アーテミス(アガリクス)の解析|成分と口コミからわかる本当の評価

ドッグフードの解析
愛犬家のみなさん、こんにちは!
ドッグフードの達人(@dogfoodmaster)です。

今回の解析は、アガリクス茸を配合したドッグフード「アーテミス(アガリクス)」です。
ヒューマングレードとは思えないお手頃価格だと評判です。

■今回の解析:アーテミスアガリクス I/S 中粒

【1】アーテミス(アガリクス)の総合評価(★3.9)

総合評価(3.9/5)

ランク Bランク(★3.5以上)
原材料 (5/5)
添加物 (4.5/5)
成分 (4/5)
安全性 (2.5/5)
コスパ (4/5)
利便性 (3.5/5)

>>全ランク一覧はこちら<<


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

総評:コスパのよいヒューマングレードドッグフード

「アーテミス(アガリクス)」は、ARTEMISというアメリカの会社が製造し、ケイエムテイという日本の会社が輸入販売しているドッグフードです。当サイト独自の評価基準で厳正に審査した結果、「Bランク」の評価となりました。

アーテミス(アガリクス)にはヒューマングレードの良質な原材料が使用されており、合成ミネラルや合成ビタミン以外の添加物は使用されていません。成分にもあまり問題はありません。

定期コースなどはありませんが、楽天やAmazonで販売されており、利便性も悪いわけではありません。何よりも、ヒューマングレードのドッグフードでありながら、100gあたり約123円のお手頃価格になっているのがうれしいですね。

アーテミス(アガリクス)の基本情報

参考価格 通常価格:3kg/3695円(税別)
100gあたり 約123円
カロリー 359kcal/100g
メイン食材 フレッシュチキン
原産国 アメリカ
対応年齢 全年齢対応
賞味期限 未開封なら12か月、開封後は1か月
販売元 ケイエムテイ
注目ポイント
  1. ヒューマングレードなので安心
  2. アガリクス茸配合
  3. EF-2001乳酸菌配合
最安値 Amazon Rakuten

【2】アーテミス(アガリクス)の特徴

続いて、アーテミス(アガリクス)の特徴をより詳しくご紹介いたします。

①ヒューマングレードなので安心

アーテミス(アガリクス)では人間の食品に使用できるレベルで原材料を厳選しています。また、合成ビタミンと合成ミネラル以外の添加物は使用していません。そのため、安心して愛犬に与えることができます。

②アガリクス茸配合

アーテミス(アガリクス)の最大の特徴はアガリクス茸を配合しているところです。

アガリクス茸は人間用のサプリメントなどにも使用されているキノコであり、ビタミン、ミネラル、酵素など多くの栄養が含まれています。

そして、アーテミス(アガリクス)ではブラジル産のアガリクスブラゼイムリルという品種を使用しています。この品種にはβグルカンが多く含まれていて、免疫力を維持したり、体内の老廃物を排出したりするのに役立ちます。

③EF-2001乳酸菌配合

アーテミス(アガリクス)にはEF-2001乳酸菌も配合されています。ちなみに、EF-2001は正式にはエンテロコッカス・フェカリスEF-2001株と呼ばれる乳酸菌です。

この乳酸菌は国際的に評価されており、免疫力をサポートする働きがあります。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【3】アーテミス(アガリクス)の原材料と成分

アーテミス(アガリクス)に含まれている原材料と成分は以下の通りです。
(ピックアップ食材は緑文字マイナス食材は赤文字で表記しています。)

原材料
フレッシュチキン・ドライチキン・フレッシュターキー大麦玄米・オーツ麦・黍・えんどう豆・えんどう豆粉・ドライターキー・鶏脂肪(混合トコフェロールによる保存処理)・トマト絞り粕(リコピン)・チキンスープ(天然風味料)・フレッシュダック・フレッシュサーモン・・フラックスシード・サーモンオイル(DHA 源)・ドライ魚肉・塩化コリン・乾燥チコリ根・ケルプ・人参・リンゴ・トマト・ブルーベリー・ほうれん草・クランベリー・ローズマリーエキス・パセリフレーク・グルコサミン塩酸塩・L カルニチン・ラクトバチルスアシドフィルス菌・ビフィドバクテリウム ラクティス・ラクトバチルスロイテリ・エンテロコッカスフェカリス EF2001・アガリクス・ビタミン E・キレート鉄・キレート亜鉛・キレート銅・硫酸第一鉄・硫酸亜鉛・硫酸銅・コンドロイチン硫酸・ヨウ化カリウム・チアミン硝酸塩・キレートマンガン・酸化マンガン・アスコルビン酸・ビタミンA・ビオチン・パントテン酸カルシウム・硫酸マンガン・亜セレン酸ナトリウム・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・ビタミンB12・リボフラビン・ビタミンD・葉酸
成分

フレッシュチキン

アーテミス(アガリクス)の主原料はフレッシュチキンです。フレッシュチキンとは、新鮮な鶏肉のことです。

鶏肉は消化吸収のよい上質なタンパク源で、鉄分やビタミンも豊富です。高タンパク・低脂質を理想とする犬にはぴったりの原材料と言えます。

フレッシュターキー

フレッシュターキーとは、新鮮なターキーのことです。

ターキー(七面鳥)は、高タンパク低脂肪でアレルゲンにもなりにくい食材です。

ビタミンB2やビタミンB6、ミネラルを豊富に含んでいます。肉の中では低脂肪なほうである鶏肉よりもヘルシーであることから、低カロリーのドッグフードによく用いられています。

大麦

大麦を食べると食物繊維の働きにより腸内環境が改善されます。また、犬がアレルギーや風邪に強い体になります。

また、カルシウムの働きにより骨が丈夫になり、精神的にも安定するようになります。

玄米

玄米は犬にとって優れた炭水化物源です。また、炭水化物のほかにもビタミン類などがバランスよく含まれています。

ですので食物繊維による整腸効果が期待でき、ビタミン類が体の調子を整えてくれます。

鶏脂肪

鶏脂とは鶏の脂肪のことですが、通常、廃棄されるような肉から製造されていると言われています。

ただ、アーテミス(アガリクス)はヒューマングレードの原材料を用いていると明記しているため、問題ない原料から製造されていると判断しました。

はたんぱく質が多く含まれている食べ物であり、ビタミンやミネラルもバランスよく含んでいます。

そのため、卵は犬にとっても有用なたんぱく質源です。また、ビタミンやミネラルによるさまざまな効果も期待できます。

サーモンオイル

サーモンオイルはドッグフードに用いられている中では上質なオイルの1つです。

オメガ3脂肪酸であるDHAやEPA、それからαリノレン酸が含まれています。そのため、皮膚や毛の保護、免疫機能向上、便通の改善などさまざまな効果が期待できます。

ドッグフードの達人
アーテミス(アガリクス)はヒューマングレードの良質な原材料だけで構成されています。

メイン食材にはフレッシュなチキンが使用されており、アガリクス茸、エンテロコッカスフェカリス EF2001、グルコサミン、コンドロイチンなどの機能性成分が健康をサポートしてくれます。

そして、特に気になる原材料は含まれていません。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【4】アーテミス(アガリクス)の口コミと評判

アーテミス(アガリクス)の口コミは以下の通りです。

良い口コミ評判

喜んで食べてくれます
9歳のキャバリアです。
アーテミスのフレッシュミックス ウェイトマネージメントと交互に与えています。与えてすぐに臭かった目やにが改善。毛艶もよくなり、愛犬も喜んで食べてくれます。プレミアムフードの割にお値段も手頃で これからもリピートすると思います。ちなみに3kgだと1カ月で食べきれないので今後1kgに変更予定です。ご参考までに。

食いつきがいいし、便の硬さが一定しています
私の愛犬は柴の一歳半ですが、このドッグフードに替えてからは食いつきがいいし、便の硬さが一定しています。飼い主としては愛犬の体調が心配なのでこれは非常にうれしいことです。人工香料不使用; 自然素材というのも嬉しいことです。色々変えたほうがいいという人もいますが暫くは続けるつもりです。

コスパもよく満足
3歳豆柴メス。何回リピしたか分からないほど利用しています。
毛が柔らくなり毛づやがよくなった、目やにが出なくなったという効果を感じました。
触って頂いた方からは、「とてもきれいな毛並みだ」と褒めていただきます。
効果は個体差が出るとは思いますが、コスパもよく非常に満足しています。

悪い口コミ評判

食べません
プレミアムフードでも、まだ手の出る商品だったのにうちのもうすぐ9ヶ月のオスチワワは食べません。色々トッピングしてもどんどん食べなくなりました(><)。半分くらい頑張って食べさせましたが、もう限界。シュプレモとワイルドレシピサーモンのサンプルをもらい、試しに10gずつあげると食いつきもよく完食。
食べてくれなければ、いいフードでもなぁ。残念です。

食いつきが悪く苦労しています
栄養バランス的にはとても良さそうですし期待して購入しました。我が家の子はチワワ二匹ですが二匹とも食いつきが悪く苦労しています。小粒なので食べやすい大きさなのですがもっと美味しそうな香りがすればもっと食べてくれると思います。(◞‸◟)

ドッグフードの達人
アーテミス(アガリクス)には食いつきがよいという声が多く寄せられています。ただ、個体差があるのか、食べてくれない場合もあるようです。

そして、コスパがよいという声も多いようですね。確かに、ヒューマングレードでありながら100gあたりの値段は123円であり、かなり手を出しやすい値段設定になっています。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【5】アーテミス(アガリクス)の最安値

公式サイト
Amazon
楽天市場
初回購入
通常購入 3695円 3695円
定期購入
送料 0円 0円

アーテミス(アガリクス)を公式サイトから購入することはできませんが、Amazonや楽天などの通販サイトから購入することができます。そして、Amazonでも楽天でも、特に価格の違いはないようです。

また、アーテミス(アガリクス)は大きなパッケージの商品を購入したほうがお得になっています。具体的な価格表は以下の通りです。

サイズ 値段(税抜)
1kg 1847円
3kg 3695円
6.8kg 6494円
13.6kg 12075円


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【6】アーテミス(アガリクス)の与え方

この項では、アーテミス(アガリクス)の与え方について解説していきたいと思います。

給餌量

アーテミス(アガリクス)の給餌量は以下の表の通りです。

ただ、この値はあくまで目安です。給餌量は年齢、活動量、代謝などによって異なります。愛犬に与えてみて、太ってきたら量を減らし、やせすぎてしまったら量を増やすようにしましょう。

フードの切り替え方

前のフードから、アーテミス(アガリクス)へ切り替えるときには、徐々に切り替えていくようにしましょう。

具体的には、まずアーテミス(アガリクス)を前のフードに1割ほど混ぜて与えます。そして、2日目は2割程度、3日目は3割程度などと、7~10日ほどかけてアーテミス(アガリクス)の割合を増やしていき、前のフードを減らしていくといいでしょう。

また、おなかが弱い犬の場合はもう少し長い時間をかけてゆっくりと移行していくようにしましょう。

もし急に新しいフードを与えてしまうと、犬のおなかがびっくりして、下痢の原因になってしまうかもしれません。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【7】アーテミス(アガリクス)の賞味期限と保存方法

いくら良いフードでも、保存方法を間違えてしまったり、賞味期限を過ぎてしまったりすると、愛犬に悪い影響を与えてしまう可能性があります。

そこで、この項ではアーテミス(アガリクス)の賞味期限と保存方法について解説していきたいと思います。

賞味期限

アーテミス(アガリクス)の賞味期限は未開封の場合には1年、開封済みの場合には1か月になっています。

そして、ドッグフードは賞味期限を過ぎると酸化が進んでしまい、食いつきが悪くなってしまいますし、犬のさまざまな健康被害の原因になってしまう場合もあります。ドッグフードは賞味期限内に食べきるようにしましょう。

保存方法

アーテミス(アガリクス)は常温で冷暗所に保存するといいでしょう。

そして、温度や湿度が高い場所は避けるようにしてください。ちなみに、冷蔵庫に保存するのは避けるようにしましょう。冷蔵庫に保存してしまうと外に出したときに温度差で結露してドッグフードが湿ってしまい、それがカビの原因になる可能性があるからです。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【8】アーテミス(アガリクス)の注意点

アーテミス(アガリクス)には注意が必要な点もあります。それぞれ見ていきましょう。

価格に注意!

アーテミス(アガリクス)は確かに良い原材料を用いていて、犬の体にとって良いフードになっていますが、値段は高いため、飼い主の経済的負担は大きくなってしまいます。

具体的には、アーテミス(アガリクス)は体重4.5㎏の成犬の場合、給餌量の目安は90gなので、1日あたり約111円になります。これは、1か月で約3300円かかる計算になります。

ただ、ドッグフードの適量は愛犬の運動量などによっても変わるため、これはあくまで目安です。

過度な期待に注意!

アーテミス(アガリクス)のホームページや、アーテミス(アガリクス)を評価するサイトなどには、さまざまな効果が謳われています。

具体的には「免疫力が上がる」などです。

しかし、ドッグフードは医薬品ではないので、愛犬に劇的に良い効果があるとは考えにくいです。

もちろん良い効果はあると思いますが、あまり過度な期待はしないほうが無難でしょう。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【9】アーテミス(アガリクス)の種類

アーテミス(アガリクス)のラインナップは以下の通りです。

I/S


I/Sはアーテミス(アガリクス)の基本となるラインナップです。中粒タイプと小粒タイプがあります。そして、中粒の場合、厚さが5mm、直径は12mmの粒になっています。一方、小粒の場合、厚みは5mm、直径は8mmの粒になっています。

I/S ヘルシーウェイト小粒


I/S ヘルシーウェイト小粒は肥満気味で、減量が必要な犬のためのドッグフードです。タンパク質や脂質が少なめの、ヘルシーなラインナップになっています。成犬~シニア犬を対象としているので、子犬には与えないようにしましょう。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【10】アーテミス(アガリクス)のQ&A

その他、アーテミス(アガリクス)によくある質問をまとめました。

Q①:粒の大きさはどのくらいですか?

アーテミス(アガリクス)の粒は球のような形をしており、直径は12mmほどです。そして、厚みは5mm程度になっています。

Q②:アーテミス(アガリクス)にサンプルはありますか?

アーテミス(アガリクス)は公式にサンプルが用意されているわけではありませんが、楽天では1~389円まで、さまざまな価格のサンプルが発売されているようです。

そのため、アーテミス(アガリクス)を試したい場合には、楽天から購入するといいでしょう。

Q③:アーテミスの他のシリーズについて教えてください

今回はアーテミス(アガリクス)を紹介してきましたが、アーテミスには他にもいくつかシリーズがあります。

具体的には、グレインフリーになっている「オソピュアグレインフリー」、ヒューマングレードの新鮮な素材だけで作った「フレッシュミックス」です。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

ドッグフードの達人
平均:  
 0 レビュー
スポンサードリンク