ドッグフードの解析

【★2.56】プロマネージドッグフードの口コミとは?年齢や犬種ごとに展開

※本ページにはPRが含まれます。

プロマネージは、目的別・年齢別などでさまざまな商品バリエーションが展開されているオーストラリア産ドッグフードです。

「他のドッグフードとどう違うの?」「愛犬とドッグフードとの相性は良いだろうか?」と不安に感じる飼い主さんも多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では、プロマネージを「原材料、成分、価格、安全性、利便性」の5つの項目で評価しています。また、解析結果だけでなく、プロマネージの特徴や評判なども紹介しています。

編集長
編集長
プロマネージにはさまざまな種類がありますが、今回解析し、ご紹介するのは、「成犬用 室内犬用」です
当サイトに掲載しているドッグフードの評価は、あくまで運営者の判断に基づいたものであり、その品質を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

詳しくは当サイトの評価基準をご覧ください。

プロマネージドッグフードの解析結果

総合評価:2.56点
(Dランク)

 

原材料
0.00
  • “ミール”や“エキス”を使用
  • BHA、BHTといった酸化防止剤も使用

 

成分
2.00
  • 粗タンパク質が少なめ
  • 粗灰分がやや多め

 

安全性
5.00
  • ペット栄養学の研究機関で開発
  • 減点ポイントはなし

 

価格
5.00
  • 100gあたり約133円
  • かなり安く買い求めやすい

 

利便性
4.55
  • 定期購入や初回割引はなし
  • 商品バリエーション多数

 

編集長
編集長
解析の結果、プロマネージは、Dランクのドッグフードになりました。
達人
達人
犬種や体の大きさ、年齢などに合わせて豊富な商品ラインナップがあるため、愛犬にぴったりなフードを選ぶことができるね。良心的な価格で、買い求めやすいというメリットもあるよ。

ただし、安全性が不明確な“ミール”や“エキス”が使われている点や酸化防止剤が使われている点など、原材料の面で減点が目立っているよ。

ぜひ、プロマネージよりも総合得点が高いSランクのフードもチェックしよう

\★4.50以上の最優秀フード/

Sランクのドッグフードを
チェック

プロマネージは、目的別・年齢別などでさまざまな商品バリエーションが展開されているオーストラリア産ドッグフードです。

解析のうえで「評価された点」と「懸念となった点」をまとめると、以下のようになります。

評価された点
ペット栄養学の研究機関で開発
重さの種類が複数ある(800g,1.7kg,4kg)
パッケージにジッパーがついている
価格が安い
商品バリエーションが多数
Amazon・楽天で購入できる
懸念となった点
第一原材料が小麦粉
ターキーミール、チキンミールなどのミール類の安全性が曖昧
チキンエキスが使われている
BHA、BHTといった酸化防止剤が使われている
粗タンパク質がやや少ない
粗脂肪がやや少ない
粗灰分がやや多い
定期購入や初回割引がない
プロマネージの原材料の解析詳細を見る

プロマネージの原材料の得点は0.00点となりました

危険な添加物はないものの、ミールやエキスが使用されており、BHA、BHTといった酸化防止剤も含まれているため、大幅な減点となっています

ターキーミール、チキンミールの減点について
ターキーミールやチキンミールには、粗悪な原料が用いられている可能性があります。粗悪な原料とは、人間用には認められていないような、いわゆる4Dミートなどです。

このような原料が入っているドッグフードを食べ続けていると、犬の健康に悪影響を与えてしまう可能性があります。

鶏脂の減点について
鶏脂は通常は廃棄されるような質の低い肉から作られていると考えられています。そんな鶏脂が添加されるのは、コストを下げたり、犬の食いつきを良くしたりするためです。

そして、鶏脂は腐敗しやすく、危険な酸化防止剤が使われている可能性もあります。

シュガービーバルプの減点について
シュガービートバルプとは、サトウダイコンの搾りカスのことです。

食物繊維が豊富で草食動物にはぴったりの原材料となりますが、犬のような肉食動物には必要のない栄養素です。

サトウダイコンから砂糖を搾り取る時に使う硫酸系の薬品が残留している恐れがあるので注意が必要です。

家禽類の減点について
家禽類はかなりあいまいな表記です。

家禽とは家畜として飼われている鳥類のことです。あいまいな表記になっているため、何が含まれているのかわかりません。このような原材料には粗悪なものが使用されている可能性があるので注意が必要です。

トリポリリン酸塩の減点について
トリポリリン酸塩は食品の鮮度を保ち、長期間保存しておくために使用される食品添加物です。

安全性には問題ないと言われていますが、食品添加物は含まれていないに越したことはありません。

BHAの減点について
BHAは安いドッグフードに使用されている酸化防止剤の一つです。

BHAを含んだ食品を食べると、がんが発生したり、歩行障害が起こったり、呼吸困難になったり、消化器官からの出血が起こったり、肝臓のうっ血が生じたりする可能性があります。

BHTの減点について
BHTは安いドッグフードに使用されている酸化防止剤の一つです。

BHTを含んだ食品を食べると、膀胱がんになったり、甲状腺がんになったりする可能性があります。

原材料の詳細は下記の通りです。

ターキーミール、米、さとうもろこし、米粉、鶏脂チキンミール(ヒスチジン源)、シュガービートパルプ(食物繊維源)、チキンエキス家禽類、ひまわり油(リノール酸源)、イヌリン(食物繊維源)、STPP (トリポリリン酸塩)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、クロライド、セレン、鉄、銅、ナトリウム、ヨウ素)、アミノ酸類(メチオニン)、酸化防止剤(BHABHT、クエン酸、ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)

プロマネージの成分の解析詳細を見る

プロマネージの成分の評価は2.00点となりました

粗タンパク質と粗脂肪がやや少なめで、粗繊維がやや多いため、減点となっています。

粗タンパク質22.0%以上
粗脂肪14.0%以上
粗繊維3.0%以下
粗灰分10.0%以下
水分10.0%以下
エネルギー375kcal/100g
粗タンパク質の減点について
当サイトでは、粗タンパク質が25%未満のドッグフードを「粗タンパク質が少なめ」と判断しています。プロマネージは粗タンパク質が「22.0%以上」となっているため、減点となりました。タンパク質は体をつくる大事な成分であるため、もう少し多めであれば理想的です。
粗灰分の減点について
当サイトでは、粗灰分が10%以上のドッグフードを「粗灰分が多め」と判断しています。

プロマネージは粗灰分が「10.0%以下」となっているため、減点となりました。もう少しおさえめであれば、ミネラル吸収がよりスムーズになります。

プロマネージの安全性の解析詳細を見る

プロマネージの安全性の評価は5.00点となりました

ペット栄養学の機関であるウォルサム研究所で開発されており、特に懸念となるポイントがないため、満点となっています。

プロマネージの価格の解析詳細を見る

プロマネージの価格の評価は5.00点となりました

1.3kgの商品を楽天最安値で買った場合、プロマネージの100gあたりの価格は約133円です。

相場が100gあたり250円前後とすると、非常に安く買い求めやすいため、満点となっています

プロマネージの利便性の解析詳細を見る

プロマネージの利便性の評価は4.55点となりました

定期購入や初回割引がないため、やや減点となっています。

ただし、重さの種類が複数あり、ライフステージに合わせて商品バリエーションが多数あるため、全体的には利便性の高い商品といえます。

また、パッケージにはジッパーが付いているため、中身を新鮮に保つことができます。

編集長
編集長
プロマネージはコスパの良いドッグフードだということがわかりましたが、一方で小麦粉第一原料として使用されているなど原材料の面で減点となっています。

もしグルテンフリーやほかのターキー使用のドッグフードが気になるといった方は以下の記事もチェックしてみてください。

ターキー(七面鳥)を使用したおすすめのドッグフード8選!原材料の特徴や与える時に気を付けることを徹底解説

体に優しい!グルテンフリーのおすすめドッグフード4選

プロマネージドッグフードの特徴

プロマネージ(成犬用 室内犬用)の特徴を表にまとめると、以下のようになります。

総合評価2.56点
Dランク
価格は安いものの、原材料を中心に心配な点が多い。
パッケージ
ジッパーあり
価格



※Amazon最安値の場合
最安値 Amazon
100g
あたり
133円
対象小型犬
メイン食材ターキーミール
穀物の使用米、さとうもろこし、米粉
賞味期限未開封の場合:18ヶ月
開封後:1ヶ月
原産国オーストラリア
カロリー375kcal/100g
タイプ
ドライタイプ
八の字型
直径:10mm程度
販売元MARS
公式サイトプロマネージ

プロマネージの特徴には、以下のようなものがあります。

①ウォルサム研究所で開発


プロマネージはウォルサム研究所で開発されているドッグフードです

ちなみに、ウォルサム研究所とは、ペットケアとペット栄養学の世界的な権威の研究機関です。

このように、プロマネージは専門的な場所で開発されているため、信頼できるドッグフードと言えます。

②豊富なラインナップ


プロマネージには豊富なラインナップがあります

年齢、症状、犬種などによってさまざまな商品が展開されているため、愛犬にあったドッグフードを選んであげることができます。

プロマネージドッグフードはこんな犬・飼い主さんにおすすめ!


プロマネージ(成犬用 室内犬用)は、下記のような犬や飼い主さんにおすすめです。

こんなワンちゃんにおすすめ!
歯垢・歯石が気になる
室内犬で運動量が少ない
こんな飼い主さんにおすすめ!
年齢やお悩みに合わせた商品が欲しい
価格が安い商品が良い
達人
達人
プロマネージは八の字型の粒となっており、よく噛むことで歯に汚れがたまるのを防ぐことができるよ。

そのため、歯石が気になるワンちゃんにおすすめ。

また、今回ご紹介した「成犬用 室内犬用」は、運動量が少ないワンちゃんのためのレシピとなっていて、満腹感を保つドッグフードになっているから、室内犬に最適となっているよ。

編集長
編集長
プロマネージでは、ライフステージごとに商品が分かれているため、年齢に合った商品を使っていきたい方にも向いています。

比較的価格も安いので、リーズナブルな商品をお探しの方にもおすすめです。

プロマネージドッグフードの口コミ評判

プロマネージ(成犬用 室内犬用)の口コミを調べたところ、様々な意見が見つかりました。

プロマネージの良い口コミ評判

まず、プロマネージには、以下のような良い口コミがあります。

  • 食いつきが良い
  • 下痢をしなくなった
  • 便の匂いや状態が良くなった
  • 食糞が改善した

上記のようにプロマネージには基本的に高評価の口コミが多く、評判の良いドッグフードだということが分かりました。

また全犬種対応ですが、とくにチワワやトイプードルなど小型犬~中型犬の利用が多い印象が強いです。

プロマネージには腸内環境の健康を維持するのに効果的なビートパルプやイヌリンなどが含まれているので、軟便や食糞に悩みを持つ方にはおすすめです。

食いつきが良い

最近うちの犬がメディコートを食べなくなったので、小さい時に食べさせていたこちらに変えて見ました。

ものすごい食べてくれるし、トイレもちゃんとしてくれるようになりました。

粒の形と、柔らかさ、香りが良いみたいな感じです。
1袋食べ終えてもらったらこちらに切り替えようかと思っています。

[出典:Amazon]

愛犬の餌はちょっとずつ頼むとすぐ在庫切れおこすし注文するのもめんどくさいのでまとめて買いたい、でも新鮮さは保ちたい。とのことでこちらを購入してみました。

少しずつ小分けになっているので1袋ぶんを100均でかったタッパーにいれて保管しながら与えています。

食いつきも良く何よりうんちが臭くないです。うんちしたのも気づかないほどあまり匂いませんね。

なくなったらまたリピートすると思います

[出典:Amazon]

下痢をしなくなった

我が家の犬はドライフードのみですが、消化器系が弱いのか、餌によっては軟便になってしまったり、食べが悪かったりとありました。

この餌に出会ってからは、食い付きもよく軟便も解消です。

[出典:Amazon]

トイプードルに与えています。

美味しいようで、おかわりをねだります。

ウンチも臭くないです。

商品は注文後、3日程で届きました。

[出典:楽天]

愛犬はチワワ2匹。1匹がずっと下痢に悩まされてきました。

良いと言われるものを次々と試しましたがどれも改善せず、やっとこちらにたどり着きました。

このドッグフードに変えてから、1年ほど。

下痢も解消され、飽きることもなく、喜んで食べてます。

[出典:Amazon]

食糞が直った

うちのわんこは食糞癖がひどく、食糞防止サプリメントをいろんなものを使用してました。

ドッグフードをこの商品に変更してからは、サプリメントの使用もなくなり、食糞をほぼしなくなりました。

このドックフードとの因果関係は不明ですが助かってます。これからも愛用しようと思います。

[出典:Amazon]

食糞癖がある子でしたが、これに替えたからなぜか食べなくなりました。

食いつきも良く健康体です。

[出典:Amazon]

プロマネージの悪い口コミ評判

プロマネージには、以下のような悪い口コミが見つかりました。

  • 食いつきが良くなかった
  • 嘔吐・下痢になってしまった

プロマネージには肯定的な口コミが多かったものの、中には合わずに食べなかったり、嘔吐や下痢になってしまったといった批判的な口コミも見つかりました。

とくにドッグフードの切り替えのタイミングでは下痢になることがあると言われています。

いきなり切り替えるのではなく、1週間~10日程度かけてこれまで与えていたフードに少しずつ混ぜて与えるようにしてみるといいでしょう。

またプロマネージにはこめやとうもろこしが使われているので、合わない愛犬は注意しなければいけません。

食いつきが良くなかった

大型犬を室内で飼っています。

食にあまり興味がなく、いろいろ試し今回こちらのレビューを見て購入しました。

大型犬だけど小粒が好みで、初めは食いつきがいいかも!と期待しましたが回数を重ねていたたびにまた食が細くなりました。

うちの子には合わないようです。

その中でも利点はあり、うんちの匂いは他のものより抑えめだと思います

[出典:Amazon]

プロモーションで頂きましてチワワ(3才,1.7キロ)に与えて見ましたが、一口食べた後は見向きもしてくれず結局は食べませんでした。

良し悪しは分かりませんが、この商品に限らず犬の好みがありますので星3にしました。

[出典:Amazon]

嘔吐・下痢になってしまった

このフードをあげて愛犬が嘔吐と下痢になりました。

しかも食いつきが本当に悪くて無理やり食べさせた結果がこれです。

大切な愛犬に申し訳ない事をしたと反省しました。

今まであげてたフードに戻したら嘔吐も治まり安心しました。勿体無いと思いましたが捨てました。

[出典:Amazon]

4匹居ますが、いつも食べるフードに少し混ぜて食べさせましたが、4匹ともお腹壊しましたので、すぐやめました。

合う合わないがあるとは思いますが、4匹ともなので…

[出典:Amazon]

プロマネージドッグフードの購入方法

プロマネージは現在、おもにAmazon・楽天で販売されています

ほかにも、一部のドッグフード専門店では取り扱っていることもあります。

Amazon楽天
Amazon
800g税込1,069円税込1,936円
1.7kg税込税込2,219円
4kg税込3,980円
1,7㎏×3税込6,160円
4kg
×3
税込9,656円
送料無料無料

プロマネージドッグフードを安く購入できるのはAmazon!

上記の表からも分かるように、プロマネージを安く購入できるのはAmazonだということが分かりました。

しかしAmazonはサイズの展開が少なく、さまざまなサイズから選びたいといった方は楽天がおすすめです。

プロマネージドッグフードがほかにどんな種類がある?

プロマネージには今回ご紹介した「室内犬用」以外にも、目的・犬種・年齢別にさまざまな種類があります。

ここではそれぞれの特徴についてご紹介します。

目的別シリーズ

プロマネージには目的に合わせた以下のシリーズがあります。

12ヶ月までの子犬用(パピー)
  • 12ヶ月までの子犬用
  • ふやけやすい粒
  • チキンメイン
  • 395kcal/100g
室内犬用
  • 口臭ケアと便臭ケアができる
  • 腸内の善玉菌を増やし糞便の量と臭いに配慮
  • 小粒
  • ターキーメイン
  • 375kcal/100g

※今回ご紹介しているシリーズ

美味しさにこだわる犬用
  • チキンメイン
  • 旨味粒
  • 食べ飽きする愛犬におすすめ
  • 毛艶の健康をサポート
  • 365kcal/100g
皮膚・毛づやをケアしたい犬用
  • アレルゲンになりにくい米とサーモンメイン
  • 皮膚・毛ヅヤケアができる
  • 低アレルゲン設計
  • 小粒
  • 365kcal/100g
避妊・去勢している犬用
  • 低脂肪&低カロリー設計
  • チキンメイン
  • 小粒
  • ダイエット粒配合
  • 体重ケアが必要な愛犬におすすめ
  • 340kcal/100g
体重管理用
  • 低脂肪&低カロリー設計
  • 関節ケアにいい緑イ貝を配合
  • 脂肪分60%カット
  • チキンメイン
  • 減量したい愛犬におすすめ
  • 305kcal/100g

グレインフリーシリーズ

プロマネージにはグレインフリーのシリーズもあります。

アレルギーが気になる愛犬には以下のシリーズがおすすめです。

グレインフリー 高タンパクレシピ チキン小粒
  • チキンの割合が多め
  • 穀物の代わりにポテトやエンドウ豆使用
  • 小粒なので小型犬でも食べやすい
  • 高たんぱく設計
  • 350kcal/100g
グレインフリー 高タンパクレシピ チキン中粒
  • チキンの割合が多め
  • 穀物の代わりにポテトやエンドウ豆使用
  • 中粒なので中型犬~大型犬でも食べ応えがある
  • 高たんぱく設計
  • 350kcal/100g
グレインフリー 食物アレルギーに配慮レシピ ツナ入り小粒
  • ツナ入り
  • 穀物の代わりにツナ、ポテト、エンドウ豆使用
  • 小粒
  • お腹や皮膚の健康ケアをしたい愛犬におすすめ
  • 370kcal/100g

犬種別シリーズ

プロステージには犬種別にそれぞれの悩みに合わせたシリーズがあります。

ちなみに全てのシリーズは主にチキンをメインとしています。

ミニチュアダックスフンド
  • 関節ケアと体重管理に配慮
  • グルコサミン・コンドロイチン配合
  • 8の字の粒
  • 365kcal/100g
チワワ
  • 胃腸ケアに効果的な「イヌリン」配合
  • カルシウム・リンを豊富に含みこかっくの健康をサポート
  • 365kcal/100g
トイプードル
  • ビオチンを含むさとうもろこしとビタミンB群が豊富
  • 母乳にも含まれるラクトフェリンを配合し、敏感な皮膚や耳の健康、被毛の健康を維持
  • 355kcal/100g
柴犬
  • オメガ3脂肪酸、DHA、EPAを含むフィッシュミール使用で健康的な皮膚を維持
  • 低脂肪・低アレルゲン設計
  • 350kcal/100g
シーズー
  • アントシアニン、ビタミンA、B群豊富なブルーベリー配合で目の健康をサポート
  • 消化吸収が良く、アレルゲンになりにくいチキン・米を厳選
  • リノール酸豊富な鶏脂、ビタミンB群、亜鉛をブレンドし毛艶を維持
  • 365kcal/100g
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
  • 低脂肪設計
  • グルコサミン・コンドロイチン豊富な緑イ貝粉末配合で腰・関節の健康を維持
  • マグネシウム、カルシウム、リンなどの胃狙る量を調整することで下部尿路の健康維持に配慮
  • 340kcal/100g
フレンチブルドッグ
  • アレルゲンとなりにくいチキン・ターキー・米を使用
  • ビートパルプとイヌリンを配合し腸内環境の健康を維持
  • 食べやすいX型の粒
  • 低アレルゲン設計
  • 357kcal/100g
ミニチュアシュナウザー
  • マグネシウム・カルシウム・リンなどのミネラル量を調整し、下部尿路の健康維持に配慮
  • リノール酸を含むひまわり油やビタミンB群、亜鉛をブレンドし毛艶を維持
  • 355kcal/100g
ゴールデンレトリバー
  • リノール酸が豊富なひまわり油、亜鉛などをブレンド配合し美しい毛艶を維持
  • ビートパルプを配合し、満腹感を促す
  • 早食い防止のために噛み応えのある大きめの粒
  • 理想体重の維持をサポート
  • 340kcal/100g

年齢別シリーズ

プロステージには年齢別のシリーズもあります。

12ヶ月までの子犬用(パピー)
  • チキンメイン
  • ふやけやすい粒
  • 初乳に多く含まれる免疫グロブリン配合
  • 395kcal/100g
7歳からの室内犬用
  • 通常の「室内犬用」よりも低カロリー設計
  • 口臭ケアの「STPP」、便臭ケアの「イヌリン」配合
  • チキンメイン
  • 小粒
  • 350kcal/100g
7歳/11歳からのミニチュアダックスフンド専用
  • 骨と筋肉、関節の健康維持に配慮している。
7歳からのチワワ専用
  • 胃腸ケアに効果的な「イヌリン」配合
  • カルシウム・リンを豊富に含み華奢な骨格の健康をサポート
  • ラクトフェリン配合でデリケートな胃腸の健康維持に最適
  • 350kcal/100g
7歳からのトイプードル専用
  • 目の健康をサポートするためにアントシアニン豊富なブルーベリーを配合
  • ラクトフェリン配合でトイプードルの敏感な皮膚にも配慮
  • 345kcal/100g
7歳からの柴犬専用
  • 低脂肪・低カロリー設計
  • アレルゲンになりにくい上質な※、魚、チキンを厳選
  • 食物アレルギーに配慮
  • オメガ3脂肪酸(DHA・EPA)を含むフィッシュミールを使用し皮膚の健康をサポート
  • 345kcal/100g
7歳からのシーズー専用
  • アレルゲンになりにくいターキー、米を厳選
  • フィッシュミール・緑イ貝由来のオメガ3脂肪酸を配合
  • アントシアニンを含むブルーベリー配合で目の健康維持に配慮
  • 350kcal/100g

グリーンプラスドッグフードとほかのドッグフードを比較!

ここでは、グリーンプラスと本サイトでSランクの評価をもつ「モグワン」を比較してみました。

「ほかのドッグフードと比べて何が違うの?」と気になる方はぜひ参考にしてみてください。

 グリーンプラスモグワン
原材料

ターキーミール、米、さとうもろこし、米粉、鶏脂、チキンミール(ヒスチジン源)、シュガービートパルプ(食物繊維源)、チキンエキス、家禽類、ひまわり油(リノール酸源)、イヌリン(食物繊維源)、STPP (トリポリリン酸塩)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、クロライド、セレン、鉄、銅、ナトリウム、ヨウ素)、アミノ酸類(メチオニン)、酸化防止剤(BHA、BHT、クエン酸、ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)

 

 

※原材料にとうもろこし・米が使われている

※ミール系が多い

※BHA・BHTなどの酸化防止剤が使われている

チキン&サーモン56%(チキン生肉21%、生サーモン12%、乾燥チキン12%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、トマト、ショウガ、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン(MSM)、コンドロイチン、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、ヨウ素)、ビタミン類(A、D3、E)、乳酸菌

※コンドロイチンはサメ由来のものではございません

※原材料はすべてグレインフリー

価格100gあたり約133円100gあたりの価格は約242円

上記の表にもあるように、プロマネージにはモグワンと比べるととうもろこしが使われているのでアレルギーを持つ愛犬にはおすすめできません。

一方モグワンは費用こそ倍程度かかりますが、ヒューマングレードかつグレインフリーなのでアレルギーを持つ愛犬でも安心して与えられるメリットがあります。

なおプロマネージにはグレインフリーのシリーズもあります。

ただしチキン以外にもお魚も好きだといった犬や、評価の高いドッグフードに興味があるといった方はモグワンがおすすめです。

モグワンドッグフードの口コミとは?特徴や実際の評判を紹介

プロマネージドッグフードはよくある質問

プロマネージのよくある質問への回答を紹介します。

プロマネージドッグフードの給与量は?

プロマネージの給与量について、公式サイトでは各商品のページに表が公開されています。

今回ご紹介した「成犬用 小型犬用」の給与量は、以下の表のように記載されています。

体重1日の目安給餌量
1㎏30g
2㎏50g
3㎏65g
4㎏80g
5㎏95g
6㎏110g
8㎏135g
10Kg155g
15㎏210g
20㎏265g
30㎏355g
40㎏440g

ただし上記はあくまで目安となるため、必ず愛犬の体調を見ながら適量を与えるようにしてください。

なお、前まで食べていたドッグフードから切り替える場合は、1週間〜10日かけて、今まで食べさせていたフードのなかに少しずつ「プロマネージ」を混ぜ、徐々に慣れさせましょう。

プロマネージドッグフードの賞味期限は?

プロマネージの賞味期限は開封前の状態で製造から18カ月となっています。

ちなみに開封後は酸化が進むので、通常のドッグフード同様1ヶ月以内を目安に食べきるようにしましょう。

なお保管方法についてですが、直射日光が当たらない風通しのいい場所で密閉した状態で保管するようにしてください。

プロマネージドッグフードにお試しサンプルはある?

現在のとkロお、プロマネージにはお試しサンプルは見つかりませんでした。

最も小さいサイズでは800gからとなっています。

プロマネージドッグフードは愛犬の悩みや犬種によって選べるドッグフード!

今回は、プロマネージの原材料や成分などの基本情報に加えて、特徴や口コミ、メリット・デメリットなどを紹介しました。

中でも今回ご紹介した「室内犬用」はターキーをメインとしており、愛犬の腸内環境の改善や毛艶の維持に効果的な成分が豊富に含まれているのが特徴です。

実際の口コミにも、「食いつきが良い」「食糞がなくなった」といった高評価のものが多く見つかりました。

しかしプロマネージにはミール系や酸化防止剤、とうもろこしなどが使われているので本サイトでは減点となっています。

プロマネージにはグレインフリーのシリーズや犬種、年齢ごとの種類が豊富に展開されているので、愛犬の特徴に合ったものを選ぶといいでしょう。

ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。

【★4.70】ミシュワンドッグフードの口コミ・評判は?主原料・成分・コストを徹底解説

【2023年最新】アレルギー対策になるおすすめのドッグフード12選!主原料・特徴・評判を徹底比較

【★3.83】ソルビダ(グレインフリーチキン 室内飼育成犬用)の口コミを徹底解説!

フード選びに迷ったら?

ドッグフードの達人では、160種類以上のドッグフードを5点満点で評価したうえで、S〜Eランクでランクづけしています

最もおすすめなのは、「Sランク」のドッグフードです。

Sランクのドッグフードなら…
★4.50以上の高得点
無添加で穀物不使用
栄養バランス◎
「獣医師推奨」「ヒューマングレード」など安全なポイント多数
お得な定期購入あり

A〜Eランクの商品とも比較したうえで、愛犬にぴったりなドッグフードを見つけましょう。

全ランク一覧は
こちら

こんな記事もおすすめ

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【★4.08】鹿+(シカト)SHIKATOドッグフードの評判を紹介!

2021年8月6日
ドッグフードの達人
「鹿+の広告をネットでよく見かけるけど、ステマではないの?」 「鹿+の口コミが知りたい」 そんなお悩みをお持ちの飼い主さんも多いので …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【販売終了】ヤラー(オーガニック)の解析|成分や口コミからわかる本当の評判

2015年10月5日
ドッグフードの達人
今回の解析は、オランダ産高品質ドッグフード「ヤラー」です。 オーガニックなので安心して与えられると評判です。 ■今回の解析商 …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

12ヶ月未満の子犬 (パピー)におすすめ!栄養満点のドッグフード3選

2023年7月2日
ドッグフードの達人
子犬(パピー犬)は、成犬の2倍の栄養が必要だと言われています。 1日に3〜4回、成長に必要な栄養素たっぷりのドッグフードを与える必要が …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【★3.83】C&R(シーアンドアール)の口コミとは?無添加・自然食のドッグフード

2018年12月6日
ドッグフードの達人
C&R(シーアンドアール)は、無添加であり、「自然食(オーガニック)」がコンセプトのドッグフードです。 ドッグフードを …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【★2.40】ボッシュドッグフードの口コミとは?ヒューマングレードの小粒フード

2015年8月5日
ドッグフードの達人
ボッシュは、小型犬を対象にした小粒のドッグフードです。 ドッグフードには数多くの種類があり、いくつか候補が見つかったとしても、愛犬に合 …

POSTED COMMENT

  1. 和田日登美 より:

    あるホームセンターで勧められたプロマネージでしたが、愛犬はプロマネージを食するようになり3〜4ヶ月目に体調に変化が。
    プロマネージとの因果関係があるか分かりませんが、昨年末「脳腫瘍」で7歳で亡くなりました。
    亡くしてドッグフードの安全性を考えさせられました。

    • ドッグフードの達人 より:

      和田さんの愛犬がまだ7歳の若さで脳腫瘍を患い
      そしてお亡くなりになってしまったこと、
      誠にお悔やみ申し上げます。

      我が家の愛犬もヘルニアを患い、
      今は後ろ足を引きずった状態でいたたまれない状況でございます。

      病気とフードとの因果関係はこちらでは把握いたしかねますが
      これからも愛犬の健康に良いフードの情報を発信していきますので
      またの機会がありましたら当サイトに訪れていただけると幸いです。

      和田さんの愛犬の冥福を祈って。

      ドッグフードの達人