ピッコロ(Piccolo)の解析|成分や口コミからわかる本当の評判

ドッグフードの解析
愛犬家のみなさん、こんにちは!
ドッグフードの達人(@dogfoodmaster)です。

「ピッコロ(Piccolo)」は、今までのシニア犬向けとは一味違うドッグフードです。

シニア犬に適した高品質なドッグフードだと、多くの人に評価されています。

【1】ピッコロの総合評価(★4.5)

総合評価(4.5/5)

ランク Sランク(★4.5以上)
原材料 (5/5)
添加物 (4.5/5)
成分 (5/5)
安全性 (4.5/5)
コスパ (4/5)
利便性 (4/5)

>>全ランク一覧はこちら<<

総評:高品質なグレインフリードッグフード

「ピッコロ」は、レティシアンという日本の会社が輸入販売しているドッグフードです。製造元はイギリスの Symply(シンプリー)社です。

当サイト独自の評価基準で厳正に審査した結果、「Sランク」の評価となりました。

 

ピッコロはメイン食材として品質の高い骨抜きチキン生肉を用いています。そして、グレインフリーであり、危険な添加物も用いられていません。また、成分にも特に問題はないようです。

そして、100gあたりの値段は264円であり、コスパも高めです。ただ、Amazonや楽天で買えないこと、お試しパックがないことなど、利便性はあと一歩です。

ピッコロの基本情報

参考価格 通常価格:1.5kg/3960円(税別)
定期購入:1.5kg/3564円(税別) 10%OFF
100gあたり 約264円
カロリー 355kcal/100g
メイン食材 骨抜きチキン生肉
原産国 イギリス
対応年齢 シニア犬(7歳)~
賞味期限 開封後3か月
販売元 レティシアン
注目ポイント
  1. シニア犬にうれしい栄養素たっぷり
  2. たんぱく質たっぷり
  3. 無添加
最安値 公式サイト

【2】ピッコロの特徴

続いて、ピッコロの特徴をより詳しくご紹介いたします。

①シニア犬にうれしい栄養素たっぷり


ピッコロにはリンゴ、グルコサミン、コンドロイチン、サツマイモなど、シニア犬に嬉しい栄養素がたっぷり含まれています。

具体的には、リンゴやサツマイモには食物繊維が豊富に含まれており、腸内環境を整えてくれますし、グルコサミンやコンドロイチンは関節の健康をサポートしてくれます。

②たんぱく質たっぷり


ピッコロには犬にもっとも必要であるたんぱく質が豊富に含まれています。34%も含まれており、これはとても高い割合です。

そして、チキンとサーモンが70%も含まれています。

③無添加

ピッコロには人工的な香料や着色料などが一切用いられていません。また、保存料も人工的なものではなく、ミックストコフェロールという自然由来のものを使用しています。

そして、合成ミネラルや合成ビタミン以外の添加物は用いられていないようです。

④ヘルシー


ピッコロはカロリーと脂質が控えめのヘルシーなドッグフードになっています。

具体的には、100gあたり355kcalであり、脂質は15%です。

そのため、シニア犬の体型を保つのに役立ちます。

【3】ピッコロの原材料と成分

ピッコロに含まれている原材料と成分は以下の通りです。
(ピックアップ食材は緑文字マイナス食材は赤文字で表記しています。)

原材料
骨抜きチキン生肉(29%)、骨抜き生サーモン(20%)、乾燥チキン(13%)、サツマイモジャガイモ、エンドウ豆、乾燥サーモン(6%)、チキングレイビー(1%)、鶏脂(1%)、アルファルファ、乾燥卵、ミネラル類(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD)、グルコサミン1,780mg/kg、メチルスルフォニルメタン(MSM)1,780mg/kg、コンドロイチン硫酸1,250mg/kg、リンゴ、ニンジン、オオバコ、海藻、フラクトオリゴ糖、ホウレンソウ、クランベリー、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、アニスの実、コロハ
成分

骨抜きチキン生肉

ピッコロの主原料は骨抜きチキン生肉です。骨抜きチキン生肉とは鶏肉から骨を取り除いた生の肉のことです。

鶏肉は消化吸収のよい上質なタンパク源で、鉄分やビタミンも豊富です。高タンパク・低脂質を理想とする犬にはぴったりの原材料と言えます。

骨抜き生サーモン

骨抜き生サーモンは生のサーモンから骨を抜いたものです。

サーモンは高たんぱく低カロリーの食材です。そして、ビタミンが豊富に含まれています。

また、アスタキサンチンも含まれており、これは強い抗酸化作用を持っているため、ワンちゃんの健康を保ってくれます。

サツマイモ

さつまいもは他の穀物に比べてアレルゲンになりにくいため、炭水化物源として注目されています。また、食物繊維が豊富に含まれており、ワンちゃんの腸内環境を整えてくれます。

ジャガイモ

じゃがいもは犬にとって消化しやすい炭水化物源です。また、善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれます。

アルファルファ

アルファルファは、マメ科の植物です。「すべての食物の父」と呼ばれるほど栄養価が高い食材として知られています。

具体的には、ビタミンA、B1、B2、B6、B12、C、K1、E、カルシウム、マグネシウム、ナトリウム、カリウム、食物繊維などさまざまな栄養素が豊富に含まれています。

グルコサミン

グルコサミンは、コンドロイチンなどの軟骨成分の元になる成分で、愛犬の関節をサポートします。

コンドロイチン硫酸

コンドロイチンの正式名称。コンドロイチンは軟骨成分の一つで、愛犬の関節をサポートします。グルコサミンと同時に摂取することが推奨されています。

フラクトオリゴ糖

オリゴ糖には腸内環境を整え、便の悪臭を抑える効果があります。その中でも、フラクトオリゴ糖は腸内環境に良い影響を及ぼすオリゴ糖として有名です。

ドッグフードの達人
ピッコロには良質な原材料が多く用いられています。

【4】ピッコロの口コミと評判

ピッコロの口コミは以下の通りです。

良い口コミ評判

便の調子が
チキンとサーモン70%配合という所にとても惹かれました!

便の調子がずっとよい気がします。

ずっと与えていきたい
なかなか、ずっと与え続けたいと思うフードに出会えなかったので、使われている物、栄養面を考えるようになった今だからこそ、良さがわかるので、ずっと与えていきたいと思いました。

毎日イキイキしています
フードの香りも飼料臭がなくとても良いです。シニア犬の健康を考えたレシピ構成で、その上とても美味しそうに食べてくれるので、飼い主としてとても満足です。コンディションもよく、毎日イキイキしています。

ドッグフードの達人
便の調子が良くなり、美味しそうに食べてくれるという声が多いようです。

【5】ピッコロの最安値

公式サイト
Amazon
楽天市場
初回購入
通常購入 3960円
定期購入 3564円
送料 640円

ピッコロはAmazonや楽天で購入することができません。そのため、公式サイトから購入するのが唯一の方法になっています。

そして、ピッコロには定期コースがあります。具体的には、定期コースでは10~20%の割引を受けることができます。ちなみに、1回のお届けあたり1袋だと10%、2袋だと15%、6袋以上だと20%です。

また、定期コースで3袋以上購入すると通常640円かかる送料が無料になります。そして、定期コースでは1週間~13週間の間でお届け周期を自由に設定することができます。

また、定期コースでは2回目のお届け時に便利なドッグフード用スクープもプレゼントされます。

ただ、定期コースは3回以上の継続が条件です。4回目以降はいつでも中止することができます。

【6】ピッコロの与え方

この項では、ピッコロの与え方について解説していきたいと思います。

給餌量

ピッコロの給餌量は以下の表の通りです。

ただ、この値はあくまで目安です。給餌量は年齢、活動量、代謝などによって異なります。愛犬に与えてみて、太ってきたら量を減らし、やせすぎてしまったら量を増やすようにしましょう。

フードの切り替え方

前のフードから、ピッコロへ切り替えるときには、徐々に切り替えていくようにしましょう。

具体的には、まずピッコロを前のフードに1割ほど混ぜて与えます。そして、2日目は2割程度、3日目は3割程度などと、7~10日ほどかけてピッコロの割合を増やしていき、前のフードを減らしていくといいでしょう。

また、おなかが弱い犬の場合はもう少し長い時間をかけてゆっくりと移行していくようにしましょう。

もし急に新しいフードを与えてしまうと、犬のおなかがびっくりして、下痢の原因になってしまうかもしれません。

【7】ピッコロの賞味期限と保存方法

いくら良いフードでも、保存方法を間違えてしまったり、賞味期限を過ぎてしまったりすると、愛犬に悪い影響を与えてしまう可能性があります。

そこで、この項ではピッコロの賞味期限と保存方法について解説していきたいと思います。

賞味期限

ピッコロの賞味期限は開封後3か月になっています。

そして、ドッグフードは賞味期限を過ぎると酸化が進んでしまい、食いつきが悪くなってしまいますし、犬のさまざまな健康被害の原因になってしまう場合もあります。ドッグフードは賞味期限内に食べきるようにしましょう。

保存方法

ピッコロは常温で冷暗所に保存するといいでしょう。

そして、温度や湿度が高い場所は避けるようにしてください。ちなみに、冷蔵庫に保存するのは避けるようにしましょう。冷蔵庫に保存してしまうと外に出したときに温度差で結露してドッグフードが湿ってしまい、それがカビの原因になる可能性があるからです。

【8】ピッコロの注意点

ピッコロには注意が必要な点もあります。それぞれ見ていきましょう。

価格に注意!

ピッコロは確かに良い原材料を用いていて、犬の体にとって良いフードになっていますが、値段は高いため、飼い主の経済的負担は大きくなってしまいます。

具体的には、ピッコロは体重5㎏の成犬の場合、給餌量の目安は67.5gなので、一日あたり約178円になります。これは、1か月で約5340円かかる計算になります。

ただ、ドッグフードの適量は愛犬の運動量などによっても変わるため、これはあくまで目安です。

並行輸入品に注意!

並行輸入品とは、海外のメーカーなどから不正規なルートで輸入した商品のことです。

具体的には、海外のドッグフードの会社から、その会社と関係のない個人や会社などが売られているドッグフードを買い取り、それを輸入して他の個人に販売すると並行輸入品ということになります。

そして、並行輸入品のメリットは価格が安いこと、日本で発売されていない商品であっても手に入れることができることです。ただ、並行輸入品は返品ができなかったり、アフターケアが受けられなかったりするので注意が必要です。

また、並行輸入品は偽物である可能性もありますし、正規ルートで買ったドッグフードより消費期限が短い場合もあります。

 

以上のことから、並行輸入品ではなく、正規のルートで購入したドッグフードのほうが安心だと言えるでしょう。

具体的には、公式サイトから購入したものなら安心です。

【9】ピッコロのQ&A

その他、ピッコロによくある質問をまとめました。

Q①:粒の大きさはどのくらいですか?


ピッコロの粒はドーナッツ型で直径は10㎜程度になっています。

Q②:ピッコロにお試しはありますか?

ピッコロにお試しはありません。

そのため、ピッコロは食いつきを確かめたい場合でも、1袋買うしかありません。

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

ドッグフードの達人
平均:  
 0 レビュー
スポンサードリンク