ソリッドゴールドの解析|成分や口コミからわかる本当の評判

ドッグフードの解析
愛犬家のみなさん、こんにちは!
ドッグフードの達人(@dogfoodmaster)です。

今回の解析は、安全な原材料にこだわったドッグフード「ソリッドゴールド」です。
ヒューマングレードで小麦、大豆、コーンも不使用なので安心だと評判です。

■今回の解析商品:ソリッドゴールド フントフラッケン

【1】ソリッドゴールドの総合評価(★2.8)

総合評価(2.8/5)

ランク Dランク(★2.0以上)
原材料 (4.5/5)
添加物 (4.5/5)
成分 (4/5)
安全性 (0.5/5)
コスパ (0/5)
利便性 (3.5/5)

>>全ランク一覧はこちら<<


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

総評:安全性があと一歩

「ソリッドゴールド」は、SOLID GOLD というアメリカの会社が製造し、ケイエムテイという日本の会社が輸入販売しているドッグフードです。当サイト独自の評価基準で厳正に審査した結果、「Dランク」の評価となりました。

ソリッドゴールドの原材料にはヒューマングレードの良質なものが使用されています。そして、天然香料以外に気になる原材料は含まれていません。また、添加物についても合成ビタミンと合成ミネラル以外は不使用になっています。成分についても大きな問題はありません。

ただ、リコール歴があることもあり、工場の情報もないため、安全性は低くなっています。また、利便性は悪くありませんが、100gあたり134円であり、品質を考えるとコスパは低くなっています。

ソリッドゴールドの基本情報

参考価格 通常価格:1.8kg/2419円(税別)
100gあたり 約134円
カロリー 344kcal/100g
メイン食材 ラム
原産国 アメリカ
対応年齢 成犬~シニア犬
賞味期限 未開封で15~18か月、開封後は1か月
販売元 ケイエムテイ
注目ポイント
  1. 安心の原材料
  2. ほぼ無添加
  3. WDJが称賛
最安値 Amazon

【2】ソリッドゴールドの特徴

続いて、ソリッドゴールドの特徴をより詳しくご紹介いたします。

①安心の原材料

ソリッドゴールドは安心の原材料から構成されています。具体的には、ソリッドゴールドは人が食べられるレベルの良質な原材料からできており、アレルゲンになりやすい大豆やコーン、小麦なども含まれていません。

そのため、愛犬に安心して与えることができます。

②ほぼ無添加

ソリッドゴールドはほぼ無添加のドッグフードになっています。具体的には、合成ミネラルと合成ビタミン以外含まれていません。そのため、愛犬に安心して与えることができます。

③WDJが称賛

ソリッドゴールドはWDJで称賛されているドッグフードです。ちなみに、WDJとは The Whole Dog Journal(ホールドッグジャーナル)の略で、アメリカで権威のある犬の専門誌です。

WDJは企業による広告から収入を得ていないため、公平な立場でドッグフードを評価できます。これが読者からの信頼につながっているのです。

このような、権威があり公平な評価ができる雑誌から認められているソリッドゴールドは信頼できるドッグフードと言うことができるでしょう。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【3】ソリッドゴールドの原材料と成分

ソリッドゴールドに含まれている原材料と成分は以下の通りです。
(ピックアップ食材は緑文字マイナス食材は赤文字で表記しています。)

原材料
ラム・ドライラム・玄米・挽き割り精製大麦オートミールえんどう豆ガルバンゾー豆・米ぬか・ドライオーシャンフィッシュ・鶏脂肪(混合トコフェロールによる保存処理)・乾燥卵・フラックスシード・トマト搾り粕(リコピン)・天然風味料・DLメチオニン・塩化コリン・塩化カリウム・サーモンオイル(混合トコフェロールによる保存処理)・乾燥チコリ根・ニンジン・パンプキン・パセリ・リンゴ・クランベリー・ブルーベリー・レタス・セロリ・サトウダイコン・クレソン・ホウレンソウ・ブロッコリー・スペアミント・アーモンドオイル(混合トコフェロールによる保存処理)・セサミオイル(混合トコフェロールによる保存処理)・ユッカシジゲラエキス・乾燥ケルプ・タイム・ヒラマメ・ビタミンA・ビタミンD3・ビタミンE・硫酸亜鉛・ナイアシン・硫酸第一鉄・L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸(ビタミンC源)・パントテン酸カルシウム・チアミン硝酸塩・硫酸銅・リボフラビン・ピリドキシン塩酸塩・硫酸マンガン・キレート亜鉛・葉酸・ヨウ化カルシウム・キレートマンガン・キレート銅・亜セレン酸ナトリウム・ビオチン・ビタミンB12・ローズマリーエキス・ラクトバチルスアシドフィルス・ビフィドバクテリウムアニマリス・ラクトバチルスロイテリ
成分

ラム

ソリッドゴールドの主原料はラムです。

ラム肉は高たんぱく低カロリーの肉で、体を温める効果があります。そして、ラム肉には消化吸収に優れているという特徴もあります。

また、ラム肉はアレルギーで鶏肉などが食べられない犬用のたんぱく質源として使われることも多くあります。

玄米

玄米は犬にとって優れた炭水化物源です。また、炭水化物のほかにもビタミン類などがバランスよく含まれています。

ですので食物繊維による整腸効果が期待でき、ビタミン類が体の調子を整えてくれます。

大麦

大麦を食べると食物繊維の働きにより腸内環境が改善されます。また、犬がアレルギーや風邪に強い体になります。

また、カルシウムの働きにより骨が丈夫になり、精神的にも安定するようになります。

オートミール

オートミールはオーツ麦を食べやすいように加工したものです。穀物ではありますが、アレルゲンになりやすいグルテンはほとんど含まれておらず、優れた炭水化物源です。ほかの栄養価も高い食材であり、食物繊維による整腸作用などが期待できます。

えんどう豆

エンドウ豆には皮ふや粘膜の健康を維持する効果があります。また、ホルモンや免疫抗体や血液が体内で生成されるのを助けます。

ガルバンゾー豆

ガルバンゾー豆はタンパク源になるほか、ビタミンB1・カルシウム・カリウムなど豊富な栄養素を含む食材として近年注目を浴びています。

また、ガルバンゾー豆の食物繊維には血中脂肪をコントロールする効果があり、腸内の有害物質や糖質の吸収を防ぎ、体外への排泄を促す作用があります。

鶏脂肪

鶏脂肪とは鶏の脂肪のことですが、通常、廃棄されるような肉から製造されていると言われています。

ただ、ソリッドゴールドはヒューマングレードの原材料を用いていると明記しているため、問題ない原料から製造されていると判断しました。

天然風味料

天然風味料はドッグフードに香りをつけ、食いつきをよくするために使用されます。天然風味料はあいまいな表記であり、何が含まれているかわからないため、粗悪な原材料が使用されている可能性があります。

ドッグフードの達人
ソリッドゴールドはヒューマングレードの良質な原材料から構成されています。そして、天然風味料以外に気になる原材料は含まれていないようです。

また、添加物についても合成ビタミンと合成ミネラル以外含まれていないようです。そして、成分についてはタンパク質が22%とやや少なめになっています。

犬には人間よりも多くのタンパク質が必要なため、25%は欲しいところです。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【4】ソリッドゴールドの口コミと評判

ソリッドゴールドの口コミは以下の通りです。

良い口コミ評判

おいしそうに食べています
さっぱりしているし、いい感じです。14歳の子にあげています。
おいしそうに食べています。

飽きることなく食べてくれます
約2年前からこちらの商品を購入しています。犬の食いつきもよく、飽きることなく食べ続けているので、この先もしばらく続けて購入する予定です。

毛艶がよくなりました
前回も購入して、喜んで食べてくれたので、リピしました。
このフードをあげるとは毛艶が良いです♪

悪い口コミ評判

合わなかったうようです
うちの柴犬には合わず(喜んで食べますが)下痢、皮膚の痒みが悪化してしまいました。残念ですが他を探します。

食べませんでした
うちの子は食べませんでした。

ドッグフードの達人
ソリッドゴールドはおいしそうに食べてくれるという声が多いようです。

ただ、合わなかったり、食べてくれなかったりする場合もあるようです。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【5】ソリッドゴールドの最安値

公式サイト
Amazon
楽天市場
初回購入
通常購入 2405円 1764円
定期購入
送料 0円 648円

ソリッドゴールドを公式サイトから購入することはできませんが、Amazonや楽天などの通販サイトから購入することができます。そして、送料まで考慮すると値段に大差はありませんが、わずかにAmazonから購入したほうがお得になっているようです。

そして、ソリッドゴールドは多くのドッグフードと同じように、大きなパッケージの商品を購入したほうがお得になっているようです。具体的な価格表は以下のとおりです。

内容量 価格
1.8kg 2419円
6.8kg 6902円
12.9kg 11880円


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【6】ソリッドゴールドの与え方

この項では、ソリッドゴールドの与え方について解説していきたいと思います。

給餌量

ソリッドゴールドの給餌量は以下の表の通りです。

ただ、この値はあくまで目安です。給餌量は年齢、活動量、代謝などによって異なります。愛犬に与えてみて、太ってきたら量を減らし、やせすぎてしまったら量を増やすようにしましょう。

フードの切り替え方

前のフードから、ソリッドゴールドへ切り替えるときには、徐々に切り替えていくようにしましょう。

具体的には、まずソリッドゴールドを前のフードに1割ほど混ぜて与えます。そして、2日目は2割程度、3日目は3割程度などと、7~10日ほどかけてソリッドゴールドの割合を増やしていき、前のフードを減らしていくといいでしょう。

また、おなかが弱い犬の場合はもう少し長い時間をかけてゆっくりと移行していくようにしましょう。

もし急に新しいフードを与えてしまうと、犬のおなかがびっくりして、下痢の原因になってしまうかもしれません。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【7】ソリッドゴールドの賞味期限と保存方法

いくら良いフードでも、保存方法を間違えてしまったり、賞味期限を過ぎてしまったりすると、愛犬に悪い影響を与えてしまう可能性があります。

そこで、この項ではソリッドゴールドの賞味期限と保存方法について解説していきたいと思います。

賞味期限

ソリッドゴールドの賞味期限は未開封の場合には15~18か月、開封済みの場合には1か月になっています。

そして、ドッグフードは賞味期限を過ぎると酸化が進んでしまい、食いつきが悪くなってしまいますし、犬のさまざまな健康被害の原因になってしまう場合もあります。ドッグフードは賞味期限内に食べきるようにしましょう。

保存方法

ソリッドゴールドは常温で冷暗所に保存するといいでしょう。

そして、温度や湿度が高い場所は避けるようにしてください。ちなみに、冷蔵庫に保存するのは避けるようにしましょう。冷蔵庫に保存してしまうと外に出したときに温度差で結露してドッグフードが湿ってしまい、それがカビの原因になる可能性があるからです。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【8】ソリッドゴールドの注意点

ソリッドゴールドには注意が必要な点もあります。それぞれ見ていきましょう。

価格に注意!

ソリッドゴールドは確かに良い原材料を用いていて、犬の体にとって良いフードになっていますが、値段は高いため、飼い主の経済的負担は大きくなってしまいます。

具体的には、ソリッドゴールドは体重6.8㎏の成犬の場合、給餌量の目安は133gなので、1日あたり約179円になります。これは、1か月で約5400円かかる計算になります。

ただ、ドッグフードの適量は愛犬の運動量などによっても変わるため、これはあくまで目安です。

並行輸入品に注意!

並行輸入品とは、海外のメーカーなどから不正規なルートで輸入した商品のことです。

具体的には、海外のドッグフードの会社から、その会社と関係のない個人や会社などが売られているドッグフードを買い取り、それを輸入して他の個人に販売すると並行輸入品ということになります。

そして、並行輸入品のメリットは価格が安いこと、日本で発売されていない商品であっても手に入れることができることです。ただ、並行輸入品は返品ができなかったり、アフターケアが受けられなかったりするので注意が必要です。

また、並行輸入品は偽物である可能性もありますし、正規ルートで買ったドッグフードより消費期限が短い場合もあります。

 

以上のことから、並行輸入品ではなく、正規のルートで購入したドッグフードのほうが安心だと言えるでしょう。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【9】ソリッドゴールドの種類

ソリッドゴールドには以下のようなラインナップがあります。

ドライフード

フントフラッケン


フントフラッケンはラム肉や玄米がメイン食材として用いられているドッグフードです。ちなみに、ラム肉はホルモン剤や薬物が投与されていない放牧飼育されたものを使用しています。

ホリスティックブレンド


ホリスティックブレンドはオートミールがメイン食材として用いられているドッグフードです。対象年齢は成犬やシニア犬です。タンパク質、脂質、カロリーが低めになっており、ダイエットが必要な犬などにも適しています。

ウィービット


ウィービートは小型犬用のドッグフードで、超小粒になっています。具体的には、直径が7mm程度、厚さが2mm程度です。バイソンの肉がメイン食材として使用されており、全年齢に対応しています。

ウルフキング


ウルフキングはバイソンと魚がメイン食材として使用されている成犬用のドッグフードです。

ミレニア


ミレニアは牛肉と魚がメイン食材として使用されているドッグフードです。成犬のほか、活動量が多い犬にも適したドッグフードになっています。

バックワイルド


バックワイルドは成犬やシニア犬を対象としている鹿肉メインのドッグフードです。グレインフリーになっています。

缶フード

ラム&大麦缶


ラム&大麦缶はラム肉と大麦がメイン食材として使用されている缶詰タイプのドッグフードです。

ターキー&フィッシュ缶


ターキー&フィッシュ缶は七面鳥肉と魚がメイン食材になっている缶詰タイプのドッグフードです。

チキン&レバー缶


チキン&レバー缶は鶏肉とレバーがメイン食材として使用されている缶詰タイプのドッグフードです。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【10】ソリッドゴールドのQ&A

その他、ソリッドゴールドによくある質問をまとめました。

Q①:粒の大きさはどのくらいですか?


ソリッドゴールドの粒は厚みが4mmで直径が15mm程度の円盤型になっています。この粒は大きめで、中型・大型犬に適した粒です。

Q②:SOLID GOLD社はリコールを起こしたことがあると聞きましたが?

SOLID GOLD社は2012年、サルモネラ菌汚染の恐れがあるとして、検査で陽性反応は出なかったものの、自主的にリコールを行いました。

リコールを起こしたことは事実ですが、自主的なリコールであり、そこまで気にする必要はないでしょう。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

ドッグフードの達人
平均:  
 0 レビュー
スポンサードリンク