ドッグフードの解析

【★4.58】HEKAドッグフードグレインフリーの解析|大粒・無添加でリーズナブル

HEKAドッグフードグレインフリー(サーモン・ポテト・エンドウ豆)は、穀物不使用で無添加のドライフードです。

ドッグフードには数多くの種類があり、いくつか候補が見つかったとしても、愛犬に合うかどうかを検討するのが大変ですよね。

そこで、この記事では、HEKAドッグフードグレインフリー(サーモン・ポテト・エンドウ豆)を「原材料、成分、価格、安全性、利便性」の5つの項目で評価しています

編集長
編集長
HEKAドッグフードグレインフリーには複数の種類がありますが、今回解析し、ご紹介するのは「サーモン・ポテト・エンドウ豆」です

また、解析結果だけでなく、HEKAドッグフードグレインフリー(サーモン・ポテト・エンドウ豆)の特徴や評判なども紹介しています。

この記事でわかること
  • 解析結果の詳細
  • フードの特徴
  • 評判
  • 購入方法
当サイトに掲載しているキャットフードの評価は、あくまで運営者の判断に基づいたものであり、その品質を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

詳しくは当サイトの評価基準をご覧ください。

\160種類のフードをランクづけ!/

全ランク一覧はこちら

HEKAドッグフードの解析結果

総合評価:4.58点
(Sランク)

 

原材料
5.00
  • グレインフリー
  • 無添加
成分
3.00
  • タンパク質が少ない
  • 脂肪がやや少ない
安全性
5.00
  • 獣医師推奨
  • ドイツの工場で製造
価格
4.75
  • 100gあたり約149円
  • 無添加グレインフリーではかなり安い
利便性
5.00
  • お試しパックあり
  • 重さや味の種類もいろいろ
編集長
編集長
解析の結果、HEKAドッグフードグレインフリー(サーモン・ポテト・エンドウ豆)は、Sランクのドッグフードになりました。
達人
達人
グレインフリーで無添加のフードのなかでも、比較的安い価格だね。なおかつ重さや味の種類も豊富。同じSランクの他のフードも比較検討してみよう!

→基本情報←

原材料の解析詳細を見る

HEKAドッグフードの原材料の得点は5.00点となりました

危険な添加物もなく、穀物不使用のグレインフリーであるため、満点となっています。

原材料

マス(生魚(冷凍) 25%)、サツマイモ、サーモンミール(14%)、ジャガイモデンプン、乾燥ビートパルプ、エンドウ豆(乾燥)、ジャガイモ粉、加水分解タンパク質、マスミール(1%)、魚油、ハーブ(乾燥、 イラクサ、ブラックベリーの葉、ノコギリソウ、フェンネル、キャラウェイ、カモミールの花、ヤドリギ、リンドウ根、百年草、ベータグルカン、チコリ(乾燥)、ユッカ(乾燥))

成分の解析詳細を見る

HEKAドッグフードの成分の評価は3.00点となりました

AAFCO基準と当サイトの基準に基づいて解析すると、粗脂肪がやや少なく、繊維がやや多いため、マイナス2点の減点となっています。

粗タンパク質10.5%以上
粗脂肪8.0%以上
粗繊維1.0%以下
粗灰分
水分最大74.5%
エネルギー116kcal/100g
編集長
編集長
脂肪が少ないと、少食または栄養不足のワンちゃんにとっては、体を作る栄養が足りません。

また、繊維が多めだと、おなかがゆるくなる可能性があります。

ただし、脂肪も繊維も、心配するほどの数値ではありません。

安全性の解析詳細を見る

HEKAドッグフードの安全性の評価は5.00点となりました

穀物不使用のグルテンフリーであるほか、ヒューマングレードのフードであるため、満点となりました。

原材料はニュージーランド産です。ただし、製造工場についての詳細な情報は公開されていません。

価格の解析詳細を見る

HEKAドッグフードの価格の評価は4.50点となりました

公式サイトでの販売価格は下記のようになっています。

  • 150g(お試し)
    税込500円
  • 150g×4袋
    (1週間チャレンジセット)

    税込980円
  • 1.8kg
    税込2,680円
  • 3.6kg(1.8kg×2)
    税込5,092円
  • 5.4kg(1.8kg×3)
    税込7,236円
  • 10kg
    税込11,100円

通常購入の場合、HEKAドッグフードの価格は、100gあたり149円となります。

穀物不使用で、100gあたりの相場が250円前後と考えると、非常に安いという価格ではないものの、比較的購入しやすい値段です。

利便性の解析詳細を見る

HEKAドッグフード(サーモン・ポテト・エンドウ豆)の利便性の評価は5.00点となりました

公式サイトやAmazon・楽天で購入できるほか、1パックあたりの重さの種類も豊富で、お試しパックもあるため、満点となりました。

ただし、サーモン・ポテト・エンドウ豆の味は、楽天では販売されていません。

HEKAドッグフードの
公式サイトはこちら

HEKAドッグフードの特徴

HEKAドッグフードグレインフリー(サーモン・ポテト・エンドウ豆)の詳細な特徴を表にまとめると、以下のようになります。

 

総合評価4.58点
パッケージ
価格【お試しサイズ】
150g:税込500円
【1週間チャレンジセット】
150g×4袋:税込980円
1.8kg:税込2,680円
3.6kg(1.8kg×2袋):税込5,092円
5.4kg(1.8kg×3袋):税込7,236円
10kg:税込11,100円
最安値 公式サイト
100gあたり約149円
メイン食材マス、サツマイモ、サーモンミール
対象全年齢・全種類
賞味期限パッケージに記載
原産国ドイツカロリー342kcal/
100g
目的
タイプドライフード

直径:約1cm

販売元株式会社HEKAドッグフード・ジャパン・インク
公式サイト HEKAドッグフード

HEKAドッグフードグレインフリー(サーモン・ポテト・エンドウ豆)の特徴には、以下のようなものがあります。

①無添加で穀物不使用

HEKAドッグフードグレインフリー(サーモン・ポテト・エンドウ豆)は、無添加で穀物不使用のフードです

まず、人工の保存料や添加物が一切使われていません。添加物の代わりに、同じ役割を持ったハーブやフルーツを使用しています。

また、穀物も不使用となっているため、アレルギーがあるワンちゃんも食べることができます。

②獣医師推奨

獣医師
HEKAドッグフードグレインフリーは、獣医師さんが推奨しているドッグフードです

食いつきの良さや、全年齢対応である点が評価されています。

③大きめで硬めの粒

HEKAドッグフードグレインフリー(サーモン・ポテト・エンドウ豆)はフードの直径が1cmほどで、食感も硬めとなっています

大きめでかみごたえがあるということには、以下のようなメリットがあります。

  • ダイエット効果になる
    (よく噛むことですぐに満腹感につながるため)
  • 嘔吐や下痢を防ぐ
    よく噛むことで消化がスムーズに進むため
  • 歯周病を防ぐ
    よく噛むことで歯肉が強くなるため

④ペット先進国のドイツで製造

HEKAドッグフードグレインフリー(サーモン・ポテト・エンドウ豆)は、ペット先進国であるドイツの工場で作られています。

ドイツではドッグフードの安全基準が厳しく、下記のように複数の認証を取得しています。

  • ISO 9001:2000.DIN EN ISO 9001 国際標準化機構、環境専門家協会認証取得
  • HACCP食品危害分析重要管理監視認証取得
  • IFSインターナショナルスタンダード認証取得

このように徹底された環境で製造が行われているのです。

HEKAドッグフードの
公式サイトはこちら

HEKAドッグフードはこんな犬・飼い主さんにおすすめ!


HEKAドッグフードグレインフリー(サーモン・ポテト・エンドウ豆)は、下記のような犬や飼い主さんにおすすめです。

こんなワンちゃんにおすすめ!
肉より魚派
穀物アレルギー
肥満が気になる
消化や歯のトラブルを解決したい
こんな飼い主さんにおすすめ!
無添加グレインフリーで、かつ安めのフードがいい
お試しで少量から試したい
達人
達人
HEKAドッグフードグレインフリー(サーモン・ポテト・エンドウ豆)はマスやサーモンの肉がメイン食材となっているので、「お肉よりお魚の味が好き」というワンちゃんにおすすめ!

グレインフリーでもあるだから、穀物アレルギーでも安心だね。

さらに、粒が大きめでかみごたえのある食感であるため、早めに満腹感が得られてダイエット効果があるよ。また、よく噛むことで、消化不良や歯石を防ぐこともできるから、消化や歯のトラブルに悩みがあるワンちゃんにも向いているね。

編集長
編集長
HEKAドッグフードグレインフリー(サーモン・ポテト・エンドウ豆)は、無添加でグレインフリーのフードのなかでは、価格が安いほうに分類されます。

そのため、「愛犬に、より安く安全なフードを与えたい」という方におすすめです。

公式サイトでは、150gで税込500円の「お試しサイズ」や、150g×4袋で税込980円の「1週間チャレンジセット」もあるため、まずは少量から試してみたい方にもむいています。

HEKAドッグフードの
公式サイトはこちら

HEKAドッグフードの口コミ評判


HEKAドッグフードの口コミを調べたところ、様々な意見が見つかりました。

口コミの収集には下記のサイトを参考にしました。

  • Amazonのレビュー
  • Twitter

HEKAドッグフードの口コミをまとめると、以下のようになります。

良い口コミ
食いつきが良い
しっかり噛むことで体調がよくなった
価格がリーズナブル
悪い口コミ
大粒で硬く食べづらそう

ここからは、HEKAドッグフードの実際の口コミを紹介します。

良い口コミ評判

まず、HEKAドッグフードグレインフリー(サーモン・ポテト・エンドウ豆)には、以下のような良い口コミがあります。

良い口コミ
  • 食いつきが良い
  • ペースト状で食べやすい

実際の口コミを見てみましょう。

食いつきが良い

初めて購入して、開けた瞬間に犬が反応して走ってきました

今まで食いつきに困ることもあったのでとても驚きです!4つも種類もあり、今ではすっかりヘビーユーザーです!!

[出典:Amazon]

小型犬なので、粒が大きいようですがよく食べてます。順調であれば次回も購入したいと思います。

[出典:Amazon]

しっかり噛むことで体調がよくなった

今まで購入していた物は粒が小さくそのまま飲みこんでいる印象でしたが、HEKAは粒が大きく、しっかりと噛んで食べてくれています!そのおかげでいつも快便で、尚且つ下痢がなくなりました!また購入させて頂きます!

[出典:Amazon]

大粒のグレインフリーを探していたので、まさにな商品でした。しっかり噛んで食べてくれてウンチが絶好調!これはリピートしますね。
たまに在庫なくなってることがあったので、そこだけちゃんとしてもらえると嬉しいです。

[出典:Amazon]

食いつきも良く、ウンチの匂いも軽減しました。一粒は大きいですが、よく噛むようになり早食いが若干抑えられてます
とても良いフードに巡り会えました。
長く取り扱ってほしいです。

[出典:Amazon]

価格がリーズナブル

柴犬を飼い始めた友人が、アレルギーに悩んでいたので試しにとプレゼントしたところアレルギー症状が改善されて感激をしていました。食べてからはアレルギー症状の改善だけでなく、下痢しがちだった体調も改善しとても喜んでくれていました。

飼い始めということもあり、グレインフリーについても知らなかったようですが、後から気づいたそうですが、他社商品を見て価格もリーズナブルで継続する上での負担がないことにも助かっているとのことです。

[出典:Amazon]

グレインフリーでカロリー低め、食いつきもよかったのでまた買ってみようと思っています。
価格が他のグレインフリーの商品と比べると安いので、その点も良いところかな、と。
小型犬にとってはやや粒が大きいかも?と思いましたが、大きな問題ではさそうです!

[出典:Amazon]

悪い口コミ評判

HEKAドッグフードグレインフリー(サーモン・ポテト・エンドウ豆)には、以下のような悪い口コミがあります。

悪い口コミ
  • 大粒で硬く食べづらそう

実際の口コミを見てみましょう。

商品は良いと思うのですが、小型犬にはかなり粒が大きく固くてたべづらいらしい
次購入はないです。

[出典:Amazon]

小型犬マルパピMIX雄に購入。開けた時のニオイは美味しそうなニオイしてました!ただ粒がデカいしかなり堅いです!最初は頑張って一粒ずつ食べてくれましたが堅すぎで食べなくなりました

ふやかしても相当浸けておかないと中までふやかせませんし、細かくしてあげようと思ったら本当に堅すぎで簡単に砕く事が出来ませんでした。諦めて他のを購入しました…小型犬には向いてません!中型犬でも顎の強い犬種向きだと思います。大型犬用かなって感じです

[出典:Amazon]

HEKAドッグフードの
公式サイトはこちら

HEKAドッグフードの購入方法

HEKAドッグフードグレインフリー(サーモン・ポテト・エンドウ豆)のおもな販売場所は公式サイトとAmazonです

価格は同じですが、重さの種類によっては、公式サイトのみでしか手に入らないものもあります。

公式サイト
AmazonAmazon
楽天
150g税込500円税込500円
150g×
4袋
税込980円
1.8kg税込2,680円
3.6kg税込5,092円
(1.8kg×2袋)
税込5,092円
(1.8kg×2袋)
5.4kg税込7,236円
(1.8kg×3袋)
税込7,236円
(1.8kg×3袋)
10kg税込11,100円税込11,100円
送料全国:550円(税込)
※2,980円(税込)以上:無料
※北海道及び一部離島へのお届けはプラス1,000円(税込)
※沖縄はプラス1,450円(税込)
送料無料

※ 金額は2021年9月時点のものです。

HEKAドッグフードの
公式サイトはこちら

HEKAドッグフードのよくある質問

HEKAドッグフードグレインフリー(サーモン・ポテト・エンドウ豆)のよくある質問への回答を紹介します。

他の味との違いは?

HEKAドッグフードグレインフリーは「サーモン・ポテト・エンドウ豆のほか」にも、下記のような種類があります。

メイン
食材
カロリー

サーモン、ポテト、エンドウ豆

マスなど342kcal
/100g

ラム、ポテト、エンドウ豆

子羊など365kcal
/100g

ターキー、ポテト

七面鳥など366.5kcal
/100g

ダック、ポテト、エンドウ豆

アヒルなど394.6kcal
/100g

メイン食材やカロリーを参考に、愛犬に合いそうなものを選んでみましょう。

1週間チャレンジセットは何回でも買えるの?

いいえ。公式サイトの1週間チャレンジセット(150g×4袋)は、お一人様1回かぎりの購入となっています。

HEKAドッグフードの給与量は?

HEKAドッグフードの給与量は下記の表を参考にしましょう。

まとめ

以上、この記事では、HEKAドッグフードの原材料や成分などの基本情報に加えて、特徴や口コミ、メリット・デメリットなどを紹介しました。

ドッグフードが合うかどうかは、犬によって異なります。

ドッグフードを選ぶ時には、愛犬の食いつきや体調を見ながら、愛犬にぴったりのフードを探しましょう。

HEKAドッグフードの
公式サイトはこちら

フード選びに迷ったら?

ドッグフードの達人では、160種類以上のドッグフードを5点満点で評価したうえで、S〜Eランクでランクづけしています

最もおすすめなのは、「Sランク」のドッグフードです。

Sランクのドッグフードなら…
★4.50以上の高得点
無添加で穀物不使用
栄養バランス◎
「獣医師推奨」「ヒューマングレード」など安全なポイント多数
お得な定期購入あり

A〜Eランクの商品とも比較したうえで、愛犬にぴったりなドッグフードを見つけましょう。

全ランク一覧はこちら

こんな記事もおすすめ
ドッグフードの解析

オネストキッチン(プレファレンス)の解析|成分や口コミからわかる本当の評判

2015年10月27日
ドッグフードの達人
手作り食をサポートしてくれるドッグフード『オネストキッチン』シリーズから、プレファレンスの中身を調べてみました。ドッグフード選びの参考にど …