキンメインのおすすめドッグフード7選

チキンは消化吸収のよい上質なタンパク源で、鉄分やビタミンも豊富です。高タンパク・低脂質を理想とする犬にはぴったりの原材料と言えます。

今回はそんなチキンをメイン食材として使用したドッグフードを7個紹介したいと思います。ドッグフード選びの参考にどうぞ!

おすすめドッグフード7選

①モグワン

総合評価(4.8/5)
価格■通常価格
1.8kg:3,960円(税込4,356円)
■定期コース
1個:3,564円(税込3,920円)
10%OFF
2個以上:3,366円(税込3,702円)
15%OFF
6個以上:3,168円(税込3,484円)
20%OFF
100gあたり193円〜242円
カロリー344kcal/100g
メイン食材チキン生肉
原産国イギリス
対応年齢全年齢対応
賞味期限未開封の場合18か月、開封後は3か月
販売元レティシアン
注目ポイント
  1. ヒューマングレードで厳選野菜も配合
  2. 高タンパクでグレインフリー
  3. シンプルなレシピでトッピングをしやすい
最安値 公式サイト

モグワンでは原材料に50%もの良質なヒューマングレードの肉類を使用しており、タンパク質は28%で十分に含まれています。しかもグレインフリーでに穀物が含まれていません。

危険な添加物も含まれていません。関節をサポートするグルコサミンもコンドロイチンも含まれています。粒の直径は8~12mm程度なので、ポメラニアンでも十分に食べれる大きさでしょう。

そして、工場の情報がわかっていることなど安全性も高くなっており、定期購入や初回割引もあるので利便性も高くなっています。そして、100gあたりの値段は193円〜242円です。

つまり、モグワンはかなり高品質で、価格も抑えられているドッグフードと言えるでしょう。

②カナガン

総合評価(4.7/5)
価格■通常価格
2kg:3,960円(税込4,356円)
■定期コース
1個:3,564円(税込3,920円)
10%OFF
2個以上:3,366円(税込3,702円)
15%OFF
6個以上:3,168円(税込3,484円)
20%OFF
100gあたり174円〜217円
カロリー361.25kcal/100g
メイン食材骨抜きチキン生肉
原産国イギリス
対応年齢全年齢対応
賞味期限未開封で18か月
販売元レティシアン
注目ポイント
  1. グレインフリー
  2. ヒューマングレード
  3. 安全で信頼できる工場で生産
最安値 公式サイト

カナガンのメイン食材は骨抜きチキン生肉ですが、その原材料である鶏は、イギリス産の平飼いの鶏になっています。そして、この鶏肉を含め、カナガンの原材料はすべてヒューマングレードのものです。添加物は合成ミネラルや合成ビタミン以外用いられていません。

そして、カナガンでは工場の情報が開示されているなど、安全性も高いものになっています。また、これだけの品質を持つドッグフードなのに、通常購入でも値段は100gあたり174円〜217円です。ここまで品質がよく、コスパもよいドッグフードはなかなかないでしょう。

③ピッコロ

総合評価(4.5/5)
価格■通常価格
1.5kg:3,960円(税込4,356円)
■定期コース
1個:3,564円(税込3,920円)
10%OFF
2個以上:3,366円(税込3,702円)
15%OFF
6個以上:3,168円(税込3,484円)
20%OFF
100gあたり232円〜290円
カロリー355kcal/100g
メイン食材骨抜きチキン生肉
原産国イギリス
対応年齢シニア犬(7歳)~
賞味期限開封後3か月
販売元レティシアン
注目ポイント
  1. シニア犬にうれしい栄養素たっぷり
  2. たんぱく質たっぷり
  3. 無添加
最安値 公式サイト

ピッコロはメイン食材として品質の高い骨抜きチキン生肉を用いています。そして、グレインフリーであり、危険な添加物も用いられていません。また、成分にも特に問題はないようです。

そして、100gあたりの値段は232円〜290円であり、品質を考えると標準的な価格です。ただ、Amazonや楽天で買えないこと、お試しパックがないことなど、利便性はあと一歩です。

④ネルソンズ

総合評価(4.4/5)
価格■通常価格
5kg:7,800円(税込8,580円)
■定期コース
1個:6,630円(税込7,293円)
15%OFF
2個:6,630円(税込7,293円)
15%OFF
3個以上:6,240円(税込6,864円)
20%OFF
100gあたり138円〜172円
カロリー362kcal/100g
メイン食材乾燥チキン
原産国イギリス
対応年齢7か月~7歳
賞味期限未開封で12か月
販売元レティシアン
注目ポイント
  1. グレインフリー
  2. 健康に配慮した機能性成分
  3. 安心のヒューマングレード
最安値 公式サイト

ネルソンズではメイン食材としてヒューマングレードの平飼いチキンを使用しており、ブドウの種以外に気になる原材料は使用されていません。合成ミネラルと合成ビタミン以外の添加物も使用されていないようです。そして、成分も完璧です。

Amazonでも購入できるほか、定期購入をすることもでき、利便性も高くなっています。そして、100gあたり138円〜172円となっており、グレインフリーでヒューマングレードのドッグフードとしてはコスパがかなり高くなっています。ただ、粒が大きいので、小型犬には適していないかもしれません。

⑤Dr.ケアワン

総合評価(4.3/5)
参考価格通常価格:800g/3000円(税別)
定期購入:800g/2700円(税別) 10%OFF
100gあたり約375円
カロリー354kcal/100g
メイン食材九州産天然若鶏肉
原産国日本
対応年齢1歳~
賞味期限開封してから1か月以内
販売元キュアペット
注目ポイント
  1. 無添加国産のドッグフード
  2. 抗酸化成分を配合
  3. グルコサミンとコンドロイチンを配合
最安値 公式サイト

Dr.ケアワンはメイン食材として九州産天然若鶏を用いていて、メイン食材をはじめ、主な原料の原材料名が具体的に書かれていて安心できます。

また、添加物が含まれていないので、愛犬に安心して与えることができます。成分については脂肪がやや少ないようです。

ただ、その分価格は高めなので、Dr.ケアワンを買うなら、財布と相談する必要があるでしょう。

⑥フッセ

総合評価(4.2/5)
価格※プリマ・プラスの場合
2kg:2,800円(税込3,080円)
7kg:7,500円(税込8,250円)
12.5kg:13,500円(税込14,850円)
100gあたり119円〜154円
カロリー385kcal/100g
メイン食材チキン
原産国スウェーデン
対応年齢全年齢対応
賞味期限未開封の場合18か月、開封後は2か月
販売元husse
注目ポイント
  1. 安全な工場で生産
  2. ヒューマングレードの原材料
  3. ナチュラルな原料
最安値 公式サイト

フッセには良質な原材料ばかりが使用されています。そして、添加物も合成ミネラルや合成ビタミン以外用いられていません。成分についてもあまり問題ないようです。

また、獣医が推奨しているなど安全性も高いものになっており、価格も100gあたり119円〜154円で抑えられています。品質の割に価格がかなり抑えられているドッグフードと言えるでしょう。

ただ、Amazonや楽天で購入することができず、公式サイトからも購入できないので、利便性はやや低くなっています。

そして、フッセにはさまざまなラインナップがありますが、フッセのうち以下のラインナップではメイン食材としてチキンが使用されています。

  • プリマ・プラス
  • オプティマル・ライト
  • オーパス・ファーム
  • ステアライズド・ミニ
  • ステアライズド
  • ライト・センシティブ
  • シニア・ミニ
  • シニア
  • オプティマル・ミニ
  • オプティマル・ジャイアント
  • オプティマル・センシティブ
  • オプティマル
  • ワルプ・マキシ
  • ワルプ・ミニ
  • ワルプ

⑦UMAKA

総合評価(4.1/5)
参考価格通常価格:1.5kg/4980円(税別)
定期購入:1.5kg/4482円(税別)
初回購入:1.5kg/1980円(税別)
100gあたり約332円
カロリー345kcal/100g
メイン食材鶏肉
原産国日本
対応年齢全年齢対応
賞味期限未開封の場合1年、開封後は1か月
販売元トリゼンフーズ
注目ポイント
  1. 九州産華味鳥100%使用
  2. ヒューマングレードの国産原料使用
  3. 足腰サポート
最安値 公式サイト

UMAKAは博多の水たき料亭「博多華味鳥」が開発したドッグフードです。そして、そのメイン食材には九州産のこだわりの華味鳥というブランド鶏が使われています。

そして、UMAKAにはそのほかにも良質な原料だけが使用されています。また、添加物も合成ミネラルや合成ビタミン以外含まれていないようです。成分にもあまり問題は見られません。

そして、ヒューマングレードで製造工場も明記されているなど、安全性も高いフードになっています。

ただ、高品質であるだけに価格も高くなっており、100gあたり332円です。また、Amazonや楽天から購入することができず、お試しパックなどもないので利便性はあと一歩です。

チキンの特徴


チキンは消化吸収のよい上質なタンパク源で、鉄分やビタミンも豊富です。高タンパク・低脂質を理想とする犬にはぴったりの原材料と言えます。

そして、肉類の中では値段が安いため、ドッグフードにもよく用いられています。

チキンが特におすすめの犬

チキンは特におなかにトラブルがある犬におすすめです。なぜなら、チキンは消化吸収に優れた肉類だからです。

こんな記事もおすすめ