目的別ドッグフード

穀物不使用で高品質!グレインフリーでおすすめのドッグフード4選

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードはワンちゃんの日々の健康に直結するものですから、体に負担の少ない商品を見つけたいですよね。

トウモロコシや小麦などの穀物はワンちゃんにとって消化が難しく、アレルギーを発症する恐れもあるためドッグフードには入っていない方が望ましいです。

もし愛犬に、「目やに」や「涙やけ」「皮膚炎」などの症状が見られる場合、いつものフードをグレインフリーのものに変えるだけで解消できるかもしれません。

そこで今回は、当サイトも優秀だと解析しているグレインフリーのドッグフードを4つ紹介します。

グレインフリーとは

グレインとは、小麦や米やとうもろこしなど穀物のことです。つまり、グレインフリーとは、穀物が含まれていないことを表します

犬にとって穀物は、肉類と比べて消化によいものではなく、アレルギーも起こしやすいです。

その点、グレインフリーのドッグフードは穀物アレルギーがある犬や、お腹の弱い犬でも安心して食べることができます。

また、グレインフリーのドッグフードは穀物が含まれていない分、肉類を多く配合しているため、動物性タンパク質も豊富です。

 

グレインフリーのドッグフードは、穀物ありのドッグフードに比べて、どうしても価格は高くなる傾向にありますが、安全面・栄養面から、グレインフリーのドッグフードがおすすめです。

グレインフリーのおすすめドッグフード4選

ここからは、獣医師の推奨があり、なおかつ当サイトの解析でも高得点の結果となったドッグフードを紹介します。

商品名ポイント
1

モグワンドッグフード

グレインフリー
グレインフリーについて獣医師推奨あり
2

ピッコロドッグフード

グレインフリー
シニア犬向け
3

ミシュワン

グレインフリー
グレインフリーについて獣医師推奨あり
4

カナガンドッグフード チキン

グレインフリー
グレインフリーについて獣医師推奨あり
編集長
編集長
各ドッグフードの詳細な特徴を見ていきましょう。

①モグワンドッグフード

モグワンドッグフードの詳細な特徴を表にまとめると、以下のようになります。

総合評価4.80点
Sランク
原材料が安全で最も優れている
パッケージ
ジッパーあり
価格

■通常価格
1.8kg:税込4,356円
■定期コース
1個:税込3,920円
→10%OFF
2個以上:税込3,702円
→15%OFF
6個以上:税込3,484円
→20%OFF
最安値 公式サイト
100g
あたり
193円〜242円
対象全年齢・全犬種
メイン食材チキン生肉&生サーモン
穀物の使用なし(グレインフリー)
賞味期限未開封:18か月
開封後:3か月
原産国イギリス
カロリー363kcal/100g
タイプ

ドライタイプ
直径:8~12mm

販売元株式会社レティシアン
公式サイトモグワンドッグフード

モグワンドッグフードは、通信販売で累計販売数100万個を突破したドッグフードです

採点の結果も4.80点と高得点で、当サイトで解析した160種類以上のドッグフードのなかでも第一位となりました。

高タンパクであるだけでなく、ヒューマングレードの食材を使っている点やグレインフリーである点も特徴的です。

さらに、添加物も不使用となっています。

モグワンドッグフードのポイント

モグワンドッグフードはグレインフリーのドッグフードです。

ちなみに、モグワンドッグフードは、片山政都医師がグレインフリーである点を評価しています。

公式ページ 解析ページ

②ピッコロドッグフード

総合評価4.75点
Sランク
原材料が安全で最も優れている
パッケージ
ジッパーあり
価格■通常価格
1.5kg:3,960円(税込4,356円)
■定期コース
1個:3,564円(税込3,920円)
→10%OFF
2個以上:3,366円(税込3,702円)
→15%OFF
6個以上:3,168円(税込3,484円)
→20%OFF
最安値 公式サイト
100g
あたり
232円〜290円
対象全犬種・シニア犬(7歳)~
メイン食材チキン生肉
穀物の使用なし(グレインフリー)
賞味期限未開封(常温):18か月
原産国イギリス
カロリー約355kcal/100g
タイプドライタイプ
直径10mm程度
販売元株式会社レティシアン
公式サイトピッコロドッグフード

ピッコロドッグフードは、イギリスの企業であるSymply(シンプリー)が開発・製造し、日本の企業である株式会社レティシアンによって輸入販売されているドッグフードです。

ピッコロドッグフードの原材料の約70%は、犬にとって上質なタンパク質であるチキンとサーモンが占めています。

穀物を使用しないグレインフリーであり、着色料や香料は一切使用していません。

なお、ピッコロドッグフードは7歳以上のシニア犬に与えることを対象としたドッグフードになっています。

ピッコロドッグフードのポイント

ピッコロドッグフードはグレインフリーのドッグフードです。

公式ページ 解析ページ

③ミシュワン

総合評価4.70点
Sランク
原材料が安全で最も優れている
パッケージ
ジッパーあり
価格■通常価格
2kg:税込5,478円
■初回価格
2kg:税込4,378円
→20%OFF
■定期コース
2kg:税込4,378円
→20%OFF
■複数まとめ定期
2個:1個あたり税込4,108円
→25%OFF
3個:1個あたり税込4,108円
→25%OFF
5個:1個あたり税込3,834円
→30%OFF
最安値 公式サイト
100g
あたり
約274円
対象全犬種・全年齢
メイン食材チキン
穀物の使用なし(グレインフリー)
賞味期限パッケージに記載
原産国イギリス
カロリー384kcal/100g
タイプドライタイプ
直径10mm程度
販売元運営元:ラトゥーリアジャパン株式会社
ショップ:mish one
公式サイトミシュワン

ミシュワンは、日本の企業であるラトゥーリアジャパン株式会社によって輸入販売されているドッグフードです。

動物性タンパク質には鮮度の高いチキン、ターキーとサーモンを使用しています。穀物不使用のグレインフフリーであり、低品質の材料は不使用のヒューマングレードです。

また、着色料や保存料などの人工添加物は不使用のため、無添加フードと言えます。

成犬はもちろん、子犬やシニア犬にも与えることができる全年齢対応のドッグフードです。

ミシュワンのポイント

ミシュワンはグレインフリーのドッグフードです。

ちなみに、ミシュワンは、獣医師の大森貴裕氏が食物アレルギーの原因となる穀物を使用していない点を評価しています。

公式ページ 解析ページ

④カナガンドッグフード チキン

総合評価4.50点
Sランク
原材料が安全で最も優れている
パッケージ
ジッパーあり
価格■通常価格
2kg:3,960円(税込4,356円)
■定期コース
1個:3,564円(税込3,920円)
→10%OFF
2個以上:3,366円(税込3,702円)
→15%OFF
6個以上:3,168円(税込3,484円)
→20%OFF
最安値 公式サイト
100g
あたり
174円〜217円
対象全犬種・全年齢
メイン食材チキン生肉
穀物の使用なし(グレインフリー)
賞味期限未開封:18か月
開封後:3か月
原産国イギリス
カロリー376kcal/100g
粒の形

ドライタイプ
直径:8mm程度
厚さ:5mm程度

販売元株式会社レティシアン
公式サイトカナガンドッグフード チキン

カナガンドッグフード チキンは、イギリスの企業であるSymply Pet Foodsが開発し、日本の企業である株式会社レティシアンによって製造・販売されているドッグフードです。

カナガンドッグフード チキンの原材料の50%以上は、動物性タンパク質であるチキンを使用しています。

ヒューマングレードの安全な原材料となっています。

穀物を使用しないグレインフリーであり、着色料や香料は一切使用していません。

成犬はもちろん、離乳食の時期が過ぎた子犬や、シニア犬にも与えることができる全年齢対応のドッグフードです。

カナガンドッグフード チキンのポイント

カナガンドッグフード チキンは、グレインフリーのドッグフードです。

公式ページ 解析ページ

まとめ

以上、この記事では、獣医師の推奨があるおすすめドッグフード4選を紹介しました。

達人
達人
最後に、紹介したドッグフードをおさらいしよう!
商品名ポイント
1

モグワンドッグフード

グレインフリー
グレインフリーについて獣医師推奨あり
2

ピッコロドッグフード

グレインフリー
シニア犬向け
3

ミシュワン

グレインフリー
グレインフリーについて獣医師推奨あり
4

カナガンドッグフード チキン

グレインフリー
グレインフリーについて獣医師推奨あり

グレインフリーのおすすめドッグフード4選をもう一度見る

フード選びに迷ったら?

ドッグフードの達人では、160種類以上のドッグフードを5点満点で評価したうえで、S〜Eランクでランクづけしています

最もおすすめなのは、「Sランク」のドッグフードです。

Sランクのドッグフードなら…
★4.50以上の高得点
無添加で穀物不使用
栄養バランス◎
「獣医師推奨」「ヒューマングレード」など安全なポイント多数
お得な定期購入あり

A〜Eランクの商品とも比較したうえで、愛犬にぴったりなドッグフードを見つけましょう。

全ランク一覧は
こちら

こんな記事もおすすめ

※本ページにはPRが含まれます。

目的別ドッグフード

消化吸収しやすい!チキンメインのおすすめドッグフード4選

2019年5月12日
ドッグフードの達人
ドッグフードのメインとなる食材は、肉、魚、米など商品によってさまざまです。 特に、チキンがメイン食材のドッグフードはたくさんあるため、 …
安全性が高いおすすめの国産ドッグフード

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【2023年最新】安全性が高いおすすめの国産ドッグフード13選!原材料・コスト・添加物の使用可否を徹底比較!

2023年7月20日
ドッグフードの達人
ドッグフードには、外国産ドッグフードと国産ドッグフードの2種類があります。 ペットフードに対する安全基準が高い外国産ドッグフードの方も …

※本ページにはPRが含まれます。

目的別ドッグフード

新鮮さが違う!生肉を配合したおすすめ高品質ドッグフード5選

2019年6月10日
ドッグフードの達人
ドッグフードには、お肉を乾燥させて粉末状にしている商品もありますが、なかには生肉を配合しているドッグフードもあります。 愛犬には、新鮮 …

※本ページにはPRが含まれます。

目的別ドッグフード

大容量でお買い得!ブリーダーパックのあるドッグフード4選

2019年5月26日
ドッグフードの達人
ブリーダーの方や、犬を多頭飼いしている方は、毎日大量のドッグフードを使いますよね。 消費量が多いからこそ、できるだけコスパのよい大容量 …

※本ページにはPRが含まれます。

目的別ドッグフード

市販のドッグフードでおすすめはどれ?高品質な商品3選を紹介

2023年6月14日
ドッグフードの達人
通販で買えるドッグフードも便利ですが、店舗でパッケージを実際に見て購入できる商品も魅力的ですよね。 ただし、「ホームセンターなどで売ら …