フィッシュ4ドッグの解析|成分や口コミからわかる本当の評判

ドッグフードの解析
愛犬家のみなさん、こんにちは!
ドッグフードの達人(@dogfoodmaster)です。

今回の解析は、穀物不使用、魚のドッグフード「フィッシュ4ドッグ(FISH4DOGS)」です。
お魚だけを動物性タンパク質源にしていると評判です。

■今回の解析商品:フィッシュ4ドッグ ファイネスト サーモン小粒

【1】フィッシュ4ドッグの総合評価(★3.5)

総合評価(3.5/5)

ランクBランク(★3.5以上)
原材料(2/5)
添加物(4.5/5)
成分(5/5)
安全性(2.5/5)
コスパ(2/5)
利便性(5/5)

>>全ランク一覧はこちら<<


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

総評:お魚好きにおすすめのドッグフード

「フィッシュ4ドッグ(FISH4DOGS)」は、グッドスマイルインターナショナルというイギリスの会社が製造販売しているドッグフードです。当サイト独自の評価基準で厳正に審査した結果、「Bランク」の評価となりました。

フィッシュ4ドッグはお魚がメイン食材になっているグレインフリーのドッグフードです。良質な原材料が多く使用されていますが、サーモンミールやビートファイバーは気になる食材です。そして、合成ミネラルと合成ビタミン以外の添加物は不使用になっています。

また、成分については完璧で、標準的な配合になっています。定期コースがあり、返品が可能なことなど、サービスも充実しており、利便性は高くなっています。

ただ、品質と比べて、価格は100gあたり205円と、高めになっています。

フィッシュ4ドッグの基本情報

参考価格通常価格:1.5kg/3080円(税別)
定期購入:3kg/5130円(税別)
お試しセット:400g/960円(税別)
100gあたり約205円
カロリー347kcal/100g
メイン食材サーモン
原産国イギリス
対応年齢成犬~シニア犬
賞味期限不明
販売元グッドスマイルインターナショナル
注目ポイント
  1. グレインフリー
  2. ほぼ無添加
  3. 魚がメイン食材
最安値 公式サイト Amazon Rakuten

【2】フィッシュ4ドッグの特徴

続いて、フィッシュ4ドッグの特徴をより詳しくご紹介いたします。

①グレインフリー

フィッシュ4ドッグは穀物が含まれていないグレインフリーのドッグフードになっています。そして、犬にとって穀物は肉類と比べて消化が苦手です。そのため、含まれていてはダメというわけではありませんが、穀物が含まれていないに越したことはありません。

②ほぼ無添加

フィッシュ4ドッグはほぼ無添加のドッグフードになっています。具体的には、栄養強化のために用いられる合成ビタミンと合成ミネラル以外の添加物は使用されていません。

そのため、愛犬に安心して与えることができます。

③魚がメイン食材


フィッシュ4ドッグは名前の通り、メイン食材として魚を使用したドッグフードになっています。

そして、魚は陸上動物の肉と比べて体によいと言われるオメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。また、魚は消化と食いつきもよくなっています。そして、比較的アレルゲンにもなりにくく、犬に適した食材と言えます。

その上、フィッシュ4ドッグで使用している動物性タンパク質はそれぞれ1種類になっています。そのため、アレルギーに配慮したドッグフードだと言えます。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【3】フィッシュ4ドッグの原材料と成分

フィッシュ4ドッグに含まれている原材料と成分は以下の通りです。
(ピックアップ食材は緑文字マイナス食材は赤文字で表記しています。)

原材料
サーモン:27.25%
ポテト:21.05%
エンドウ:20.33%
サーモンミール:11.94%
サーモンオイル:9.69%
ビートファイバー:5.38%
ビール酵母:2.16%
サンフラワーオイル:1.3%
ビタミン&ミネラル・・・0.9%
成分
粗たんぱく質:26%
粗脂肪:12%
粗繊維:2.5%
粗灰分:7.5%
水分:8%
オメガ6脂肪酸:2.9%
オメガ3脂肪酸:1.9%
代謝エネルギー:347kcal/100g

サーモン

フィッシュ4ドッグの主原料はサーモンです。

サーモンは高たんぱく低カロリーの食材です。そして、ビタミンが豊富に含まれています。また、アスタキサンチンも含まれており、これは強い抗酸化作用を持っているため、犬の健康を保ってくれます。

また、皮ふの炎症を抑えてくれるオメガ3脂肪酸も含まれています。

ポテト

じゃがいもは犬にとって消化しやすい炭水化物源です。また、善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれます。

エンドウ

エンドウには皮ふや粘膜の健康を維持する効果があります。また、ホルモンや免疫抗体や血液が体内で生成されるのを助けます。

サーモンオイル

サーモンオイルはドッグフードに用いられている中では上質なオイルの1つです。

オメガ3脂肪酸であるDHAやEPA、それからαリノレン酸が含まれています。そのため、皮膚や毛の保護、免疫機能向上、便通の改善などさまざまな効果が期待できます。

ビール酵母

ビール酵母とは、簡単に言うと「ビール作りの過程で使われる酵母菌の一種」で、アミノ酸・ビタミン・ミネラル・食物繊維などの栄養素を豊富に含んでいます。

弱った胃腸の働きを活発にし、不足しがちな栄養素の補給に役立ちます。

サーモンミール

サーモンミールには粗悪な原料が用いられている可能性があります。粗悪な原料とは、人間用には認められていないような、いわゆる4Dミートなどです。

このような原料が入っているドッグフードを食べ続けていると、犬の健康に悪影響を与えてしまう可能性があります。

ビートファイバー

ビートファイバーとは、サトウダイコンの搾りカスのことです。

食物繊維が豊富で草食動物にはぴったりの原材料となりますが、犬のような肉食動物には必要のない栄養素です。

サトウダイコンから砂糖を搾り取る時に使う硫酸系の薬品が残留している恐れがあるので注意が必要です。

ドッグフードの達人
フィッシュ4ドッグにはサーモンがメインに使用されており、良質な原材料が多く用いられています。配合率が明らかにされているのもうれしいですね。

ただ、サーモンミールには粗悪な原材料が使用されている可能性があり、ビートファイバーも気になる食材です。そして、成分は標準的なものになっています。特に問題はありません。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【4】フィッシュ4ドッグの口コミと評判

フィッシュ4ドッグの口コミは以下の通りです。

良い口コミ評判

涙やけがなくなりました
涙やけが酷くていろいろ試した末に出会ったフードです。
不思議なくらい涙やけがなくなりました。

食いつき良いです
魚系は初めてですが、食いつきは良いです。
家のワンは少しアレルギー反応があるらしく、最近体をかくことが多くなり、この商品を試すこととなりました。
エサの内容も良さげ出し、これから改善される事を期待します。
ただしニオイは結構強烈でした。それが犬には良いかもですが。

よく食べる様になりました
涙やけにいいと聞き購入しました。リピートです。まだよくわかりませんがとにかくよく食べる様になりました。小粒で食べやすいし匂いもワンコにはいいみたいです。涙やけにも結果が出るように期待してます

悪い口コミ評判

合いませんでした
この商品、日本の正規代理店によると、メーカーの製造機械が変わったり、製法そのものが変わったらしく、粒の質感や匂いが以前とだいぶ違います。
残念ながらうちのわんこには合いませんでした。

食いつき悪かったです
なかなか食べてくれないうちのトイプードル、やっぱりこちらも食いつきが悪かったです。

ドッグフードの達人
フィッシュ4ドッグは食いつきが良く、涙やけにも効果があると感じている人が多いようです。

ただ、合わない犬もいて、食べてくれない場合もあるようです。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【5】フィッシュ4ドッグの最安値

公式サイト
Amazon
楽天市場
初回購入
通常購入3080円3080円3080円
定期購入3080円
送料0円0円0円

フィッシュ4ドッグは公式サイトでも、Amazonや楽天でも購入することができるようです。そして、どこで買っても値段は同じになっています。

ただ、公式サイトには定期コースもあるため、継続的に購入したい人は公式サイトから購入するといいでしょう。さて、定期コースの話が出たので、定期コースについて詳しく見ていきましょう。

定期コースでは、毎月15日前後に同じフードが届くため、ドッグフードの買い忘れを防ぐことができます。ちなみに、フィッシュ4ドッグの定期コースを利用するには会員登録をする必要があり、支払い方法は代引きのみになっています。

そして、定期コースにしばりはありませんが、定期コースを解約したいときには、必ず連絡をするようにしましょう。

 

さて、定期コースのサービスだけでなく、返品も可能なのがフィッシュ4ドッグの特徴です。フィッシュ4ドッグでは未開封品に限り、商品の到着から2日以内に電話やメールで連絡し、1週間以内に返送すれば、返品を行うことができます。

ただ、消費者の都合で返品を行う場合は返品送料を払う必要があるので注意が必要です。ちなみに、会社の手違いや不良品であった場合には、開封後であっても返品ができますし、送料を負担する必要もありません。

そして、フィッシュ4ドッグでは大きなパッケージの商品を購入したほうがお得になっています。具体的な価格表は以下のとおりです。

内容量価格
400g960円
1.5kg3080円
3kg5130円
6kg8740円
12kg14000円


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【6】フィッシュ4ドッグの与え方

この項では、フィッシュ4ドッグの与え方について解説していきたいと思います。

給餌量

フィッシュ4ドッグの給餌量は以下の表の通りです。

ただ、この値はあくまで目安です。給餌量は年齢、活動量、代謝などによって異なります。愛犬に与えてみて、太ってきたら量を減らし、やせすぎてしまったら量を増やすようにしましょう。

フードの切り替え方

前のフードから、フィッシュ4ドッグへ切り替えるときには、徐々に切り替えていくようにしましょう。

具体的には、まずフィッシュ4ドッグを前のフードに1割ほど混ぜて与えます。そして、2日目は2割程度、3日目は3割程度などと、7~10日ほどかけてフィッシュ4ドッグの割合を増やしていき、前のフードを減らしていくといいでしょう。

また、おなかが弱い犬の場合はもう少し長い時間をかけてゆっくりと移行していくようにしましょう。

もし急に新しいフードを与えてしまうと、犬のおなかがびっくりして、下痢の原因になってしまうかもしれません。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【7】フィッシュ4ドッグの賞味期限と保存方法

いくら良いフードでも、保存方法を間違えてしまったり、賞味期限を過ぎてしまったりすると、愛犬に悪い影響を与えてしまう可能性があります。

そこで、この項ではフィッシュ4ドッグの賞味期限と保存方法について解説していきたいと思います。

賞味期限

フィッシュ4ドッグのホームページに特に賞味期限に関する記述はありませんでした。

そして、ドッグフードは賞味期限を過ぎると酸化が進んでしまい、食いつきが悪くなってしまいますし、犬のさまざまな健康被害の原因になってしまう場合もあります。ドッグフードは賞味期限内に食べきるようにしましょう。

保存方法

フィッシュ4ドッグは常温で冷暗所に保存するといいでしょう。

そして、温度や湿度が高い場所は避けるようにしてください。ちなみに、冷蔵庫に保存するのは避けるようにしましょう。冷蔵庫に保存してしまうと外に出したときに温度差で結露してドッグフードが湿ってしまい、それがカビの原因になる可能性があるからです。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【8】フィッシュ4ドッグの注意点

フィッシュ4ドッグには注意が必要な点もあります。それぞれ見ていきましょう。

サーモンミールに注意!

サーモンミールには粗悪な原材料が使用されている可能性があります。注意が必要です。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【9】フィッシュ4ドッグの種類

フィッシュ4ドッグには以下のようなラインナップがあります。

サーディン


サーディンはイワシとポテトをメインに使用したドッグフードになっています。ちなみに、イワシは人間でも食べれるレベルのものを使用しています。

パピー


パピーは成長期の子犬や活発な犬や妊娠・授乳期の母犬に適したドッグフードになっています。メイン食材には白身魚が使用されています。

オーシャンホワイトフィッシュ


オーシャンホワイトフィッシュはメイン食材としてタラ、スズキ、ニシンなどの白身魚を使用したドッグフードです。

サーモン


サーモンはサケをメイン食材として使用したドッグフードであり、全年齢に対応しています。そして、このラインナップのみ、大粒タイプと小粒タイプがあります。

ちなみに、小粒タイプは直径が8mm程度であり、大粒タイプは直径が15~20mm程度になっています。

トイブリード


トイブリードはサーモンがメイン食材であり、高タンパク高脂質のドッグフードになっています。粒は超小粒です。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【10】フィッシュ4ドッグのQ&A

その他、フィッシュ4ドッグによくある質問をまとめました。

Q①:粒の大きさはどのくらいですか?


フィッシュ4ドッグの粒は直径が8mm程度の円盤型になっています。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

ドッグフードの達人
平均:  
 0 レビュー
スポンサードリンク