ドッグフードの解析

【★2.70】プロフェッショナルバランスドッグフードの口コミ・評判を徹底解明!

※本ページにはPRが含まれます。

プロフェッショナルバランスは、500gごとに小分けされている点が人気の国産ドッグフードです。

「商品名は聞いたことがあるけれど、本当に信頼できるの?」「愛犬とドッグフードとの相性は良いだろうか?」と不安に感じる飼い主さんも多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では、プロフェッショナルバランスを「原材料、成分、価格、安全性、利便性」の5つの項目で評価しています。また、解析結果だけでなく、プロフェッショナルバランスの特徴や評判なども紹介しています。

編集長
編集長
プロフェッショナルバランスにはさまざまな種類がありますが、今回解析し、ご紹介するのは、成犬対象で粒の大きさがノーマルな「スタンダードタイプ 1歳から成犬用」です
当サイトに掲載しているドッグフードの評価は、あくまで運営者の判断に基づいたものであり、その品質を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

詳しくは当サイトの評価基準をご覧ください。

このページの目次
  1. プロフェッショナルバランスドッグフードの解析結果
  2. プロフェッショナルバランスドッグフードの特徴
  3. プロフェッショナルバランスドッグフードはこんな犬・飼い主さんにおすすめ!
  4. プロフェッショナルバランスドッグフードの口コミ評判
  5. プロフェッショナルバランスドッグフードの購入方法
  6. プロフェッショナルバランスドッグフードにはほかにどんな種類がある?
  7. プロフェッショナルバランスドッグフードのよくある質問
  8. プロフェッショナルバランスドッグフードはお腹の調子をサポートする成分が含まれたドッグフード!

プロフェッショナルバランスドッグフードの解析結果

総合評価:2.70点
(Dランク)

 

原材料
0.00
  • ミール類、パウダー類の安全性が曖昧
  • ブドウ種子エキスの使用でも減点

 

成分
4.00
  • 粗タンパク質がやや少なめ
  • その他は減点ポイントなし

 

安全性
5.00
  • ペットフードの専門家らが共同開発
  • 製造の安全基準詳細は不明

 

価格
4.75
  • 100gあたり約117円
  • 比較的安い

 

利便性
4.25
  • ライフステージに合わせた商品展開
  • 定期購入や初回割引はない

 

編集長
編集長
解析の結果、プロフェッショナルバランスは、Dランクのドッグフードになりました。
達人
達人
ライフステージに合わせて商品展開があり、価格も比較的安いため、買い求めやすいよ。

ただし、第一原材料がとうもろこしであり、肉類がメイン食材となっていない点で大きな減点になっているよ。

また、コーングルテンミール、チキンミール、フィッシュミールといったミール類や、チキンレバーパウダー、フィッシュオイルパウダーなどのパウダー類の安全性がやや心配。

ぜひ、プロフェッショナルバランスよりも総合得点が高いSランクのフードもチェックしよう

\★4.50以上の最優秀フード/

Sランクのドッグフードを
チェック

プロフェッショナルバランスは、500gごとに小分けされている点が人気の国産ドッグフードです。

解析のうえで「評価された点」と「懸念となった点」をまとめると、以下のようになります。

評価された点
専門家が共同開発
価格が比較的安い
重さの種類が多数(1kg,3kg,6kg)
商品バリエーションが多数
Amazon・楽天で購入できる
懸念となった点
第一原材料がとうもろこし
ミール類が複数使われている
パウダー類が複数使われている
犬の体にとってあまり良くないブドウ種子エキスが使われている
粗タンパク質がやや少ない
定期購入や初回割引がない
プロフェッショナルバランスの原材料の解析詳細を見る

プロフェッショナルバランスの原材料の得点は0.00点となりました

危険な添加物はないものの、第一原材料が肉類ではなく穀物であり、その他にも安全性が曖昧な原材料がいくつか含まれているため、大幅な減点になっています

とうもろこしの減点について
プロフェッショナルバランスの主原料はとうもろこしです。

プロフェッショナルバランスに使用されているとうもろこしは、品質が明記されていないため、栄養にほとんど期待できない「ひげ・皮・芯」の部分が使われている可能性があります。

消化不良になったり、穀物にアレルギー反応が出たりすることもあるため、与える際は注意が必要です。

コーングルテンミールの減点について
コーングルテンミールとは、とうもろこしからデンプンを取り除いたものです。

糖質が多めに含まれているため、肥満の原因になることがあります。また、アレルゲンにもなりやすいので注意が必要です。

ミートミール、
チキンミールの減点について
ミートミールやチキンミールには粗悪な原料が用いられている可能性があります。粗悪な原料とは、人間用には認められていないような、いわゆる4Dミートなどです。

このような原料が入っているドッグフードを食べ続けていると、犬の健康に悪影響を与えてしまう可能性があります。

チキンレバーパウダー、
フィッシュオイルパウダーの減点について
チキンレバーパウダーやフィッシュオイルパウダーには粗悪な原料が用いられている可能性があります。粗悪な原料とは、人間用には認められていないような、いわゆる4Dミートなどです。

このような原料が入っているドッグフードを食べ続けていると、犬の健康に悪影響を与えてしまう可能性があります。

フィッシュミールの減点について
特に種類を特定せずいろいろな魚を混ぜて加工原料に用いた場合、それを魚肉と呼び、それを加熱して油を搾った後に乾燥させた粉末状のものをフィッシュミールと呼びます。

フィッシュミールに含まれている油は酸化しやすいため、日本では使用が認められていない危険な添加物であるエトキシキンが使われていることもあります。

ブドウ種子エキスの減点について
ブドウ種子エキスとは、ブドウの種から抽出した成分のことです。

ブドウは犬に与えてはいけない原材料として知られています。そのため、ブドウ種子エキスも犬によくない影響を与える可能性があると考えられます。もちろん害が出ないよう量が調整されているとは思いますが、入っているだけで不安になってしまいます。

原材料の詳細は下記の通りです。

穀類(とうもろこしコーングルテンミール)、肉類(ミートミールチキンミールチキンレバーパウダー)、豆類(おから)、油脂類(動物性油脂、フィッシュオイルパウダー:DHA・EPA源、ガンマ-リノレン酸)、魚介類(フィッシュミール)、糖類(フラクトオリゴ糖)、ブドウ種子エキス、共棲発酵エキス(乳酸菌、納豆菌、酵母菌)、シャンピニオンエキス、ビタミン類(A、E、K3、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、C、コリン)、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、塩素、鉄、コバルト、銅、マンガン、亜鉛アミノ酸複合体、亜鉛、ヨウ素)、アミノ酸類(メチオニン)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)

プロフェッショナルバランスの成分の解析詳細を見る

プロフェッショナルバランスの成分の評価は4.00点となりました

粗タンパク質がやや少ないため、若干の減点となりました。

粗タンパク質24.0%以上
粗脂肪10.0%以上
粗繊維3.5%以下
粗灰分8.5%以下
水分10.0%以下
エネルギー350kcal/100g
粗タンパク質の減点について
当サイトでは、粗タンパク質が25%未満のドッグフードを「粗タンパク質がやや少ない」と判断しています。プロフェッショナルバランスは粗タンパク質が「24.0%以上」となっているため、減点となりました。タンパク質は筋肉や体全体の健康を支える大事な栄養であるため、もう少し多めであればさらに理想的です。
プロフェッショナルバランスの安全性の解析詳細を見る

プロフェッショナルバランスの安全性の評価は5.00点となりました

獣医師など、ペットフードの専門家が共同で開発したドッグフードであるというポイントがあるため、満点となっています。

プロフェッショナルバランスの価格の解析詳細を見る

プロフェッショナルバランスの価格の評価は4.75点となりました

3kgの商品を買った場合、プロフェッショナルバランスの100gあたりの価格は約176円です。

相場が100gあたり250円前後とすると、安いほうに分類されるため、高得点となっています

ただし、なかにはさらに安いドッグフードがあるため、やや減点となっています。

プロフェッショナルバランスの利便性の解析詳細を見る

プロフェッショナルバランスの利便性の評価は4.25点となりました

期購入や初回割引がないため、やや減点となっています。

ただし、Amazon・楽天で販売されており、ライフステージに合わせてさまざまな商品バリエーションがあるなど、全体的には利便性が高いです。

編集長
編集長
プロフェッショナルバランスは圧倒的にコストパフォーマンスが高いドッグフードだといえますが、一方でトウモロコシなどの穀類がが第一原料として使われているので減点となりました。

もし穀類が使われていないドッグフードをお探しの方は少し価格は上がりますが、「モグワン」もおすすめです。

興味のある方は以下記事もチェックしてみてください。

モグワンドッグフードの口コミとは?特徴や実際の評判を紹介

穀物不使用で高品質!グレインフリーでおすすめのドッグフード4選

プロフェッショナルバランスドッグフードの特徴

プロフェッショナルバランス(スタンダードタイプ 1歳から成犬用)の特徴を表にまとめると、以下のようになります。

総合評価2.70点
Dランク
価格は安いものの、原材料を中心に心配な点が多い。
パッケージ
ジッパーなし
価格


※Amazon最安値の場合
100g
あたり
約176円
対象成犬
※「プロフェッショナルバランス スタンダードタイプ 1歳から成犬用」の場合
メイン食材穀類(とうもろこし、コーングルテンミール)
穀物の使用とうもろこし、コーングルテンミール
賞味期限パッケージに記載
原産国日本
カロリー350kcal/100g
タイプ
ドライタイプ
直径詳細:非公開
販売元ペットライン
公式サイトプロフェッショナルバランス

プロフェッショナルバランスの特徴には、以下のようなものがあります。

①ストルバイト結石に配慮


プロフェッショナルバランスはストルバイト結石に配慮したドッグフードです

ストルバイト結石とは、尿路結石症の原因となる結石のことです。

プロフェッショナルバランスは、ストルバイト結石の原因になるマグネシウムの量を0.10%に調整しています。

②皮膚・被毛の健康をサポート


プロフェッショナルバランスは、皮膚・被毛の健康をサポートします

オメガ3脂肪酸を含むEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)が使われています。

また、皮膚を健康な状態に保つガンマ-リノレン酸も配合されています。

③お腹の調子を整える成分

プロフェッショナルバランスは、以下のようにお腹の調子を整える成分を配合しています

  • フラクトオリゴ糖
    胃や小腸で分解されず、大腸に直接届くオリゴ糖
  • LBSカルチャー
    乳酸菌などの発酵培養物

④500gごとの小分け包装


プロフェッショナルバランスは、500gごとの小分け包装が行われています

大袋の商品と異なり、新鮮さを長く保つことができます。

また、お出かけの際にも持ち運びが便利です。

プロフェッショナルバランスドッグフードはこんな犬・飼い主さんにおすすめ!


プロフェッショナルバランス(スタンダードタイプ 1歳から成犬用)は、下記のような犬や飼い主さんにおすすめです。

こんなワンちゃんにおすすめ!
穀物アレルギーがない
お腹の調子が悪い
毛並みが悪い
こんな飼い主さんにおすすめ!
価格が安い商品が良い
専門家が開発している商品が良い
年齢に合わせてローテーションをしたい
達人
達人
プロフェッショナルバランスは第一原材料がとうもろこしであるため、穀物にアレルギーがないワンちゃんのほうが向いているよ。

プロフェッショナルバランスシリーズには、皮膚・被毛の健康を支える成分や、お腹の調子を整える成分が配合されているため、毛並みや消化などにお悩みがあるワンちゃんにもおすすめ。

編集長
編集長
プロフェッショナルバランスは、価格が安いドッグフードをお探しの方におすすめです。

リーズナブルでありながら、獣医師らが開発しているドッグフードであるため、専門性や信頼性のある商品が良いという方にも向いています。

ただし、第一原材料が肉ではなく、とうもろこしである点などに気をつけましょう。

プロフェッショナルバランスにはライフステージに合わせてさまざまな商品バリエーションがあるため、「同じ商品シリーズで、愛犬の年齢ごとにローテーションをしたい」という方にも便利です。

プロフェッショナルバランスドッグフードの口コミ評判

プロフェッショナルバランス(スタンダードタイプ 1歳から成犬用)の口コミを調べたところ、様々な意見が見つかりました。

そこでここでは、プロフェッショナルバランスの良い口コミ・悪い口コミについてご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

プロフェッショナルバランスドッグフードの良い口コミ

プロフェッショナルバランスの良い口コミをまとめると以下のようになります。

  • 食いつきが良い
  • 何年も購入し続けている
  • 便通が良くなった
  • 小分けになっているのが良い

プロフェッショナルバランスには高評価の口コミが多く、全体を通しても基本的に評判の良いドッグフードだということが分かりました。

とくに「便通が良くなった」「便や尿の臭いが気にならなくなった」などの口コミも多くみられました。

プロフェッショナルバランスには、腸内環境の改善に効果的なフラクトオリゴ糖やLBSカルチャーが含まれています。

ほかにも、マグネシウム量を調整しているので、下部尿路の健康維持にも役立ちます。

もし上記の悩みを持っているのであれば試してみる価値はありそうですね。

食いつきが良い!

パピーの頃からずっとこちらのドックフードを利用しています。

偏食気味の愛犬ですが、こちらは必ず食べてくれるので助かっています。

[出典:楽天]

ペットショップでお試しを貰って食べさせたら、びっくりするぐらい食いつきが良い。

いつも食べてたドッグフードが値上がりした事もあり、こちらを頼みました。

ペットショップより安く、オマケまで頂けてとっても嬉しいです。

[出典:楽天]

食いつきがいいです。

何度か他の商品も試してみましたが、極端に食が細くなるので困っていました。

粒も極小ではなく普通サイズ、口から落とすような事もなくなりました。

今では、これでないと食べません。おまけでもらったおもちゃもお気に入りのようで遊んでいます。

[出典:楽天]

便通が良くなった

いつもプロフェッショナルバランスを買っています。

納豆菌入りで便通も良くなり、食い付きが良くなり毎回完食になりました。

こちらのショップではオマケが選べてオヤツ2つ付いていたので、購入する事にしました。

重いので宅配が助かります。またリピさせてもらいます!

[出典:楽天]

既に3回、5袋以上購入してます。

元々好き嫌いのない子ですが、よく食べます。お腹の調子も良いようです。

500g毎の個包装なのがとても使い勝手がいいです。3-4日分だし、出かけるときに持っていくのも。

[出典:Amazon]

食いつきもよく糞尿の消臭効果もある良品だと思います。

小分けになっていてあげやすくて便利です。

[出典:Amazon]

小分けになっており便利

小型犬ですが2匹飼ってるので、毎回一袋5キロのフードを買っていましたが最後の方は粉々で湿気ってたら嫌だなぁと気になっていたのですが、こちらは500gでワンパックなのでしけりが気にならず、新鮮さが保てれるから安心です。

[出典:Amazon]

小分けにしてあるのはありがたい。いつも大袋を買うと、ジップロックにせっせと小分けしていた。

セレクトバランスからこちらに変えてみた。

オモチャ気にいっていました。

[出典:楽天]

はじめての購入です。オマケへのレビューの良さに惹かれて買いました。

オマケのおもちゃが本当にしっかりしていてオマケレベルではなく、うちのわんこもすごく気に入っていました!

フードも食いつき良く、個包装なので酸化の心配も少なく、またリピしようかと思います(*^^*)

[出典:楽天]

プロフェッショナルバランスドッグフードの悪い口コミ

プロフェッショナルバランスの悪い口コミをまとめると以下のようになります。

  • 穀物が含まれているので心配

先にも述べたようにプロフェッショナルバランスはトウモロコシといったアレルゲンになりやすいとされる穀類を第一原料としているので、アレルギーを持つ愛犬には与えられません。

したがってプロフェッショナルバランスはアレルギーの心配がない愛犬向けのドッグフードだといえるでしょう。

穀物が含まれているので心配

生まれた時からペットショップの薦めでパグに与え続け、現在11ヶ月になります。

今の所、飽きずにしっかり食べてくれていますし、体調も問題ありません。

運動不足のせいもあってか若干太り気味ではありますが、すくすくと育っています。

ただし、ペットフードを比較したサイトを見ると、穀物が多く含まれる為、フードとしては最低ランクとの評価も見受けられるため、皆様も下調べをして決められた方が良いと思います。

箱の中には小分けにした袋が12袋直接入っており、ムダがない所には好感が持てました。

[出典:Amazon]

現在5歳の愛犬にずっと食べさせていました。

最近発疹がひどく犬がかいて肌が赤くなる状態が続き動物病院へ連れて行ったところ、この餌に含まれるコーンなどが原因と判明しました。

思い返してみれば、数年前からよく痒そうにしていたなと、合わないことに気付けなかったことを反省しています。

ネットで調べたところ、値段のわりに成分にはアレルゲンとなる穀物が多く含まれていて良くないようです。

食い付きは良かったですが。変えます。

[出典:Amazon]

プロフェッショナルバランスドッグフードの購入方法

プロフェッショナルバランスは現在、おもにAmazon・楽天で販売されています

Amazon楽天
Amazon
1kg
3kg 税込4,015円
6kg税込7,370円税込7,370円
送料無料無料

プロフェッショナルバランスドッグフードの価格はAmazon・楽天で変わらない!

上記の表でもわかるように、プロフェッショナルバランスの価格はAmazon・楽天で変わらないことが分かりました。

ただし楽天の場合、口コミ評価などを見るとおまけやおやつがついてくることもあるようです。

それぞれが手に入れやすい方法で購入することをおすすめします。

プロフェッショナルバランスドッグフードにはほかにどんな種類がある?

プロフェッショナルバランスには今回ご紹介した「1歳から成犬用」以外にもさまざまな種類があります。

そこでここでは、それぞれの特徴についてご紹介します。

スタンダードタイプ

プロフェッショナルバランスには年齢別・悩み別のシリーズがあります。

なお以下のシリーズには約8~10㎜程度の通常の粒のほかに、より小さい超小粒のものもあるので小型犬にも安心して与えられます。

名称特徴
1歳まで 子いぬ用
  • 発育盛りの犬に必要なたんぱく質・脂質・ビタミン・ミネラルをバランスよく配合
  • 歯と骨格の健康維持に有効なカルシウムとリンが豊富
  • 約365kcal/100g
1歳から
  • マグネシウム量を調整して下部尿路の健康維持に配慮
  • 「米胚芽油」「DHA」「EPA」配合で健康的な毛並みを維持
  • 約365kcal/100g

※今回ご紹介しているシリーズ

7歳から
  • 1歳からのシリーズよりもグルコサミン1,5倍配合
  • 運動不足になりがちな高齢犬向けに低脂肪設計
  • 繊維源を強化することで満足感を促進
  • 約340kcal/100g
1歳から 体重管理用
  • 低脂肪・低カロリー設計
  • 太りやすい愛犬におすすめ
  • 避妊・去勢後の愛犬にも与えられる
  • 繊維源を強化することで満足感を促進
  • 約320kcal/100g
腎臓・心臓の健康維持
  • 腎臓の健康維持に配慮しリン・ナトリウム・たんぱく質含有量を低減
  • 心臓の健康維持に配慮してタウリン配合
  • 約360kcal/100g

アレルゲンケア&pHコントロール

プロフェッショナルバランスにはアレルゲンケア・pHコントロール向けのシリーズもあります。

名称特徴
1歳から
  • サーモンなどの魚と米メインのドッグフード
  • アレルゲンになりにくい食材を使用
  • ω3脂肪酸・亜鉛アミノ酸複合体・フィッシュコラーゲン配合で皮膚の健康維持をサポート
  • ミネラルやアミノ酸のバランスを調整し、ストルバイト尿石の形成を防ぐ
  • 約350kcal/100g
11歳から
  • サーモンなどの魚と米メインのドッグフード
  • シニア犬向け
  • ω3脂肪酸・亜鉛アミノ酸複合体・フィッシュコラーゲン配合で皮膚の健康維持をサポート
  • ミネラルやアミノ酸のバランスを調整し、ストルバイト尿石の形成を防ぐ
  • 約355kcal/100g
ダイエット用
  • サーモンなどの魚と米メインのドッグフード
  • 低カロリー設計
  • ω3脂肪酸・亜鉛アミノ酸複合体・フィッシュコラーゲン配合で皮膚の健康維持をサポート
  • ミネラルやアミノ酸のバランスを調整し、ストルバイト尿石の形成を防ぐ
  • 約315kcal/100g

パウチタイプ

プロフェッショナルバランスにはドライフードのほかに、パウチタイプのものもあります。

名称特徴
1歳まで 子いぬ用 鶏ささみ
  • 子いぬ用の総合栄養食
  • 水分量90%以下のウェットフード
  • 約40kcal/40g
1歳から 成犬用 鶏ささみ
  • 成犬期用の総合栄養食
  • 水分量90%以下のウェットフード
  • 約29kcal/40g
1歳から 成犬用 鶏ささみ&野菜
  • 成犬期用の総合栄養食
  • 水分量90%以下のウェットフード
  • さつまいもやにんじんなどの野菜入り
  • 約29kcal/40g
7歳から 高齢犬用 鶏ささみ
  • 成犬期用の総合栄養食
  • 水分量90%以下のウェットフード
  • 約43kcal/40g

プロフェッショナルバランスドッグフードのよくある質問

プロフェッショナルバランスのよくある質問への回答を紹介します。

プロフェッショナルバランドッグフードの給与量は?

プロフェッショナルバランス(1歳から成犬用)の給与量については公式サイトにも掲載がありますが、以下のように給与表が公開されています。

体重1歳~3歳の場合4~6歳の場合
1㎏35g30g
2㎏60g50g
3㎏80g70g
4㎏100g85g
5㎏120g105g
6㎏135g120g
8㎏170g145g
10㎏200g175g
15㎏270g235g
20㎏335g290g
30㎏455g395g
40㎏565g490g

ただし上記はあくまで目安となるため、必ず愛犬の体調を見ながら適量を与えるようにしましょう。

なお、前まで食べていたドッグフードから切り替える場合は、1週間〜10日かけて、今まで食べさせていたフードのなかに少しずつプロフェッショナルバランスを混ぜ、徐々に慣れさせましょう。

プロフェッショナルバランドッグフードの賞味期限は?

プロフェッショナルバランスの賞味期限は開封前の状態で製造から18カ月です。

なお開封後は酸化が進むので通常のドッグフード同様、1ヶ月以内を目安に食べきるようにしましょう。

なお保管方法については、直射日光が当たらない風通しのいい場所で保管するようにしてください。

プロフェッショナルバランドッグフードにお試しサンプルはある?

現在のところ、プロフェッショナルバランスにはお試しサンプルはありません。

プロフェッショナルバランドッグフードはどこで購入できる?

プロフェッショナルバランスは、Amazon・楽天のほかにほかのドッグフードオンラインショップなどでも購入できます。

プロフェッショナルバランスドッグフードはお腹の調子をサポートする成分が含まれたドッグフード!

今回は、プロフェッショナルバランスの原材料や成分などの基本情報に加えて、特徴や口コミ、メリット・デメリットなどを紹介しました。

とくに今回ご紹介した「1歳から成犬用」は乳酸菌や納豆菌、酵母菌といったLBSカルチャーを配合しており、愛犬の腸内環境の改善に効果が期待できます。

実際の口コミにも、「便通が良くなった」「匂いが気にならなくなった」などの高評価の口コミが多く、基本的に良いドッグフードだということが分かりました。

しかしプロフェッショナルバランスはトウモロコシなどの穀類を第一原料としているので、アレルギーを持つ愛犬は注意しなければいけません。

もし心配な方はプロフェッショナルバランスのなかでも米を使った「アレルゲンケア&pHコントロール」がおすすめです。

またほかのグレインフリー・グルテンフリーのドッグフードおお探しの方は以下記事もチェックしてみてください。

【2023年最新】アレルギー対策になるおすすめのドッグフード12選!主原料・特徴・評判を徹底比較

【★3.83】ソルビダ(グレインフリーチキン 室内飼育成犬用)の口コミを徹底解説!

モグワンドッグフードの口コミとは?特徴や実際の評判を紹介

フード選びに迷ったら?

ドッグフードの達人では、160種類以上のドッグフードを5点満点で評価したうえで、S〜Eランクでランクづけしています

最もおすすめなのは、「Sランク」のドッグフードです。

Sランクのドッグフードなら…
★4.50以上の高得点
無添加で穀物不使用
栄養バランス◎
「獣医師推奨」「ヒューマングレード」など安全なポイント多数
お得な定期購入あり

A〜Eランクの商品とも比較したうえで、愛犬にぴったりなドッグフードを見つけましょう。

全ランク一覧は
こちら

こんな記事もおすすめ

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【★4.08】鹿+(シカト)SHIKATOドッグフードの評判を紹介!

2021年8月6日
ドッグフードの達人
「鹿+の広告をネットでよく見かけるけど、ステマではないの?」 「鹿+の口コミが知りたい」 そんなお悩みをお持ちの飼い主さんも多いので …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【★2.53】ナチュラルハーベスト(マイリトルダーリン)の口コミを徹底解説!

2015年8月27日
ドッグフードの達人
ナチュラルハーベスト(マイリトルダーリン)は、グレインフリーで小粒のドッグフードです。 ドッグフードには数多くの種類があり、いくつか候 …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【★2.78】プリスクリプションダイエットの口コミとは?消化ケアに特化したドッグフード

2015年11月10日
ドッグフードの達人
プリスクリプションダイエットは、お悩み別に多様な商品バリエーションが展開されているドッグフードです。 「獣医さんに勧められたことがある …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【★3.20】ZENドッグフードの口コミとは?国産のプレミアムドッグフード

2019年6月13日
ドッグフードの達人
ZENは、国産のプレミアムドッグフードです。 「商品名は聞いたことがあるけれど、本当に信頼できるの?」「愛犬とドッグフードとの相性は良 …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【★4.10】セレクトバランス(グレインフリー アダルトチキン)の口コミを解説!

2015年8月29日
ドッグフードの達人
セレクトバランスは、グレインフリーで皮膚と体の健康を考えたドッグフードです。 ドッグフードには数多くの種類があり、いくつか候補が見つか …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【★2.70】ウェルケア(柴専用 オールステージ)の口コミを徹底解説!

2015年9月5日
ドッグフードの達人
ウェルケア(柴専用 オールステージ)は、犬種ごとに商品展開が多様な、国内製造のドッグフードです。 「商品名は聞いたことがあるけれど、本 …