ドッグフードの解析

【2023年最新】安全性が高いおすすめの国産ドッグフード13選!原材料・コスト・添加物の使用可否を徹底比較!

安全性が高いおすすめの国産ドッグフード

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードには、外国産ドッグフードと国産ドッグフードの2種類があります。

ペットフードに対する安全基準が高い外国産ドッグフードの方も人気ですが、国産ドッグフードの中にも、ペットの健康を考えて作られた優秀な商品があります。

また、国産であるぶん輸送時間も短いため、より新鮮な状態で届くというメリットもあります。

そこで今回は、国産でおすすめのドッグフードをご紹介します。

【2023年最新】愛犬にあったおすすめのドッグフードランキング!原材料・安全性・食いつきを徹底比較

おすすめの国産ドッグフード13選

ここからは、国産の食材のみを使用して、ワンちゃんの成長や体作りに適した総合栄養食を13種類紹介します。

以下は、今回ピックアップする13種類の国産ドッグフードの中でも、栄養価・評判ともに高かったドッグフードになります。

商品名ポイント
1

レオ&レア

すべての食材が国産
 産地を詳細に公開
日本で製造
ヒューマングレード
2

馬肉自然づくり

すべての食材が国産
 産地を詳細に公開
日本で製造
オーガニック
3

Drケアワン

鶏肉、玄米、大麦が九州産
日本で製造
 ヒューマングレード
4うまかドッグフード
 国産地鶏を使用
 食物繊維摂取のためあえて穀物を使用
 関節ケア効果があるグルコサミン・コンドロイチン配合
 有害な添加物・香料は不使用
5安心犬活
安心犬活
 ビタミンや鉄分など必要な栄養が取れる総合栄養食
 ノンオイルコーティングだからべたつかない
 添加物や香料などは一切不要
編集長
編集長
各ドッグフードの詳細な特徴を見ていきましょう。

①レオ&レア

レオ&レア ドッグフード
総合評価4.60点
Sランク:原材料が安全で最も優れている。
ジッパーあり
価格 ■通常価格
800g:2,455円(税込2,700円)
■定期便
800g:2,455円(税込2,700円)
3個以上:10%OFF
■サンプル
150g:700円(税込770円)
最安値 公式サイト
100g
あたり
337円〜513円
対象全犬種・全年齢
メイン食材牛肉
穀物の使用丸麦、玄米
カロリー371kcal/100g
賞味期限未開封:3ヶ月
開封後:1ヶ月
原産国日本
タイプドライタイプ
販売元株式会社ワントモ
公式サイトレオ&レア

レオ&レアは牛肉フード・豚肉フードの2種類の味がある国産ドッグフードです。

主原料に国産の肉を用いており、そのほかにもヒューマングレードで良質な原材料を用いています。

レオ&レアは、マイカルテに入力された情報をもとに、愛犬にとって最適なレシピや給餌量を提案してくれるサービスがあります。

また、お試しサイズ(150g)もあり、便利です。

レオ&レアのおすすめポイント

以下は、レオ&レアのおすすめポイントになります。

  • 国産の鶏肉を使用
  • 乾燥おからは埼玉県産、かつお節は鹿児島県産などの国産の食材を使用
  • お試しサイズのパッケージがある

公式ページ 解析ページ

②馬肉自然づくり

馬肉自然づくり
総合評価
4.40点
Aランク
優秀なドッグフードだが、Sランクと比較するとやや惜しい点もある。
ジッパーあり
価格■通常購入
1kg:3,000円(税込3,300円)
3kg:8,550円(税込9,405円)
■定期便
1kgの場合
初回:2,400円(税込2,640円)
→20%OFF
2回目以降:2,700円(税込2,970円)
→10%OFF
3kgの場合
初回:6,840円(税込7,524円)
→20%OFF
2回目以降:7,696円(税込8,465円)
→10%OFF
最安値 公式サイト
100g
あたり
250円〜330円
対象全犬種・全年齢
※特に成犬〜シニア犬
メイン食材馬肉
穀物の使用玄米、大麦
カロリー399kcal/100g
賞味期限未開封:10か月前後
開封後:1か月
原産国日本
タイプドライタイプ
販売元株式会社 利他フーズ
健康いぬ生活事業部
公式サイト馬肉自然づくり

馬肉自然づくりは、化学物質を一切使わず、自然食材(オーガニックフード)のみを使用しているため、安心してワンちゃんに与えることができます

メイン食材には、高タンパク・低脂質である馬肉を使用しています。

また、小麦を使用しないグルテンフリーであり、香料や着色料などの化学物質も一切使用していません。

子犬やシニア犬にも与えることができる全年齢対応のドッグフードです。

馬肉自然づくりのおすすめポイント

以下は、馬肉自然づくりのおすすめポイントになります。

  • 国産の馬肉を使用
  • 野菜・穀物・卵も全て国産
  • 国内製造のドッグフード

【★4.40】馬肉自然づくりドッグフードを徹底解析|口コミは?

公式ページ 解析ページ

③Drケアワン

Dr.ケアワン
総合評価3.90点
Bランク
深刻な減点ポイントはないが、原材料や利便性などで惜しい点も。
ジッパーあり
価格■通常価格
800g:3,000円(税込3,300円)
■1袋定期コース
初回:2,480円(税込2,728円)
2回目以降:2,700円(税込2,970円)
■3袋定期トクトクコース
初回:5,940円(税込6,534円)
2回目以降:最大25%OFF
最安値 公式サイト
100g
あたり
272円〜412円
対象全犬種・1歳以上
メイン食材鶏肉
穀物の使用大豆
賞味期限未開封:不明
開封後:1ヶ月
原産国日本
カロリー354kcal/100g
粒の形

ドライタイプ

販売元株式会社アニマルライフ研究所
公式サイトDr.ケアワン

Dr.ケアワンは、ヒューマングレードの品質の国産ドッグフードです。

また、産地を公開している原材料のみを使用している点も特徴的です。

例えば、鶏肉は鹿児島産の若鶏、玄米は福岡産、大麦は熊本産です。どこで作られたのかわかると安心できますよね。

原材料で唯一気になる点を挙げるならば、消化に悪くアレルゲンになりやすい「大豆」が含まれていることです。大豆にアレルギーがある犬は注意したほうが良いでしょう。

Dr.ケアワンのおすすめポイント

以下は、Dr.ケアワンのおすすめポイントになります。

  • 鶏肉は鹿児島産の若鶏、玄米は福岡産、大麦は熊本産を使用
  • 国内で製造している
  • ヒューマングレードの品質の国産ドッグフード

公式ページ 解析ページ

④うまかドッグフード

UMAKA(うまか)
総合評価4.60点
Sランク:原材料が安全で最も優れている。
内容量1.5kg/1袋
価格5,478円
100gあたりの価格365.2円
対象全犬種・全年齢
主原料鶏肉
穀物の使用玄米・大麦
カロリー350kcal/100g
原産国日本
ドッグードのタイプドライタイプ
販売元トリゼンダイニング株式会社

うまかは、九州産の地鶏「博多華味鳥」の鶏肉を第一主原料に調理、製造した国産ドッグフードです。

調理製造の過程で使用している食材は、主原料である鶏肉から、栄養の偏りの防止に使用している野菜・果物に至るまですべて国内で採れたものを使用しています。

さらに、関節ケア効果に期待が寄せられるグルコサミンとコンドロイチンを配合しています。

また成長に必要な栄養を余すことなく吸収できるように、食物繊維を豊富に含んだ玄米、大麦を配合して、不足しがちな栄養を補填しています。

うまかドッグフードのおすすめポイント

以下は、うまかのおすすめポイントになります。

  • 国産の地鶏と野菜・果物を厳選使用したドッグフード
  • 関節ケア効果が期待できる成分を配合
  • 鰹節の香ばしいにおいがワンちゃんの食欲を刺激してくれる

【★4.70】うまかドッグフードを徹底解析|リニューアル販売開始

\初回限定40%OFF/
うまか公式ページ

⑤安心犬活

安心犬活
総合評価4.50点
Sランク:原材料が安全で最も優れている。
内容量800g
価格1,650円(税込み)
100gあたりの価格206円
対象全年齢・全犬種対応
主原料鶏肉・牛肉・馬肉・豚レバー・魚肉
穀物の使用大麦・玄米
カロリー360kcal/100g
原産国日本
ドッグードのタイプドライタイプ
販売元株式会社ライフワン

安心犬活ドッグフードは、5種類の動物性肉類を主原料に、調理したドッグフードです。

使用している肉類や野菜・果物、穀物など、各種食材はすべて、国内で採れたものを使用しています。

さらにワンちゃんの成長や毛艶の健康維持に欠かせないタンパク質を豊富に含んだ肉類をふんだんに使用しています。

また栄養吸収効果を高めてくれる食物繊維配合の穀物を使用しています。

必要な栄養がワンちゃんの全身をめぐると同時に、腸内環境も整えてくれます。

安心犬活のおすすめポイント

以下は、安心犬活のおすすめポイントになります。

  • ビタミンや鉄分など必要な栄養が取れる総合栄養食
  • ノンオイルコーティングだからべたつかない
  • 添加物や香料などは一切不要

【★3.26】安心犬活ドッグフードを徹底解析|評判は?解約可能?

\初回限定特別価格は1,650円/
安心犬活公式ページ

⑥ナチュロルドッグフード

ナチュロルドッグフード
総合評価4.40点
Aランク:非常に優秀なドッグフードだが、Sランクと比べると惜しい点がある。
内容量850g
価格3,300円
100gあたりの価格約388円
対象全年齢・全犬種対応
主原料鶏肉・牛肉・馬肉・魚肉
穀物の使用不使用(グレインフリー)
カロリー400kcal/100g
原産国日本
ドッグードのタイプドライタイプ
販売元楽しい製薬株式会社

ナチュロルドッグフードは、鶏肉・牛肉・馬肉・魚肉の4種類の肉類を主原料に製造したドッグフードです。

主原料である肉類には、動物性タンパク質が豊富に含まれていると同時に、ワンちゃんに必要なアミノ酸がバランスよく配合されています。

これらを摂取していくことによって、胃腸への負担が減り、少量でも満腹感を得やすくなります。

また腸内環境を整えてくれる穀物の代わりに、紫サツマイモやリンゴなどを使用しています。

ナチュロルドッグフードは、玄米や米、小麦などの穀物を一切使用していないグレインフリーのドッグフードでもあるので、小麦アレルギーを持つ子でも安心して食べられます。

ナチュロルドッグフードのおすすめポイント

以下は、ナチュロルドッグフードのおすすめポイントになります。

  • 4種類の肉類をバランスよく配合
  • 肉類・野菜・果物すべてが国産
  • 穀物・豆類を一切使用していないグレイン・グルテンフリーのドッグフード

【★4.15】ナチュロルドッグフードを徹底解析|成分・口コミは?

\お試しサイズは100円(税込)/
ナチュロル公式ページ

⑦このこのごはん

このこのごはん
総合評価4.40点
Aランク:非常に優秀なドッグフードだが、Sランクと比べると惜しい点がある。
内容量1.0kg
価格3,850円
100gあたりの価格385円
対象小型犬・全年齢
主原料鶏ささみ肉・鹿肉
穀物の使用大麦、玄米
カロリー342kcal/100g
原産国日本
ドッグードのタイプドライタイプ
販売元株式会社オモヤ

このこのごはんは、小型犬の健康維持を目的に、食材の厳選、調理、製造された国産のドッグフードです。

使用している食材はすべて国産で、人間が口にしても問題がないヒューマングレードのモノを使用しています。

体内に残って涙やけの原因になりやすい添加物は一切使用せず、吸収効率と排便の効率性を高めてくれる食物繊維が配合されているので、腸内環境を整えることもできます。

このこのごはんのおすすめポイント

以下は、このこのごはんのおすすめポイントになります。

  • 人間基準で厳選した国産の食材を使用
  • 食物繊維配合で消化不全防止効果が得られる
  • 香料、保存料、着色料などの添加物は一切使用していない

【★4.80】このこのごはんドッグフードを徹底解析|口コミは?

\定期コース初回15%OFF/
このこのごはん公式ページ

⑧ココグルメ(チキン&ベジタブル)

ココグルメ
総合評価4.40点
Aランク:非常に優秀なドッグフードだが、Sランクと比べると惜しい点がある。
内容量800g(1袋/100g×8)
価格3,498円
100gあたりの価格約437円
対象小型犬・全年齢対象
主原料鶏肉(むね肉・レバー)
穀物の使用不使用(グレインフリー)
カロリー121kcal/100g
原産国日本
ドッグードのタイプ手作り風ドッグフード
販売元株式会社バイオフィリア

ココグルメは、ドライタイプのドッグフードとは違い、作り立てを彷彿させるような食感と見た目が楽しめるドッグフードです。

メニューは鶏肉、豚肉、魚肉、鹿肉を主原料に調理したものがあり、主原料が持つ栄養とのバランスがとれる野菜や果物を使用して美味しく仕立てています。

また各種類ともに、穀物を一切使用していないので、穀物アレルギーを持つ子でも安心して食べられます。

さらに1袋当たり100gの使い切りタイプでもあるため、普段あげているドッグフードに混ぜてみたり、副菜や主菜としてあげられます。

ココグルメのおすすめポイント

以下は、ココグルメのおすすめポイントになります。

  • 4種類の味が楽しめる
  • 穀物・添加物・香料を一切使用していない総合栄養食
  • 副菜としてあげることもできる

⑨ポンポンデリ

POM POM DELI(ポンポンデリ)
総合評価4.30点
Aランク:非常に優秀なドッグフードだが、Sランクと比べると惜しい点がある。
内容量800g
価格4,830円
100gあたりの価格約603円
対象全犬種・1歳以上
主原料鶏肉・鶏レバー
穀物の使用大麦・玄米
カロリー351kcal/100g
原産国日本
ドッグードのタイプドライタイプ
販売元株式会社わんこのおもい

ポンポンデリドッグフードは、オリゴ糖や乳酸菌、食物繊維を豊富に含んだドッグフードであり、国内で初めてワンちゃんの腸内環境を整えるために製造されたドッグフードでもあります。

腸内環境が整えられることによって、老廃物の排出がスムーズに行われ、涙やけの防止になるだけじゃなく、身体や毛艶などの健康維持に欠かせない栄養素の吸収が効率よく行えます。

またアレルギー対策にも力を入れており、アレルゲンを引き起こしやすい小麦の使用は避け、鶏肉と卵の2種類に絞ってアレルギー発生率を抑制しています。

獣医監修の基で製造されたドッグフードでもあるので、ワンちゃんの健康を第一に考えている飼い主におすすめです。

ポンポンデリのおすすめポイント

以下は、ポンポンデリのおすすめポイントになります。

  • 腸活に適した栄養素をふんだんに配合
  • 添加物や香料などは不使用
  • 獣医監修の基、製造された国産ドッグフード

⑩ペトコトドッグフード(チキン)

PETOKOTO foods(ペトコトフーズチキン)
総合評価4.30点
Aランク:非常に優秀なドッグフードだが、Sランクと比べると惜しい点がある。
内容量150g/1パック
価格6,900円(150g×12)
100gあたりの価格約552円
対象全年齢・全犬種対応
主原料鶏肉
穀物の使用不使用(グレインフリー)
カロリー148kcal/100g
原産国日本
ドッグードのタイプウェットタイプ
販売元株式会社PETOKOTO

ペトコトドッグフードは、人間が食べても問題がないヒューマングレードの食材を丁寧に加熱して調理したウェットタイプのドッグフードです。

今回ピックアップしている鶏肉を主原料にしたメニユーの他に、牛肉や豚肉、魚肉を使用したメニューがあります。

どのメニューにも、ワンちゃんの毛艶や肌の健康維持に欠かせない動物性タンパク質が豊富に含まれており、各食材の特徴からダイエットや食欲増強、筋肉維持などの目的別として使用することもできます。

例えば、鶏肉は高タンパク質でありながら低脂質の食材でもあるので、ダイエットを行うときの食事に最適です。

また魚肉は、鶏や牛、豚などの食物アレルギーを持つ子でも安心して食べられます。

ペトコトドッグフードのおすすめポイント

以下は、ペトコトドッグフードのおすすめポイントになります。

  • 4種類の味が楽しめる
  • 副菜としてあげられる
  • 全メニューともに小麦や添加物の類を一切使用していない

⑪VISIONSオリジナル イー・チキン【鶏肉】

ヴィジョンズドッグフード
総合評価4.30点
Aランク:非常に優秀なドッグフードだが、Sランクと比べると惜しい点がある。
内容量1.0kg
価格3,520円
100gあたりの価格352円
対象全犬種・全年齢対応
主原料鶏肉
穀物の使用米粉、米、国産小麦
カロリー360kcal/100g
原産国日本
ドッグードのタイプドライタイプ
販売元株式会社ヴィジョンズ

VISIONSオリジナルは、国産の良質な生肉と生野菜をふんだんに使用したドックフードです。

今回、ピックアップしている「VISIONSオリジナル イー・シリーズ」には、鶏肉と鹿肉、馬肉の3種類の動物性肉類を主原料に使用したドックフードがあります。

鶏肉を使用したVISIONSオリジナルでは、高タンパク質で低脂質の部位「むね肉」を使用し、栄養の偏りを避けるため、数種類の野菜を低温でじっくりと調理しています。

VISIONSオリジナルのおすすめポイント

以下は、VISIONSオリジナルのおすすめポイントになります。

  • 3種類の肉類を主原料に調理したメニューを用意している
  • 栄養素が壊れない低温でじっくり調理している
  • 完全無添加なので、体にかかる負担が少ない

【★3.75】VISIONS(ヴィジョンズ)ドッグフードを徹底解析

⑫プリモフード(代替品)

プリモフード
総合評価4.60点
Sランク:原材料が安全で最も優れている。
内容量1.0kg
価格2,225円
100gあたりの価格222円
対象全犬種・シニア
主原料生ミンチ肉(牛肉、鶏肉、馬肉、魚肉、豚レバー)
穀物の使用押し麦、玄米粉
カロリー360kcal/100g
原産国日本
ドッグードのタイプドライタイプ
販売元株式会社PRIMO

プリモフードは、5種類の動物性生肉(牛肉、鶏肉、馬肉、魚肉、豚レバー)をミンチにして調理したドッグフードです。

主原料である肉類を50%以上使用している肉食よりのドッグフードでもあります。

油には、バージンオイルを使用すると同時に、酸化防止のため、一度だけ加熱調理を施しています。

また、体の健康維持に欠かせない栄養素を全身にくまなく届けるため、食材が持つ栄養素が壊れない低温・低圧でじっくりと調理しています。

プリモフードのおすすめポイント

以下は、プリモフードのおすすめポイントになります。

  • ドッグフード全体の約50%以上を肉類が占める
  • 栄養素が壊れないよう低温・低圧で調理
  • 油にはバージンオイルを使用

現在、プリモフードは、神戸の製造工場が火事になり、製造ができていません。北海道にある工場で製造を再開したものの、生産に追い付いていないため、提携工場に製造を委託しています。
製造の過程で、仕入れの食材が異なりますが、製造方法は、本製品と同じです。

【★4.30】プリモドッグフードを解析|生食に最も近いドライフード

⑬ペルシアドッグフード(チキン)

ペルシアドッグフード
総合評価4.50点
Sランク:原材料が安全で最も優れている。
内容量1.7kg(850g×2袋)
価格5,980円
100gあたりの価格約351円
対象全犬種対応・生後6ヶ月以上
主原料鶏肉・鶏レバー・魚肉
穀物の使用大麦・玄米
カロリー360kcal/100g
原産国日本
ドッグードのタイプドライタイプ
販売元株式会社Arrow of Times

ペルシアドッグフードは、薬膳料理で使用されるクコの実を使用して、ワンちゃんの滋養強壮・疲労回復、視力減退の改善などに期待ができる国産のドッグフードです。

ペルシアドッグフードには、オールミックス、ライト、ビーフ、チキンの4種類のメニューがあり、中でも、ペルシアドッグフードライトは、栄養素のままにカロリーを抑えたダイエット食として使用できます。

ペルシアドッグフードライトのように、ワンちゃんの食いつきや体型に合わせて種類が選べる発注仕様になっているので、ドッグフードが無駄になることはありません。

ペルシアドッグフードのおすすめポイント

以下は、ペルシアドッグフードのおすすめポイントになります。

  • 薬膳料理で使用されるクコの実を使用している
  • 4つの味が楽しめ、体型や年齢に合わせてメニューが選べる
  • ワンちゃんの健康を第一に考えた食材・調理方法で製造している

国産ドッグフードの選び方

前節で、ワンちゃんの健康第一で厳選した国産の食材と調理方法で製造されたおすすめの国産ドッグフードを13種類紹介してきました。

一言で「国産ドッグフード」といっても、その種類は豊富で、使用されている食材の種類や摂取カロリー、コストなど、種類によって異なる点が多々見受けられます。

また食材に至っては、食物アレルギーを引き起こすリスクもあります。

ここでは、国産ドッグフードを選ぶときのポイントを3つ紹介します。

食材の原産地

1つ目は、調理・製造の過程で使用されている食材の原産地です。

ドッグフードには、国内で製造されたものと、海外で製造し輸入したドッグフードの2種類があります。

さらに、国内で製造されたドッグフードであっても、使用されている食材が海外から仕入れた食材を使用しているものもあります。

ワンちゃんの健康を第一に国産のものをあげる際は、必ず食材の横に原産国が明記されていることを確認したうえで選定していきましょう。

また、人間が食べても問題ないヒューマングレードの食材を使用していると、自信を持って宣言している会社のものを選ぶ手もあります。

添加物・着色料の使用可否

一部のドッグフードの中には、長期保存できるように、酸化防止剤や保存料などの化学合成物質を配合しているものもあります。

これら成分は、ワンちゃんにとって有害であり、アレルギーを発症したり、涙やけや消化不全による下痢や嘔吐、体調不良などを引き起こす原因にもなります。

また一部の添加物には、発がん性があるものもあります。

ワンちゃんの健康を考えてドッグフードを選んでいるにもかかわらず、体調の悪化につながるものを選んでしまうのは本末転倒です。

よって、健康を重視して選ぶなら、保存料無添加のモノや、天然由来の保存料を使用しているドッグフードを選ぶのがおすすめです。

天然由来のものを選ぶなら、ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、緑茶抽出物などを使用しているものがおすすめです。

また、以下のリストは、可能な限り避けたい化学合成物質の一覧です。

化学合成物質成分表記・概要
着色料赤色○○号・青色○○号など
香料人工的に作られた香料
保存料エトキシンなど
発色料亜硝酸ナトリウムなど
保湿剤プロピレングリコール
酸化防止剤BHA・BHTなど

【2023年最新】アレルギー対策になるおすすめのドッグフード12選!主原料・特徴・評判を徹底比較

コスト

国産ドッグフードは、外国産のドッグフードに比べて高値で取引されています。

以下の3点が、高値で取引されている理由として考えられます。

  • 使用している食材の値段が高い
  • 製造にかかわっている方の人件費が高い
  • 厳選したブランド食材を使用している

上記理由が絡んでいるため、国産のドッグフードは、海外生産のドッグフードよりも高値で取引されていると考えられます。

しかし、国産のドッグフードを安値で購入する方法はいくつかあります。

最たる例が、定期注文でドッグフードを購入する方法です。

初回注文時から10~15%前後の割引が適用され、2回目以降も利用してくれた方にはさらに値引きした状態で商品を届けてくれます。

国産ドッグフードに関するQ&A

最後に国産のドッグフードを購入するうえで知っておきたいことや、解決しておきたい疑問を質問形式で解説していきます。

Q.国産のドッグフードを選ぶ利点とは?

国産のドッグフードは外国産のドッグフードに比べて、コストがかかります。

しかし、国内生産である以上、自宅に届けられるまでにかかる時間が短く、風味の劣化が少ない特徴を持っています。

外国産の場合、高温多湿の船に乗せて運送することが多く、輸送の都合上、大量の防腐剤を使用して、品質の劣化を抑えています。

防腐剤などの化学合成物質は、先ほども触れたようにワンちゃんの健康に害を成す恐れがあります。

その点を加味すれば、輸送スパンが短く、作り立てに近い品質で自宅に届けられる国産のドッグフードの方が、ワンちゃんの健康を第一に考えているといえます。

Q.国産ドッグフードの中には安いものがあるけど大丈夫?

安価で購入できる国産ドッグフードの中には、安値で仕入れられる穀物を主原料に製造しているものや、脂質の悪い食材を使用しているものがあります。

ただし、安値で購入できるドッグフードすべてが、ワンちゃんの健康を害するものと断言することはできません。

安値で購入できる国産のドッグフードを見つけたら、使用している食材を確認してみましょう。

Q.国産のドッグフードに切り替える時に気を付けることは?

国産のドッグフードに限らず、いつもあげているドッグフードから新品のものに切り替えても、相も変わらず食べてくれません。

また、消化吸収時の負担が大きくなり、軟便や嘔吐などの原因にもつながります。

ドッグフードを切り替えるときは、普段あげているドッグフードに新しいドッグフードを混ぜ合わせたものをあげて、ドッグフードの切り替えを行いましょう。

ドッグフードの切り替えは、約1~2週間の時間をかけて行うのが理想的です。

以下は、新旧ドッグフードの配合割合を一覧化したものです。

切り替え期間普段あげているドッグフード切り替えるドッグフード
1~4日80%20%
5~7日60%40%
8~11日40%60%
12~14日20%80%
15日~0%100%

愛犬と長く暮らすためにも慎重にドッグフードを選ぼう

ここまで、ワンちゃんの健康第一で選ぶおすすめの国産ドッグフードを13種類紹介してきました。

国産のドッグフードは、外国産のドッグフードよりもランニングコストが高いですが、健康に害を成す化学合成物質が配合されていなかったり、ワンちゃんの体調に作用する成分が配合されているなど、健康第一で製造されているものが多いです。

しかし「国産=安全」ということはなく、国内生産のものでも外国産の食材を使用しているモノや、穀物を主原料にしているものなど、様々な国産ドッグフードがあります。

国産のものでも、体調を崩したり、時には命に係わる場合もあります。

ワンちゃんの健康管理も飼い主の務めである以上、ドッグフードを選ぶときは、「国産」という言葉に縛られず、食材の原産国やアレルギーになる食材の確認を行った後に購入しましょう。

達人
達人
最後に、今回紹介した国産ドッグフードのベスト5をおさらいしよう!
商品名ポイント
1

レオ&レア

すべての食材が国産
 産地を詳細に公開
日本で製造
ヒューマングレード
2

馬肉
自然づくり

すべての食材が国産
 産地を詳細に公開
日本で製造
オーガニック
3

Dr
ケアワン

鶏肉、玄米、大麦が九州産
日本で製造
ヒューマングレード
4うまかドッグフード
 国産地鶏を使用
 食物繊維摂取のためあえて穀物を使用
 関節ケア効果があるグルコサミン・コンドロイチン配合
 有害な添加物・香料は不使用
5安心犬活
安心犬活
 ビタミンや鉄分など必要な栄養が取れる総合栄養食
 ノンオイルコーティングだからべたつかない
 添加物や香料などは一切不要

高級・高品質の
おすすめドッグフード4選を
もう一度見る

フード選びに迷ったら?

ドッグフードの達人では、160種類以上のドッグフードを5点満点で評価したうえで、S〜Eランクでランクづけしています

最もおすすめなのは、「Sランク」のドッグフードです。

Sランクのドッグフードなら…
★4.50以上の高得点
無添加で穀物不使用
栄養バランス◎
「獣医師推奨」「ヒューマングレード」など安全なポイント多数
お得な定期購入あり

A〜Eランクの商品とも比較したうえで、愛犬にぴったりなドッグフードを見つけましょう。

全ランク一覧は
こちら

こんな記事もおすすめ

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【★4.30】アーガイルディッシュドッグフードの口コミとは?オーガニックの手作りフード!

2015年10月8日
ドッグフードの達人
アーガイルディッシュは、オーストラリアの専門機関からオーガニック認定を取得した手作りフードです。 ヒューマングレードで、小麦不使用であ …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【★1.95】グリーンプラスドッグフードの口コミや評判を解説!

2015年8月22日
ドッグフードの達人
グリーンプラスは、無添加かつノンオイルコーティングのドッグフードです。 「商品名は聞いたことがあるけれど、本当に信頼できるの?」「愛犬 …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【★3.23】ロータス(アダルト チキンレシピ)の口コミとは?

2015年9月28日
ドッグフードの達人
ロータスは、ライフステージに合わせてさまざまなバリエーションが展開されているドッグフードです。 ドッグフードには数多くの種類があり、い …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【★3.73】アディクションドッグフードの口コミ・評判を解説!

2019年7月17日
ドッグフードの達人
アディクションは、体質やライフステージに合わせてさまざまな商品バリエーションがある、ニュージーランド産のドッグフードです。 「商品名は …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【★3.85】華ドッグフードの口コミとは?ハーブ使用の国産無添加のドッグフード

2015年8月26日
ドッグフードの達人
華は、ハーブを使用した国産の無添加ドッグフードです。 ドッグフードには数多くの種類があり、いくつか候補が見つかったとしても、愛犬に合う …