ドッグフードの解析

【★4.30】ナウフレッシュの解析|新鮮でミールフリーのドッグフード

達人
達人
こんにちワン、ドッグフードの達人です!

ナウフレッシュ(NOW FRESH™)は、名前に「フレッシュ」とつく通り、とことん新鮮さにこだわったミールフリーのドッグフードです。

飼い主さん
飼い主さん
ナウフレッシュにはどんな種類があるの?
飼い主さん
飼い主さん
ナウフレッシュの成分が詳しく知りたい

そんな疑問をお持ちの飼い主さんも多いのではないでしょうか。家族の一員である愛犬には、安全で安心できるドッグフードを食べさせたいですよね。

そこで、この記事では、ナウフレッシュ レギュラー粒アダルトの原材料や成分などの基本情報を解析し、ナウフレッシュならではの特徴や口コミ、メリット・デメリットについてまとめます。ドッグフード選びの参考にしてください。

※ナウフレッシュには、「レギュラー粒アダルト」以外にも様々な種類があります。詳しくは、この記事の利便性の解析結果にまとめています。

まやま
まやま
この記事を書いた人
ドッグフードの達人 編集長
まやま

「大型犬と一緒に暮らす」という夢を叶えるべく、日々イメージトレーニングを欠かしません。写真は友人の愛犬とドッグランに行った時のもの。
ドッグフードを探している飼い主さんとワンちゃんのために、丁寧にわかりやすく伝えることを心がけています。

達人
達人
ガイド犬
達人(たつじん)
柴犬。数あるドッグフードの情報を教えてくれます。
トレードマークは頭に巻いたハチマキ。
ナウフレッシュ
4.30

Aランク(S〜Eランクで評価)
他のAランクのフードを見る
パッケージ
※レギュラー粒アダルトの場合
価格 ■通常価格
1.59kg:3,450円(税込3,795円)
2.72kg:4,800円(税込5,280円)
5.44kg:8,900円(税込9,790円)
9.98kg:14,500円(税込15,950円)
■お試しセット
100g:500円(税込550円)
最安値 Amazon Rakuten
100gあたり159円〜324円
メイン食材ターキー生肉(骨抜き)
対象全犬種・成犬
賞味期限 未開封:14ヶ月
開封後:1ヶ月
原産国カナダカロリー367kcal/100g
目的総合栄養食タイプドライフード
粒の形

丸粒
直径:約10〜13mm
厚さ:約4mm

シリーズ レギュラー粒パピー
レギュラー粒アダルト※この記事で扱っている商品
レギュラー粒フィッシュアダルト
レギュラー粒シニア&ウェイトマネジメント
小粒パピー
小粒アダルト
小粒フィッシュアダルト
小粒シニア&ウェイトマネジメント
販売元 製造:Petcurean(ペットキュリアン社)
販売:グローバルペットニュートリション株式会社
問い合わせ先 フリーダイヤル:0120-20-4158
10:00~18:00(土日祝日を除く)
お問い合わせフォーム
公式SNS Instagram

当サイトでは総合的な観点から、「Sランクの点数には達していないものの、犬の身体と健康が考えられた優良ドッグフードである」と評価します。

達人
達人
カナダ産のフードです。人工添加物や肉副産物は不使用のため、安全性がかなり優秀だと言えるでしょう。

原材料もヒューマングレードで、新鮮な生肉や鮮魚を使用しています

粒の大きさはレギュラーと小粒があり、味にも種類があるのですが、定期購入がありません。そのため、毎月購入するのが面倒ではない方におすすめします。

公式サイトではお試しセットが税込550円で購入できるので、食いつきを確かめたい時に便利ですね。

当サイトに掲載しているドッグフードの評価は、あくまで運営者の判断に基づいたものであり、品質を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

評価の基準については、こちらの記事をご覧ください。


Amazon最安値をチェック Rakuten最安値をチェック

ナウフレッシュの総合評価(★4.30)

ナウフレッシュの総合評価
4.30点(5点中)

注目ポイント

20種類以上の素材を使用

フレッシュな生肉や鮮魚

栄養が壊れにくいSCSB製法

原材料
4.50
成分
3.00
安全性
5.00
価格
4.00
利便性
5.00

 

\160種類以上のフードをランク付け!/

全ランク一覧を見る

ちなみに、ナウフレッシュは2021年5月にリニューアル販売が開始されました。これにより、「原材料」「価格」が変更され、パッケージに原材料が記載されるようになりました。

ここからは、当サイトの評価基準である項目別に詳しく解説します。

評価①原材料:4.00点

ナウフレッシュの原材料は以下の通りです。(犬に良い食材は緑文字犬に悪い食材は赤文字判断できない食材は太字で表記しています。)

ターキー生肉(骨抜き)、ポテトエンドウ豆乾燥鶏卵、ポテト粉、エンドウ豆繊維、フラックスシードリンゴ、ナチュラルフレーバー(チキン由来)、キャノーラ油、サーモン生魚(骨抜き)、ダック生肉(骨抜き)、ココナッツ油アルファルファトマトニンジンカボチャ、スイートポテト、スクワッシュ(カボチャ類)、バナナ、ブルーベリークランベリー、ブラックベリー、ザクロ、パパイヤ、レンズ豆、ブロッコリー、カッテージチーズ、乾燥チコリ根、乾燥ローズマリー、炭酸カルシウム、リン酸一カルシウム、塩化ナトリウム、塩化コリン、ビタミン類(ビタミンEサプリメント、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸塩(ビタミンC源)、ナイアシン、d-パントテン酸カルシウム、ビタミンAサプリメント、硝酸チアミン、リボフラビン、β-カロテン、ビタミンB12サプリメント、ビオチン、塩酸ピリドキシン、ビタミンD3サプリメント、葉酸)、ミネラル類(硫酸第一鉄、タンパク質キレート亜鉛、タンパク質キレート鉄、セレン酵母、酸化亜鉛、硫酸銅、タンパク質キレートマンガン、タンパク質キレート銅、酸化マンガン、ヨウ素酸カルシウム)、タウリン、乾燥ラクトバチルス・アシドフィルス発酵生成物、乾燥エンテロコッカス・フェシウム発酵生成物、DL-メチオニン、L-リジン、塩化カリウム、ユッカシジゲラ抽出物、L-カルニチン、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

下記の食材・添加物は不使用

  • ミール
  • 人工添加物(防腐剤・着色料・香料)
  • エトキシキン、BHA、BHT
  • 抗生物質や成長ホルモンを投与された肉
  • 遺伝子組み換え食品
  • 穀類、グルテン
  • 中国産食材

原材料から判断すると、犬に良い食材を豊富に使用しているものの、心臓や腎臓に負担がかかりやすい「塩化ナトリウム(塩)」を使用しているため、減点となりました

まず、ナウフレッシュには以下のような犬に良い食材が含まれています。

犬に良い食材
理由
ターキー生肉(骨抜き)
ターキーは、高タンパク低脂肪でアレルゲンにもなりにくい食材です
ビタミンB2やビタミンB6、ミネラルを豊富に含んでいます。肉の中では低脂肪なほうである鶏肉よりもヘルシーであることから、低カロリーのドッグフードによく用いられています。
ポテト
ジャガイモは、犬にとって消化しやすい炭水化物源です
また、善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれます。
エンドウ豆
エンドウ豆は、皮膚や粘膜の健康を維持する効果があります
また、ホルモンや免疫抗体や血液が体内で生成されるのを助けます。
乾燥鶏卵
乾燥鶏卵とは、鶏卵から水分を除去して乾燥させたものです。
タンパク質が多く含まれており、ビタミンやミネラルもバランスよく含んでいます
そのため、卵は犬にとっても有用なタンパク質源です。また、ビタミンやミネラルによる効果も期待できます。
フラックスシード
フラックスシードとは、亜麻仁のことです。
亜麻仁は、日常的に摂取しにくいオメガ3脂肪酸が豊富に含まれています
犬の皮膚や毛の健康を維持するなど、身体の健康を保つ効果があります。
リンゴ
リンゴには様々な栄養成分が含まれていますが、その中でもリンゴポリフェノールは犬にも効果があります
リンゴポリフェノールには抗酸化作用があるため、犬の健康をサポートしてくれます。
ペクチンという食物繊維の一種が犬の便通を適切に保ってくれます。
サーモン生魚(骨抜き)
サーモン高たんぱく低カロリーの食材です
ビタミンが豊富に含まれています。
また、アスタキサンチンも含まれており、これは強い抗酸化作用を持っているため、ワンちゃんの健康を保ってくれます。

ナウフレッシュには犬に良い食材が多く含まれているため、さらに知りたい場合は下記を参考にしてください。

犬に良い食材をもっと見る
ダック生肉(骨抜き)
鴨肉は犬がふだん食べることのない動物性タンパク質のため、アレルゲンになりにくいという特徴があります
また、ビタミンB1・B2などのビタミンB群や鉄分を多く含みます。
ココナッツ油
ココナッツ油は善玉コレステロールを増やすため、心臓病のリスクが低減されます。
また、皮膚トラブルの改善をサポートや、抗菌や抗ウイルスなどの作用もあります。
アルファルファ
アルファルファは、マメ科の植物です
「すべての食物の父」と呼ばれるほど栄養価が高い食材として知られています。
具体的には、ビタミンA、B1、B2、B6、B12、C、K1、E、カルシウム、マグネシウム、ナトリウム、カリウム、食物繊維などさまざまな栄養素が豊富に含まれています。
トマト
トマトには抗酸化作用があるリコピンや、体の調子を整えるビタミン、ミネラルなどが豊富に含まれています。
ニンジン
ニンジン適量ならば良い食物繊維源です。食物繊維には腸内環境を整える作用があります。
また、ニンジンには水分が多く含まれているため、水分補給にも役立ちます。
カボチャ
カボチャには食物繊維やビタミン類などが豊富に含まれています
食物繊維はお腹の調子を整え、ビタミンは体の調子を整えてくれます。
ブルーベリー
ブルーベリー低カロリーのため肥満を予防するのに適した果物です
そして、人間に対しては目に良く、白内障予防に役立つことが知られていますが、犬でも同様の効果が得られるかどうかはまだ実証されていません。
クランベリー
クランベリーポリフェノールやビタミンEを多く含みます。そのため、若々しい健康体をサポートします。
しかし、シュウ酸カルシウム結石に対しては逆効果のため注意が必要です。
ブロッコリー
ブロッコリーにはビタミンが豊富に含まれています。特にビタミンCの含有量はレモンより多いです。
また、他にも腸内環境を整えてくれる食物繊維、細胞をつくるのに重要な役割を果たしている葉酸など、様々な栄養素が含まれています。

 

ただし、ナウフレッシュには以下のような犬に悪い食材も含まれています。

塩化ナトリウム
ミネラル類のひとつとして、が含まれています。
塩分が多い食事を続けると、心臓や腎臓に負担がかかってしまい、様々な病気の原因になる危険性があります
そのため、犬は塩化ナトリウムなどで直接塩分をとるのではなく、原材料に含まれているナトリウムから塩分を摂取するのが望ましいとされています。
編集長
編集長
タンパク質の変性が進んだ肉である「○○ミール」は不使用です。

お肉は100%生肉を使用し、90℃の低温でゆっくり調理しているんですね!

達人
達人
はい。食材は、すべてカナダ食品検査庁(CFIA)で人間用の基準を満たしたものを使しています。

中国産の食材は不使用で、製造過程でも中国は通りません。

評価②成分:3.00点

ナウフレッシュの成分は以下の通りです。(当サイトの基準値を満たしている数値は緑文字満たしていない数値は赤字で表記しています。)

ナウフレッシュAAFCOの基準値当サイトの基準値
タンパク質26%以上18%以上25%以上
脂質16%以上5.5%以上10%以上〜16%以下
粗繊維4%以下4%未満
灰分8.5%以下5%以上〜10%以下
水分10%
エネルギー367kcal以上/100g
アミノ酸や脂肪酸などの詳しい数値は公式サイトで確認できます。

成分表から判断すると、脂質と粗繊維が当サイトの基準値から外れているため、減点となりました

まず、脂質は、当サイトで「多すぎ」の基準値である16%以上の数値でした。脂質が過剰になると、肥満になりやすくなったり、高脂血症や膵炎(すいえん)になったりすることがあります。

また、粗繊維は、当サイトで「多い」の基準値である4%を含む数値でした。粗繊維が過剰になると、便秘や下痢や悪化することがあります。

編集長
編集長
2つ当サイトの基準値から外れていますが、どちらもわずかな過剰ですね。
達人
達人
そうですね。全体的にはバランスのとれた成分と言えるでしょう。

ただ、脂質がやや多いため、気になる方は少量ずつ与えて様子を見ましょう。

評価③安全性:5.00点

ナウフレッシュの安全性のポイントをまとめると以下のようになります。

安全性のプラス面
人も食べられるヒューマングレード
EU、FDA、CFIAの認証を受けた工場
人工添加物不使用
グルテンフリー
異物混入の報告なし
安全性のマイナス面
国産ではない

ナウフレッシュは、原材料と生産工場の安全性が高く、アレルゲンになりやすい穀類は不使用のため、満点となりました

まず、ナウフレッシュに使用する食材は、全てカナダ食品検査庁で人間用食品の基準を満たしたものです。

動物性タンパク質源として、「〇〇ミール」と呼ばれる低品質な肉や肉類副産物は使用していないほか、人工添加物やアレルゲンになりやすい食材(トウモロコシ、小麦、大豆など)も使用していません。

また、カナダにある製造工場はEU(欧州連合)、FDA(アメリカ食品医薬品局)、CFIA(カナダ食品検査庁)によって認証を受けています。

ナウフレッシュの販売元

ナウフレッシュは、カナダの企業であるPetcurean(ペットキュリアン社)によって開発・製造され、日本の企業であるグローバルペットニュートリション株式会社によって輸入販売されています。

グローバルペットニュートリション株式会社の会社概要は以下の通りです。

会社名 グローバルペットニュートリション株式会社(Global Pet Nutrition Inc.)
所在地 東京都墨田区太平4-1-3 オリナスタワー10F
設立 2014年9月18日
代表者 代表取締役社長 権田 真司

ちなみに、下記のようなドッグフードも輸入販売しています。

編集長
編集長
安全性は文句なしの満点ですね!
達人
達人
製造されたフードは製造ロットごとに保管されるので、何かあた場合に迅速な対応ができます。

また、調査の結果、リコールや異物混入などの報告も見当たりませんでした

評価④価格:4.00点

ナウフレッシュの価格は以下の通りです。

価格100gあたり
1.59kg 3,450円
(税込3,795円)
238円
2.72kg 4,800円
(税込5,280円)
194円
5.44kg 8,900円
(税込9,790円)
179円
9.98kg 14,500円
(税込15,950円)
159円
100g
※お試しセット
500円
(税込550円)
550円

ナウフレッシュは、1kgで税込3,795円のため、100gあたり239円です。

ドッグフードの相場を100gあたり250円〜300円だとすると、相場よりもやや安いです。ただし、著しく安くはないため減点となりました。

ちなみに、内容量が増えるほど100gあたりの価格は安くなる仕組みです。

ナウフレッシュの給与量

ナウフレッシュの給与量は以下の通りです。

例:5kgで体重維持の場合
1日あたりの給与量は約102g

1.59kg(税込3,795円)の商品を購入して1日に102g与えると、約10.3日間で使い切る計算になります。

つまり、1日あたりの価格は約368.4円です。

編集長
編集長
継続しやすい価格設定になっているのは嬉しいですね!
達人
達人
内容量も豊富ですね。大容量のパッケージは多頭飼いの飼い主さんにおすすめですよ。

お試しセットは割高ですが、送料無料で注文できます。

評価⑤利便性:5.00点

ナウフレッシュの利便性のポイントをまとめると以下のようになります。

利便性のプラス面
お試しセットあり
味、粒の種類あり
Amazonと楽天でも購入できる
袋はジッパー付き
利便性のマイナス面
定期購入できない

ナウフレッシュは定期購入できないものの、お試しセットがあり、Amazonや楽天でも購入できるなど利便性が高いため、満点となりました

まず、ナウフレッシュのパッケージにはジッパーが付いているため、簡単に密封でき、開封も楽になります。

また、税込550円で100gのお試しセットを購入できます。お試しセットには、オリジナルポーチが付いています。

さらに、ナウフレッシュには粒の大きさと味の種類があります。そのため、愛犬の体の大きさや好みに合わせて選ぶことができます。

レギュラー粒パピー

全犬種、子犬が対象です。
お肉は100%生肉で、20種類以上の野菜やフルーツを配合しています。
グレインフリーのため、穀物にアレルギーがある犬も食べられます。
内容量:1.59kg/2.72kg/5.44kg/9.98kg
原材料を見る
ターキー生肉(骨抜き)、エンドウ豆、ポテト、乾燥鶏卵、ポテト粉、キャノーラ油、フラックスシード、エンドウ豆繊維、ナチュラルフレーバー(チキン由来)、ココナッツ油、サーモン生魚(骨抜き)、ダック生肉(骨抜き)、リンゴ、アルファルファ、トマト、ニンジン、カボチャ、スイートポテト、スクワッシュ(カボチャ類)、バナナ、ブルーベリー、クランベリー、ブラックベリー、ザクロ、パパイヤ、レンズ豆、ブロッコリー、カッテージチーズ、乾燥チコリ根、乾燥ローズマリー、リン酸一カルシウム、炭酸カルシウム、塩化ナトリウム、塩化コリン、ビタミン類(ビタミンEサプリメント、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸塩(ビタミンC源)、ナイアシン、d-パントテン酸カルシウム、ビタミンAサプリメント、硝酸チアミン、リボフラビン、β-カロテン、ビタミンB12サプリメント、ビオチン、塩酸ピリドキシン、ビタミンD3サプリメント、葉酸)、ミネラル類(硫酸第一鉄、タンパク質キレート亜鉛、タンパク質キレート鉄、セレン酵母、酸化亜鉛、硫酸銅、タンパク質キレートマンガン、タンパク質キレート銅、酸化マンガン、ヨウ素酸カルシウム)、タウリン、DL-メチオニン、乾燥ラクトバチルス・アシドフィルス発酵生成物、乾燥エンテロコッカス・フェシウム発酵生成物、L-リジン、塩化カリウム、ユッカシジゲラ抽出物、酸化防止剤(ミックストコフェロール)
レギュラー粒アダルト
※この記事で扱っている商品

全犬種、成犬が対象です。
お肉は100%生肉で、20種類以上の野菜やフルーツを配合しています。
グレインフリーのため、穀物にアレルギーがある犬も食べられます。
内容量:1.59kg/2.72kg/5.44kg/9.98kg
原材料を見る
ターキー生肉(骨抜き)、ポテト、エンドウ豆、乾燥鶏卵、ポテト粉、エンドウ豆繊維、フラックスシード、リンゴ、ナチュラルフレーバー(チキン由来)、キャノーラ油、サーモン生魚(骨抜き)、ダック生肉(骨抜き)、ココナッツ油、アルファルファ、トマト、ニンジン、カボチャ、スイートポテト、スクワッシュ(カボチャ類)、バナナ、ブルーベリー、クランベリー、ブラックベリー、ザクロ、パパイヤ、レンズ豆、ブロッコリー、カッテージチーズ、乾燥チコリ根、乾燥ローズマリー、炭酸カルシウム、リン酸一カルシウム、塩化ナトリウム、塩化コリン、ビタミン類(ビタミンEサプリメント、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸塩(ビタミンC源)、ナイアシン、d-パントテン酸カルシウム、ビタミンAサプリメント、硝酸チアミン、リボフラビン、β-カロテン、ビタミンB12サプリメント、ビオチン、塩酸ピリドキシン、ビタミンD3サプリメント、葉酸)、ミネラル類(硫酸第一鉄、タンパク質キレート亜鉛、タンパク質キレート鉄、セレン酵母、酸化亜鉛、硫酸銅、タンパク質キレートマンガン、タンパク質キレート銅、酸化マンガン、ヨウ素酸カルシウム)、タウリン、乾燥ラクトバチルス・アシドフィルス発酵生成物、乾燥エンテロコッカス・フェシウム発酵生成物、DL-メチオニン、L-リジン、塩化カリウム、ユッカシジゲラ抽出物、L-カルニチン、酸化防止剤(ミックストコフェロール)
レギュラー粒フィッシュアダルト

全犬種、成犬が対象です。
動物性タンパク質には100%魚を使用し、肉は不使用です。
グレインフリーのため、穀物にアレルギーがある犬も食べられます。
内容量:1.59kg/2.72kg/9.98kg
原材料を見る
マス生魚(骨抜き)、乾燥鶏卵、エンドウ豆、ポテト、エンドウ豆粉、ポテト粉、フラックスシード、キャノーラ油、ナチュラルフレーバー(野菜由来)、サーモン生魚(骨抜き)、大西洋ニシン生魚(骨抜き)、リンゴ、ココナッツ油、トマト、アルファルファ、エンドウ豆繊維、ニンジン、カボチャ、スイートポテト、スクワッシュ(カボチャ類)、バナナ、ブルーベリー、クランベリー、ブラックベリー、ザクロ、パパイヤ、レンズ豆、ブロッコリー、乾燥チコリ根、乾燥ローズマリー、炭酸カルシウム、リン酸一カルシウム、塩化ナトリウム、塩化コリン、ビタミン類、ミネラル類、タウリン、乾燥ラクトバチルス・アシドフィルス発酵生成物、乾燥エンテロコッカス・フェシウム発酵生成物、DL-メチオニン、L-リジン、塩化カリウム、L-カルニチン、酸化防止剤(ミックストコフェロール), タンパク質24%以上、脂質14%以上、粗繊維5%以下、灰分7.5%以下、水分10%以下、カルシウム0.9%以上、リン0.6%以上、L-カルニチン100mg/kg以上、タウリン0.1%以上、オメガ6脂肪酸1.6%以上、オメガ3脂肪酸0.6%以上、プロバイオティクス198,000,000CFU/kg以上(アシドフィルス菌・フェシウム菌)
レギュラー粒シニア&ウェイトマネジメント

全犬種、成犬が対象です。
シニア犬や減量が必要な犬向けに、低脂肪になっています。
グレインフリーのため、穀物にアレルギーがある犬も食べられます。
内容量:1.59kg/2.72kg/5.44kg/9.98kg
原材料を見る
ターキー生肉(骨抜き)、エンドウ豆、ポテト、ポテト粉、エンドウ豆繊維、乾燥鶏卵、ナチュラルフレーバー(チキン由来)、リンゴ、フラックスシード、サーモン生魚(骨抜き)、ダック生肉(骨抜き)、キャノーラ油、トマト、アルファルファ、ココナッツ油、ニンジン、カボチャ、スイートポテト、スクワッシュ(カボチャ類)、バナナ、ブルーベリー、クランベリー、ブラックベリー、ザクロ、パパイヤ、レンズ豆、ブロッコリー、乾燥チコリ根、緑イ貝(ニュージーランド産)、乾燥ローズマリー、炭酸カルシウム、リン酸一カルシウム、塩化ナトリウム、塩化コリン、ビタミン類(ビタミンEサプリメント、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸塩(ビタミンC源)、ナイアシン、d-パントテン酸カルシウム、ビタミンAサプリメント、硝酸チアミン、リボフラビン、β-カロテン、ビタミンB12サプリメント、ビオチン、塩酸ピリドキシン、ビタミンD3サプリメント、葉酸)、ミネラル類(硫酸第一鉄、タンパク質キレート亜鉛、タンパク質キレート鉄、セレン酵母、酸化亜鉛、硫酸銅、タンパク質キレートマンガン、タンパク質キレート銅、酸化マンガン、ヨウ素酸カルシウム)、タウリン、DL-メチオニン、乾燥ラクトバチルス・アシドフィルス発酵生成物、乾燥エンテロコッカス・フェシウム発酵生成物、L-リジン、塩化カリウム、グルコサミン塩酸塩、ユッカシジゲラ抽出物、コンドロイチン硫酸塩、L-カルニチン、酸化防止剤(ミックストコフェロール)
小粒パピー

全犬種、子犬が対象です。
子犬が食べやすい小粒タイプです。
グレインフリーのため、穀物にアレルギーがある犬も食べられます。
内容量:800g/1.59kg/2.72kg/9.98kg
原材料を見る
ターキー生肉(骨抜き)、乾燥鶏卵、エンドウ豆、ポテト、ポテト粉、エンドウ豆粉、ナチュラルフレーバー(チキン由来)、フラックスシード、キャノーラ油、サーモン生魚(骨抜き)、ダック生肉(骨抜き)、ココナッツ油、リンゴ、エンドウ豆繊維、トマト、アルファルファ、ニンジン、カボチャ、スイートポテト、スクワッシュ(カボチャ類)、バナナ、ブルーベリー、クランベリー、ブラックベリー、ザクロ、パパイヤ、レンズ豆、ブロッコリー、乾燥チコリ根、パセリ、ペパーミント、乾燥ローズマリー、炭酸カルシウム、リン酸一カルシウム、トリポリリン酸ナトリウム、塩化ナトリウム、塩化コリン、ビタミン類(ビタミンEサプリメント、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸塩(ビタミンC源)、ナイアシン、d-パントテン酸カルシウム、ビタミンAサプリメント、硝酸チアミン、リボフラビン、β-カロテン、ビタミンB12サプリメント、ビオチン、塩酸ピリドキシン、ビタミンD3サプリメント、葉酸)、ミネラル類(硫酸第一鉄、タンパク質キレート亜鉛、タンパク質キレート鉄、セレン酵母、酸化亜鉛、硫酸銅、タンパク質キレートマンガン、タンパク質キレート銅、酸化マンガン、ヨウ素酸カルシウム)、タウリン、乾燥ラクトバチルス・アシドフィルス発酵生成物、乾燥エンテロコッカス・フェシウム発酵生成物、DL-メチオニン、L-リジン、塩化カリウム、緑茶抽出物、ユッカシジゲラ抽出物、L-カルニチン、酸化防止剤(ミックストコフェロール)
小粒アダルト

全犬種、成犬が対象です。
小型犬が食べやすい小粒タイプです。
グレインフリーのため、穀物にアレルギーがある犬も食べられます。
内容量:800g/1.59kg/2.72kg/9.98kg
原材料を見る
ターキー生肉(骨抜き)、乾燥鶏卵、エンドウ豆、ポテト、ポテト粉、エンドウ豆粉、ナチュラルフレーバー(チキン由来)、フラックスシード、キャノーラ油、サーモン生魚(骨抜き)、ダック生肉(骨抜き)、ココナッツ油、リンゴ、エンドウ豆繊維、トマト、アルファルファ、ニンジン、カボチャ、スイートポテト、スクワッシュ(カボチャ類)、バナナ、ブルーベリー、クランベリー、ブラックベリー、ザクロ、パパイヤ、レンズ豆、ブロッコリー、乾燥チコリ根、パセリ、ペパーミント、乾燥ローズマリー、炭酸カルシウム、リン酸一カルシウム、トリポリリン酸ナトリウム、塩化ナトリウム、塩化コリン、ビタミン類(ビタミンEサプリメント、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸塩(ビタミンC源)、ナイアシン、d-パントテン酸カルシウム、ビタミンAサプリメント、硝酸チアミン、リボフラビン、β-カロテン、ビタミンB12サプリメント、ビオチン、塩酸ピリドキシン、ビタミンD3サプリメント、葉酸)、ミネラル類(硫酸第一鉄、タンパク質キレート亜鉛、タンパク質キレート鉄、セレン酵母、酸化亜鉛、硫酸銅、タンパク質キレートマンガン、タンパク質キレート銅、酸化マンガン、ヨウ素酸カルシウム)、タウリン、乾燥ラクトバチルス・アシドフィルス発酵生成物、乾燥エンテロコッカス・フェシウム発酵生成物、DL-メチオニン、L-リジン、塩化カリウム、緑茶抽出物、ユッカシジゲラ抽出物、L-カルニチン、酸化防止剤(ミックストコフェロール)
小粒フィッシュアダルト

全犬種、成犬が対象です。
動物性タンパク質には100%魚を使用し、肉は不使用です。
グレインフリーのため、穀物にアレルギーがある犬も食べられます。
内容量:800g/1.59kg/9.98kg
原材料を見る
マス生魚(骨抜き)、乾燥鶏卵、ポテト、エンドウ豆、ポテト粉、エンドウ豆粉、フラックスシード、キャノーラ油、ナチュラルフレーバー(野菜由来)、サーモン生魚(骨抜き)、大西洋ニシン生魚(骨抜き)、ココナッツ油、エンドウ豆繊維、リンゴ、トマト、アルファルファ、ニンジン、カボチャ、スイートポテト、スクワッシュ(カボチャ類)、バナナ、ブルーベリー、クランベリー、ブラックベリー、ザクロ、パパイヤ、レンズ豆、ブロッコリー、乾燥チコリ根、パセリ、ペパーミント、乾燥ローズマリー、炭酸カルシウム、リン酸一カルシウム、塩化ナトリウム、トリポリリン酸ナトリウム、塩化コリン、ビタミン類(ビタミンEサプリメント、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸塩(ビタミンC源)、ナイアシン、d-パントテン酸カルシウム、ビタミンAサプリメント、硝酸チアミン、リボフラビン、β-カロテン、ビタミンB12サプリメント、ビオチン、塩酸ピリドキシン、ビタミンD3サプリメント、葉酸)、ミネラル類(硫酸第一鉄、タンパク質キレート亜鉛、タンパク質キレート鉄、セレン酵母、酸化亜鉛、硫酸銅、タンパク質キレートマンガン、タンパク質キレート銅、酸化マンガン、ヨウ素酸カルシウム)、タウリン、乾燥ラクトバチルス・アシドフィルス発酵生成物、乾燥エンテロコッカス・フェシウム発酵生成物、DL-メチオニン、L-リジン、緑茶抽出物、ユッカシジゲラ抽出物、酸化防止剤(ミックストコフェロール)
小粒シニア&ウェイトマネジメント

全犬種、成犬が対象です。
シニア犬や減量が必要な犬向けに、低脂肪になっています。
グレインフリーのため、穀物にアレルギーがある犬も食べられます。
内容量:800g/1.59kg/2.72kg/9.98kg
原材料を見る
ターキー生肉(骨抜き)、乾燥鶏卵、エンドウ豆、エンドウ豆粉、ポテト、ポテト粉、キャノーラ油、ナチュラルフレーバー(チキン由来)、ココナッツ油、サーモン生魚(骨抜き)、ダック生肉(骨抜き)、フラックスシード、リンゴ、エンドウ豆繊維、アルファルファ、トマト、ニンジン、カボチャ、スイートポテト、スクワッシュ(カボチャ類)、バナナ、ブルーベリー、クランベリー、ブラックベリー、ザクロ、パパイヤ、レンズ豆、ブロッコリー、乾燥チコリ根、乾燥ローズマリー、リン酸一カルシウム、炭酸カルシウム、塩化ナトリウム、塩化コリン、タウリン、ビタミン類、ミネラル類、乾燥ラクトバチルス・アシドフィルス発酵生成物、乾燥エンテロコッカス・フェシウム発酵生成物、DL-メチオニン、L-リジン、塩化カリウム、L-カルニチン、酸化防止剤(ミックストコフェロール), “タンパク質28%以上、脂質18%以上、粗繊維4%以下、灰分8.5%以下、水分10%以下、EPA+DHA0.05%以上、カルシウム1.1%以上、L-カルニチン100mg/kg以上、タウリン0.1%以上、オメガ6脂肪酸2.8%以上、オメガ3脂肪酸0.6%以上、プロバイオティクス198,000,000CFU/kg以上(アシドフィルス菌・フェシウム菌)

粒は、レギュラーが「直径は約10〜13mm、厚さは約4mm、形は丸型」、小粒が「直径は約10mm、厚さは約4mm、形はクローバー型」です。

ちなみに、ドライタイプよりも食感が生肉に近く、食いつきが期待できるウェットタイプもあります。

テトラパック
ターキーシチュー

全犬種、全年齢が対象です。
七面鳥のガラでとった煮汁と、コラーゲンも配合しています。
グレインフリーのため、穀物にアレルギーがある犬も食べられます。
内容量:354g
原材料を見る
ターキー生肉(骨抜き)、ターキーボーンスープ、ポテト、エンドウ豆、ニンジン、タピオカ、クランベリー、 スイートポテト、リンゴ、サーモン生魚(骨抜き)、フラックスシード、リン酸三カルシウム、キャノーラ油、ココナッツ油、リン酸ナトリウム、塩化カリウム、塩、乾燥ケルプ、 ビタミン類 (ビタミンAサプリメント、ビタミンD3サプリメント、ビタミンEサプリメント、 ナイアシン、d-パントテン酸カルシウム、硝酸チアミン、リボフラビン、塩酸ピリドキシン、葉酸、ビオチン、ビタミンB12サプリメント)、ミネラル類(タンパク質キレート亜鉛、タンパク質キレート鉄、タンパク質キレート銅、タンパク質キレートマンガン、セレン酵母)
テトラパック
ポークシチュー

全犬種、全年齢が対象です。
ボークをベースにしたグレインフリーのウェットフードです。
グレインフリーのため、穀物にアレルギーがある犬も食べられます。
内容量:354g
原材料を見る
ポーク生肉(骨抜き)、ターキーボーンスープ、ポテト、エンドウ豆、ニンジン、タピオカ、クランベリー、 スイートポテト、リンゴ、サーモン生魚(骨抜き)、リン酸三カルシウム、フラックスシード、キャノーラ油、リン酸ナトリウム、ココナッツ油、塩化カリウム、塩、乾燥ケルプ、ビタミン類(ビタミンAサプリメント、ビタミンD3サプリメント、ビタミンEサプリメント、ナイアシン、d-パントテン酸カルシウム、硝酸チアミン、リボフラビン、塩酸ピリドキシン、葉酸、ビオチン、ビタミンB12サプリメント)、ミネラル類(タンパク質キレート亜鉛、タンパク質キレート鉄、タンパク質キレート銅、タンパク質キレートマンガン、セレン酵母)

ちなみに、ウェットタイプはハサミが無くても開けられる仕様になっています。

編集長
編集長
お試しセットは種類によってあるものとないものがあるんですね。スタンダードな「レギュラー粒アダルト」にはお試しセットがあります。
達人
達人
肉にアレルギーがあるワンちゃんは、「フィッシュアダルト」がおすすめです。

ジッパーが付いているのも、忘れてしまいがちですが大事なポイントですよね。


Amazon最安値をチェック Rakuten最安値をチェック

ナウフレッシュの特徴

ナウフレッシュならではの特徴には、以下のようなものがあります。

  1. 20種類以上の素材を使用
  2. フレッシュな生肉や鮮魚
  3. 栄養が壊れにくいSCSB製法

それぞれ詳しく解説します。

特徴①20種類以上の素材を使用

ナウフレッシュは、フルーツや野菜など20種類以上の素材を使用してつくられています

アレルゲンになりやすいトウモロコシや小麦などの穀物は不使用のグレインフリーですが、その分ポテトやベリー類から栄養を補給しています。

その結果、高すぎず低すぎないタンパク質の数値を実現しました。

特徴②フレッシュな生肉や鮮魚

ナウフレッシュには、乾燥させた肉や魚は使用していません

犬はもともと肉食だったため、生肉を消化しやすい体になっています。そして何より、生肉と加熱した肉では栄養が異なります。

そのため、肉や魚は100%生で新鮮なものを使用しています。

特徴③栄養が壊れにくいSCSB製法

ナウフレッシュは、栄養を壊さないためにSCSB(Slow cooked in Small Batches)製法で調理しています

一般的なドッグフードは、120℃から150℃程度の高温で調理されますが、栄養素のなかには、加熱すると壊れてしまうものもあります。

そのため、90℃程度の低温でゆっくり調理することにより、栄養素を壊さず、素材そのものの旨味を引き出すことができるのです。


Amazon最安値をチェック Rakuten最安値をチェック

ナウフレッシュの口コミ

ナウフレッシュの口コミを調べたところ、様々な意見が見つかりました。

口コミの収集には下記のサイトやSNSを参考にしました。

  • Amazonのレビュー
  • Twitter

ナウフレッシュの口コミをまとめると、以下のようになります。

良い口コミ
食いつきが良い
フードの香りが良い
お腹の調子が良くなった
ウンチの匂いがやわらいだ
小粒は小型犬が食べやすそう
悪い口コミ
食いつきが悪い
価格が高い

ここからは、ナウフレッシュの実際の口コミを紹介します。

ナウフレッシュの良い口コミ評判

まず、ナウフレッシュには、以下のような良い口コミがあります。

良い口コミ
  • 食いつきが良い
  • フードの香りが良い
  • お腹の調子が良くなった
  • ウンチの匂いがやわらいだ
  • 小粒は小型犬が食べやすそう

実際の口コミを見てみましょう。

うちのトイプードルは、嫌いな物は絶対に食べません。
いろんなドックフードを試しましたが、唯一食べてくれるのがこのフードです。
匂いがいいのも理由だと思います。

(2021年2月に投稿)
[出典:Amazon]

美味しいようです。
すぐに完食しました
食いしん坊ではありますが…
安心出来るフードなので続けたいと思います。うんちも良好で匂いも和らいでいるように思えます。

(2020年1月に投稿)
[出典:Amazon]

グルテンフリーが決めてで購入始めました。飽きもしないように食べてくれます。お通じも、便秘や下痢することなく良いと思いますね。

(2021年4月に投稿)
[出典:Amazon]

何種類ものフードを試しましたが、お腹が弱くすぐ下痢っぽくなってしまうのですが、このフードは大丈夫だったので、それからずっとこれです。もう少し低価格だと助かりますが、近所で購入するよりは少し安いかな。マルチーズ男の子。

(2020年6月に投稿)
[出典:Amazon]

小型犬には、食べやすい大きさです。匂いもよいです

(2020年3月に投稿)
[出典:Amazon]

ナウフレッシュの悪い口コミ評判

次に、みらいのドッグフードには、以下のような悪い口コミがあります。

悪い口コミ
  • 食いつきが悪い
  • 価格が高い

実際の口コミを見てみましょう。

シュプレモを食べなくなったので、試しにあげてみましたが、全く食べませんでした。匂いも強くないし、飼い主的にはいいなと思ったのですが…残念です。

(2021年7月に投稿)
[出典:Amazon]

価格の高さが問題。飼い主が元気であることはとても重要。飼い主の食費を削ってしまいそうです。

(2017年9月に投稿)
[出典:Amazon]

ナウフレッシュの口コミまとめ

ここまで、ナウフレッシュの実際の口コミを紹介しました。

達人
達人
まず、犬によって食いつきが良い場合と食いつきが悪い場合があることがわかりました。食いつきはどうしても犬の好みや体調によって分かれるため、一概には言えませんね。

良い口コミでは、「便秘や下痢をしやすい子がしなくなった」という意見が見られました。フードの香りも良いようです。

一方、悪い口コミでは、「価格が高い」という意見が見られました。定期購入などの割引がないため、やや損に感じてしまうかもしれませんね。


Amazon最安値をチェック Rakuten最安値をチェック

ナウフレッシュのメリット・デメリット

達人
達人
ナウフレッシュを総合的な観点から分析した後、メリットとデメリットをまとめてみました。

ナウフレッシュのメリット

まず、ナウフレッシュには、以下のようなメリットがあります。

ナウフレッシュのメリット
  • 全犬種対応
  • 粒と味の種類あり
  • 実店舗で販売あり

まず、ナウフレッシュは全犬種に対応しているため、異なる犬種のワンちゃんが複数いる場合もフードを変える必要がありません。

また、粒の大きさは「レギュラー」「小粒」の2種類があり、味は「肉をたっぷり使用したもの」「全く肉を使用せず、魚を使用したもの」があります。

さらに、ナウフレッシュは通販だけではなく、実店舗でも販売しています。そのため、「実際に商品を見てみたい」「通販で購入するのが面倒」という場合に適しています。

ナウフレッシュのデメリット

次に、ナウフレッシュには、以下のようなデメリットがあります。

ナウフレッシュのデメリット
  • 定期購入できない
  • 国産ではない

まず、ナウフレッシュは定期購入することができません。その都度欲しいタイミングで購入する必要があるため、やや手間を感じる可能性があります。

また、ナウフレッシュはカナダで製造されており、原材料にはひとつも「日本産」という表記がありません。そのため、「原材料や製造工場は日本が良い」と考える飼い主さんにとっては、やや懸念点になるでしょう。


Amazon最安値をチェック Rakuten最安値をチェック

ナウフレッシュの最安値

2021年8月現在、ナウフレッシュは公式サイト、Amazon、楽天から購入できます。そして、公式サイト、Amazon、楽天が同じ価格で販売しています

ナウフレッシュの価格の比較は以下の通りです。

公式サイト

Amazon

楽天市場

初回購入
通常価格3,450円
(税込3,795円)
3,450円
(税込3,795円)
3,450円
(税込3,795円)
定期購入
送料0円or税込550円※10円0円

※価格は1.59kgの場合です。
※金額は2021年8月時点のものです。
※1:送料は全国一律で税込550円です。税込5,500円以上購入で送料無料です。

編集長
編集長
公式サイトでは、会員登録しなくても購入できるんですね。

会員登録するとポイントが貯まり、購入履歴も確認できますよ!


Amazon最安値をチェック Rakuten最安値をチェック

ナウフレッシュはこんな犬と飼い主さんにおすすめ

達人
達人
特徴や口コミ、メリット・デメリットを踏まえると、ナウフレッシュをおすすめできる犬と飼い主さんは以下の通りです。
こんなワンちゃんにおすすめ!
穀物アレルギーがある
アレルギーが心配
お腹を壊しやすい
涙やけが気になる
毛並みや皮膚の健康が気になる
関節のケアが気になる
こんな飼い主さんにおすすめ!
人も食べられる品質のフードを与えたい
実店舗で購入したい
まずは試してみたい
定期購入がなくても大丈夫

「ナウフレッシュを購入するかどうか迷う」という飼い主さんは、最安値である公式サイトで、100gで税込550円のお試しセットを購入することをおすすめします。

愛犬に与えてみて、食いつきが良ければ継続してみましょう。


Amazon最安値をチェック Rakuten最安値をチェック

ナウフレッシュのよくある質問

ナウフレッシュのよくある質問への回答を紹介します。

ナウフレッシュにお試しはあるの?

はい。ナウフレッシュは、お試しセットを100g税込550円で販売しています

ただし、粒の大きさと味の種類によってはお試しセットがない場合もあります。

ナウフレッシュを子犬やシニア犬に与えてもいいの?

いいえ。ナウフレッシュの対象は成犬です。

そのため、子犬やシニア犬に与えるのは避けましょう。

「シニア&ウェイトマネジメント」はシニア犬が対象のため、シニア犬に与えたい時は検討してみてください。

ナウフレッシュの賞味期限は?

ナウフレッシュの賞味期限は、製造から14ヶ月です

開封後は、1ヶ月を目安に使い切りましょう。

ナウフレッシュの保存方法は?

ナウフレッシュは、高温多湿を避け、直射日光の当たらない場所で保管しましょう。

開封後は、ジッパーをしっかりと閉じて密閉しましょう。

ナウフレッシュは実店舗でも買えるの?

はい。ナウフレッシュは、全国のペットショップなどの実店舗でも取り扱っています

お取り扱い店舗は、こちらから検索できます。

ナウフレッシュに切り替える時は?

ナウフレッシュに限らず、新しいドッグフードに切り替える時は、突然、食器いっぱいに新しいフードを載せてはいけません

1週間〜10日程度かけて、従来のフードよりも新しいフードの配分を多くしていきます。

[出典:ペットライン]

少しずつ新しいフードの配分を多くすることで、犬にストレスを与えずに新しいフードを慣れさせることができます。

切り替えにかける期間と配分は、フードによって異なります。
パッケージに記載されていることもありますので、参考にしましょう。


Amazon最安値をチェック Rakuten最安値をチェック

ナウフレッシュを食べない時は?

愛犬がナウフレッシュを食べない時は、ナウフレッシュのメイン食材が苦手だったり、嫌いだったりする可能性があります

そのため、他のフードに変える場合も、ナウフレッシュのメイン食材を多く含むフードは避けたほうが良いでしょう。

また、ナウフレッシュに限らず、犬がドッグフードを食べない時は、以下のような生理現象の場合があります。

病気
フードを食べずに水だけ飲んだり、体が震えていたりしたら病気の可能性があるため動物病院に連れて行きましょう。
年齢
子犬から成犬に変わる成長期が終わると食事量が減るのが一般的です。シニア犬も食欲が落ちることがあります。
季節
夏は食欲が落ちると考えられやすいですが、冬に食欲が増えることが一般的です。
生理
メスは生理になると食欲が落ち、近くにいるオスも興奮で食欲が落ちることがあります。

体調チェックをして、異常があった場合はすぐに動物病院に連れていきましょう。

上記に当てはまらない場合は、以下のような原因が挙げられます。

わがまま
おやつでお腹いっぱいのためにフードを食べなかったり、同じフードを食べ続けたために飽きたりすることがあります。
ストレス
スキンシップ不足や引っ越しなどで環境の変化があるとストレスで食欲が落ちやすくなります。
新しいフードに慣れていない
初めて食べるフードは警戒して食いつきが悪くなることがあります。
フードの品質が悪い
品質が悪いフードは匂いも悪いため、食いつきが悪くなることがあります。
誤飲誤食してしまった
誤飲誤食すると胃や腸に詰まってしまったり、体調が悪くなって食欲が落ちたりします。
少食や繊細である
個体差はありますが、極端に小食であったり、食事に興味がなかったりする犬もいます。

家ですぐに実行できる対処法は、以下のようなものがあります。

フードを工夫する
フードをふやかす、砕くなどして形状を変えたり、トッピングを加えたりするのも良いでしょう。
与え方を工夫する
食事の時間以外はお皿を下げたり、お皿そのものを変えたりしましょう。食べたら褒めることも大切です。
運動量を増やす
散歩やおもちゃで遊ぶなど、適度な運動をして自然にお腹が空くようにしましょう。
あえて無関心を貫く
フードを食べなければ構ってもらえると思わせないために、無関心でいることも大切です。
愛犬がドッグフードを食べない!考えられる原因と家でもできる対処法愛犬がドッグフードを食べない時に考えられる原因や、家でもできる対処法について詳しく解説します。...


Amazon最安値をチェック Rakuten最安値をチェック

ナウフレッシュのまとめ

以上、この記事では、ナウフレッシュの原材料や成分などの基本情報に加えて、特徴や口コミ、メリット・デメリットなどを紹介しました。

最後に重要なポイントをおさらいしましょう。

パッケージ
※レギュラー粒アダルトの場合
価格 ■通常価格
1.59kg:3,450円(税込3,795円)
2.72kg:4,800円(税込5,280円)
5.44kg:8,900円(税込9,790円)
9.98kg:14,500円(税込15,950円)
■お試しセット
100g:500円(税込550円)
最安値 Amazon Rakuten
販売元 製造:Petcurean(ペットキュリアン社)
販売:グローバルペットニュートリション株式会社
問い合わせ先 フリーダイヤル:0120-20-4158
10:00~18:00(土日祝日を除く)
お問い合わせフォーム
編集長
編集長
ナウフレッシュは新鮮な野菜や果物、そして肉を使用していることがわかりました!グレインフリーでヒューマングレードなのに、価格もかなり抑えられており良心的なフードだと思いました。

口コミは「食いつきが良い」「食いつきが悪い」と分かれましたが、体調を崩してしまうなどの口コミは見当たりませんでした。

定期購入などがないのがやや残念ですが、高品質なフードでおすすめです。

ドッグフードが合うかどうかは、犬によって異なります。

ドッグフードを選ぶ時には、愛犬の食いつきや体調を見ながら、愛犬にぴったりのフードを探しましょう。


Amazon最安値をチェック Rakuten最安値をチェック

フード選びに迷ったら?

ドッグフードの達人では、160種類以上のドッグフードを5点満点で評価したうえで、S〜Eランクでランクづけしています

最もおすすめなのは、「Sランク」のドッグフードです。

Sランクのドッグフードなら…
★4.50以上の高得点
無添加で穀物不使用
栄養バランス◎
「獣医師推奨」「ヒューマングレード」など安全なポイント多数
お得な定期購入あり

A〜Eランクの商品とも比較したうえで、愛犬にぴったりなドッグフードを見つけましょう。

全ランク一覧はこちら

こんな記事もおすすめ

POSTED COMMENT

  1. カナ より:

    去年の11月にトイプードルの男の子を我が家に迎えました。今は7ヶ月です。体重は2.3キロ
    ブリーダーさんの所で食べてたドッグフードは「ドクタープロ」で12月からドクタープロとカナガンを徐々に混ぜて今はカナガンをあげています。
    元々我が家に来たときから食が細く…あまり食べる子ではなく、痩せる一方でした…
    2月に虚勢手術をしてからお腹が緩くなり…カナガンをお湯でふやかしたり、ヤギミルくを混ぜたりしてあげてたのですが…それもすべて20グラム食べず…(._.)
    最近ではますますカナガン、カリカリのまま食べません。

    病院のCIWはよく食べてました。
    やっぱり生タイプに変えるべきでしょうか?o(>_<)o

    生タイプは安全ですか?
    カナガンの様にSクラスの生タイプはありますか?

    私はカリカリドライフードがいいのですが…どうやったら食べてくれるのでしょうか?((T_T))

    毎日鶏のササミで生き延びてる状態ですね(^o^;)

    ドッグフードはあまり変えてはいけないと言いますが…(._.)ほんとなのかな?

    夜分にすみません(._.)
    ホントイに食べてくれなくて…(._.)

    ありがとうございました。

    • ドッグフードの達人 より:

      カナさま

      この度はコメントいただきまして
      誠にありがとうございます。

      返信が遅くなり、申し訳ありません。

      カリカリをなかなか食べてくれない…とのことですが、
      ウェットフードに慣れてしまったワンちゃんには
      少し難しいところがあるかもしれませんね。
      (私の愛犬もそうでした)

      ウェットフードはそれだけでは栄養が足りないことが多いので、
      普段の食事は【総合栄養食】であるカリカリをあげるのがベストですが、
      食べてくれないのは困りますよね。

      ワンちゃんがカリカリを食べない時の対策は、
      以下の記事を参考にしてみてください。

      http://xn--u9j3g5bxac5evoo98spnzh.com/karikari-20

      (栄養上の観点から、ウェットフードは
      ランク付けは行っていませんのでご了承ください)

      また、ドッグフードを変えるのも良いと思います。
      質の良いフードをローテーションしてあげることで、
      栄養のバランスも取れ、ワンちゃんにも飽きが来ません。

      ドッグフードを中々食べてくれなくて
      お困りのことと存じますが、少しでも参考になれれば幸いです。

  2. ゆか より:

    トイプードルオス10歳です。
    今はNowを2年間位食べさせて
    います。
    ずっと同じフードを食べさせると
    よくないと聞いたのですが。
    元々アレルギーがあり最近ではたまに
    マラセチアを発症してしまいます。
    フードを一旦変えたいと思っています。
    ファイペッツ極を考えておりますが、
    これにはプロバイオのプレバイオの酵素が入ってないので悩んでいます。