ドッグフード『セレクトバランス』口コミ評判/原材料まとめ

室内犬や小型犬が多い日本で暮らすワンちゃんのために作られたドッグフード『セレクトバランス』の成分と原材料を調べてみました。記事の後半では、実際にセレクトバランスを使ったみんなの口コミや評判も紹介しています。

セレクトバランスを購入するときの参考にどうぞ。

スポンサードリンク

セレクトバランスとは?

スクリーンショット 2015-08-29 10.02.33
[出典:amazon.co.jp]

参考価格
2538円(3kg)※Amazon参考
1kgあたりの価格 約846円
生産国 アメリカ
酸化防止剤 ◯(トコフェロールほか)
着色料 ◎(未使用)
穀物 ×とうもろこし大豆・玄米ほか)

セレクトバランスのドッグフードは、欧米の大型犬に比べて運動量の少ない日本の室内犬に合わせて、カロリーを低めに作られているようです。

また、「コエンザイムQ10」や「クランベリー」を配合し、犬の健康と美しさをサポートしてくれるようです。

その他にも、

高品質の原材料・・・ヒューマングレード、副産物不使用
高い消化吸収性・・・オリゴ糖で腸内環境を改善
バツグンの風味、嗜好性・・・独自のうまみエキス
安心、安全・・・合成保存料無添加

という4つのこだわりがあり、犬の体と健康を第一に考えて作られているようです。

こうして見ると、セレクトバランスはとても良いドッグフードのように見えますが、実際のところどうなのでしょうか?次の項で詳しく見ていきましょう。

スポンサードリンク

セレクトバランスの成分/原材料

それでは早速、セレクトバランスの成分と原材料を詳しくみていきましょう。今回は、セレクトバランス『アダルト(チキン)』を例に、その成分と原材料を見ていきたいと思います。(【好ましくない原材料】は赤文字で記載)

原材料:チキン、とうもろこし玄米ソイビーンミール、鶏脂、ビートパルプチキンエキス、乾燥卵、キャノーラ油、乾燥ミルクプロテイン、ビール酵母、クランベリー、フラクトオリゴ糖、グルコサミン、コンドロイチン、コエンザイムQ10、ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン)、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、硫酸亜鉛、鉄、銅、マンガン、セレン、ヨウ素)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)

スクリーンショット 2015-08-29 10.01.12
[出典:http://www.vetschoice.co.jp/]

評価Cランク

セレクトバランスは主原料の一つにチキンが使われていることは良いですが、その後に並ぶ主原料が「とうもろこし」「米」「玄米」「ソイビーンミール(大豆ミール)」と穀物のオンパレードです。

公式サイトでは、こだわりの一つに「高い消化吸収性」を挙げていますが、犬は穀物を消化できる消化酵素を持っておらず、これだけの穀物を消化することは困難を極めます。したがって、その大部分は消化されず便となって出てくることになります。

ただ、セレクトバランスに含まれている『ビートパルプ』には、便を必要以上に固めてしまう性質があります。となると、ワンちゃんが「便を出したくても出せない」という状況(便秘)になる恐れがあります。

また、穀物の中でも「とうもろこし」や「大豆」は犬がアレルギーを起こしやすい原材料として有名なので、穀物アレルギーを持つワンちゃんは注意が必要です。

【参考:これだけは避けるべき!ドッグフードの危険な原材料まとめ

セレクトバランスのドッグフードは、危険な酸化防止剤や着色料が使われていない点は良いですが、「犬の体と健康を第一に考えて作られているか?」と問われると、自信を持って頷けないのが正直なところです。

セレクトバランスの口コミ/評判

それでは、実際にセレクトバランスを使った飼い主さんの口コミ/評判を紹介します。みんなの声を参考に、セレクトバランスを客観的に見る時の参考にしてみてください。

いつもこの商品を利用してますが飽きることなく食べています。

初めて注文しましたが、満足です。よく食べてます。

なかなか市販では売っていない店が多くて、購入しにくい品物です。

犬のエサにいつも利用させて頂いております。

いつもはラムなのですが、ウンチの回数がとても多く、栄養が吸収出来ていなかったのか、平均体重より下回ってしまったので今回はチキンにしました。獣医さんに心配される程細かったです。チキンに変えたら順調に体重が増えました。

リピートしてます。ブリーダーさんに勧められてずっとセレクトバランスを食べさせています。食べぶりも良くてわんちゃんも気に入ってます。

我が家に愛犬が来た時からずっと食べている欠かせない毎日の食事です。

3歳のシェルティーに食べさせています 新しくなって食いつきは、良いと思います ただ粒が小さくなったので余り噛まず食べているみたいです

セレクトバランスの口コミで特に多かったのが、「食いつきが良い」ということ。これはセレクトバランスのこだわりの一つの、独自のうまみエキスを使用した「バツグンの風味、嗜好性」に関係していそうです。

使用している原材料は自信を持って「良い」とは言えませんが、犬がバクバク食べるのを見て満足している飼い主さんは多いようです。

まとめ

以上今回は、セレクトバランスドッグフードの原材料や成分、みんなの口コミや評判を紹介しました。

結果、セレクトバランスは原材料にチキンが含まれているものの、穀物が多く含まれており、穀物アレルギーを持つ犬には注意が必要なドッグフードであることが分かりました。

チキンが入っている分、ホームセンターなどで売られている激安ドッグフードよりは栄養価の高いドッグフードですが…公式サイトで言われているような「犬の体と健康を第一に考えて作られているドッグフード」とは少しかけ離れているのかもしれません。

ドッグフードの達人

スポンサードリンク

ドッグフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのドッグフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのドッグフードです。
手っ取り早く良いドッグフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛犬に合うドッグフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめドッグフード。
愛犬に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。