ドッグフードの解析

【★3.60】キャネディドッグフードの解析|低カロリーで大容量パック

キャネディは、肥満の全年齢犬を対象にした、低カロリーのドッグフードです。

ドッグフードには数多くの種類があり、いくつか候補が見つかったとしても、愛犬に合うかどうかを検討するのが大変ですよね。

そこで、この記事では、キャネディを「原材料、成分、価格、安全性、利便性」の5つの項目で評価しています

また、解析結果だけでなく、キャネディの特徴や評判なども紹介しています。

この記事でわかること
  • 解析結果の詳細
  • フードの特徴
  • 評判
  • 購入方法
当サイトに掲載しているキャットフードの評価は、あくまで運営者の判断に基づいたものであり、その品質を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

詳しくは当サイトの評価基準をご覧ください。

\160種類のフードをランクづけ!/

全ランク一覧はこちら

キャネディの解析結果

総合評価:3.60点
(Bランク)

 

原材料
4.25
  • 香料使用でやや減点
  • その他、穀物や危険原材料はなし
成分
4.00
  • 粗脂肪・粗繊維が多め
  • 粗灰分の割合が不明
安全性
4.00
  • アメリカ産
  • 製造工場の情報がなく減点
価格
1.25
  • 100gあたり約73円
  • 大容量で安め
利便性
2.00
  • Amazonでは販売なし
  • お試しや定期購入がない
編集長
編集長
解析の結果、キャネディは、Bランクのドッグフードになりました。
達人
達人
大きな問題はないものの、「あと一歩!」のところもいくつかあるため、SランクやAランクのフードも比較してみよう。

キャネディはアメリカ産の原材料を使用したドライフードです。解析では、合成着色料や遺伝子組み換え原材料などは使われていませんが、香料が使われていることがわかり、減点となりました。

成分では、粗脂肪と粗繊維がやや多めであるのが少し気になります。また灰分の量が明記されていないため、減点となりました。

価格は100gあたり約73円で、非常に買い求めやすい価格です。ただし、重さの種類は6.8kgと13.6kgのみであるため、少量パックやお試しサイズがありません。

おもな購入場所は楽天のみで、Amazonでは販売されていません。

原材料の解析詳細を見る

キャネディの原材料の得点は4.25点となりました

香料が使われているため、やや減点となりました。

天然香料であり、人工的な香料に比べると安全性は高いですが、何をもとにした香料なのかがわからないという点がやや危険です。そのほか、減点となった点はありませんでした。穀物不使用で、合成着色料など危険な原材料も使われていません。

原材料の詳細は下記の通りです。

原材料

生肉(鶏肉〈日本〉、牛肉〈ニュージーランド、オーストラリア、日本〉、金沢港の旬の魚〈日本〉、鶏レバー〈日本〉)、イモ類(ジャガイモ〈アメリカ〉、サツマイモ〈日本〉)、タピオカ澱粉〈タイ〉、ココヤシ粉末〈マレーシア〉、豚油かす〈日本〉、カツオとマグロの魚粉〈日本〉、ひよこ豆〈アメリカ〉、ひまわり油〈日本〉、アルファルファ〈フランス〉、ごま油〈日本〉、リンゴ〈日本〉、トマト〈日本〉、鶏油〈日本〉、ミネラル類(Ca、Zn、Cu)、乳清〈日本〉、脱脂粉乳〈日本〉、アミノ酸(タウリン、メチオニン、リジン)、クランベリー〈アメリカ〉、海草〈ノルウェー〉、フラクトオリゴ糖〈日本〉、乳酸菌〈日本〉、マグロオイル〈日本〉、ビタミン類(B1、B2、パントテン酸、B6、B12、ナイアシン、葉酸、E、K)

成分の解析詳細を見る

キャネディの成分の評価は4.00点となりました

粗脂肪と粗繊維が、本サイトの解析基準で「多め」となったほか、粗灰分の量が不明であるため、マイナス1点の減点となっています。

  • 粗脂肪が多すぎると…
    肥満につながる可能性があります。
  • 粗繊維が多すぎると…
    便秘につながる可能性があります。
粗タンパク質22.5%以上
粗脂肪8.5~10.5%以上
粗繊維4%以下
粗灰分不明
水分10%以下
エネルギー330kcal
/100g
安全性の解析詳細を見る

キャネディの安全性の評価は4.00点となりました

製造工場の場所や工程の情報が公開されていないため、やや減点となっています。

また、ヒューマングレードの明記もありません。

過去のリコールなどの問題はありません。

価格の解析詳細を見る

キャネディの価格の評価は5.00点となりました

キャネディの価格は、6.6kgで税込4,980円、13.6kgで税込8,980円です。

100gあたり73円となります。100gあたりの相場が250円前後と考えると、かなり安く買い求めやすい価格です。

利便性の解析詳細を見る

キャネディの利便性の評価は2.00点となりました

購入場所が少なく、お試しパックや他の味の種類などもないという点で、利便性がそこまで高くないため減点となっています。

楽天で購入できますが、Amazonでは販売されていません。また、公式サイトの販売や、定期購入はありません。

重さの種類には6.6kgと13.6kgの2種類があります。


Rakuten最安値をチェック

キャネディの特徴

キャネディの詳細な特徴を表にまとめると、以下のようになります。

総合評価3.60点
パッケージ
価格6.6kg:税込4,980円
13.6kg:税込8,980円
最安値 楽天
100gあたり約73円
メイン食材チキンミール、玄米、白米
対象肥満・全年齢用
賞味期限パッケージ記載
原産国アメリカカロリー330kcal/
100g
目的タイプドライ
形状の画像公開なし
販売元CANIDAE
公式サイト キャネディ

キャネディの特徴には、以下のようなものがあります。

①肥満・全年齢犬用

キャネディは、全年齢対象で、なおかつ肥満のワンちゃん向けのドッグフードです

ドッグフードの一般的なカロリーは100gあたり、350~400kcalです。

キャネディは100gあたり330kcalとなっていますから、低カロリーとなっています。

②小麦不使用だが穀物をいくつか使用

キャネディは、小麦を使用していないため、小麦アレルギーのワンちゃんも食べることができます。

ただし、下記のようなその他の穀物が使用されているため、完全な穀物不使用ではありません。

  • 大麦
  • 玄米
  • 白米
  • 米糠
  • 大麦粉

そのため、穀物全般にアレルギーがある場合は注意しましょう。

メイン食材は高タンパクなラム肉であるため、小さな体のワンちゃんが少しの量で十分なタンパク質を摂ることができます。

また、高タンパクでありながら低脂肪である点も魅力的です。

③肉類がメイン食材

キャネディは肉類がメイン食材となっています。

下記のようにさまざまな肉類が使用されています。

  • チキンミール
  • オートミール
  • ターキーミール
  • ラムミール
  • チキン脂肪


Rakuten最安値をチェック

キャネディはこんな犬・飼い主さんにおすすめ!


キャネディは下記のような犬や飼い主さんにおすすめです。

こんなワンちゃんにおすすめ!
肥満気味
魚より肉が好き
こんな飼い主さんにおすすめ!
大容量で安いフードが欲しい
楽天で買えれば充分
達人
達人
肥満犬用に低カロリーとなっているため、最近体型が気になるワンちゃんにおすすめ。

メイン食材は肉類だから、「魚よりも肉派」の犬にも合っているよ。

編集長
編集長
キャネディは6.6kgと13.6kgの2種類と販売されており、どちらも大容量です。

価格も100gあたり約73円と安いです。そのため、一度に大量のフードを安く買いたい方におすすめです。

また、Amazonや公式サイトでの販売はありませんが、「楽天で買えれば十分」という方に向いています。


Rakuten最安値をチェック

キャネディの口コミ評判


キャネディの口コミを調べたところ、様々な意見が見つかりました。

口コミの収集には下記のサイトを参考にしました。

  • 楽天のレビュー

キャネディの口コミをまとめると、以下のようになります。

良い口コミ
食いつきが良い
低カロリーで安心
安く買い続けやすい
悪い口コミ
-調査中-

ここからは、キャネディの実際の口コミを紹介します。

良い口コミ評判

まず、キャネディには、以下のような良い口コミがあります。

良い口コミ
  • 食いつきが良い
  • 低カロリーで安心
  • 安く買い続けやすい

実際の口コミを見てみましょう。

食いつきが良い

友人宅のワンちゃんのフードで注文しました。

食いつきは良いそうです。

前回、成犬用を購入しましたが、カロリーが高すぎだったので、これに変更しました。

[出典:楽天]

食いつきよし、価格よし、玄関までの配達・・・

有難いです

[出典:楽天]

低カロリーで安心

カロリー低めのこちらに切り替えてみました。油分が控え気味に見えます。しばらく続けてみます。

[出典:楽天]

安く買い続けやすい

友人の頼まれ注文です。

とにかくお得

それにbestfoodの中に紹介されていた商品なので安いですが安心して与えられます

[出典:楽天]

悪い口コミ評判

キャネディについて、悪い口コミ評判は見つかりませんでした。

編集長
編集長
新たな口コミが見つかり次第、記事に追記していきます。


Rakuten最安値をチェック

キャネディの購入方法

2021年9月現在、キャネディのおもな販売場所は楽天市場です。

Amazonでは現在取り扱いがされていません。

楽天
6.6kg:税込4,980円
(送料無料)
13.6kg:税込8,980円
(送料無料)


※金額は2021年9月時点のものです。


Rakuten最安値をチェック

キャネディのよくある質問

キャネディのよくある質問への回答を紹介します。

キャネディに割引のお試しパックはあるの?

いいえ。2021年9月現在、キャネディは有料無料問わず、小さめのお試しやサンプルはありません

キャネディを肥満でない犬に与えてもいいの?

肥満でない犬に与えても問題はありません。

ただし、低カロリーになっているため、栄養が不足しているワンちゃんや、育ち盛りのワンちゃんには不向きです。

キャネディは実店舗で買えるの?

キャネディが実店舗で購入できるかどうか、公式サイトに記載がありませんでした。

ペットショップなどの実店舗で販売している可能性もあるため、問い合わせてみましょう。

まとめ

以上、この記事では、キャネディの原材料や成分などの基本情報に加えて、特徴や口コミ、メリット・デメリットなどを紹介しました。

ドッグフードが合うかどうかは、犬によって異なります。

ドッグフードを選ぶ時には、愛犬の食いつきや体調を見ながら、愛犬にぴったりのフードを探しましょう。


Rakuten最安値をチェック

フード選びに迷ったら?

ドッグフードの達人では、160種類以上のドッグフードを5点満点で評価したうえで、S〜Eランクでランクづけしています

最もおすすめなのは、「Sランク」のドッグフードです。

Sランクのドッグフードなら…
★4.50以上の高得点
無添加で穀物不使用
栄養バランス◎
「獣医師推奨」「ヒューマングレード」など安全なポイント多数
お得な定期購入あり

A〜Eランクの商品とも比較したうえで、愛犬にぴったりなドッグフードを見つけましょう。

全ランク一覧はこちら

こんな記事もおすすめ