『ナウフレッシュ』ドッグフードの解析|成分と原材料・口コミ評判

ナウフレッシュ(NOW FRESH)は、その名のとおり、新鮮食材に徹底的にこだわったドッグフードです。

タンパク源には100%フレッシュミートを使用し、野菜やフルーツもたっぷり20種類以上も配合されています。愛犬の毛ヅヤや毛並みに影響を与えるオイルもフレッシュなものだけを使用し、SCSB製法と呼ばれる “低温調理” の製法で、素材のチカラを逃しません。

 

ナウフレッシュには、犬種別や年齢別、食材別で選べる計8種類のラインナップが展開されています。

▶︎ナウフレッシュの商品一覧はこちら

今回のその中から、全犬種用で人気の『ナウフレッシュ グレインフリー アダルト』にフォーカスし、原材料や成分、口コミでの評判などについて詳しく分析していきます。

スポンサードリンク

ナウフレッシュの解析

注目ポイント
  1. お肉やお魚は全て生(フレッシュ)!
  2. 野菜やフルーツもたっぷり20種類以上
  3. 全てグレインフリー

総合評価4.2点

フードランク Aランク(★4以上)
評価詳細 原材料:★★★★☆
安全性:★★★★★
効果 :★★★★☆
コスパ:★★★★★
便利度:★★★☆☆
参考価格 1.81kg/3,650円
1kgあたり 2,017円(税込)
カロリー 359.8kcal/100g
メイン食材 ターキー生肉
原産国 カナダ
酸化防止剤 ◎(天然のミックストコフェロール)
着色料・保存料 ◎(不使用)
穀物 ◎(グレインフリー)
対応年齢 成犬用
賞味期限 未開封:製造から14ヵ月
開封後:1ヵ月目安
販売元 グローバル ペット ニュートリション株式会社
最安値 Amazon Rakuten

総評:これ以上のフードを探すのはなかなか難しい

ナウフレッシュには、主原料に100%フレッシュミートが使用されているほか、ビタミンやミネラル源となる野菜やビタミンも20種類以上たっぷり配合されており、犬の健康に必要な栄養素をとてもバランスよく摂取できるドッグフードです。

さらに、グレインフリー&グルテンフリーで、犬のアレルギー源になりそうな原材料はほとんど含まれていません。穀物アレルギーなどが原因で、毛並みや毛艶がパッとしないワンちゃんや、涙やけや目やになどの症状にお悩みのワンちゃんには、特に効果を期待できます。

 

犬種別や年齢別で選べる8種類のラインナップも魅力的。ご家庭の愛犬に合わせてフードを選ぶことができます。

ナウフレッシュは、原材料や安全性など、あらゆる面で愛犬の健康をよく考えてつくられたフードです。日本国内でこれ以上のフードを探すことはなかなか難しいでしょう。

当サイトでも自信を持っておすすめできるドッグフードです。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

ナウフレッシュの原材料と成分

ナウフレッシュ(グレインフリーアダルト)の詳しい原材料と成分は以下のとおり。良い悪いがひと目で分かるように、プラス食材は緑文字マイナス食材は赤文字で表記しています。

原材料ターキー生肉ポテト粉エンドウ豆、リンゴ、乾燥全卵、エンドウ豆繊維、トマト、ポテト、フラックスシード、キャノラ油(ミックストコフェロールで酸化防止)、天然香料(チキン由来)、サーモン生肉、ダック生肉、天日干しアルファルファ、ココナツ油(ミックストコフェロールで酸化防止)、ニンジン、カボチャ、バナナ、ブルーベリークランベリーラズベリーブラックベリー、パパイヤ、パインアップル、グレープフルーツ、レンズ豆、ブロッコリー、ホウレン草、カッテージチーズ、アルファルファスプラウト、乾燥チコリ根、乾燥ローズマリー、炭酸カルシウム、リン酸二カルシウム、レシチン、塩化ナトリウム、塩化カリウム、ビタミン類(ビタミンEサプリメント、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸塩(ビタミンC源)、ナイアシン、イノシトール、ビタミンAサプリメント、硝酸チアミン、d-パントテン酸カルシウム、塩酸ピリドキシン、リボフラビン、βカロテン、ビタミンD3サプリメント、葉酸、ビオチン、ビタミンB12サプリメント)、ミネラル類(タンパク質キレート亜鉛、硫酸第一鉄、酸化亜鉛、タンパク質キレート鉄、硫酸銅、タンパク質キレート銅、タンパク質キレートマンガン、酸化マンガン、ヨウ素酸カルシウム、セレン酵母)、タウリン、DL-メチオニン、L-リジン、乾燥ラクトバチルス・アシドフィルス発酵生成物、乾燥エンテロコッカス・フェシウム発酵生成物、ユッカシジゲラ抽出物、L-カルニチン

成分

主原料:ターキー生肉

ターキー(七面鳥)は、高タンパク低脂肪でアレルゲンにもなりにくいため、多くの優良ドッグフードに取り入れられている注目食材。

ビタミンやミネラルを豊富に含み、鶏肉よりもヘルシーであることから、ダイエット食としても有名。

ココナツ油

ココナッツオイルは、ドッグフードに使用されるオイルの中でも、特に上質なオイルの1つ。ココナッツオイルに含まれる『中鎖脂肪酸』はエネルギー効率がとてもよく、血行改善・脂肪燃焼・抗酸化作用・便秘改善など、様々な健康効果に期待できる。

4種のベリー

ナウフレッシュには、ブルーベリー、クランベリー、ラズベリー、ブラックベリーの4種のベリーが含まれており、様々な健康効果に期待できる。

ポテト粉、ポテト

きちんと処理されていれば問題ないが、じゃがいもの芽や茎にはソラニンと呼ばれる毒性があり、与える際には注意が必要。また、緑色の皮の部分も要注意。一度に大量摂取すると嘔吐する可能性がある。

エンドウ豆

植物性タンパク質やビタミン・ミネラルを豊富に含む食材だが、まれにアレルギーや消化不良を起こす可能性がある。

スポンサードリンク

ナウフレッシュの口コミ評判

それでは最後に、実際にナウフレッシュのドッグフードを使った人の口コミ情報をご紹介します。ナウフレッシュをご購入する時の参考にしてみてください!

SNSでの評判

Amazon・楽天での評判

毛並みが良くなった!
1ヵ月くらい経った頃から前より毛が柔らかくなって、艶も良くなった気がします。

ずっとNOWでいきます♪
食いつきも抜群で、体調も超良好♪ 穀物不使用、原材料も安心できるものばかり。うちの子たちにとって、とても良いフードに出会えることができました。これからもず~っと変わらずNOWを与え続けていきたいと思います♪

良いフードです。
食べっぷりも抜群。おやつに勝るとも劣らない大好物です。フードは油分のギトギト感もなく、粒の大きさもちょうどいい。

食いつき最高!
残すことが全くなく、空になった器をカチャカチャ鳴らし催促するくらいの食べっぷりです。もちろん健康にもよいようで、お通じもちょうどよく、何より口臭がなくなりました。毛の艶もいいですし、よく食べるからと言って太りすぎもありません。

便の調子がよくなった。
ナウフレッシュを食べだして排便が規則正しくなりました。便の硬さもちょうどよく、便臭もほとんどないので助かります。

安心して与えられる。
安心して愛犬に与えられる商品です。アレルギーがあるので色々探してたどり着きました。

『ドッグフードの達人』の見解

ドッグフードの達人
ナウフレッシュの口コミはほとんどが高評価のもので、特に「愛犬に安心して与えることができる」という声が目立ちます。

喜んで食べてくれる」「便の調子も良くなった」と、その効果を実感している飼い主さんも多く、ナウフレッシュが犬の健康に良いドッグフードであることを証明していますね。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

まとめ:ナウフレッシュが選ばれる主な理由

解析の結果、『ナウフレッシュ』が選ばれる主な理由は以下の3つです。

  1. 安心して与えられる
  2. フレッシュな原材料が魅力的
  3. 無添加・低アレルギーなので安全・安心

食材のクオリティだけでなく、製法にもとことんこだわったナウフレッシュのドッグフード。”愛犬には良いフードを” と考えているすべての飼い主さんに一度は試していただきたいフードです。

涙やけなどのアレルギー症状にお悩みのワンちゃんや、毛並みを綺麗にしたいワンちゃんにもおすすめです。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

ドッグフードの達人

スポンサードリンク

ドッグフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのドッグフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのドッグフードです。
手っ取り早く良いドッグフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛犬に合うドッグフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめドッグフード。
愛犬に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。

2 件のコメント

  • 去年の11月にトイプードルの男の子を我が家に迎えました。今は7ヶ月です。体重は2.3キロ
    ブリーダーさんの所で食べてたドッグフードは「ドクタープロ」で12月からドクタープロとカナガンを徐々に混ぜて今はカナガンをあげています。
    元々我が家に来たときから食が細く…あまり食べる子ではなく、痩せる一方でした…
    2月に虚勢手術をしてからお腹が緩くなり…カナガンをお湯でふやかしたり、ヤギミルくを混ぜたりしてあげてたのですが…それもすべて20グラム食べず…(._.)
    最近ではますますカナガン、カリカリのまま食べません。

    病院のCIWはよく食べてました。
    やっぱり生タイプに変えるべきでしょうか?o(>_<)o

    生タイプは安全ですか?
    カナガンの様にSクラスの生タイプはありますか?

    私はカリカリドライフードがいいのですが…どうやったら食べてくれるのでしょうか?((T_T))

    毎日鶏のササミで生き延びてる状態ですね(^o^;)

    ドッグフードはあまり変えてはいけないと言いますが…(._.)ほんとなのかな?

    夜分にすみません(._.)
    ホントイに食べてくれなくて…(._.)

    ありがとうございました。

    • カナさま

      この度はコメントいただきまして
      誠にありがとうございます。

      返信が遅くなり、申し訳ありません。

      カリカリをなかなか食べてくれない…とのことですが、
      ウェットフードに慣れてしまったワンちゃんには
      少し難しいところがあるかもしれませんね。
      (私の愛犬もそうでした)

      ウェットフードはそれだけでは栄養が足りないことが多いので、
      普段の食事は【総合栄養食】であるカリカリをあげるのがベストですが、
      食べてくれないのは困りますよね。

      ワンちゃんがカリカリを食べない時の対策は、
      以下の記事を参考にしてみてください。

      http://xn--u9j3g5bxac5evoo98spnzh.com/karikari-20

      (栄養上の観点から、ウェットフードは
      ランク付けは行っていませんのでご了承ください)

      また、ドッグフードを変えるのも良いと思います。
      質の良いフードをローテーションしてあげることで、
      栄養のバランスも取れ、ワンちゃんにも飽きが来ません。

      ドッグフードを中々食べてくれなくて
      お困りのことと存じますが、少しでも参考になれれば幸いです。