ドッグフード『アカナ』の口コミ評判まとめ/原材料分析も!

最高品質のドッグフード「オリジン」のコストを抑え、さらにお買い求めやすくしたドッグフード『ACANA(アカナ)』の成分と原材料を調べてみました。

また、記事の後半では実際にアカナを使ったみんなの口コミや評判も紹介しています。アカナを購入する時の参考にどうぞ。

■参考商品:アカナ『アダルトスモールブリード』

ドッグフード『オリジン』の口コミ評判まとめ/原材料分析も

2015.09.26

 

スポンサードリンク

ACANA(アカナ)とは?

acana-adult-smallbreed
参考価格
4644円(2.27kg)※公式サイト参考
1kgあたりの価格 約2045円
生産国 カナダ
酸化防止剤 ◎(天然成分)
着色料 ◎(未使用)
穀物 ◯(スチールカットオーツ)

アカナはオリジンと同じく「生物学的に適正というコンセプト」を持ち、犬本来の理想の食事を追求したドッグフードです。

1. 新鮮原材料の多様性
2. 豊富な肉とたんぱく質
3. 低炭水化物
4. 新鮮フルーツと野菜
5. 体を洗浄する植物

という5つの特徴があり、犬に安心して与えることのできるドッグフードであるため、愛用している飼い主さんも多いです。

オリジンとの主な違いは価格と原材料です。オリジンが品質にとことんこだわったドッグフードなのに対して、アカナはより多くの人が手に取れるようにコストを抑え、品質もできる限り維持したドッグフードです。(とはいえ、普通のドッグフードよりは高価です)

品質という面ではオリジンが優りますが、長く使い続けることを考えるとアカナの方が利用しやすいのかもしれません。

新鮮で評判の高いお寿司さんに例えると、オリジンは「特上」、アカナは「上」といった具合となり、どちらも品質が良いものであることに変わりはありません。

 

スポンサードリンク

ACANA(アカナ)の成分/原材料

それでは次に、アカナ(アダルトスモールブリード)の成分と原材料をさらに詳しくみていきます。(【好ましくない原材料】は赤文字で記載)

原材料:鶏肉ミール、スチールカットオーツ、骨抜き鶏肉、丸ごとジャガイモ、えんどう豆、鶏肉脂肪、全卵、骨抜きカレイ、日干しアルファルファ、鶏レバー、ニシン油、えんどう豆繊維、丸ごとリンゴ、丸ごと梨、サツマイモ、カボチャ、バターナッツスクワッシュ、パースニップ、ニンジン、ホウレン草、クランベリー、ブルーベリー、昆布、チコリー根、ジュニパーベリー、アンジェリカルート、マリゴールドフラワー、スイートフェンネル、ペパーミントリーフ、ラベンダー、プレミアムビタミン類とミネラル類

スクリーンショット 2015-09-25 午後1.44.33
[出典:http://acana.net/]

評価Aランク

アカナの原材料をみてみると、主原料に鶏肉ミールや骨抜き鶏肉が使用されており、チキン主体のドッグフードであることが分かります。(脂分も鶏肉からとれたものを使用)

鶏肉ミールは鶏肉のどの部位を使用しているか不明な部分が多いため、本来であれば好ましくない原材料に分類されますが、アカナの鶏肉は人間でも食べることのできる新鮮なものが使用されているため安心できます。

穀物にスチールカットオーツ(オーツ麦を2〜3欠片に切り分けたもの)が使用されていますが、オーツ麦はアレルギーが起きにくい穀物なので、そこまで心配する必要はないでしょう。

その他の原材料や添加物をみても、犬に危険なものは一切含まれておらず、安心して与えることのできるドッグフードであると言えそうです。

ACANA(アカナ)の口コミ/評判

それでは、実際にアカナを使った飼い主さんの口コミ評判を紹介します。みんなの声を参考に、アカナを客観的に見る時の参考にしてみてください。

袋を開けると美味しそうなお肉の香りがします。我が家のチワワはあっさりしたフードが好きなようで、あまり喜びませんがカニンヘンダックスは、このフードに変えてからご飯の時ウキウキしてるようです。しっかりした粒で、給餌量も少しでいいので、食の細いダックスに向いていました。

栄養バランスも良く大変気に入っています ブリーダーさんに勧められてパピーの頃からずっと与えています。高タンパクなので毛も抜けにくく毛並みも良いです

1歳半のトイプードルです。赤ちゃんから今まで3種類ほど、ドッグフードをあげましたが、食いつきがわるくて食べませんでしたが、こちらの商品は驚くほど興味をもって食べてくれました。ただ、カリカリが苦手なのと、うちには少し粒が大きめなので少し水分を含ませてます。

チワワロングコート飼ってますが、これはよく食べます!カナダのドッグフードは厳しい規定により人間が食べれる材料使ってないそうです。心なしか臭い体臭も改善できたかも!リピートしてみようと思います!

原材料全て明記されて安心です。毛艶が良くなりました。

誕生日を迎えて一歳になった時から、このドッグフードに切り替えましたが食付きもよく涙やけも治りました。(トイプードル1歳)

最初は、エサの大きさに戸惑いを見せていましたが、食べ始めたら早かったです。

ヨークシャー雄です。アカナ大好きです。小粒で薄くてくいつきがいいです。

友人に勧められて購入したけど、食べっぷりもいいし、便の調子もいい感じです。このまま続けてみようと思います。

今まではシュプレモをあげていましたが、シュプレモよりも便の量が増えました。

アカナを使ったみんなの感想は、「食いつきが良い」「毛並みが良くなった」など、高評価のものがほとんどです。本当に良いドッグフードというものは、ワンちゃんも美味しく食べてくれるみたいです。

稀に、便の調子が優れないワンちゃんもいるようですが、その場合は与える量を少し減らしてあげると改善する場合が多いです。(アカナは欧米の犬を想定して作られているため、日本の小型犬には少ないくらいで丁度良い)

まとめ

以上今回は、カナダのチャンピオンペットフーズ社が販売を手がけるドッグフード「アカナ」の原材料や成分、みんなの口コミや評判を紹介しました。

結果「アカナ」は、犬のからだと健康に本当にやさしい高品質のドッグフードであることが分かりました。「オリジンは高すぎて買えない」という飼い主さんはアカナを使用すると良いでしょう。

愛犬のからだと健康を願うなら、一度は試してみたい商品です。

ドッグフードの達人

 

スポンサードリンク

ドッグフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのドッグフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのドッグフードです。
手っ取り早く良いドッグフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛犬に合うドッグフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめドッグフード。
愛犬に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です