目的別ドッグフード

低アレルゲンで高タンパク!ターキーのおすすめドッグフード3選

ドッグフードのメインとなる食材は、肉、魚、米など商品によってさまざまです。

ターキーは比較的アレルギーになりづらく、低脂質であるという特徴があります。

そこで今回は、ターキーが使われているおすすめドッグフードを紹介します。

ターキーの
おすすめドッグフードを
今すぐ見る

ターキーの特徴

ターキーには、以下のような特徴があります。

  • 低脂肪
  • 低カロリー
  • アレルゲンになりにくい

ターキーは低脂肪・低カロリーのお肉なので、シニア犬やダイエットが必要な犬におすすめです。

アレルゲンにもなりにくいため、アレルギー体質の犬にもおすすめできます。

ただし、チキンにアレルギーがある犬の場合、ターキーでもアレルギー反応が出てしまうことがあるので注意が必要です。

ターキーメインのおすすめドッグフード3選

ここからは、ターキーがメイン食材となっているおすすめドッグフードを紹介します。

商品名ターキーの特徴
1
ナウフレッシュ
(レギュラー粒アダルト)

骨抜きのターキー生肉がメイン食材
動乾燥肉やミートミール不使用
野菜やフルーツも20種類以上使用
2
アートゥー
(ターキー)


原材料が80%がターキー肉
野菜、フルーツ、ハーブ、スパイスも豊富
3ロータス
(ターキーレシピ)
ホルモン剤不使用のターキー使用
ヒューマングレード
オープンベイクド製法
編集長
編集長
各ドッグフードの詳細な特徴を見ていきましょう。

①ナウフレッシュ

パッケージ
ジッパーあり
価格■通常価格
1.59kg:3,450円(税込3,795円)
2.72kg:4,800円(税込5,280円)
5.44kg:8,900円(税込9,790円)
9.98kg:14,500円(税込15,950円)
■お試しセット
100g:500円(税込550円)
最安値 Amazon Rakuten
100g
あたり
159円〜324円
対象全犬種・成犬
メイン食材ターキー生肉(骨抜き)
穀物の使用なし
賞味期限未開封:14ヶ月
開封後:1ヶ月
原産国カナダ
カロリー367kcal/100g
タイプ

直径:約10〜13mm
厚さ:約4mm

販売元Petcurean(ペットキュリアン社)
公式サイトナウフレッシュ

ナウフレッシュは、カナダ産のフードです。人工添加物や肉副産物は不使用のため、安全性が高いです。

原材料もヒューマングレードで、新鮮な生肉や鮮魚を使用しています。

粒の大きさはレギュラーと小粒があり、味の種類も豊富です。

「レギュラー粒アダルト」は、ターキーがメイン食材になっています。

ナウフレッシュのターキーの特徴

ナウフレッシュの「レギュラー粒アダルト」は、骨抜きのターキー生肉がメイン食材となっています

ナウフレッシュは新鮮な食材にこだわるドッグフードですから、乾燥肉やミートミールが使われていません。

また、肉だけでなく、20種類の野菜やフルーツも使われているため、様々な食材の栄養を摂ることができます。

Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

解析ページ

②アートゥー

パッケージ
価格 1kg:税込2,860円
1.5kg:税込3,718円
5kg:税込8,690円
10kg:税込14,080円
最安値 Amazon Rakuten
100g
あたり
141円〜248円
対象全犬種・成犬
メイン食材ターキー
穀物の使用なし
カロリー370kcal/100g
賞味期限パッケージに記載
原産国スペイン
タイプ

ドライタイプ

販売元AATU Pet Food
公式サイトAATU

アートゥーは原材料の80%が肉となっているドッグフードです。

グレインフリーで、アレルギーになりやすい食材は不使用となっている点にも安心できます。

犬の健康によくない影響を与える可能性がある原料は用いられておらず、合成ミネラルや合成ビタミン以外の添加物も含まれていません。

アートゥーにはさまざまなラインナップがありますが、そのうち「ターキー」というラインナップでは、新鮮な生の七面鳥がメイン食材として使用されています。

アートゥーのターキーの特徴

アートゥーの「ターキー」は、原材料の80%をターキー肉が占めています

残りの20%は、野菜、フルーツ、ハーブ、スパイスとなっています。

Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

解析ページ

※解析ページでは、
「チキン」を解析しています。

③ロータス

パッケージ
価格 80g:税込396円
1kg:税込2,970円
2.72kg:税込6,160円
6kg:税込10,700円※公式価格
最安値 Amazon Rakuten
100g
あたり
約270円
対象成犬(1〜6歳)
メイン食材チキン
穀物の使用なし
カロリー346kcal/100g
賞味期限パッケージに記載
原産国カナダ
タイプドライタイプ
販売元ロータスジャパン株式会社
公式サイトロータス

ロータスは、ヒューマングレードの良質な原材料を使用したドッグフードです。

低温調理で栄養を閉じ込める製法がとられています。

また、お腹の調子を整えるプロバイオティクスや、関節の健康維持をサポートするグルコサミン・コンドロイチンが配合されています。

ロータスには様々な味の種類がありますが、ターキーが使われているのは「グレインフリー ターキーレシピ」です。

ロータスのターキーの特徴

ロータスの「グレインフリー ターキーレシピ」は、ヒューマングレードでホルモン剤不使用のターキーがメイン食材として使用されています

ドッグフードで、そのほかにもヒューマングレードの良質な原材料が使用されています。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

解析ページ

※解析ページでは、
「アダルト チキンレシピ」を解析しています。

まとめ

以上、この記事では、ターキーメインのおすすめのドッグフード3選を紹介しました。

達人
達人
最後に、紹介したドッグフードをおさらいしよう!
商品名ターキーの特徴
1
ナウフレッシュ
(レギュラー粒アダルト)
骨抜きのターキー生肉がメイン食材
動乾燥肉やミートミール不使用
野菜やフルーツも20種類以上使用
2
アートゥー
(ターキー)
原材料が80%がターキー肉
野菜、フルーツ、ハーブ、スパイスも豊富
3ロータス
(ターキーレシピ)

ホルモン剤不使用のターキー使用
ヒューマングレード
オープンベイクド製法

ターキーメインの
おすすめドッグフードを
もう一度見る

フード選びに迷ったら?

ドッグフードの達人では、160種類以上のドッグフードを5点満点で評価したうえで、S〜Eランクでランクづけしています

最もおすすめなのは、「Sランク」のドッグフードです。

Sランクのドッグフードなら…
★4.50以上の高得点
無添加で穀物不使用
栄養バランス◎
「獣医師推奨」「ヒューマングレード」など安全なポイント多数
お得な定期購入あり

A〜Eランクの商品とも比較したうえで、愛犬にぴったりなドッグフードを見つけましょう。

全ランク一覧は
こちら

こんな記事もおすすめ