ドッグフードの解析

【★2.70】ドクタープロドッグフードの口コミとは?日本の獣医師が監修

※本ページにはPRが含まれます。

ドクタープロは、日本の獣医師が監修・推奨しているドッグフードです。

「お店で見かけたことがあるけれど、本当に信頼できるの?」「愛犬とドッグフードとの相性は良いだろうか?」と不安に感じる飼い主さんも多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では、ドクタープロを「原材料、成分、価格、安全性、利便性」の5つの項目で評価しています。また、解析結果だけでなく、ドクタープロの特徴や評判なども紹介しています。

編集長
編集長
ドクタープロにはさまざまな種類がありますが、今回解析し、ご紹介するのは成犬を対象とした「チキン&ターキー オールステージ」です
当サイトに掲載しているドッグフードの評価は、あくまで運営者の判断に基づいたものであり、その品質を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

詳しくは当サイトの評価基準をご覧ください。

ドクタープロの解析結果

総合評価:2.70点
(Dランク)

 

原材料
0.00
  • 複数のミールや鶏脂の使用でやや減点
  • 塩の使用でも減点

 

成分
4.00
  • 粗繊維がやや多め
  • その他は減点ポイントなし

 

安全性
5.00
  • 獣医師が監修
  • 詳細な安全基準は不明

 

価格
4.50
  • 100gあたり約250円
  • 安いほうに分類される

 

利便性
4.50
  • Amazon・楽天で購入できる
  • お試しパックや定期購入はない

 

編集長
編集長
解析の結果、ドクタープロは、Dランクのドッグフードになりました。
達人
達人
リーズナブルな価格で、獣医師の監修がある点が魅力的。

ただ、安全性がやや心配なチキンミール・ターキーミール・サーモンミール・鶏脂や、犬にやや刺激の強い塩が使われているため、原材料での減点が目立っているよ。

ぜひ、ドクタープロよりも総合得点が高いSランクのフードもチェックしよう

\★4.50以上の最優秀フード/

Sランクのドッグフードを
チェック

ドクタープロは、日本の獣医師が監修・推奨しているドッグフードです。

解析のうえで「評価された点」と「懸念となった点」をまとめると、以下のようになります。

評価された点
価格が安い
Amazon・楽天で購入できる
商品バリエーションが多数
重さの種類が豊富
懸念となった点
ミール類が複数使われている
鶏脂が使われている
塩が使われている
粗繊維がやや多め
定期購入がない
お試しパックがない
ドクタープロの原材料の解析詳細を見る

ドクタープロの原材料の得点は0.00点となりました

危険な添加物はないものの、複数のミール類や鶏脂、塩など、安全性が少し心配な原材料が複数使われているため、大幅な減点となっています。

チキンミール・ターキーミール・
サーモンミールの減点について

ミールには粗悪な原料が用いられている可能性があります。粗悪な原料とは、人間用には認められていないような、いわゆる4Dミートなどです。

このような原料が入っているドッグフードを食べ続けていると、犬の健康に悪影響を与えてしまう可能性があります。

鶏脂の減点について

鶏脂は通常は廃棄されるような質の低い肉から作られていると考えられています。そんな鶏脂が添加されるのは、コストを下げたり、犬の食いつきを良くしたりするためです。

そして、鶏脂は腐敗しやすく、危険な酸化防止剤が使われている可能性もあります。

塩の減点について
犬の塩分摂取量は人間の3割以下が目安です。塩分が多い食事を続けると、心臓や腎臓に負担がかかってしまいます。

そのため、犬は塩化ナトリウムなどで直接塩分をとるのではなく、原材料に含まれているナトリウムから塩分を摂取するのが望ましいとされています。

原材料の詳細は下記の通りです。

チキンミール・ブリューワーズライス・玄米・鶏脂・オートミール・トマト繊維・ターキーミール・天然フレーバー・サーモンミール・乾燥全卵・乾燥乳タンパク質・ビール酵母・・トルラ酵母・キャノーラオイル・クランベリー・パパイヤ抽出物・ユッカ抽出物・グルコサミン・コンドロイチン硫酸・ラクトフェリン・レシチン・ビタミン類(塩化コリン・ビタミンE・パントテン酸カルシウム・ビタミンA・ナイアシン・ビタミンB2・ビタミンB1・ビタミンB6・ビタミンD3・ビタミンK3・葉酸・ビオチン・ビタミンB12・耐熱性ビタミンC)・ミネラル類(リン酸二カルシウム・塩化カリウム・塩化カルシウム・酸化亜鉛・亜鉛蛋白化合物・硫酸第一鉄・酸化マンガン・硫酸銅・マンガン蛋白化合物・ヨウ素酸カルシウム・銅蛋白化合物・亜セレン酸ナトリウム・炭酸コバルト)・酸化防止剤(ローズマリー抽出物)

原材料からわかるとおり、ドクタープロはチキンミールがメイン食材になっています。

ドクタープロの成分の解析詳細を見る

ドクタープロの成分の評価は4.00点となりました

本サイトの基準に基づくと、粗繊維がやや多いため減点となっています。

粗タンパク質27.0%以上
粗脂肪15.0%以上
粗繊維5.0%以下
粗灰分8.0%以下
水分10.0%以下
エネルギー367kcal/100g
粗繊維の減点について
当サイトでは、粗繊維が4.0%以上のドッグフードを「粗繊維が多め」と判断しています。ドクタープロは粗繊維が「5.0%以上」となっているため、減点となりました。粗繊維はお腹の調子を整える大事な栄養ですが、もう少し繊維の量が少なめであれば、お腹がゆるくなる危険性も低くなります。
安全性の解析詳細を見る

ドクタープロの安全性の評価は5.00点となりました

獣医師が監修に携わってるため、満点となっています。

ただし、製造工場の場所や詳しい安全基準は公開されていません。

ドクタープロの価格の解析詳細を見る

ドクタープロの価格の評価は4.50点となりました

ドクタープロの100gあたりの価格は約250円です。

相場が100gあたり250円前後とすると、平均的な価格帯だと言えるでしょう。

ただし、さらに安い商品もあるため、やや減点となりました。

ドクタープロの利便性の解析詳細を見る

ドクタープロの利便性の評価は4.50点となりました

Amazon・楽天で販売されているほか、重さや商品の種類が豊富ですが、お試しパックや定期購入がないためやや減点となっています

ドクタープロの特徴

ドクタープロの特徴を表にまとめると、以下のようになります。

総合評価2.70点
Dランク
価格は安いものの、原材料で安全性が心配な点がやや目立つ。
パッケージ
ジッパーなし
価格


最安値 Amazon Rakuten
100g
あたり
約250円
対象子犬〜成犬
メイン食材チキンミール
穀物の使用玄米
賞味期限パッケージに記載
原産国アメリカ
カロリー367kcal/100g
タイプ
ドライタイプ
大きさ・画像:非公開
販売元株式会社ニチドウ
公式サイトドクタープロ

ドクタープロの特徴には、以下のようなものがあります。

①第一原材料が肉類

ドクタープロは、第一原材料が肉となっています

安いドッグフードの場合、第一原材料は穀物になっています。しかし、犬はもともと肉食の動物であり、現在でも肉食寄りの雑食動物です。

その点、ドクタープロの第一原材料は肉類になっているため、犬に適したドッグフードと言えます。

今回解析している「ドクタープロ チキン&ターキー オールステージ」の場合、メイン食材は鶏肉になっています。

②獣医推奨・監修

ドクタープロは日本の獣医が推奨・監修しているドッグフードです

専門家が監修に携わっているため、栄養バランスなどにも安心できますね。

③豊富なラインナップ

ドクタープロには豊富な商品ラインナップがあります

メイン食材、犬種、体調などによって、さまざまなバリエーションがあるため、愛犬に適したドッグフードを見つけてあげることができます。

ドクタープロはこんな犬・飼い主さんにおすすめ!


ドクタープロ(チキン&ターキー オールステージ)は、下記のような犬や飼い主さんにおすすめです。

こんなワンちゃんにおすすめ!
子犬または成犬
鶏肉の味が好き
こんな飼い主さんにおすすめ!
できるだけ価格の安いドッグフードがいい
獣医師監修のフードが良い
危険な添加物が使われていないドッグフードがいい
達人
達人
今回ご紹介している「チキン&ターキー オールステージ」は、子犬〜成犬用に作られているレシピであるため、育ち盛りのワンちゃんにおすすめ。

また、「チキン&ターキー オールステージ」はチキンミールがメイン食材になっているため、鶏肉の味わいが好きなワンちゃんにも向いているよ。

編集長
編集長
ドクタープロは、「できるだけ安いドッグフードが良い」という飼い主さんにおすすめです。

獣医師の監修があるドッグフードをお探しの方も、ドクタープロを選択肢に入れてみましょう。

また、着色料や保存料は使われていないため、添加物に気をつけたいという飼い主さんも、ドクタープロを選択肢の1つとして考えてみましょう。

ドクタープロの口コミ評判

ドクタープロ(チキン&ターキー オールステージ)の口コミを調べたところ、様々な意見が見つかりました。

なお今回は、主にAmazonと「ユージーペットドットコム」と呼ばれるオンラインペットショップの口コミを参考にしています。

ドクタープロの良い口コミ

ドクタープロの良い口コミは以下のようになります。

便の匂いが気にならなくなった

この商品はあんまりペット用品店では売ってないので本当に助かりました

1番いいのはワンワンが臭くないことです

排泄物も全然臭くないんですよ
うちの子だけかな?

でも本当に良い商品です

[出典:Amazon]

子犬を飼う際に、ブリーダーさんからフードは「ドクタープロ」にして欲しいと希望されました。

子犬でも、下痢をした事は一度も無く、毛艶、食いつきが全然違うそうです。(他のフードも何種類か試されたようです。)

確かに、カニンヘン・ダックスなので体は小さいのですが、先住犬のミニチュア・ダックスよりもお腹は強いし、歯がとてもキレイです。

もちろん、下痢も一度もした事ありません。

[出典:ugpet.com]

毛艶が良くなった

食いつきよし。毛艶も良くなり元気度もアップ。

うんちは普通の有形便だけどやや柔らかめ。

毎日するんと出てます。臭いけど元気な臭さで香ばしいです。

[出典:Amazon]

現在5ヶ月のミニチュアダックスロング、ブラッククリームの女の子を飼っています。

ブリーダーさんから勧められずっとドクタープロですが、食いつきも良く、良いウンチをし、外出するといつも毛艶の良さとフワフワの手触りを誉められまくりです。

骨格もしっかりしていて病気知らず。絶対オススメです。

[出典:ugpet.com]

無添加だから安心

子犬を買ったペットショップから勧められて、それ以来ずっとこれです。

喰い付きも良いですし体調も良いです。

一時他のフードに変えたら、嘔吐したり体に合わなかったりで結局このフードに戻りました。

無添加な上、原材料のミール表記も副産物は使用してないとの事ですので安心して与えられます。

子犬の時はオールステージでしたが、最近去勢したので体重管理用に変更しようかと思ってますが、やはりこれからもDr.プロのシリーズにします。

[出典:Amazon]

ドクタープロの良い口コミをまとめると以下のようになります。

  • 便の匂いが気にならなくなった
  • 毛艶が良くなった
  • 無添加だから安心して与えられる

ドクタープロは、トルラ酵母・クランベリー・ラクトフェリン・耐熱性ビタミンC等のサプリメント成分を加えることによって栄養バランスを調整しているドッグフードです。

したがって愛犬の毛艶や便の匂い改善などにも効果があると考えられます。

またドクタープロには人工の酸化防止剤や着色料が使われていないため、飼い主さんにとっても安心できるようです。

ドクタープロの悪い口コミ

ドクタープロの悪い口コミは以下のようになります。

吐いてしまった

生後6ヶ月の子のために購入。

今まで某アカ・・・を与えていた時には吐き戻すことがなかったのですが、このフードに変えた途端吐き戻すようになりました。

残念ですがカップ2杯使用後、与えることを断念しました。

ちなみに犬種は雑種犬、体重10キロの子です。

[出典:Amazon]

ドクタープロの悪い口コミをまとめると以下のようになります。

  • 吐いてしまった

ドクタープロには基本的に肯定的な口コミが多かったですが、なかには合わない愛犬もいるようです。

とくにドッグフードの切り替えのタイミングでは下痢や吐き戻し、食いつきの悪さなどが起こりやすいとされているので1週間~10日間など時間をかけて与えるようにしてみてください。

それでも改善が見られないのなら、かかりつけの獣医に見てもらうようにしましょう。

ドクタープロの購入方法

ドクタープロは現在公式サイトでの販売はなく、Yahoo!ショッピングと楽天で購入することができます。

口コミや正規品であるかを見ながら購入するといいでしょう。

Yahoo!ショッピング楽天
800g税込1,979円~
2.4kg円~税込5,478円
6kg
送料無料無料

大容量を購入するなら若干楽天の方がお得!

上記の表を見てもわかるように、ドクタープロは2,4㎏だと楽天のほうがお得であることが分かりました。

しかし「ペットフードのベンリー」など、ほかのドッグフード専門店などでも取り扱いがあるのでそちらもチェックしてみるといいでしょう。

ドクタープロには他にどんな種類がある?

今回ご紹介したドクタープロのチキン&ターキーは成犬用以外にも仔犬用・高齢犬体重管理用などが展開されています。

またドクタープロには、今回ご紹介したチキン&ターキー オールステージ」の他にも、以下のようなラインナップがあります。

商品名特徴
3フィッシュ
2ポテト
  •  全年齢対応
  •  3種類の魚(サーモン・キャットフィッシュ・ツナ)と2種類のポテト(ジャガイモ・サツマイモ)がメイン食材
  • 食欲増進・被毛の健康維持・抜群の消化吸収率を誇る
チキン&ターキー
高齢犬用

  • 高齢犬・体重管理用
  • チキン、ターキー、サーモンミールがメイン食材
  • α化され吸収性の良い素材であるブリューワーズライス・玄米・オートミールを配合
  • 消化器官に負担をかけにくい
ラム&オートミール
高齢犬・体重管理用

  • 高齢犬・体重管理用
  • アレルゲンになりにくいラムミールがメイン食材
  • 食物アレルギーに配慮したドッグフード

ダックスフード

  • ダックスが対象(全年齢)
  • チキンとターキーがメイン食材
  • お腹の健康維持に配慮した善玉菌を配合

チワワフード

  • チワワが対象(全年齢)
  • チキンとターキーがメイン食材
  • ブドウ糖が服しやすいチワワの消化吸収に配慮した麹菌抽出物を配合

トイプードル
フード

  • トイプードルが対象(全年齢)
  • チキンとターキーがメイン食材
  • 歯垢がつきやすいトイプードルのために食物繊維(セルロース)を配合
  • クランベリーや黒酵母から抽出したβ-グルカンや耐熱性ビタミンCを配合することで、目の健康を保つ
フィッシュ2ポテト
デンタルケア

  • 全年齢対応
  • サーモンミールがメイン食材
  • 微粒モンモリロナイトを配合することで口臭、歯石の防止をサポート
  • 歯垢の沈着を軽減
ラム&オートミール
デンタルケア

  • 全年齢対応
  • ラム&オートミールがメイン食材
  • 口臭、歯石の防止をサポート
ラム&オートミール
オールステージ

  • 全年齢対応
  • ラム&オートミールがメイン食材
  • 皮膚や被毛の健康をサポート
  • ω3脂肪酸を豊富に含むキャノーラオイルとサーモンミールを配合
チキン&ターキー
オールステージ
  • 仔犬~成犬対応
  • トルラ酵母・クランベリー・ラクトフェリン・耐熱性ビタミンC等のサプリメント配合
  • 食いつきの良いチキン&ターキーがメイン

※今回紹介しているシリーズ

ドクタープロのよくある質問

ドクタープロのよくある質問への回答を紹介します。

ドクタープロの給与量は?

ドクタープロの給与量については以下ののように記載されています。

上記はあくまで目安給餌量となるため、必ず愛犬の体調を見ながら適量を与えましょう。

なお、前まで食べていたドッグフードから切り替える場合は、1週間〜10日かけて、今まで食べさせていたフードのなかに少しずつドクタープロを混ぜ、徐々に慣れさせましょう。

ドクタープロはお試しパックはあるの?

いいえ。ドクタープロにはお試しパックがありません。

ドクタープロの賞味期限は?

ドクタープロの賞味期限はパッケージに記載がありますが、開封後は通常のドッグフード同様1ヶ月以内に食べきるようにしましょう。

ドクタープロは栄養バランスが整ったドッグフード!

今回は、ドクタープロの原材料や成分などの基本情報に加えて、特徴や口コミ、メリット・デメリットなどを紹介しました。

今回ご紹介したチキン&ターキー オールステージは嗜好性の高いチキンとターキーをメインとしたシリーズで、成犬用に栄養バランスが整っています。

NRC及びAAFCOの栄養基準をクリアした総合栄養食であることが証明されているので、飼い主さんにとっても安心して与えられます。

ただしドクタープロには、チキンミール・ターキーミール・サーモンミール・鶏脂や、犬にやや刺激の強い塩が使われているため、本サイトの基準ではマイナスとなっています。

今回ご紹介したもの以外にもドクタープロには、年齢や目的、犬種に合わせたさまざまなバリエーションが展開されています。

ぜひチェックしてみてくださいね。

フード選びに迷ったら?

ドッグフードの達人では、160種類以上のドッグフードを5点満点で評価したうえで、S〜Eランクでランクづけしています

最もおすすめなのは、「Sランク」のドッグフードです。

Sランクのドッグフードなら…
★4.50以上の高得点
無添加で穀物不使用
栄養バランス◎
「獣医師推奨」「ヒューマングレード」など安全なポイント多数
お得な定期購入あり

A〜Eランクの商品とも比較したうえで、愛犬にぴったりなドッグフードを見つけましょう。

全ランク一覧は
こちら

こんな記事もおすすめ

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【★2.35】愛犬元気の解析|ユニ・チャームの国産ドッグフード

2015年7月21日
ドッグフードの達人
愛犬元気は、大手メーカーのユニ・チャームペットから販売されている国産ドッグフードです。 「他のドッグフードとどう違うの?」「愛犬とドッ …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【★2.68】スーパーゴールドの解析|アレルギーに配慮されたドッグフード

2015年8月30日
ドッグフードの達人
スーパーゴールドは、森永のグループ企業が販売している、アレルギーに配慮されたドッグフードです。 「名前をよく聞くけれど、本当に信頼でき …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

ドギーマン 紗(さや)ドッグフードの口コミを徹底解説!

2015年8月6日
ドッグフードの達人
犬用ジャーキーで有名なドッグフードメーカー『DoggyMan(ドギーマン)』から販売されている商品の成分と原材料を徹底的に分析し、評価してみ …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【★4.10】犬心「皮膚サポート+」の口コミとは?皮膚病をケアするドッグフード

2019年2月6日
ドッグフードの達人
犬心「皮膚サポート+」は、皮膚病や皮膚トラブルをケアする療法食のドッグフードです。 そんな疑問をお持ちの飼い主さんも多 …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【販売終了】ニュートラムの解析|成分や口コミからわかる本当の評判

2015年8月25日
ドッグフードの達人
カナダ生まれの高品質ドッグフード『ニュートラム(グレインフリー)』の成分と原材料を分析してみました。また、実際にニュートラムを使ったみんなの …