ヘルシーで高タンパク!馬肉メインのおすすめドッグフード5選

目的別ドッグフード

馬肉は低カロリー高たんぱくであり、ビタミンやミネラルが豊富です。ほかの動物にはほとんど含まれないオメガ3脂肪酸が多いのも特徴です。オメガ3脂肪酸はがんの発生を抑制したり、血液の流れを良くしたりします。また、アレルギーを起こしにくいとも言われています。

今回はそんな馬肉をメイン食材として使用したドッグフードを5個紹介し、馬肉の特徴についても解説したいと思います。ドッグフード選びの参考にどうぞ!

おすすめ馬肉ドッグフード5選

①馬肉自然づくり

総合評価(4.3/5)
参考価格通常価格:1kg/3000円(税別)
定期購入:1kg/2700円(税別) 10%OFF
100gあたり約300円
カロリー399kcal/100g
メイン食材馬肉
原産国日本
対応年齢全年齢対応
賞味期限開封後1か月
販売元健康いぬ生活
注目ポイント
  1. 無添加
  2. 馬肉専門店の新鮮な馬肉使用
  3. ヒューマングレード
最安値 公式サイト

馬肉自然づくりは日本の馬肉専門店が作っている国産のヒューマングレードドッグフードです。

馬肉自然づくりに使用されている馬肉は人間用にさばいた馬肉の端肉になっています。また、常に注文後にさばきたての馬肉を使用してドッグフードを作っているため、理論上もっとも新鮮な馬肉を使用していることになります。

100gあたり300円と高めのドッグフードですが、高品質の馬肉をメイン食材として使用している良質なドッグフードと言えるでしょう。

②ドッグフード工房

総合評価(3.8/5)
参考価格通常価格:800g/1700円(税別)
定期購入:3.2kg/6120円(税別) 10%OFF
お試しセット:450g/600円(税別)
100gあたり約213円
カロリー375kcal/100g
メイン食材馬肉
原産国日本
対応年齢全年齢対応
賞味期限未開封なら3か月、開封後は1か月
販売元ペットフード工房
注目ポイント
  1. 栄養や風味を壊さない生作り製法
  2. 無添加
  3. 新鮮で安全な素材
最安値 公式サイト

ドッグフード工房はヒューマングレードの良質な原材料を使用した国産のドッグフードです。

ドッグフード工房にはいくつかラインナップがあり、そのうち、「馬肉」では馬肉をメイン食材として用いていますが、その馬肉は高品質なものになっています。

具体的には、ドッグフード工房に使用されている馬肉は国内の専門業者から取り寄せた人間用の放牧して育てられた馬肉になっています。馬肉は国内の供給が安定しないため、外国産のものを使用している場合が多いのですが、国産の馬肉を使用しているのはうれしいですね。

100gあたりの値段が213円とそこまで高くないのもドッグフード工房をおすすめしたい理由のひとつです。

③ヤムヤムヤム

総合評価(3.7/5)
参考価格通常価格:2kg/5478円(税別)
定期購入:2kg/5478円(税別)
お試しセット:50g/232円(税別)
100gあたり約279円
カロリー358kcal/100g
メイン食材鶏肉
原産国日本
対応年齢全年齢対応
賞味期限未開封なら8か月、開封後は1か月
販売元カラーズ
注目ポイント
  1. 香りの良さ
  2. ヒューマングレード
  3. 2タイプの粒
最安値 公式サイト

ヤムヤムヤムはヒューマングレードの良質な原材料を使用した国産のドッグフードです。

いくつかラインナップがありますが、そのうち「馬肉 ドライタイプ」と「馬肉 ソフトドライタイプ」では馬肉がメイン食材として使用されています。

そして、ヤムヤムヤムに使用されている馬肉はカナダ産の良質な赤身になっています。

④Diara

参考価格通常価格:1kg/1200円(税別)
100gあたり約120円
カロリー110kcal/100g
メイン食材馬赤身肉
原産国日本
賞味期限90日
販売元ディアラ
注目ポイント
  1. 完全無添加
  2. 馬の生肉を100%使用
  3. 豊富なラインナップ
最安値 公式サイト

Diaraは原材料のほとんどがヒューマングレードの馬肉でできているウェットタイプのドッグフードです。

生肉を使用したローフードになっていますが、馬肉は寄生虫がいない安全性が高いため、生でも安心して食べられる食材です。Diaraではそんな馬の赤身、心臓、肝臓、肺、軟骨などを使用しています。

ウェットタイプのドッグフードなのでどうしても価格は高くなってしまいますが、高品質な馬肉メインのウェットフードを与えたいと考えている人にはおすすめのドッグフードです。

⑤PUR

参考価格通常価格:410g/650円(税別)
100gあたり約159円
カロリー98kcal/100g
メイン食材馬肉
原産国ドイツ
賞味期限開封後48時間
販売元Schecker
注目ポイント
  1. 缶詰タイプのウェットフード
  2. お肉100%
  3. 豊富なラインナップ
最安値 公式サイト

PURは良質なお肉とビタミン、ミネラル類だけでできた缶詰タイプのウェットフードです。

そして、PURには使っているお肉によってわけられたラインナップがありますが、その中には馬肉をメイン食材として使用したものもあります。ちなみに、PURでは馬の心臓、肝臓、肺、胃を使用しています。

ウェットタイプのドッグフードなのでどうしても価格は高くなってしまいますが、高品質な馬肉メインの缶詰タイプのドッグフードを探している人にはおすすめです。

馬肉の特徴


馬肉は低カロリー高たんぱくであり、ビタミンやミネラルが豊富です。ほかの動物にはほとんど含まれないオメガ3脂肪酸が多いのも特徴です。オメガ3脂肪酸はがんの発生を抑制したり、血液の流れを良くしたりします。また、アレルギーを起こしにくいとも言われています。

そして、馬肉にはカルシウムと鉄分も豊富に含まれています。また、グリコーゲンという旨味成分も多く含まれます。ちなみに、馬肉には高血圧の予防によいペプチドも含まれています。

馬肉が特におすすめの犬

馬肉がメインに使用されているドッグフードは、特に運動量の少ない室内犬やシニア犬などにおすすめです。

なぜなら、馬肉は低カロリーでヘルシーであり、運動量が少なくても肥満の原因になりにくいからです。そして、タンパク質が豊富なのもおすすめの理由のひとつです。運動量が少ない犬やシニア犬であっても、やはりタンパク質は多く必要なのです。

\ SNSにシェアして役立つ情報をみんなに広めよう! /

\ドッグフード選びに迷ったら? /



どのドッグフードが良いか迷った時は?

ドッグフードの達人が太鼓判を押すドッグフードです。手っ取り早くおすすめのドッグフードを知りたい飼い主さんはこちら。

品質でドッグフードを選ぶなら?

当サイト独自の評価基準でドッグフードをSランク〜Eランクにランク分けしています。安全で高品質なドッグフードが知りたい飼い主さんはこちら。

愛犬に合うドッグフードを詳しく知りたい時は?

目的別でおすすめのドッグフードです。愛犬に合ったドッグフードを詳しく知りたい飼い主さんはこちら。