ベッツプラン(Vets Plan)の解析|成分や口コミからわかる本当の評判

ドッグフードの解析
愛犬家のみなさん、こんにちは!
ドッグフードの達人(@dogfoodmaster)です。

「ベッツプラン(Vets Plan)」は、健康維持のためのドッグフードです。

消化性の高い七面鳥と米を配合しています。

■今回の解析商品:ベッツプラン セレクトスキンケア

【1】ベッツプランの総合評価(★1.4)

総合評価(1.4/5)

ランクEランク(★2.0未満)
原材料(0/5)
添加物(0/5)
成分(4/5)
安全性(0/5)
コスパ(0/5)
利便性(4.5/5)

>>全ランク一覧はこちら<<


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

総評:安い代わりに低品質なドッグフード

「ベッツプラン」は、ロイヤルカナンというフランスの会社が製造販売しているドッグフードです。当サイト独自の評価基準で厳正に審査した結果、「Eランク」の評価となりました。

ベッツプランのメイン食材は動物性たんぱく質源の七面鳥ではなく、炭水化物源の米です。そして、動物性油脂やビートパルプなどの犬にとって良くない原材料も含まれています。

また、BHA、ソルビン酸カリウム、没食子酸プロピルなどの危険な添加物も使われています。ちなみに、成分についてはあまり問題ありません。

 

そして、ベッツプランを発売しているロイヤルカナンは過去にリコールや異物混入などの事件を起こしたこともあります。

Amazonや楽天でも購入することができるので利便性は高く、100gあたり114円で価格は安いですが、低品質なドッグフードだと言えるでしょう。

ベッツプランの基本情報

参考価格通常価格:3kg/3422円(税別)
定期購入:3kg/3080円(税別) 10%OFF
100gあたり約114円
カロリー387kcal/100g
メイン食材
原産国フランス
対応年齢成犬用
賞味期限不明
販売元ロイヤルカナン
注目ポイント
  1. 消化しやすいたんぱく質源を使用
  2. 皮ふの健康をサポート
  3. 抗酸化物質で健康維持
最安値 Amazon

【2】ベッツプランの特徴

続いて、ベッツプランの特徴をより詳しくご紹介いたします。

①消化しやすいたんぱく質源を使用

ベッツプランはたんぱく質として消化しやすくアレルゲンになりにくいターキーを使用しています。

②皮ふの健康をサポート

ベッツプランにはオメガ3脂肪酸やオメガ6脂肪酸が豊富に含まれています。

そのため、犬の皮ふの健康を維持するのに役立ちます。

③抗酸化物質で健康維持

ベッツプランにはビタミンE、ビタミンC、タウリン、ルテインなどの抗酸化物質が含まれています。

そのため、犬の健康を維持するのに役立ちます。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【3】ベッツプランの原材料と成分

ベッツプランに含まれている原材料と成分は以下の通りです。
(ピックアップ食材は緑文字マイナス食材は赤文字で表記しています。)

原材料
七面鳥加水分解動物性タンパク動物性油脂、大豆油、ビートパルプ、ミネラル類(K、Cl、Zn、Mn、Fe、Cu、I、Se)、ビタミン類(A、コリン、D3、E、C、パントテン酸カルシウム、ナイアシン、B6、B1、B2、ビオチン、葉酸、B12)、保存料(ソルビン酸カリウム)、酸化防止剤(BHA没食子酸プロピル
成分

ベッツプランの主原料は米です。

白米にはでんぷんが多く含まれています。そのため、白米は犬にとってよい炭水化物源になります。

そして、白米には老化を防止する効果、疲労を回復する効果、神経の機能を正常化する効果などもあります。

七面鳥

ターキー(七面鳥)は、高タンパク低脂肪でアレルゲンにもなりにくい食材です。

ビタミンB2やビタミンB6、ミネラルを豊富に含んでいます。肉の中では低脂肪なほうである鶏肉よりもヘルシーであることから、低カロリーのドッグフードによく用いられています。

加水分解動物性タンパク

加水分解タンパクとはアミノ酸のレベルにまであらかじめ分解されたタンパク質のことであり、アレルギー反応が起こりにくく、消化にもよいというメリットがあります。

ただ、酸分解によって製造されている場合、発がん性物質が含まれています。

また、長期的に摂取すると腸内細菌のバランスを崩してしまうかもしれないので注意が必要です。

動物性油脂

動物性油脂はレンダリングをするときに製造されていると言われています。レンダリングとは、食肉を取った後の家畜の廃棄物から脂肪を搾り取ることです。

そして、動物性油脂の中には病気にかかっていた動物や家畜の殺虫剤なども含まれている可能性があります。

ビートパルプ

ビートバルプとは、サトウダイコンの搾りカスのことです。

食物繊維が豊富で草食動物にはぴったりの原材料となりますが、犬のような肉食動物には必要のない栄養素です。

サトウダイコンから砂糖を搾り取る時に使う硫酸系の薬品が残留している恐れがあるので注意が必要です。

ソルビン酸カリウム

ソルビン酸カリウムは保存料として使用されている食品添加物です。なぜなら、ソルビン酸カリウムには細菌やカビの発生や増殖を抑える働きがあるからです。

そして、ソルビン酸カリウムは安いドッグフードなどには使われている場合がありますが、発がん性があると言われており、免疫障害や成長不順のリスクもあります。

BHA

BHAは安いドッグフードに使用されている酸化防止剤の一つです。

BHAを含んだ食品を食べると、がんが発生したり、歩行障害が起こったり、呼吸困難になったり、消化器官からの出血が起こったり、肝臓のうっ血が生じたりする可能性があります。

没食子酸プロピル

没食子酸プロピルとは化学的に合成された酸化防止剤に一つです。安いドッグフードには使用されていることがあります。日本ではバターなどの油脂類に用いられることがあります。そして、没食子酸プロピルは人間でも200g~300gが致死量になり、発がん性も認められています。

ドッグフードの達人
ベッツプランはメイン食材として動物性たんぱく質源ではなく、炭水化物源の米を用いている点が気になります。

また、動物性油脂やビートパルプなど気になる原料も用いられていますし、危険な保存料や酸化防止剤なども用いられています。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【4】ベッツプランの口コミと評判

ベッツプランの口コミは以下の通りです。

良い口コミ評判

アレルギー体質でも食べられます
家の犬(柴犬)はアレルギー体質で、食事制限されています。
今まで、別のアレルギー犬用ドッグフードを食べていましたが、
同じものを2年ほど食べたせいか、食が細くなり、獣医に相談し
この商品を推薦してもらいました。
はじめは合うかどうか心配でしたが、アレルギー反応もなく、
バクバク食べてくれ
今は、飽きが来ないように、交互に、
混ぜてなど工夫して与えています。

皮膚病にかかりやすかったのが、改善されました
8歳のMダックス用に購入しました。好き嫌い無くもとから何でも食べる子ですが、このドッグフードにしてから、食い付きがすごいです。また皮膚が弱く皮膚病にかかりやすかったのが、改善されました!毛艶も良くなりました。ウンチの匂いや量も軽減され、とても調子が良いです。

食欲ももどり、ずうっと元気でいます
一時、食欲がなくなり、食べているものをもどしてしまうということがあり、動物病院にいきました。そこですすめられたのがロイヤルカナンです。これに変えてからは食欲ももどり、ずうっと元気でいます。食事時間になると飽きずに催促してきます。少し高いですが愛犬の健康には代えられません。

悪い口コミ評判

皮膚の赤み・痒がり方が悪化しました
このドッグフードに変えてから明らかに皮膚の赤み・痒がり方が悪化しました。
よくなった人もいるみたいですが、療法食だからといって安心しないで、犬の皮膚の状態を見て判断してください。

皮ふの状態が余計悪化してしまいました
14歳のパピヨンの皮膚が赤くただれ、獣医さんに勧められたので、しばらく与えてみたが、改善するどころか余計悪化してしまった。

届くのに時間がかかりすぎ
いつもこの商品を注文していますが、注文してから届くのに時間がかかりすぎです。
1週間以上待ってもまだ来ません。

ドッグフードの達人
アレルギー体質でも食べることができ、皮ふの状態が改善したという声もあるようですが、皮ふの状態が悪化したり、届くまでに時間がかかったりするという声もあるようです。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【5】ベッツプランの最安値

公式サイト
Amazon
楽天市場
初回購入
通常購入3422円2830円
定期購入
送料0円600円

ベッツプランはAmazonや楽天で購入することができ、逆に日本では公式サイトから購入することはできません。

そして、送料まで考慮するとAmazonから購入したほうが若干お得になっています。

また、ベッツプランにはまとめ買いによる割引もあります。具体的な割引率は以下の表のとおりです。

内容量価格割引率
1㎏1512円
3㎏3422円約25%
8㎏6627円約45%
14㎏10690円約49%


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【6】ベッツプランの与え方

この項では、ベッツプランの与え方について解説していきたいと思います。

給餌量

ベッツプランの給餌量は以下の表の通りです。

ただ、この値はあくまで目安です。給餌量は年齢、活動量、代謝などによって異なります。愛犬に与えてみて、太ってきたら量を減らし、やせすぎてしまったら量を増やすようにしましょう。

フードの切り替え方

前のフードから、ベッツプランへ切り替えるときには、徐々に切り替えていくようにしましょう。

具体的には、まずベッツプランを前のフードに1割ほど混ぜて与えます。そして、2日目は2割程度、3日目は3割程度などと、7~10日ほどかけてベッツプランの割合を増やしていき、前のフードを減らしていくといいでしょう。

また、おなかが弱い犬の場合はもう少し長い時間をかけてゆっくりと移行していくようにしましょう。

もし急に新しいフードを与えてしまうと、犬のおなかがびっくりして、下痢の原因になってしまうかもしれません。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【7】ベッツプランの賞味期限と保存方法

いくら良いフードでも、保存方法を間違えてしまったり、賞味期限を過ぎてしまったりすると、愛犬に悪い影響を与えてしまう可能性があります。

そこで、この項ではベッツプランの賞味期限と保存方法について解説していきたいと思います。

賞味期限

ベッツプランの賞味期限は不明ですが、開封したらできるだけ早く消費するようにしましょう。具体的には、1か月以内に食べきるべきです。

ちなみに、ドッグフードは賞味期限を過ぎると酸化が進んでしまい、食いつきが悪くなってしまいますし、犬のさまざまな健康被害の原因になってしまう場合もあります。ドッグフードは賞味期限内に食べきるようにしましょう。

保存方法

ベッツプランは常温で冷暗所に保存するといいでしょう。そして、開封後は必ず袋を密閉するようにしましょう。

また、温度や湿度が高い場所は避けるようにしてください。ちなみに、冷蔵庫に保存するのは避けるようにしましょう。冷蔵庫に保存してしまうと外に出したときに温度差で結露してドッグフードが湿ってしまい、それがカビの原因になる可能性があるからです。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【8】ベッツプランの注意点

ベッツプランには注意が必要な点もあります。それぞれ見ていきましょう。

並行輸入品に注意!

並行輸入品とは、海外のメーカーなどから不正規なルートで輸入した商品のことです。

具体的には、海外のドッグフードの会社から、その会社と関係のない個人や会社などが売られているドッグフードを買い取り、それを輸入して他の個人に販売すると並行輸入品ということになります。

そして、並行輸入品のメリットは価格が安いこと、日本で発売されていない商品であっても手に入れることができることです。ただ、並行輸入品は返品ができなかったり、アフターケアが受けられなかったりするので注意が必要です。

また、並行輸入品は偽物である可能性もありますし、正規ルートで買ったドッグフードより消費期限が短い場合もあります。

 

以上のことから、並行輸入品ではなく、正規のルートで購入したドッグフードのほうが安心だと言えるでしょう。

具体的には、Amazonや楽天から購入したものなら安心です。

アレルギーに注意!

すべての食材や添加物は、アレルギーを引き起こす可能性があります。ベッツプランには添加物が多く含まれていますが、添加物はアレルゲンの原因になりやすいという傾向があります。

なので、アレルギー検査などを行い、愛犬のアレルギーについてはあらかじめ把握しておいたほうがいいでしょう。

また、ドッグフードを食べて嘔吐、下痢、かゆがる、発疹などアレルギーと思われる症状が出た場合には、そのドッグフードを食べるのはやめたほうがいいでしょう。

動物性油脂に注意!

動物性油脂には粗悪な原料が用いられている可能性がありますし、危険な酸化防止剤が添加されていることもあります。

そのため、動物性油脂が含まれているドッグフードには注意が必要です。

BHAに注意!

BHAは化学的に合成された酸化防止剤の一つで、発がん性などがあるので注意が必要です。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【9】ベッツプランの種類

スキンケアプラスジュニア


スキンケアプラスジュニアは皮ふの健康を維持したい成長期の子犬用のドッグフードになっています。

消化性の高い植物性たんぱく質を多く含んでいます。

ニュータードケア


ニュータードケアは去勢や避妊をした犬用のドッグフードになっています。

避妊や去勢を行った後は太りやすいためカロリーが低めになっており、下部尿路の健康維持にも役立ちます。

スキンケアプラス成犬用


スキンケアプラス成犬用は皮ふの健康を維持したい成犬用のドッグフードになっています。

メイン食材としてアレルゲンになりにくく消化性が高いたんぱく質源を使用しています。

セレクトスキンケア


セレクトスキンケアは皮ふや消化管の健康を維持したい犬用のドッグフードになっています。

成犬の毎日の食事としても適しています。

そして、メイン食材として消化しやすいたんぱく質源である七面鳥を使用しています。

pHケア


pHケアは下部尿路の健康を維持したい犬用のドッグフードになっています。

食いつきが良いという特徴があります。

ウェイトケア


ウェイトケアは肥満傾向だったり、運動量が少なかったりする犬用のドッグフードになっています。

低カロリーで食いつきが良いドッグフードです。

エイジングケア


エイジングケアは中高年の犬の健康を維持するためのドッグフードになっています。

食いつきが良く、心臓や腎臓の機能低下にも配慮しています。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

ドッグフードの達人
平均:  
 0 レビュー
スポンサードリンク