ドッグフードの解析

【★4.15】Orijen(オリジン)ドッグフードを徹底解析

「オリジンの広告をネットでよく見かけるけど、ステマではないの?」
「オリジンの口コミが知りたい」

そんなお悩みをお持ちの飼い主さんも多いのではないでしょうか。

達人
達人
家族の一員である愛犬には、ぴったり合うドッグフードを食べさせたいと思うものなのだ。

そこで、この記事では、オリジン オリジナル(以下オリジン)の原材料や成分などの基本情報に加えて、特徴や口コミ、メリット・デメリットなどについて分析しました。

オリジン
4.15

Aランク

オリジンはSランクの点数には達していないものの、犬の身体と健康が考えられた優良ドッグフードです。

当サイトに掲載しているドッグフードの評価は、あくまで運営者の判断に基づいたものであり、その品質を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

評価の詳細は、当サイトの評価基準をご覧ください。

オリジンの総合評価(★4.15)

当サイトでは、オリジンの総合評価を【4.15点】としました。つまり、「Aランク」のドッグフードです。

オリジンの総合評価
4.15点

注目ポイント

アメリカの新鮮な原材料

安心のヒューマングレード

キッチンがデザイン賞受賞

原材料
5.00
成分
3.00
安全性
4.00
価格
2.50
利便性
5.00

 

全ランク一覧を見る

オリジンは、カナダの企業であるチャンピオンペットフード社によってアメリカの工場で製造され、日本の企業であるトリゼンダイニング株式会社によって輸入販売されているドッグフードです。

メイン食材は新鮮な鶏肉を使用し、品質はヒューマングレードです。

また、有害な可能性のある人工添加物は不使用のため、無添加フードと言えます。

成犬はもちろん、子犬やシニア犬にも与えることができる全年齢対応のドッグフードです。

価格 ■通常価格
340g:1,150円(税込1,265円)
2kg:4,800円(税込5,280円)
5.9kg:10,700円(税込11,770円)
11.3kg:18,000円(税込19,800円)
※定期購入しても、通常価格と同じ価格です。
最安値 公式サイト
100gあたり175円〜372円
カロリー394kcal/100g
メイン食材新鮮鶏肉
原産国アメリカ
対象全犬種・全年齢
賞味期限 不明
粒の形

直径15mm程度

販売元 運営元:株式会社トランペッツ
通販サイト:Trumpets Official Shop
問い合わせ先 電話番号:0120-939-900
平日10:00-18:00(土日祝日除く)
お問い合わせフォーム
メールアドレス
contact@trumpets.jp

ここからは、当サイトの評価基準である項目別に解説します。

オリジンの原材料:5.00点

当サイトでは、オリジンの原材料の評価を【5.00点】としました

オリジンの原材料は以下の通りです。(犬に良い食材は緑文字犬に悪い食材は赤文字で表記しています。)

原材料
新鮮鶏肉新鮮七面鳥肉、新鮮丸ごと大西洋カレイ、新鮮全卵、新鮮丸ごと大西洋サバ、新鮮鶏レバー新鮮七面鳥レバー、新鮮鶏心臓、新鮮七面鳥心臓、新鮮丸ごと大西洋ニシン、ディハイドレート鶏肉、ディハイドレート七面鳥肉、ディハイドレートサバ、ディハイドレート鶏レバー、ディハイドレート全卵、丸ごと赤レンズ豆、丸ごとピント豆、丸ごとグリーンピース、新鮮チキンネック、新鮮鶏腎臓、丸ごとグリーンレンズ豆、丸ごとシロインゲン豆、丸ごとヒヨコ豆、レンズ豆繊維、鶏肉脂肪、天然鶏肉風味、ポロック油、粉砕鶏骨、鶏軟骨、七面鳥軟骨、ミックストコフェロール(天然酸化防止剤)、新鮮丸ごとカボチャ、新鮮丸ごとバターナッツスクワッシュ、フリーズドライ鶏レバー、乾燥ケルプ、亜鉛タンパク化合物、新鮮ケール、新鮮ホウレン草、新鮮カラシ菜、新鮮コラードグリーン、新鮮カブラ菜、新鮮丸ごとニンジン、丸ごとリンゴ、丸ごと梨、カボチャの種、ヒマワリの種、チアミン硝酸塩、D-パントテン酸カルシウム、銅タンパク化合物、チコリー根、ターメリック、サルサ根、アルテア根、ローズヒップ、ジュニパーベリー、乾燥ラクトバチルスアシドフィルス菌発酵生成物、乾燥プロバイオティクス発酵生成物、乾燥ラクトバチルスカゼイ発酵生成物.

原材料から判断すると、オリジンに含まれる犬に良い食材は以下の通りです。

犬に良い食材
理由
新鮮鶏肉
鶏肉消化吸収が良い上質なタンパク源で、鉄分やビタミンも豊富です。高タンパク・低脂質を理想とする犬にはぴったりの原材料と言えます。
新鮮七面鳥肉
七面鳥は、高タンパク低脂肪でアレルゲンにもなりにくい食材です
ビタミンB2やビタミンB6、ミネラルを豊富に含んでいます。肉の中では低脂肪なほうである鶏肉よりもヘルシーであることから、低カロリーのドッグフードによく用いられています。
新鮮全卵
全卵とは、卵の黄身と白身のことです。
タンパク質が多く含まれており、ビタミンやミネラルもバランスよく含んでいます
そのため、卵は犬にとっても有用なタンパク質源です。また、ビタミンやミネラルによる効果も期待できます。
新鮮鶏レバー
新鮮七面鳥レバー

レバーは、ビタミンや一部のミネラルが豊富に含まれています
また、質の良いタンパク質が含まれているため、肝細胞を再生するのをサポートします。
丸ごとヒヨコ豆
ヒヨコ豆はタンパク源になるほか、ビタミンB1・カルシウム・カリウムなど豊富な栄養素を含む食材です
また、ひよこ豆の食物繊維には血中脂肪をコントロールする効果があり、腸内の有害物質や糖質の吸収を防ぎ、体外への排泄を促す作用があります。
新鮮丸ごとカボチャ
カボチャには食物繊維やビタミン類などが豊富に含まれています
食物繊維はお腹の調子を整え、ビタミンは体の調子を整えてくれます。
乾燥ケルプ
乾燥ケルプとは乾燥させた海藻の一種です。
海藻には食物繊維が豊富に含まれています
また、がんの進行を抑えるのをサポートするフコダインも含まれています。
新鮮丸ごとニンジン
ニンジン適量ならば良い食物繊維源です。食物繊維には腸内環境を整える作用があります。
また、にんじんには水分が多く含まれているため、水分補給にも役立ちます。

また、原材料から判断すると、オリジンに含まれる犬に悪い食材は含まれていません。

達人
達人
オリジンに使われる肉類は、全て人間の食卓に出せる品質のヒューマングレードなのだ!

動物性タンパク質である鶏肉や七面鳥のほか、新鮮な魚や野菜、栄養をプラスするための成分が配合されているのだ。

オリジンの成分:3.00点

当サイトでは、オリジンの成分の評価を【3.00点】としました

オリジンの成分は以下の通りです。(当サイトの基準値を満たしている成分値は緑文字満たしていない成分値は赤文字で表記しています。)

成分
粗たんぱく質38%以上カルシウム1.4%以上
粗脂肪18%以上リン1%以上
粗繊維4%以下オメガ6脂肪酸3%以上
粗灰分不明オメガ3脂肪酸0.8%以上
水分12%以下DHA0.2%以上
エネルギー350kcalEPA0.2%以上
コンドロイチン硫酸600mg/kg以上グルコサミン600mg/kg以上
総微生物100M CFU/lb以上(ラクトバチルスアシドフィルス、プロバイオティクス、 ラクトバチルスカゼイ)

成分表から判断すると、粗脂肪は、AAFCOの基準値は満たしていますが、当サイトで「多すぎ」の基準値である16%以上の数値でした

また、粗灰分は明記されておらず、不明です。

AAFCOの基準は気にしなくてもOK!表記の注意点やフードの基準AAFCOがどんなものかに加えて、AAFCOの基準や注意点、「ペットフード安全法」や「FEDIAF」などを詳しく解説します。...
達人
達人
粗脂肪がやや多すぎな点と、粗灰分が不明な点は気になるものの、その他の成分値は当サイトの基準値を満たしているのだ。

栄養不足や栄養過多になることはないと言えるのだ!

オリジンの安全性:4.00点

当サイトでは、オリジンの安全性の評価を【4.00点】としました

安全性のポイント
  • 新鮮食材を使用
  • ヒューマングレード
  • 自社キッチンで製造

まず、オリジンは新鮮食材を使用しています。公式サイトによると、「新鮮」と「生」の違いは以下の通りです。

新鮮 屠殺してから3日以内にキッチンに運ばれ、その後2日以内に加工されます。
瞬間冷凍して保存するため、加工する時には冷凍と解凍が行われている状態になります。

また、オリジンに使用している野菜と果物は、全て人間も食べることができるヒューマングレードです。

さらに、オリジンはアメリカ・ケンタッキー州にある自社キッチンで製造しています。

この工場は、アメリカ合衆国農務省(USDA)やアメリカ食品医薬品局(FDA)の基準をクリアしています。

YouTubeでは、チャンピオンペットフード社のキッチン内の映像を公開しています。

株式会社トランペッツ

オリジンは、カナダの企業であるチャンピオンペットフード社によって製造され、日本の企業であるトリゼンダイニング株式会社によって輸入販売されています。

株式会社トランペッツの会社概要は以下の通りです。

会社名 株式会社トランペッツ
設立 2016年2月
所在地 神奈川県 川崎市中原区上丸子山王町2-1326 藤光ビル2階

株式会社トランペッツは、以下のようなドッグフードも輸入販売しています。

オリジンの異物混入

オリジンは、2016年に異物混入が発生しました

一部のフードの粒の中に、緑色のプラスチック片が混入していたのです。

この問題の後、オリジンの製造元であるチャンピオンペットフード社は以下のような発表をしました。

  • 肉をミキサーに移す時に、肉を入れた緑色のコンテナがまれに機械と接触することがあり、コンテナの一部が削られ混入したと考えられる。
  • 通常、X線と磁石を用いて異物の除去を行うが、小さかったため見落としたと考えられる。

ドッグフードに限らず、食品に異物混入があった場合、商品を回収して原因を追求することが一般的です。

しかし、チャンピオンペットフード社は「混入したコンテナに有害物質は含まれない」「異物は小さく、健康被害は見込まれないとされる」として商品回収を行いませんでした。

達人
達人
オリジンはアメリカの工場で製造され、日本に輸入されているのだ!

異物混入があった際の対応に問題があるという見方もできるのだ。

オリジンの価格:2.50点

当サイトでは、オリジンの価格の評価を【2.50点】としました

価格
価格100gあたり
340g 1,150円
(税込1,265円)
372円
2kg 4,800円
(税込5,280円)
264円
5.9kg 10,700円
(税込11,770円)
199円
11.3kg 18,000円
(税込19,800円)
175円

オリジンは、通常価格が340gで税込1,265円のため、100gあたり365円です。

ドッグフードの相場を100gあたり250円〜300円だとすると、相場よりもやや高いフードだと言えるでしょう。

ただし、内容量が増えるほど100gあたりの価格は安くなります。

オリジンの給与量

オリジンの給与量は以下の通りです。

達人
達人
オリジンは内容量が増えるほど割引率も上がる仕組みなので、多頭飼いしている飼い主さんなどにおすすめなのだ。

オリジンの利便性:5.00点

当サイトでは、オリジンの利便性の評価を【5.00点】としました

利便性のポイント
  • 内容量と味が豊富
  • 公式サイトから定期購入できる
  • いつでも解約OK
  • Amazonと楽天からも購入できる

まず、オリジンは内容量と味の種類が豊富なため、愛犬の好みに合わせて購入することができます。

オリジン オリジナル
対象:全犬種・全年齢
メイン食材:新鮮鶏肉
※この記事の商品
オリジン パピー
対象:全犬種・子犬
メイン食材:新鮮鶏肉
オリジン パピーラージ
対象:大型犬・子犬
メイン食材:新鮮鶏肉
オリジン レジオナルレッドドッグ
対象:大型犬・子犬
メイン食材:新鮮アンガスビーフ
オリジン フィット&トリム
対象:全犬種・全年齢
※特に室内犬、肥満気味の犬
メイン食材:新鮮鶏肉
オリジン シニア
対象:全犬種・シニア犬
メイン食材:新鮮鶏肉
オリジン6フィッシュドッグ
対象:全犬種・全年齢
メイン食材:新鮮丸ごと大西洋サバ

また、公式サイトから定期購入もできますが、回数のしばりはなく、次回のお届け予定日の1週間前までなら、いつでも内容量を変更したり解約したりできます。

さらに、公式サイトだけではなくAmazonと楽天からも購入できるため、ポイントを貯めたい場合などにも活用できます。

達人
達人
オリジンは実店舗で購入できないものの、定期購入すれば、毎月買いに行かなくても自宅に届くので便利なのだ!

オリジンの公式サイトを見る

オリジンの特徴

オリジンには以下のような特徴があります。

  1. アメリカの新鮮な原材料
  2. 安心のヒューマングレード
  3. デザイン・ビルド・アワード受賞

それぞれ詳しく解説します。

特徴①アメリカの新鮮な原材料

オリジンはアメリカ・ケンタッキー州産の原材料を主に使用しています

使用する原材料が「いつ」「どこで」「誰によって」飼育や漁獲、生産されたかを明確にしているため、ワンちゃんに安心して与えることができます。

特徴②安心のヒューマングレード

オリジンに使われる肉類や脂肪の原材料は、全てヒューマングレードです

低品質な原材料は使用しておらず、製造元であるチャンピオンペットフード社の自社キッチンで製造が行われています。

特徴③キッチンがデザイン賞受賞

オリジンは15年以上の実績があり、2016年にはキッチンがアメリカの「デザイン・ビルド・アワード」を受賞しました

デザイン・ビルド・アワード受賞は、ペットフード製造施設として初めての快挙です。

達人
達人
オリジンならではの特徴があるのだ!

オリジンの公式サイトを見る

オリジンの口コミ

オリジンの口コミを調べたところ、様々な意見が見つかりました。

口コミの収集は、以下のサイトを参考にしました。

  • Amazonのレビュー

オリジンの良い口コミと悪い口コミを、それぞれ見ていきましょう。

当サイトで紹介する口コミはあくまで個人の感想であり、効果には個体差があります。

オリジンの良い口コミ

まず、オリジンには、以下のような良い口コミがあります。

良い口コミ
  • 食いつきが良い
  • 便の調子が良くなった
  • 涙やけしなくなった

実際の口コミを見てみましょう。

喜んで食べます。

飼い犬が餌を食べたがらなかったり、残したりしていたので悩んでいたところ、同じ犬種を飼っている知人から教えてもらい購入しました。それまでが嘘のように、よく食べます。体重も増えてきて、一安心です。この餌を購入して良かったです。

(2018年1月に投稿)
[出典:Amazon]

愛犬の健康のため

3匹目のワンコのため、少しでも身体への負担が少ないのを食べさせたいと購入。美味しいのか、毎食がっついています

(2019年1月に投稿)
[出典:Amazon]

すごいです!!

我が家の愛犬は、小食で好き嫌いが激しく、缶詰すら食べない日もありました。
少しでもカロリーを取らせるために、太りやすいと言われるオリジンを食べさせてみました。
びっくりしました。初めてドライフードを自力で食べてくれました
もう、手放せません。

(2018年12月に投稿)
[出典:Amazon]

とっても良いと思う。

6歳くらいまでアレルギーだと言われずっとトッピングしないと食べないような療法食食べてましたがお腹の皮膚は黒ずんでました。

原因となる物が1番少なかったのでコレに変えたところ、トッピング無しで食べる食べる快食快便になって、更にお腹の色が赤ちゃんの時みたいにピンク色になりました。本当に有難いです。

食事は生き物共通で大事だと痛感しましたね。製造工場が変わって価格が高くなったのがチョット…。でも物はとっても良いと思います。

(2019年10月に投稿)
[出典:Amazon]

涙やけには良いよ

白のトイプードル 涙やけがすぐ出る子でしたが オリジンを食べるようになってから 涙やけがなくなりました
ずーと オリジンを食べさせたいです

(2018年6月に投稿)
[出典:Amazon]

とても気にって食べてくれます。

オリジンに変えて2年位になりますがずっとリピートしています。
愛犬は6歳のトイプードルです。とても健康で気に入って食べてくれます
ただ一つ、粒が大きいので料理ばさみで半分にカットして出しています。
それで評価は星4つにしました。

(2018年12月に投稿)
[出典:Amazon]

オリジンの悪い口コミ

次に、オリジンには、以下のような悪い口コミがあります。

悪い口コミ
  • 食いつきが悪い
  • 吐いてしまった
  • 価格が高い

実際の口コミを見てみましょう。

値段の割には

柴犬 3歳
アレルギー対策用で、試しに購入しましたが、全然食べませんでした
家の柴犬は、オリジン系は、何故か食べません。粒が、大きいせいかな?

(2020年3月に投稿)
[出典:Amazon]

変わった!!

臭いが少なくなり、人間にとってはよくなりました。
が、犬の食いつきがすっかり悪くなりました。固くなった??
犬の好みなので、何とも言えませんが、また他の餌を探さなくてはいけなくなりました。

(2018年4月に投稿)
[出典:Amazon]

高くなったなぁ

1年前までは4000円前後で買えてたのに生産工場が変わってパッケージが変わっただけで値上がりしすぎかなと思いますが…
円高なのに…

(2018年3月に投稿)
[出典:Amazon]

余計な物が混ざっている可能性大。と思わずにいられない。

今まで5.9kgを購入していました。試しに初めて11.3kgを購入してみましたが、今までのように食べたがらないし、これを食べると愛犬が嘔吐をしてしまう為、5.9kgに戻しました。5.9kgのオリジンを与えると、いつものように美味しそうに食べてくれます。嘔吐もしません。量が多い分、何か余計な物が混ざっているのかと疑ってなりません。犬は正直ですね。2度と購入しません。

(2021年1月に投稿)
[出典:Amazon]

オリジンの口コミまとめ

ここまで、オリジンの口コミをご紹介しました。

口コミ調査から、次のようなことがわかります。

オリジンの口コミ
  • 食いつきが良いという意見、悪いという意見の両方あり
  • 便の調子が良くなるという意見あり
  • 涙やけしなくなることがある
  • 吐いてしまうことがある
  • 価格が高いという意見あり

まず、オリジンは、犬によって食いつきが良い場合と良くない場合があることがわかりました。

また、オリジンに切り替えたことで、便の調子が良くなったり、涙やけしなくなったりしたという口コミも見られました。

ただし、愛犬が吐いてしまったという口コミも見られました。

また、2017年のリニューアル以降、価格が高くなったり品質が変わったりしたという口コミも見られました。

達人
達人
口コミには個体差があるので、ひとつの参考にしてほしいのだ。

オリジンの公式サイトを見る

オリジンのメリット・デメリット

ここからは、愛犬にオリジンを与えることのメリットとデメリットをご紹介します。

オリジンのメリット

まず、オリジンには、以下のようなメリットがあります。

オリジンのメリット
  • 全犬種・全年齢対応
  • グレインフリー
  • 味と内容量が豊富

まず、オリジンは全犬種・全年齢対応のドッグフードのため、異なる犬種のワンちゃんが複数いる場合や、ワンちゃんが成長した場合もフードを変える必要がありません。

また、穀物不使用のグレインフリーのため、穀物アレルギーがある犬も食べることができます。

さらに、340gから11.3kgまでの様々な内容量と味を選べるため、「少量を試してみたい」「多頭飼いなので大容量が欲しい」「鶏肉にはアレルギーがある」などのニーズにも応えています。

オリジンのデメリット

次に、オリジンには、以下のようなデメリットがあります。

オリジンのデメリット
  • 実店舗で購入できない
  • 粒が1種類しかない

まず、オリジンは国内の実店舗で販売していないため、実際に手に取って商品を確認できなかったり、個人情報の入力等の手間がかかったりします。

そして、粒が1種類しかなく、約15mmでやや大きめのため、小型犬にとってはやや噛み砕きづらい可能性があります。

達人
達人
何を重視するかによって、オリジンが合うかどうかは異なるのだ!

オリジンの公式サイトを見る

オリジンはこんな犬と飼い主さんにおすすめ

オリジンのメリットとデメリットを踏まえると、オリジンは、次のような犬と飼い主さんにおすすめです。

こんなワンちゃんにおすすめ!
鶏肉が好き
穀物アレルギーがない
フードジプシーになっている
こんな飼い主さんにおすすめ!
健康的で美味しいフードを与えたい
粗悪な原材料を避けたい
まずは少量試してみたい
人間も食べられる品質のフードを与えたい
毎月購入する手間を省きたい

まず、オリジンはメイン食材に鶏肉を使用しているため、他のフードでも鶏肉が好きなワンちゃんにおすすめです。

そして、定期購入できるため、毎月決まった日にフードを受け取りたいという飼い主さんにおすすめです。

達人
達人
オリジンは愛犬だけではなく、飼い主さんにとっても良心的なフードであることがわかったのだ!

オリジンの公式サイトを見る

オリジンの最安値

オリジンの最安値は以下の通りです。

公式サイト

Amazon

楽天市場

初回購入
通常価格4,800円
(税込5,280円)
4,800円
(税込5,280円)
4,128円
(税込4,540円)
定期購入
送料税込600円※1
0円
0円

※1:送料は税込660円、沖縄と離島のみ別料金です。
※2kgの金額を掲載しています。
※金額は2021年7月30日時点のものです。

オリジンは公式サイト、Amazon、楽天で購入できます。楽天のショップは販売元の株式会社トランペッツではありませんが、正規品と明記してあります。

最安値は楽天で、公式サイトとAmazonは同じ価格です。

ただし、公式サイトではポイントが貯まり、1ポイント1円として使うことができます。

公式サイトから定期購入できる

オリジンは単品購入も、定期購入もできます。ただし、定期購入しても割引はなく、同じ価格です。

達人
達人
自分に合った方法で購入するのだ!

オリジンの公式サイトを見る

オリジンのよくある質問

オリジンのよくある質問への回答を紹介します。

オリジンのお試しパックはあるの?

いいえ。2021年7月現在、オリジンには、無料・有料にかかわらず、お試しパックはありません。

ただし、オリジンは内容量が豊富なため、340gから11.3kgまでの好きなサイズを購入できます。

オリジンを子犬やシニア犬に与えてもいいの?

はい。オリジンの対象年齢は全年齢です。そのため、子犬やシニア犬に与えても大丈夫です。

オリジンの賞味期限は?

オリジンの賞味期限は、公式サイトには明記されていません。

ただし、パッケージの裏側、上部に印刷されています。

オリジンの保存方法は?

オリジンは、高温多湿を避け、冷暗所で保管しましょう。

オリジンは日本の実店舗では買えないの?

はい。2021年7月現在、オリジンは日本の実店舗では販売していません。

なぜなら、実店舗で販売すると、どうしてもコストや消費者の手元に届くまでの日数がかかってしまい、価格を上げる必要があるからです。

つまり、価格を割高にしないために、通信販売のみで販売しています。

また、通信販売のみにすれば、在庫を全て自社の倉庫で管理することができるため、長い間倉庫に放置されてしまうこともなくなります。

オリジンに切り替える時は?

オリジンに限らず、新しいドッグフードに切り替える時は、突然、食器いっぱいに新しいフードを載せてはいけません

1週間〜10日程度かけて、従来のフードよりも新しいフードの配分を多くしていきます。

[出典:ペットライン]

少しずつ新しいフードの配分を多くすることで、犬にストレスを与えずに新しいフードを慣れさせることができます。

切り替えにかける期間と配分は、フードによって異なります。
パッケージに記載されていることもありますので、参考にしましょう。

オリジンの公式サイトを見る

オリジンを食べない時は?

愛犬がオリジンを食べない時は、鶏肉が苦手だったり、嫌いだったりする可能性があります

なぜなら、オリジンはメイン食材として鶏肉を含んでいるからです。

そのため、他のフードに変える場合も、鶏肉がメインのフードは避けたほうが良いでしょう。

また、オリジンに限らず、犬がドッグフードを食べない時は、以下のような生理現象の場合があります。

病気
フードを食べずに水だけ飲んだり、体が震えていたりしたら病気の可能性があるため動物病院に連れて行きましょう。
年齢
子犬から成犬に変わる成長期が終わると食事量が減るのが一般的です。シニア犬も食欲が落ちることがあります。
季節
夏は食欲が落ちると考えられやすいですが、冬に食欲が増えることが一般的です。
生理
メスは生理になると食欲が落ち、近くにいるオスも興奮で食欲が落ちることがあります。

体調チェックをして、異常があった場合はすぐに動物病院に連れていきましょう。

上記に当てはまらない場合は、以下のような原因が挙げられます。

わがまま
おやつでお腹いっぱいのためにフードを食べなかったり、同じフードを食べ続けたために飽きたりすることがあります。
ストレス
スキンシップ不足や引っ越しなどで環境の変化があるとストレスで食欲が落ちやすくなります。
新しいフードに慣れていない
初めて食べるフードは警戒して食いつきが悪くなることがあります。
フードの品質が悪い
品質が悪いフードは匂いも悪いため、食いつきが悪くなることがあります。
誤飲誤食してしまった
誤飲誤食すると胃や腸に詰まってしまったり、体調が悪くなって食欲が落ちたりします。
少食や繊細である
個体差はありますが、極端に小食であったり、食事に興味がなかったりする犬もいます。

家ですぐに実行できる対処法は、以下のようなものがあります。

フードを工夫する
フードをふやかす、砕くなどして形状を変えたり、トッピングを加えたりするのも良いでしょう。
与え方を工夫する
食事の時間以外はお皿を下げたり、お皿そのものを変えたりしましょう。食べたら褒めることも大切です。
運動量を増やす
散歩やおもちゃで遊ぶなど、適度な運動をして自然にお腹が空くようにしましょう。
あえて無関心を貫く
フードを食べなければ構ってもらえると思わせないために、無関心でいることも大切です。
愛犬がドッグフードを食べない!考えられる原因と家でもできる対処法愛犬がドッグフードを食べない時に考えられる原因や、家でもできる対処法について詳しく解説します。...

オリジンの公式サイトを見る

オリジンのまとめ

以上、この記事では、オリジンの原材料や成分などの基本情報に加えて、特徴や口コミ、メリット・デメリットなどを紹介しました。

達人
達人
オリジンは日本産のドッグフードよりも高タンパクで、内容量と味が豊富なフードであることがわかったのだ!

全ての犬に合うドッグフードはありません。

ドッグフードを選ぶ時には、愛犬の食いつきや体調を見ながら、愛犬にぴったりのフードを探しましょう。

オリジンの公式サイトを見る

こんな記事もおすすめ