ドッグフードの解析

【★4.48】アカナドッグフードの解析|グレインフリーで肉の旨味たっぷり

ドッグフードを選ぼうと思っても、どれが良いのかわからず、何となくで選んでいませんか?

ドッグフードには数多くの種類があり、そのどれにも長所と短所があるものです。家族の一員である愛犬には、愛犬にぴったりのドッグフードを食べさせたいですよね。

そこで、この記事では、アカナを「原材料、成分、価格、安全性、利便性」の5つの項目で評価してます

また、解析結果だけでなく、アカナの特徴や評判なども紹介しています。

この記事でわかること
  • 解析結果の詳細
  • フードの特徴
  • 評判
  • 購入方法
編集長
編集長
アカナにはたくさんの種類がありますが、この記事で解析しているのはアカナ(アダルト・スモール・ブリード)です。
当サイトに掲載しているキャットフードの評価は、あくまで運営者の判断に基づいたものであり、その品質を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

詳しくは当サイトの評価基準をご覧ください。

\アカナよりもさらに高得点!/

Sランクのドッグフードはこちら

アカナの基本情報

解析結果に入る前に、まずはアカナの基本情報をおさえましょう。

価格340g:税込660円(送料無料)
2kg:税込3,128円(送料無料)
6kg:税込7,905円(送料無料)
※最安値楽天の場合
最安値 楽天
100gあたり131〜194円
メイン食材チキン
対象1歳以上の小型犬
賞味期限パッケージ裏に記載
原産国カナダカロリー351kcal
/100g
目的タイプドライ
直径:約1.2mm
販売元株式会社アマナグレイス
編集長
編集長
1歳以上の小型犬を対象にした、ドライタイプのドッグフードです。
達人
達人
次の見出しから、解析結果を見ていこう!

アカナの解析結果

総合評価:4.48点

注目ポイント

大人の小型犬用

自然界に合わせた配合

グレインフリーで体に優しい

原材料
5.00
成分
3.00
安全性
5.00
価格
3.50
利便性
4.00

 

\160種類のフードをランクづけ!/

全ランク一覧を見る

解析①原材料:5.00点

原材料の得点

5.00点

原材料の表から、体に悪い材料は一切使われていないことがわかり、減点なしの満点となりました

アカナの原材料は以下の通りです。

犬に悪い食材は赤文字で示します。

新鮮骨抜き鶏肉 (12%), 鶏肉ミール (12%), 七面鳥肉ミール (12%), 赤レンズ豆, 丸ごとグリンピース, そら豆, 鶏肉脂肪 (5%), 新鮮鶏臓器(レバー、ハツ、腎臓)(4%), ニシンミール (4%), 新鮮全卵 (4%), 新鮮丸ごとカレイ (4%), ニシン油 (2%), 日干しアルファルファ (2%), 緑レンズ豆, 丸ごとイエローピース, えんどう豆繊維, 新鮮鶏軟骨 (1%),乾燥ブラウンケルプ, 新鮮丸ごとカボチャ, 新鮮丸ごとバターナッツスクワッシュ, 新鮮丸ごとパースニップ, 新鮮グリーンケ―ル, 新鮮ホウレン草, 新鮮カラシ菜, 新鮮カブラ菜, 新鮮丸ごとニンジン, 新鮮レッドデリシャスリンゴ, 新鮮バートレット梨, フリーズドライ鶏レバー,フリーズドライ七面鳥レバー, 新鮮丸ごとクランベリー, 新鮮丸ごとブルーベリー, チコリー根, ターメリック, オオアザミ, ごぼう, ラベンダー,マシュマロルート, ローズヒップ, フェシウム菌(ビタミンEとローズマリーで天然保存)

編集長
編集長
‎穀物、合成着色料、合成保存料、合成香料、遺伝子組換原料も不使用。

体に悪い原材料は一切使われていませんね。

達人
達人
穀物不使用だから、穀物アレルギーの犬でも安心だね!
通常、〇〇ミールという名前がつく原材料は、何の動物の肉なのかが不透明であるため、危険な原材料と判断して減点しています。

しかし、今回解析したアカナでは、何のミールなのかが明記されているため(鶏肉・七面鳥)、減点はなしとなっています。

解析②成分:3.00点

成分の得点

3.00点

脂肪と繊維の量がやや多いため、マイナス2点の減点となっています。

粗タンパク質31%
粗脂肪17%
粗繊維5%
粗灰分7%
水分12%
エネルギー351kcal/100g

減点箇所①粗脂肪:多すぎ

粗脂肪は、当サイトで「多い」の基準値である16%を超える数値でした

粗脂肪が過剰になると、肥満になりやすくなったり、高脂血症や膵炎(すいえん)になったりすることがあります。

しかし、AAFCOの基準では、粗脂肪が5.5%以上のものはすべて問題なしとされているため、そこまで心配を要する減点とはいえません。

ただ、数あるドッグフードのなかでも脂肪分が多めなほうである点に変わりはないため、与えすぎや肥満に注意しましょう。

減点箇所②粗繊維

粗繊維は、当サイトで「多い」の基準値である4%以上の数値でした

繊維はお腹の調子を整える大事な成分ですが、量が多いと、便秘や下痢や悪化することがあります。

解析③安全性:5.00点

安全性の得点

5.00点

アカナの安全性のポイントをまとめると以下のようになります。

安全性のプラス面
グレインフリー
ヒューマングレード
カナダの新鮮な原材料を使用
安全性のマイナス面
過去に訴訟されたことがある

アカナは、グレインフリーかつヒューマングレードで、カナダの原材料であることが明記されています。

そのため、全体的には安全性の高いドッグフードといえます。

ただし、アカナは、2008年に、リコールが行われたことがあります。

アカナでは栄養素を逃さないよう、低温で加工されていますが、国によっては高温で加工されていないと基準を通らないことがあります。

そこで、海外の一部の商品を放射線殺菌したうえで販売しましたが、放射線を使った点がリコールの原因となってしまいました。

編集長
編集長
基本的に安全性は高いです。
達人
達人
リコールが過去にあったのはやや心配だね。ただ、「直接危険な混入していたという出来事ではない」「海外での出来事だった」という点を踏まえると、大きな減点事項にはならないといえるね。

アカナの販売元

アカナは、株式会社オリジンジャパンから販売されています。

設立1985年
代表者鹿田 孝博
本社所在地福岡県福岡市南区鶴田4丁目3-18 4F

株式会社オリジンジャパンは、カナダにあるチャンピオンペットフーズ社のペットフードを日本で販売しています。

チャンピオンペットフーズ社は、カナダの新鮮な原材料を使った自然派のキャットフードやドッグフードを世界各国に販売しています。

解析④価格:4.50点

価格の得点

4.50点

内容量価格100gあたり
340g税込660円194円
2kg156円
6kg131円

アカナは、100gあたり約131〜194円です。

ドッグフードの相場を100gあたり250円とすると、相場よりは低い価格ですが、著しく安くもないため、やや減点となりました

評価⑤利便性:4.30点

原材料の得点

4.30点

利便性のプラス面
味にさまざまな種類あり
Amazonと楽天で購入できる
利便性のマイナス面
お試しセットがない
定期購入できない

アカナは、今回の記事でご紹介している「アダルト・スモール・ブリード」以外にも、さまざまな味の種類があります。

また、Amzonと楽天の両方で買うことができるというメリットがあります。

ただし、「少量のお試しセットがない」「公式サイトでの定期購入がない」といったマイナス面もあるため、若干の減点となっています

編集長
編集長
Amazonと楽天で購入できるので、ポイントを使いたい時などに便利ですね!
達人
達人
味の種類が豊富なので、アカナシリーズでローテーションできるのも良いね。


Amazon最安値をチェック Rakuten最安値をチェック

アカナの特徴


アカナ(アダルト・スモール・ブリード)の特徴には、以下のようなものがあります。

  1. 大人の小型犬用
  2. 自然界に合わせた配合
  3. グレインフリーで体に優しい

それぞれ詳しく解説します。

①大人の小型犬用

アカナは、1歳以上の全小型犬成犬を対象としたドッグフードです

脂肪分がやや多いため、大人になったばかりで育ちざかりのワンちゃんには向いていますが、肥満気味の場合は与えすぎに注意しましょう。

②自然界に合わせた配合

アカナシリーズでは、肉がふんだんにつかわれています。

また、鶏肉や七面鳥は内臓や軟骨まで使っているのが特徴的です。

「丸ごと使う」という点は製造会社のこだわりで、アカナシリーズは、野生の犬が本来必要な獲物や栄養素を考えたうえで作られています。
そのため、合成サプリなどは使用されていません。

③グレインフリーで体に優しい

グレインフリーであるという点も、アカナの特徴です。

グレインフリーとは、「穀物不使用」という意味です。

穀物は犬の消化に良くなく、さらには穀物アレルギーの犬にとっては危険となることがあります。そのため、当サイトや多くのドッグフード販売会社では、穀物を使わないドッグフードをおすすめしています。

こんな犬や飼い主さんにおすすめ!


アカナは下記のような犬や飼い主さんにおすすめです。

こんなワンちゃんにおすすめ!
穀物アレルギーがある
栄養不足
便秘気味
こんな飼い主さんにおすすめ!
味の種類があるフードが欲しい
余計な添加物不使用のフードが欲しい
定期購入がなくても大丈夫
達人
達人
アカナはグレインフリーだから、穀物アレルギーでも安心。

また、脂肪ぶんが多いため、栄養が不足しているワンちゃんにおすすめだよ。繊維の量も豊富だから、便秘気味だという場合にも向いているかも。

編集長
編集長
アカナにはさまざまな種類があるため、いろいろな味の種類をローテーションしたい方におすすめです。

着色料や防カビ剤などの添加物は不使用なので、安心できる原材料のフードを探している飼い主さんにもおすすめできます。

また、定期購入はありませんが、「Amazonや楽天で買えれば十分」という方には向いています。


Amazon最安値をチェック Rakuten最安値をチェック

アカナの口コミ評判


アカナの口コミをまとめると、以下のようになります。

  • Amazonのレビュー
  • 楽天のレビュー

アカナの口コミをまとめると、以下のようになります。

良い口コミ
食いつきが良い
便の調子が良くなった
グレインフリーのフードのなかでは安い
悪い口コミ
食いつきが悪い
痩せてしまって心配
異物のようなものが見られる

ここからは、アカナ(アダルト・スモール・ブリード)の実際の口コミを紹介します。

良い口コミ評判

まず、アカナには、以下のような良い口コミがあります。

良い口コミ
  • 食いつきが良い
  • 便の調子が良くなった
  • グレインフリーのフードのなかでは安い

実際の口コミを見てみましょう。

食いつき、便の状態も良く、安心して与えられます。しばらく続けてみようと思います。

[出典:Amazon]

食が細いチワワのために買いました。何でもすぐに飽きて食べなくなりますがこれは飽きずに食べます

[出典:Amazon]

もう何年も、このフードです。元々、免疫性の病気を持っている我が家のワンコには、できる限り、良質のフードを食べさせてあげたくて、信頼のおける、このフードにしました。とてもおいしそうに食べている様子を見て、幸せな気分になれます。
あまりクセがない味らしくて、においもきつくは感じません。

[出典:Amazon]

グレインフリーで安価な商品だと思います。かなり早食いなのでふやかして食べさせています。

[出典:楽天]

去勢犬用フードを食べさせていた時はうんちをし過ぎて辛かったのですが、こちらに変えてからは減りました

[出典:楽天]

悪い口コミ評判

次に、アカナのドッグフードには、以下のような悪い口コミがあります。

悪い口コミ
  • 食べ残しをする
  • 痩せてしまって心配
  • 異物のようなものが見られる

実際の口コミを見てみましょう。

うちのわんこは全く食べない。残念⤵︎

前回のドックフードと混ぜても、アカナだけが残ってしまっている

[出典:Amazon]

レビューがよくて買ってみましたが
カリカリの食いつきが悪い、我が子はほぼ興味を示しませんでした

[出典:Amazon]

フードに異物が練り込まれて?いるのを発見。
犬も好きな味だし、かなり小さい異物なのでこれだけなら食べてしまっても仕方がないけれど、他にもあるなら怖いですね。

[出典:Amazon]

愛犬の食いつきも良く気に入っていたのですが、、今回はフードの中に真っ黒の塊が入っていました
こんなものが入っていたことは、これまでに一度もなかったので、驚きました。

[出典:Amazon]

このフードに変えて2ヶ月です。元々5キロのトイプードルですが4.5キロまで減ってしまい骨張ってきていてとてもガリガリになった気がしてとても心配しています

[出典:Amazon]


Amazon最安値をチェック Rakuten最安値をチェック

https://xn--u9j3g5bxac5evoo98spnzh.com/akana-kuchikom-30485

アカナのよくある質問

アカナのよくある質問への回答を紹介します。

アカナにお試しはあるの?

いいえ。2021年9月現在、アカナは有料無料問わず、お試しやサンプルはありません

ただし、340gの少量パックがありますから、こちらをお試し感覚で使うことは可能ですね。

アカナを大型犬やシニア犬に与えてもいいの?

いいえ。アカナの対象は小型犬かつ成犬です

そのため、子犬に与えるのは避けましょう。状況に応じて、シニア犬には与えても大丈夫です。

アカナの賞味期限は?

アカナの賞味期限は公式サイトに記載がありません

ただし、一般的なドッグフードは、開封後は1ヶ月を目安に使い切りましょう。

アカナの保存方法は?

アカナは、高温多湿を避け、直射日光の当たらない冷暗所で保管しましょう。

開封後はジッパーをしっかり閉めて密閉しましょう。

アカナは実店舗で買えるの?

アカナが実店舗で購入できるかどうか、公式サイトに記載がありませんでした

ペットショップなどの実店舗で販売している可能性もあるため、問い合わせてみましょう。

まとめ

以上、この記事では、アカナの原材料や成分などの基本情報に加えて、特徴や口コミ、メリット・デメリットなどを紹介しました。

ドッグフードが合うかどうかは、犬によって異なります。

ドッグフードを選ぶ時には、愛犬の食いつきや体調を見ながら、愛犬にぴったりのフードを探しましょう。


Amazon最安値をチェック Rakuten最安値をチェック

フード選びに迷ったら?

ドッグフードの達人では、160種類以上のドッグフードを5点満点で評価したうえで、S〜Eランクでランクづけしています

最もおすすめなのは、「Sランク」のドッグフードです。

Sランクのドッグフードなら…
★4.50以上の高得点
無添加で穀物不使用
栄養バランス◎
「獣医師推奨」「ヒューマングレード」など安全なポイント多数
お得な定期購入あり

A〜Eランクの商品とも比較したうえで、愛犬にぴったりなドッグフードを見つけましょう。

全ランク一覧はこちら

こんな記事もおすすめ