馬肉自然づくりの解析|成分や口コミからわかる本当の評判

ドッグフードの解析
愛犬家のみなさん、こんにちは!
ドッグフードの達人(@dogfoodmaster)です。

「馬肉自然づくり」は、馬肉専門店が開発したドッグフードです。

無添加でヒューマングレードなので安心できると評判です。

【1】馬肉自然づくりの総合評価(★4.3)

総合評価(4.3/5)

ランク Aランク(★4.0以上)
原材料 (5/5)
添加物 (5/5)
安全性 (5/5)
コスパ (3/5)
利便性 (3.5/5)

>>全ランク一覧はこちら<<

総評:高価だが原料は良質

「馬肉自然づくり」は、健康いぬ生活という日本の会社が製造販売しているドッグフードです。当サイト独自の評価基準で厳正に審査した結果、「Aランク」の評価となりました。

馬肉自然づくりは主原料に新鮮な馬肉を用いており、それ以外にも良質な原材料を用いています。そして、粗悪な原材料や添加物は用いられていません。

また、安全性も高いものになっています。ただ、その分、価格は高めです。具体的には、100gあたり300円であり、高価なドッグフードになっています。

また、Amazonや楽天では買えないので注意したほうがいいでしょう。

【2】馬肉自然づくりの特徴

続いて、馬肉自然づくりの特徴をより詳しくご紹介いたします。

①無添加

馬肉自然づくりは添加物、防腐剤、着色料、香料などを使用していない無添加のドッグフードになっています。

そのため、愛犬に安心して与えることができます。

②馬肉専門店の新鮮な馬肉使用

馬肉自然づくりは馬肉専門店が作っているドッグフードです。

そして、馬肉は新鮮なほど品質が高くおいしいとされています。

そのため、馬肉自然づくりは一切の作り置きをせず、常に注文後にさばきたての馬肉を使ってフードを作っています。具体的には、人間用にさばいた馬刺しの端肉を用いているため、理論的にはもっとも新鮮な馬肉になっています。

ちなみに、馬肉は多くの飲食店が注文しているおいしいものを使用しています。

③ヒューマングレード

馬肉自然づくりに使用している馬肉やその他の主原料は、人間でも食用に使用することが認められているものだけを使っています。

④衛生的な工場で丁寧に製造


馬肉自然づくりに使用される馬肉は高い衛生水準を保っている熊本中央食肉センターを通過したものだけを使用しています。

そして、HACCPに対応している衛生的な加工場で製造しています。

また、利益のために製造機械をフル稼働させることはなく、中身がスカスカで栄養価が乏しいフードにならないようにあえて70%の稼働率で丁寧に製造しています。

そして、できあがったフードは1つずつ金属探知機にかけて異物混入をチェックしています。

HACCP

HACCPとはアメリカで食品の安全性を確保するために開発された食品の衛生管理の方式です。

「ハサップ」と発音し、日本語では「危害分析重要管理点」と呼ばれます。

【3】馬肉自然づくりの原材料と成分

馬肉自然づくりに含まれている原材料と成分は以下の通りです。
(ピックアップ食材は緑文字マイナス食材は赤文字で表記しています。)

原材料
馬肉、鶏肉玄米大麦、黒米、きなこ、かつお粉、米ぬか、馬油、おから、ハト麦、卵、わかめ、小松菜、昆布ビール酵母、卵殻カルシウム
成分

馬肉

馬肉自然づくりの主原料は馬肉です。

馬肉は低カロリー高たんぱくであり、ビタミンやミネラルが豊富です。ほかの動物にはほとんど含まれないオメガ3脂肪酸が多いのも特徴です。オメガ3脂肪酸はがんの発生を抑制したり、血液の流れを良くしたりします。また、アレルギーを起こしにくいとも言われています。

鶏肉

鶏肉は消化吸収のよい上質なタンパク源で、鉄分やビタミンも豊富です。高タンパク・低脂質を理想とする犬にはぴったりの原材料と言えます。

玄米

玄米は犬にとって優れた炭水化物源です。また、炭水化物のほかにもビタミン類などがバランスよく含まれています。

なので食物繊維による整腸効果が期待でき、ビタミン類が体の調子を整えてくれます。

大麦

大麦を食べると食物繊維の働きにより腸内環境が改善されます。また、犬がアレルギーや風邪に強い体になります。

また、カルシウムの働きにより骨が丈夫になり、精神的にも安定するようになります。

おから

おからには食物繊維が豊富に含まれています。そのため、腸内環境を整えてくれる効果があります。また、おからにはオリゴ糖も含まれています。オリゴ糖は善玉菌の餌になってくれます。

そして、おからは高たんぱく低カロリーの食べ物でもあります。

昆布

昆布にはミネラルや食物繊維がたっぷり含まれています。

そして、皮ふの調子を整え、腸内環境を整え、毛のつやを保つ効果があります。

ビール酵母

ビール酵母とは、簡単に言うと「ビール作りの過程で使われる酵母菌の一種」で、アミノ酸・ビタミン・ミネラル・食物繊維などの栄養素を豊富に含んでいます。

弱った胃腸の働きを活発にし、不足しがちな栄養素の補給に役立ちます。

ドッグフードの達人
馬肉自然づくりには馬肉など新鮮で良質な原材料が多く用いられています。

そして、特に気になる原材料は含まれていないようです。

【4】馬肉自然づくりの口コミと評判

馬肉自然づくりの口コミは以下の通りです。

良い口コミ評判

食事の時間が楽しみになりました
食事の時間が楽しみになりました!
ワンちゃんが美味しそうに食べるので、そんな姿を見るのが楽しみになりました♪
もちろん、ワンちゃんも!

毛なみや体重にも良い変化が!
与え始めてから毛艶が良くなり、体重も平均を維持できるようになりました。

元気になりました!
食欲が落ちてる気がしたので、思い切ってエサを変えてしました!
そしたら、日に日に元気になって、最近では、おかわりをねだるくらいに元気に!

食いっぷりが良くなりました!
うちのワンちゃん、グルメなのか、エサ選びに悩んでいました。友人の勧めで試したところ、食いっぷりが良くなり、嬉しい限りです。

ドッグフードの達人
食いつきが良くなったという声が多いようです。

【5】馬肉自然づくりの最安値

公式サイト
Amazon
楽天市場
初回購入
通常購入 3000円
定期購入 2700円
送料 600円

馬肉自然づくりはAmazonや楽天で購入することができないので、公式サイトから購入するのが唯一の方法になります。

そして、馬肉自然づくりには定期コースもあります。定期コースでは愛犬がフードを食べる量に合わせて届ける周期を自由に変えることができ、届ける日をはやめたり、延期したりすることもできます。また、お休みをすることもできます。

また、定期便は初回は通常価格より20%オフになり、それ以降も10%オフで購入することができます。そのため、馬肉自然づくりを継続的に購入する場合には定期コースがおすすめです。

ちなみに、定期コースでも送料が600円かかりますが、3袋以上購入すると送料、代引き手数料、NP後払い手数料が無料になります。

 

そして、馬肉自然づくりにはまとめ買いによる割引もあります。具体的には、3袋以上購入すると5%オフになります。

【6】馬肉自然づくりの与え方

この項では、馬肉自然づくりの与え方について解説していきたいと思います。

給餌量

馬肉自然づくりの給餌量は以下の表の通りです。

ただ、この値はあくまで目安です。給餌量は年齢、活動量、代謝などによって異なります。愛犬に与えてみて、太ってきたら量を減らし、やせすぎてしまったら量を増やすようにしましょう。

フードの切り替え方

前のフードから、馬肉自然づくりへ切り替えるときには、徐々に切り替えていくようにしましょう。

具体的には、まず馬肉自然づくりを前のフードに1割ほど混ぜて与えます。そして、2日目は2割程度、3日目は3割程度などと、7~10日ほどかけて馬肉自然づくりの割合を増やしていき、前のフードを減らしていくといいでしょう。

また、おなかが弱い犬の場合はもう少し長い時間をかけてゆっくりと移行していくようにしましょう。

もし急に新しいフードを与えてしまうと、犬のおなかがびっくりして、下痢の原因になってしまうかもしれません。

【7】馬肉自然づくりの賞味期限と保存方法

いくら良いフードでも、保存方法を間違えてしまったり、賞味期限を過ぎてしまったりすると、愛犬に悪い影響を与えてしまう可能性があります。

そこで、この項では馬肉自然づくりの賞味期限と保存方法について解説していきたいと思います。

賞味期限

馬肉自然づくりの賞味期限は開封後1か月になっています。

ドッグフードは賞味期限を過ぎると酸化が進んでしまい、食いつきが悪くなってしまいますし、犬のさまざまな健康被害の原因になってしまう場合もあります。ドッグフードは賞味期限内に食べきるようにしましょう。

保存方法

馬肉自然づくりは常温で冷暗所に保存するといいでしょう。そして、開封後はチャックをきちんとしめて保存するようにしましょう。

また、温度や湿度が高い場所は避けるようにしてください。ちなみに、冷蔵庫に保存するのは避けるようにしましょう。冷蔵庫に保存してしまうと外に出したときに温度差で結露してドッグフードが湿ってしまい、それがカビの原因になる可能性があるからです。

【8】馬肉自然づくりの注意点

馬肉自然づくりには注意が必要な点もあります。それぞれ見ていきましょう。

価格に注意!

馬肉自然づくりは確かに良い原材料を用いていて、犬の体にとって良いフードになっていますが、値段は高いため、飼い主の経済的負担は大きくなってしまいます。

そして、ドッグフードは継続的に購入していくものですから、その経済的負担が大きすぎるとお金が無くなってしまいますよね。

そのため、馬肉自然づくりは自分の財布と相談して購入を決めたほうがいいでしょう。

過度な期待に注意!

馬肉自然づくりのホームページや、馬肉自然づくりを評価するサイトなどには、さまざまな効果が謳われています。

しかし、ドッグフードは医薬品ではないので、愛犬に劇的に良い効果があるとは考えにくいです。

もちろん良い効果はあると思いますが、あまり過度な期待はしないほうが無難でしょう。

【9】馬肉自然づくりのQ&A

その他、馬肉自然づくりによくある質問をまとめました。

Q①:粒の大きさはどのくらいですか?


馬肉自然づくりの粒の大きさは8~10mm
であり、大きさや形は不ぞろいになっています。

【10】馬肉自然づくりの基本情報

参考価格 通常価格:1kg/3000円(税別)
定期購入:1kg/2700円(税別) 10%OFF
100gあたり 約300円
カロリー 399kcal/100g
メイン食材 馬肉
原産国 日本
対応年齢 全年齢対応
賞味期限 開封後1か月
販売元 健康いぬ生活
注目ポイント
  1. 無添加
  2. 馬肉専門店の新鮮な馬肉使用
  3. ヒューマングレード
最安値 公式サイト
レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

ドッグフードの達人
平均:  
 0 レビュー
スポンサードリンク