ドッグフードの解析

【2023年最新】中型犬におすすめのドッグフード16選!主原料・安全性を徹底比較

中型犬におすすめのドッグフード10選!国産・コスパのいいフードも紹介

※本ページにはPRが含まれます。

「中型犬のうちの子に最適なフードってどれ?」

「中型犬は何を基準にフードを選べばいいの?」

といった中型犬を飼っていて、フード選びに迷っているそこのあなた。

毎日与えるご飯なので、愛犬に最適なフードを与えたいですよね。

この記事では、中型犬におすすめのフードを16品紹介します。

国産フードやコスパの良いフードも解説していますよ。

フードを選ぶときの基準も解説しているので、ぜひご参考ください。

【2023年最新】愛犬にあったおすすめのドッグフードランキング!原材料・安全性・食いつきを徹底比較

わんこのヘルシー食卓
わんこのヘルシー食卓
このフードのおすすめポイント
  • 国産の総合栄養食ドライフード
  • 獣医師&犬の管理栄養士が共同開発
  • 健康的に痩せられるダイエット向けフード(290kcal)
このページの目次
  1. 中型犬におすすめのドッグフード16選
  2. 中型犬に与えるドッグフードの選ぶ際の8つのポイント
  3. 中型犬のドッグフードに関する質問
  4. まとめ

中型犬におすすめのドッグフード16選

中型犬におすすめのフードは、以下の16品です。

中型犬におすすめのドッグフード16選
  • わんこのヘルシー食卓
  • モグワン
  • 自然派わんこの厳選ごはん
  • ナチュラルチョイス 中型犬~大型犬【成犬用】
  • うまか(UMAKA)
  • アランズナチュラル ドッグフード ラム
  • カナガン
  • ナチュロル
  • ピュリナ プロプラン中型犬・大型犬 成犬用
  • ピュリナ プロプラン中型犬・大型犬 7歳頃からの成犬用
  • ロイヤルカナン
  • ワンダフード
  • アカナ アダルトドッグ
  • ブッチ 『ブラック・レーベル』
  • ウィリアムドッグフード チキン
  • ザ・ドッグフード ベーシック ワイルドサーモン

わんこのヘルシー食卓

わんこのヘルシー食卓

わんこのヘルシー食卓は、「獣医師」&「犬の管理栄養士」が監修したフード。

高タンパク&低カロリー(290kcal/100g)が特徴の国産フードです。

小麦不使用のグルテンフリーなので、小麦アレルギーの子にもおすすめできます。

おすすめのポイントは、以下の通りです。

  • 筋肉サポート成分(HMBCa,BCAA)の2種を使用
  • 5種類の肉原料を使用しており、タンパク質量が27%以上ある
  • 全犬種・全年齢対応なので、子犬~シニア犬まで与えられる
内容量1kg
通常価格(税込)3,960円
主な原材料生肉(牛、鶏、馬、豚、魚肉)、大麦全粒粉、魚粉
対象年齢オールステージ
原産国日本

\初回はクーポン価格でお届け
わんこのヘルシー食卓公式ページ

モグワン

モグワン

モグワンドッグフードは、獣医師の84%がすすめたいとっ答えたドッグフード。

グレインフリーなので、穀物アレルギーの子でも食べれます。

アンケート結果では、94%が完食した・ほとんど食べたと回答しているので、食いつきも期待できます。

おすすめのポイントは、以下の通りです。

  • 原材料の内、動物性たんぱく質原料を50%以上使用
  • 全年齢・全成長段階対応なので、子犬~シニア犬まで与えられる
  • ヒューマングレードの質の高い原材料を使用している
内容量4,356円
通常価格(税込)1.8Kg
主な原材料チキン&サーモン、サツマイモ、エンドウ豆
対象年齢オールステージ
原産国イギリス

\定期コース初回1個半額/
モグワン公式ページ

自然派わんこの厳選ごはん

自然派わんこの厳選ごはん

自然派わんこの厳選ごはんは、国産無添加のドライフード。

元獣医師と犬の管理栄養士が監修して、作られたフードです。

低アレルゲン設計(小麦不使用)なので、アレルギーを持つ子にもおすすめですよ。

おすすめポイントは以下の通りです。

  • 原材料の内、生肉(鶏、牛肉、豚、馬、魚肉)を50%以上使用
  • 独自の製法で、素材本来の栄養価を凝縮
  • 無添加フードなので、保存料や酸化防止剤は不使用
内容量1kg
通常価格(税込)3,278円
主な原材料生肉(鶏、牛肉、豚、馬、魚肉)、大麦、魚粉
対象年齢オールステージ
原産国日本

\初回限定33%OFF/
自然派わんこの厳選ごはん公式ページ

ナチュラルチョイス 中型犬~大型犬【成犬用】 チキン&玄米

ナチュラルチョイス 中型犬~大型犬用 チキン&玄米

ナチュラルチョイス(チキン&玄米)は、チキン風味のドライフード。

中型・大型犬向けのフードなので、成犬を対象としたフード。

成犬用の総合栄養食であり、大容量サイズで買えるフードです。

おすすめポイントは、以下の通りです。

  • kg単価が安いコスパの高いフード
  • 3kg・15kg単位で販売しているので、多頭飼いの家庭におすすめ
  • 皮膚・被毛や消化吸収の健康維持に役立つ成分が配合されている
内容量3kg
通常価格(税込)3,194円
主な原材料‎チキン生肉、乾燥チキン、玄米
対象年齢成犬
原産国アメリカ

うまか(UMAKA)

UMAKA(うまか)

うまかは、全犬種・全年齢対応の国産のプレミアムドッグフード。

原材料の鶏肉には、九州産華味鳥を100%使用しています。

総合栄養食なので、うまかと水を与えるだけで必要な栄養を摂取できるのも魅力の一つ。

おすすめポイントは以下の通りです。

  • 小麦グルテンフリー・着色料不使用のフード
  • 高タンパク・低脂質なフードで、ビフィズス菌・グルコサミン・コンドロイチンを含んでいる
  • アンケートでは、94%が「食いつきが良くなった」と回答
内容量1.5kg
通常価格(税込)4,980
主な原材料鶏肉、玄米、大麦
対象年齢オールステージ
原産国日本

\初回限定40%OFF/
うまか公式ページ

アランズナチュラル ドッグフード ラム

アランズナチュラル

アランズナチュラルドッグフード ラムは、ラム肉をたっぷり使用して作られたフード。

香料・着色料不使用なので、ラムの香りがします。

穀物不使用なので、穀物アレルギーを持つ子でも食べれるドッグフードです。

おすすめポイントは以下の通りです。

  • 全年齢対応なので、子犬~シニア犬まで与えてOK
  • アレルギーの原因となりやすい穀物や乳製品・牛豚肉は不使用
  • 93%の獣医師が推奨したフード
内容量2kg
通常価格(税込)4,708円
主な原材料ラム、サツマイモ、レンズ豆
対象年齢オールステージ
原産国イギリス

\定期コース初回1個半額/
アランズナチュラル公式ページ

カナガンドッグフード

カナガン

カナガンドッグフードは、全犬種・全年齢対応のフード。

98%の獣医師が「ヒューマングレードの食材を使用していることを評価する」と回答しています。

ユーザーアンケートでも、満足度の高いフードです。

おすすめポイントは、以下の通りです。

  • 原材料の50%以上がチキンで、香りもチキンになっている
  • ユーザーアンケートでは、90%の方が「食いつきが良い」と回答
  • 獣医師の97%が推薦しているドッグフード
内容量2kg
通常価格(税込)4,708円
主な原材料チキン生肉、乾燥チキン、サツマイモ
対象年齢オールステージ
原産国イギリス

\初回限定40%OFF/
カナガンドライ公式ページ

ナチュロル

ナチュロル

ナチュロルは、全犬種・全年齢対応のオールステージ用ドッグフード。

愛犬家満足度96.7%を獲得した無添加の国産フードです。

原材料の品質も高く、ヒューマングレードなのが魅力。

おすすめポイントは以下の通りです。

  • 人工添加物や穀物・小麦は不使用
  • 獣医師の佐野忠士先生も推薦しているフード
  • 腸内環境を整える働きを持つ原材料を使用
内容量3,300円
通常価格(税込)850g
主な原材料
対象年齢オールステージ
原産国新鮮牛生肉、新鮮鶏生肉、新鮮馬生肉

ピュリナ プロプラン 中型犬・大型犬 成犬用 筋肉バランスのサポート チキン

ピュリナ プロプラン 中型犬・大型犬 成犬用 筋肉バランスのサポート チキン

ピュリナ プロプラン成犬用は、中型犬・大型犬向けのドッグフード。

kg単価が安く、コスパの高いドッグフードです。

成犬期(1歳~)の理想的な筋肉バランスをサポ―トできるように設計されているフード。

おすすめポイントは、以下の通りです。

  • 合成着色料や香料は無添加の総合栄養食(成犬用の栄養基準を満たしている)
  • kg単価が安く、2.5kg・12kgの容量サイズから選べる
  • 関節の健康維持・歯茎の健康サポート・健康な毛並みをサポート
内容量2.5kg(12kgのサイズもある)
通常価格(税込)2,409円
主な原材料チキン、米、小麦
対象年齢成犬
原産国アメリカ

ピュリナ プロプラン中型犬・大型犬 7歳頃からの成犬用 脳と記憶力のサポート チキン

ピュリナ プロプラン中型犬・大型犬 7歳頃からの成犬用 脳と記憶力のサポート チキン

ピュリナ プロプラン7歳ごろからの成犬用は、シニア犬(7歳~)向けのフード。

中型・大型犬向けで、成犬用栄養基準を満たしている総合栄養食です。

合成着色料・香料は無添加のフードです。

おすすめポイントは、以下の通りです。

  • 脳の健康を維持し、記憶力・注意力・機敏さを助けるための栄養を30日以内に届けることが実証されている
  • 優れた栄養設計により、本来の認知能力の維持が期待できる
  • DHA・EPAを配合しており、歯茎の健康をサポートしてくれる
内容量2.5kg(12kgのサイズもある)
通常価格(税込)1,700円
主な原材料チキン、小麦、米
対象年齢成犬(7歳~)
原産国フランス

ロイヤルカナン『ミディアム アダルト(中型犬専用フード 成犬用)』

ロイヤルカナン『ミディアム アダルト(中型犬専用フード 成犬用)』

ロイヤルカナンの「ミディアム アダルト」は、高タンパク質かつ低脂質な鶏肉(鶏、七面鳥、ダック)を第一主原料に、食物繊維を含んだ食材と野菜をブレンドしたドッグフードです。

食物繊維をブレンドすることにより、消化吸収効率を引き上げられます。

さらに、ワンちゃんの体調と抵抗力を維持できるよう、抗酸化成分とマンナンオリゴ糖を自社独自の技術で配合しています。

また、ロイヤルカナンの「ミディアム アダルト」のおすすめのポイントは、以下の通りです。

  • 高タンパク質かつ低脂質な鶏肉を主原料にしている
  • 食物繊維配合で腸内環境が整う
  • 皮膚の健康維持に効果がある成分配合
内容量4kg・10kg
通常価格(税込)4kg:7,456円
10kg:16,683円
主な原材料鶏、七面鳥、ダック
対象年齢生後12カ月齢以上
原産国韓国

ワンダフード『馬すじミンチ(細挽き)』

ワンダフード『馬すじミンチ(細挽き)』

ワンダフード『馬すじミンチ(細挽き)』は、低カロリーかつ低脂質な馬肉を主原料にしたドッグフードです。

馬肉は、鶏肉がアレルギーなワンちゃんでも、良質なタンパク質と鉄分の摂取ができる肉類であり、疲労回復効果や体作りに役立つグリコーゲンが豊富に含まれています。

カロリーも控えめなので、普段あげているドッグフードのトッピングにも適しています。

以下は、ワンダフード『馬すじミンチ(細挽き)』のおすすめポイントです。

  • 良質なタンパク質と鉄分の摂取ができる
  • ヒューマングレードの食材を使用している
  • ドライフードのトッピングにも適している
内容量80g/1袋
通常価格(税込)80g/1袋:380円
80g×10袋:3,600円
80g×50袋:17,500円
主な原材料馬すじ
対象年齢高齢期
原産国日本

アカナ アダルトドッグ

アカナの「アダルトドッグ」は、新鮮かつ豊富な動物性タンパク質を含んだ鶏肉を主原料に製造されたドッグフードです。

当ドッグフードは、「アダルトドッグ」と書かれていますが、全年齢の中型犬・大型犬にあげることができ、成長に必要な栄養が確保できます。

またしよぅか消化吸収が早い米、タピオカ、ジャガイモなどの炭水化物は一切使用しておらず、引き締まった筋肉づくりと健康維持に繋がる鶏肉と野菜をブレンドして、ワンちゃんの健康を支えてくれます。

以下は、アカナの「アダルトドッグ」のおすすめポイントです。

  • 豊富な動物性タンパク質が確保できる
  • 中型犬・大型犬の全年齢に対応
  • 体作りに必要な栄養が確保できる
内容量2kg・6kg・11.4kg
通常価格(税込)2kg:6,490円
6kg:15,400円
11.4kg:22,000円
主な原材料鶏肉・魚肉
対象年齢全年齢
原産国カナダ

ブッチ 『ブラック・レーベル(ビーフ&ラム&チキン)』

ブラック・レーベル(ビーフ&ラム&チキン)

ブッチの「ブラック・レーベル」は、ニュージーランド産のビーフとラム肉、チキンの3種類の肉類を使用したドッグフードです。

主原料を含んだ各種食材は、ニュージーランド行政機関の第一次産業省が設けた審査を通過したものを使用し、人間が食べても問題がないヒューマングレードです。

また、ウェットタイプのドッグフードなので、噛む力が弱いワンちゃんでも、健康維持に必要なカロリーが摂取できます。

以下は、ブッチの「ブラック・レーベル」のおすすめポイントです。

  • 3種類の肉類をメインに使用
  • ヒューマングレードの食材を使用
  • 噛む力が弱いワンちゃんでも食べられるウェットタイプ
内容量800g
通常価格(税込)1,430円
主な原材料ビーフ・ラム・チキン
対象年齢全年齢
原産国ニュージーランド

ウィリアムドッグフード チキン

ウィリアムドッグフード チキン

「ウィリアムドッグフード チキン」は、鶏肉を第一主原料としたドッグフードです。

主原料である鶏肉を約58%使用し、肉食よりであるワンちゃんの要求量に合わせたレシピ構成となっています。

また栄養価の偏りを防ぐため、抗酸化物質を含んだベリー類と腸内環境を整えてくれるサツマイモやリンゴ、海藻類を多数ブレンドしています。

以下は、「ウィリアムドッグフード チキン」のおすすめポイントです。

  • 肉類が占める割合が大きいため、食いつきがいい
  • 皮膚の健康維持から腸内の健康維持までできる健康栄養食
  • 免疫維持メカニズムを整えてくれる5大栄養素を配合
内容量1.8kg
通常価格(税込)6,200円
主な原材料チキン
対象年齢全年齢
原産国オランダ

ザ・ドッグフード ベーシック ワイルドサーモン

ザ・ドッグフード ベーシック ワイルドサーモン

ザ・ドッグフードの「ベーシック ワイルドサーモン」は、鶏肉ではなく、低カロリーで低脂質なのに、豊富な動物性タンパク質を含んだサーモン生肉を使用しているドッグフードです。

主原料に魚肉を使用しているため、チキンアレルギーの子でも安心して食べられる使用になっています。

また小麦やコーンなどを一切使用していないグレインフリー・グルテンフリーになるので、消化不全を起こしやすいワンちゃんでも安心して食べられます。

以下は、ザ・ドッグフードの「ベーシック ワイルドサーモン」のおすすめポイントです。

  • 鶏肉の代わりに魚肉を主原料にしている
  • 穀物を一切使用していない
  • オールライフステージ対応のドッグフード
内容量1kg・3kg
通常価格(税込)1kg:1,750円
3kg:4,750円
主な原材料サーモン生肉
対象年齢全年齢
原産国オランダ

中型犬に与えるドッグフードの選ぶ際の8つのポイント

中型犬の愛犬に与える際に、ドッグフードを選ぶ際は以下のポイントを基準にしましょう。

  • タンパク質が十分に含まれているか
  • フードの対象年齢が愛犬にあっているか
  • 価格が予算内に収まっているか
  • 長期保存しやすいか
  • 愛犬の食いつきがよいことが期待できるか
  • 愛犬が好む粒サイズか
  • 愛犬にとってアレルゲンとなる原材料が含まれていないか
  • 対象犬種・サイズがあっているか

タンパク質が十分に含まれているか

「タンパク質が何パーセント含まれているか」もチェックしましょう。

成長段階によっても、必要なタンパク質量は違います。

成長段階必要な粗タンパク質含有量(乾物量ベース)
・成犬最低18%以上
・成長段階の子犬

・妊娠・授乳期中の母犬

最低22.5%以上
※乾物量ベース・・・フード中の水分を全て取り払った時の乾燥物

最低でも乾物量ベースで、表の通りのタンパク質を含有する必要があります。

AAFCO(米国飼料検査官協会)のガイドラインでは、このように明記されています。

蛋白質が欠乏すると、成長不良を起こし、食欲不振、貧血、不妊、脱毛症、毛髪の脆弱化、被毛の貧弱化が起きます。

引用元:一般社団法人 全日本動物専門教育協会 犬の管理栄養士テキストP19より

獣医師監修の犬の管理栄養士にも、上記のように明記されています。

たんぱく質が欠乏すると、あらゆる症状を引き起こす恐れがあるのです。

フードの対象年齢が愛犬にあっているか

年齢や成長段階が合っているかチェックしてください。

成長段階が違えば、必要な栄養素や量が違います。

愛犬にあった年齢・成長段階のフードを選びましょう。

基本的には、以下の3段階に分かれています。

成長段階該当する年齢
子犬~生後12か月
成犬1~7歳
シニア・高齢犬7歳~

フードによっては、「オールステージ」と表記されているものも。

オールステージは、子犬~シニア犬(高齢犬)まで全成長段階で与えてよいフードになっています。

フード選びに迷ったら、オールステージのものを選ぶのが良いでしょう。

価格が予算内に収まっているか

フードは頻繁に変えてはなりません。

犬のストレスの原因や消化不良の原因にもなります。

突然、フードをまるっきり変えるのもNG。

毎日同じフードを与え続けることになるので、続けられる価格でなければなりません。

内容量と給餌量、価格を参考に月あたりの食費がいくらになるか確認してみてください。

長期保存しやすいか

低価格で大容量のフードを買っても、腐らせては意味がありません。

賞味期限や開封後の使用期限も考慮して選んでください。

ドッグフードの種類によっても、使用期限は違います。

詳細は、以下の表をご覧ください。

フードの種類使用期限の目安
ドライフード、ソフトドライフード開封後約1か月
セミモイストフード開封後2週間程度
ウェットフード開封後1日

参考:環境省 飼い主のためペットフードガイドライン

愛犬の食いつきがよいことが期待できるか

愛犬が喜んで食べてくれるかも、フードを決める上では重要な指標。

好き嫌いの多い子では、まったく口にしない場合も…。

一日に必要なエネルギー要求量が決まっているので、適量をしっかり食べてもらわなければなりません。

食べてもらうためには、食いつきが良いかが重要。

以下の項目を参考に、食いつきをチェックしてみると良いですよ。

  • 愛犬が好きな風味・原材料を使っているか
  • アンケート結果での食いつきの良さが公開されいるか

愛犬が好む粒サイズか

愛犬が好む粒サイズかも重要。

中型犬が好みやすいサイズは、10mm程度。

個体差もあるので、あくまで参考としてください。

お試しサイズを与えてみて、問題なく食べれるかもチェックしてみましょう。

愛犬にとってアレルゲンとなる原材料が含まれていないか

食物アレルギーを引き起こす食べ物が原材料に含まれていないかチェックして下さい。

愛犬にどんなアレルゲンがあるのか特定したい場合は、動物病院で血液検査を受けましょう。

犬がアレルギーを起こしやすい食べ物は、以下の通りです。

食べ物の種類アレルギーを起こしやすい食べ物
肉類牛肉
鶏肉
ラム
穀類大豆
トウモロコシ
小麦
その他乳製品や卵など

対象犬種・サイズがあっているか

フードによっては、対象犬種やサイズが指定されている場合もあります。

  • 小型犬に特化しているフード
  • 大型犬向けのフード
  • 中型・大型犬向けのフード

など、対象のサイズは様々。

他にもプードルやダックスフンドといった特定の犬種に特化している場合も。

対象の犬サイズが指定されている場合、パッケージに記載されているので、チェックしてみてください。

中型犬のドッグフードに関する質問

ここでは、中型犬にあげるドッグフードを選ぶうえで浮上する疑問や知っておきたいことを質問形式で解説しています。

Q.中型犬にあげるドッグフードの量はどれくらい?

中型犬にあげるドッグフードの量は、商品によって適正量が異なります。

あげる量を調べる際は、ドッグフードのパッケージに記載されている給餌量を参考に、ワンちゃんの成長段階や体重に合わせて量を調節しましょう。

Q.ドッグフードの切り替え方は?

いきなり新しいドッグフードに切り替えてしまうと、おなかを壊してしまう子もいるので、現在あげているドッグフードに混ぜながら切り替えてあげるのがいいでしょう。

1~2週間ほどの時間をかけて、少しずつ新しいドッグフードの割合を増やしてあげると、完全に切り替えた後もしっかり食べてくれます。

混ぜる割合は、以下のような配分でやるのが理想的です。

日数今まであげていたドッグフード切り替えるドッグフード
1~3日目全体の約80%全体の約20%
4~7日目全体の約60%全体の約40%
8~11日目全体の約40%全体の約60%
12日~14日目全体の約20%全体の約80%

Q.大粒のドッグフードを食べやすくするには?

袋に入っている状態で硬い棒で叩いたり、ぬるま湯でふやかしてあげるなどの方法がおすすめです。

ドッグフードをふやかすときは、熱湯ではなく、人肌程度のぬるま湯でふやかしてあげるのが最適です。

Q.大粒のドッグフードをのどに詰まらせない方法は?

ワンちゃんの中には、早食い気味の子もいます。

そういう子には、あえて食べにくいように設計された早食い防止用の皿にドッグフードを盛ってあげるのが一番です。

まとめ

この記事では、中型犬向けのおすすめのフードを16品紹介しました。

以下が今回紹介した10品です。

中型犬におすすめのドッグフード16選
  • わんこのヘルシー食卓
  • モグワン
  • 自然派わんこの厳選ごはん
  • ナチュラルチョイス 中型犬~大型犬【成犬用】
  • うまか(UMAKA)
  • アランズナチュラル ドッグフード ラム
  • カナガン
  • ナチュロル
  • ピュリナ プロプラン中型犬・大型犬 成犬用
  • ピュリナ プロプラン中型犬・大型犬 7歳頃からの成犬用
  • ロイヤルカナン
  • ワンダフード
  • アカナ アダルトドッグ
  • ブッチ 『ブラック・レーベル』
  • ウィリアムドッグフード チキン
  • ザ・ドッグフード ベーシック ワイルドサーモン

この記事で解説したフードを選ぶ際のポイントも参考に選んでみてくださいね。

食いつきは与えて見なければ、分かりません。

はじめからコスパを優先して、大容量サイズを買わないようにしましょう。

 

フード選びに迷ったら?

ドッグフードの達人では、160種類以上のドッグフードを5点満点で評価したうえで、S〜Eランクでランクづけしています

最もおすすめなのは、「Sランク」のドッグフードです。

Sランクのドッグフードなら…
★4.50以上の高得点
無添加で穀物不使用
栄養バランス◎
「獣医師推奨」「ヒューマングレード」など安全なポイント多数
お得な定期購入あり

A〜Eランクの商品とも比較したうえで、愛犬にぴったりなドッグフードを見つけましょう。

全ランク一覧は
こちら

こんな記事もおすすめ

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【★2.60】ピュリナワンドッグフードの口コミとは?コスパ面も評価

2015年8月5日
ドッグフードの達人
ピュリナワンは、買い求めやすい価格で、商品バリエーションも多数あるドッグフードです。 「商品名は聞いたことがあるけれど、本当に信頼でき …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【★4.15】PetKind(ペットカインド)の口コミとは?トライプ使用のドッグフード

2019年9月4日
ドッグフードの達人
ドッグフードを選ぼうと思っても、どれが良いのかわからず、何となくで選んでいませんか? ドッグフードには数多くの種類があり、そのどれにも …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【販売終了】ニュートラムの解析|成分や口コミからわかる本当の評判

2015年8月25日
ドッグフードの達人
カナダ生まれの高品質ドッグフード『ニュートラム(グレインフリー)』の成分と原材料を分析してみました。また、実際にニュートラムを使ったみんなの …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【★3.91】いぬひかりドッグフードの口コミ・評判を徹底解説!

2018年11月17日
ドッグフードの達人
「いぬひかりの広告をネットでよく見かけるけど、ステマではないの?」 「いぬひかりの口コミが知りたい」 そんなお悩みをお持ちの飼い主さ …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

ソジョーズの口コミとは?成分からわかる本当の評判を解説

2015年11月12日
ドッグフードの達人
犬の手作りごはんをサポートしてくれるフード『sojos(ソジョーズ)』について調べてみました。ドッグフードを購入するときの参考にどうぞ。  …