ドッグフードの解析

【★2.65】ウェルネスの解析|有名専門誌も推薦するドッグフード

ウェルネスは、アメリカの有名専門誌『WDJ』が推奨するドッグフードです。

「他のドッグフードとどう違うの?」「愛犬とドッグフードとの相性は良いだろうか?」と不安に感じる飼い主さんも多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では、ウェルネスを「原材料、成分、価格、安全性、利便性」の5つの項目で評価しています。また、解析結果だけでなく、ウェルネスの特徴や評判なども紹介しています。

編集長
編集長
ウェルネスはライフステージに合わせてさまざまな商品バリエーションがありますが、今回解析し、ご紹介するのは1歳6か月~7歳を対象にした「穀物不使用 小型犬用 1歳以上用」です。
当サイトに掲載しているドッグフードの評価は、あくまで運営者の判断に基づいたものであり、その品質を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

詳しくは当サイトの評価基準をご覧ください。

ウェルネスの解析結果

総合評価:2.65点
(Dランク)

 

原材料
1.50
  • “ミール”の安全性がやや心配
  • チキン“エキス”の安全性もやや心配

 

成分
3.00
  • 粗脂肪が多め
  • 粗繊維が多め

 

安全性
3.00
  • 過去にリコール歴あり
  • 製造場所の詳細不明

 

価格
4.00
  • 100gあたり約202円
  • 比較的安い

 

利便性
4.50
  • 定期購入や初回割引はない
  • 商品バリエーション多数

 

編集長
編集長
解析の結果、ウェルネスは、Dランクのドッグフードになりました。
達人
達人
ライフステージや原材料によって商品バリエーションが多数なドッグフードだよ。

特に今回紹介している「穀物不使用」シリーズはグレインフリーだから、アレルギー体質でも安心だね。

ただし、危険な添加物も不使用となっているものの、過去にサルモネラ菌汚染によってリコールを起こしたこともあり、安全性にやや心配な点もあるよ。

ぜひ、ウェルネスよりも総合得点が高いSランクのフードもチェックしよう

\★4.50以上の最優秀フード/

Sランクのドッグフードを
チェック

ウェルネスは、ライフステージに合わせた商品バリエーションがある、アメリカの有名専門誌『WDJ』が推奨するドッグフードです。

解析のうえで「評価された点」と「懸念となった点」をまとめると、以下のようになります。

評価された点
グレインフリー(穀物不使用シリーズの場合)
危険な添加物なし
ライフステージや原材料に合わせて商品多数
重さの種類が複数ある
懸念となった点
“ミール”や“エキス”が使われている
粗脂肪が多い
粗繊維が多い
定期購入や初回割引がない
2kg以上の大きめパックがない
原材料の解析詳細を見る

ウェルネスの原材料の得点は1.50点となりました

今回ご紹介したウェルネスの穀物不使用シリーズはグレインフリーで、危険な添加物も含まれていませんが、“ミール”や“エキス”の安全性がやや曖昧であるため、減点となっています

原材料の詳細は下記の通りです。

骨抜き七面鳥、チキンミール、えんどう、レンズ豆、ひよこ豆、サーモンミール、鶏脂(ミックストコフェロールで酸化防止)、トマトポマス、じゃがいも、粗挽き亜麻仁、サーモン油、トマト、チキンエキス、にんじん、ほうれん草、さつまいも、ブルーベリー、りんご、チコリ根抽出物、ラクトバチルス・プランタルム※、エンテロコッカス・フェシウム※、ラクトバチルス・カゼイ※、ラクトバチルス・アシドフィラス※、コンドロイチン硫酸、ユッカ抽出物、グルコサミン、ミネラル類(塩化カリウム、亜鉛タンパク化合物、硫酸亜鉛、炭酸カルシウム、硫酸第一鉄、鉄タンパク化合物、硫酸銅、銅タンパク化合物、マンガンタンパク化合物、硫酸マンガン、亜セレン酸ナトリウム、ヨウ素酸カルシウム)、ビタミン類(コリン、E、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸、ナイアシン、A、アスコルビン酸、B1、パントテン酸、B6、B2、D3、ビオチン、B12、葉酸)、アミノ酸類(タウリン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、緑茶抽出物、スペアミント抽出物)
※乳酸菌

チキンミール・
サーモンミールの減点について
ミールにはミートエキス、ミートパウダー、肉類副産物などと同じように粗悪な原料が用いられてます。粗悪な原料とは、人間用には認められていないような、いわゆる4Dミートなどです。

このような原料が入っているドッグフードを食べ続けていると、犬の健康に悪影響を与えてしまう可能性があります。

チキンエキスの減点について
「〇〇エキス」は原材料の残りカスから作られているため、品質が低い可能性があります。

また、何が含まれているのかが分かりづらく、安全性が曖昧です。

成分の解析詳細を見る

ウェルネスの成分の評価は3.00点となりました

当サイトの基準に基づくと、粗脂肪と粗繊維が多いため、減点となっています。

粗タンパク質32.0%以上
粗脂肪16.0%以上
粗繊維5.5%以下
粗灰分8.5%以下
水分10.0%以下
エネルギー366kcal/100g
粗脂肪の減点について
当サイトでは、粗脂肪が16%以上のドッグフードを「粗脂肪が多め」と判断しています。

ウェルネスは粗脂肪が「16.0%以上」となっているため、減点となりました。

粗繊維の減点について
当サイトでは、粗繊維が4%以上のドッグフードを「粗繊維が多め」と判断しています。

ウェルネスは粗繊維が「5.5%以下」となっているため、減点となりました。もう少し抑えめであれば、お腹がゆるくなるリスクも低くなります。

安全性の解析詳細を見る

ウェルネスの安全性の評価は3.00点となりました

過去にリコール歴があり、製造場所の詳細や安全基準が不明であるため、減点となっています。

リコール歴について

ウェルネスは2012年にアメリカでリコールを起こしています。サルモネラ菌により汚染されたドッグフードがあったという内容でした。

また、リコールではありませんが、ウェルネスは2009年に表示が不当であるとして、アメリカで集団訴訟を起こされました。

ウェルネスのドッグフードには人間の食べ物と同じ品質の原材料が使用されていると表示されているのに、実際には人間の食用に適さない羽や内臓などの副産物が使用されていたのです。

価格の解析詳細を見る

ウェルネスの価格の評価は4.00点となりました

楽天最安値の場合、ウェルネスの100gあたりの価格は約202円です。

相場が100gあたり250円前後とすると、高くはないものの、著しく安いわけではないため、やや減点となっています

利便性の解析詳細を見る

ウェルネスの利便性の評価は4.50点となりました

定期購入や初回割引がないため、やや減点となっています。

ウェルネスの特徴

ウェルネス(穀物不使用 小型犬用 1歳以上用)の特徴を表にまとめると、以下のようになります。

総合評価2.65点
Dランク
価格は安いものの、原材料で安全性が心配な点がやや目立つ。
パッケージ
ジッパーなし
価格
800g:税込2,035円
1.8kg:税込3,630円
※Amazon最安値の場合
最安値 Amazon
100g
あたり
約202円
対象小型犬・1歳以上
メイン食材骨抜き七面鳥
穀物の使用なし
賞味期限パッケージに記載
原産国アメリカ
カロリー366kcal/100g
タイプ

三角形
ドライタイプ

販売元ウェルペットジャパン
公式サイトウェルネス

ウェルネスの特徴には、以下のようなものがあります。

①おなかの健康をサポート


ウェルネスにはおなかの健康をサポートする成分が含まれています

具体的には、下記のような成分が配合されています。

  • 生きた乳酸菌
  • プレバイオティクス

②WDJ推奨ドッグフード


ウェルネスは15年連続で、アメリカの専門誌『WDJ』の推奨ドッグフードになっています

WDJとは The Whole Dog Journal(ホールドッグジャーナル)の略で、権威のある犬の専門誌です。

WDJは企業による広告から収入を得ていないため、公平な立場でドッグフードを評価しています。

こんな犬・飼い主さんにおすすめ!


ウェルネスは、下記のような犬や飼い主さんにおすすめです。

こんなワンちゃんにおすすめ!
アレルギー体質
お腹の調子を整えたい
こんな飼い主さんにおすすめ!
権威あるところから推奨されているフードが良い
愛犬の年齢や嗜好に最適な商品を見つけたい
達人
達人
ウェルネスはグレインフリーであるため、アレルギー体質でも安心して与えることができるよ。

また、生きた乳酸菌やプレバイオティクスが含まれているから、お腹の調子を整えたいワンちゃんにも向いているよ。

編集長
編集長
ウェルネスは、アメリカの犬の専門誌で推奨されている商品ですから、信頼性のあるドッグフードをお探しの方におすすめです。

ただし、過去にリコール歴がある点に注意しましょう。

また、ライフステージや原材料に合わせてさまざまな商品展開があるため、同じシリーズのなかで、年齢に合わせてローテーションしていきたい方にも向いています。

ウェルネスの口コミ評判

ウェルネス(穀物不使用 小型犬用 1歳以上用)の口コミを調べたところ、様々な意見が見つかりました。

口コミの収集には下記のサイトを参考にしました。

  • Amazonのレビュー
  • 楽天のレビュー

口コミをまとめると、以下のようになります。

良い口コミ
小粒で食べやすそう
食いつきが良い
悪い口コミ
食いつきが悪い

ここからは、ウェルネスの実際の口コミを紹介します。

良い口コミ評判

まず、ウェルネスには、以下のような良い口コミがあります。

実際の口コミを見てみましょう。

小粒で食べやすそう

なみだやけ予防に高タンパクのフード
探してました。三角の粒が食べやすそうです。

[出典:Amazon]

食いつきが良い

リピです。
あまりフードを食べない子ですが
この商品だけは食べてくれます

[出典:楽天]

何度かフード変えても、あまり進んで食べてくれず、食べてもすぐに飽きてしまう実家のワンコ用に購入!
こちらに変えてからは、今のところ飽きずに食べてくれ、リピート購入です!

[出典:楽天]

よく食べます
毛艶も良くなった気がします

[出典:Amazon]

悪い口コミ評判

ウェルネスには、以下のような悪い口コミがあります。

悪い口コミ

実際の口コミを見てみましょう。

食いつきが悪い

今年8歳になるプードルですが とても少食でなかなかお気に入りの餌が見付からず 市販の餌でかろうじて食べてくれる物があっても健康面が心配で探していたら、こちらが目にとまりレビューも良いし鶏肉は好きなのでターキーでもいけるかな?と購入してみました…。
が、ダメでした。今までの餌と混ぜても この餌だけを残して全く食べませんでした。残念。

[出典:Amazon]

ウェルネスの購入方法

ウェルネスは現在、おもにAmazon・楽天で販売されています

現在、より安いのはAmazonの販売価格です。

なお、ウェルネスはネットのほかにも、一部のイオン店舗で販売されています。

Amazon楽天
Amazon
800g税込2,035円税込5,030円
1.8kg税込3,630円税込6,821円
送料無料無料

※ 金額は2022年2月のものです。

よくある質問

ウェルネスのよくある質問への回答を紹介します。

ウェルネスの給与量は?

ウェルネスの給与量について、公式サイトでは、各商品の紹介ページに詳細な表が公開されています。

今回ご紹介した「穀物不使用 小型犬用 1歳以上用」の給与表は、こちらの公式ページに記載されています。

パッケージの記載をふまえ、愛犬の体調を見ながら適量を与えましょう。

なお、前まで食べていたドッグフードから切り替える場合は、1週間〜10日かけて、今まで食べさせていたフードのなかに少しずつベジドッグを混ぜ、徐々に慣れさせましょう。

ほかにどんな種類があるの?

ウェルネスの穀物不使用シリーズには、「小型犬用 1歳以上用」のほかにも、ライフステージに合わせて下記のようなラインナップがあります。

  • 子犬用(離乳期~1歳)骨抜きチキン
  • 小型犬用 1歳以上用骨抜き七面鳥
  • 全犬用 1歳以上用白身魚

また、穀物不使用シリーズのほかにも、高品質の原材料を使用した「コア」シリーズ、アレルギーに配慮した「シンプル」シリーズもあります。

まとめ

以上、この記事では、ウェルネスの原材料や成分などの基本情報に加えて、特徴や口コミ、メリット・デメリットなどを紹介しました。

ドッグフードが合うかどうかは、犬によって異なります。

ドッグフードを選ぶ時には、愛犬の食いつきや体調を見ながら、愛犬にぴったりのフードを探しましょう。

フード選びに迷ったら?

ドッグフードの達人では、160種類以上のドッグフードを5点満点で評価したうえで、S〜Eランクでランクづけしています

最もおすすめなのは、「Sランク」のドッグフードです。

Sランクのドッグフードなら…
★4.50以上の高得点
無添加で穀物不使用
栄養バランス◎
「獣医師推奨」「ヒューマングレード」など安全なポイント多数
お得な定期購入あり

A〜Eランクの商品とも比較したうえで、愛犬にぴったりなドッグフードを見つけましょう。

全ランク一覧は
こちら

こんな記事もおすすめ
ドッグフードの解析

【★1.95】グリーンプラスドッグフードの解析|無添加かつノンオイルコーティング

2015年8月22日
ドッグフードの達人
グリーンプラスは、無添加かつノンオイルコーティングのドッグフードです。 「商品名は聞いたことがあるけれど、本当に信頼できるの?」「愛犬 …
ドッグフードの解析

【★2.10】メディコート(満腹感ダイエット)の解析|低カロリー・低脂肪のダイエット用総合栄養食

2015年10月29日
ドッグフードの達人
メディコート(満腹感ダイエット)は、低カロリー・低脂肪のダイエット用総合栄養食です。 「商品名は聞いたことがあるけれど、本当に信頼でき …