コスパが良く財布に優しい!安いドッグフードでおすすめ5選

目的別ドッグフード

ドッグフード業界では、【安いドッグフード = 低品質のドッグフード】とみなされがちですが、中にはコスパに優れたドッグフードもあります。

「愛犬にはよいものを食べさせたいけど、高いドッグフードはちょっと…」と悩んでいる飼い主さんは、価格と品質に折り合いをつけるのにぴったりですよ。

おすすめドッグフード5選

①プリモ

総合評価 (4.4/5)
参考価格 通常価格:3kg/4491円(税別)
お試しセット:500g/1000円(税別)
100gあたり 約150円
カロリー 400kcal/100g
メイン食材 牛肉
原産国 日本
対応年齢 全年齢対応
賞味期限 未開封の場合6か月、開封後は1か月
販売元 PRIMO
注目ポイント
  1. 生肉50%以上配合
  2. 無添加
  3. 低温低圧無発泡製法
最安値 Amazon Rakuten

プリモは良質な原材料で構成された完全無添加のドッグフードになっています。成分についても問題が見られない、よいドッグフードです。ただ、コーングルテンや大豆には注意が必要です。

そして、Amazonや楽天でも購入することができ、お試しパックもあるので利便性も高くなっています。また、これだけの品質を持ちながら、価格は100gあたり150円であり、かなりお得になっています。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

②アーテミス

総合評価 (4.2/5)
参考価格 通常価格:3kg/3743円(税別)
100gあたり 約125円
カロリー 368.3kcal/100g
メイン食材 フレッシュチキン
原産国 アメリカ
対応年齢 成犬用
賞味期限 未開封で12か月
販売元 ケイエムテイ
注目ポイント
  1. 人が食べられるレベルの原材料使用
  2. WDJで高評価
  3. 複数の動物性タンパク質配合
最安値 Amazon Rakuten

アーテミスは「WDJ」というアメリカの有名な犬専門誌で高い評価を受けているドッグフードです。

ヒューマングレードでグレインフリーの良質な原材料を使用したドッグフードになっています。添加物も合成ミネラルと合成ビタミン以外使用されていません。そして、成分についても大きな問題は見られないでしょう。

定期購入やお試しパックはありませんが、Amazonや楽天で購入できるので、利便性は悪くありません。価格は100gあたり125円なので、品質を考えるとかなりコスパのよいフードと言えるでしょう。

ちなみに、アーテミスには「フレッシュミックス」「アガリクス」「オソピュア」という3つのシリーズがあります。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

③フッセ

総合評価 (4.2/5)
参考価格 通常価格:2kg/2380円(税別)
100gあたり 約119円
カロリー 392kcal/100g
メイン食材 ラム肉
原産国 スウェーデン
対応年齢 全年齢対応
賞味期限 未開封の場合18か月、開封後は2か月
販売元 husse
注目ポイント
  1. 安全な工場で生産
  2. ヒューマングレードの原材料
  3. ナチュラルな原料
最安値 公式サイト

フッセには良質な原材料ばかりが使用されています。そして、添加物も合成ミネラルや合成ビタミン以外用いられていません。成分についてもあまり問題ないようです。

また、獣医が推奨しているなど安全性も高いものになっており、価格も100gあたり119円で抑えられています。品質の割に価格がかなり抑えられているドッグフードと言えるでしょう。

ただ、Amazonや楽天で購入することができず、公式サイトからも購入できないので、利便性はやや低くなっています。

④C&R

総合評価 (4/5)
参考価格 通常価格:2.27kg/3110円(税別)
定期購入:2.27kg/2799円(税別) 10%OFF
100gあたり 約137円
カロリー 386kcal/100g
メイン食材 ラム肉
原産国 オーストラリア
対応年齢 成犬用
賞味期限 不明
販売元 SGJプロダクツ
注目ポイント
  1. 無添加オーガニック
  2. パッケージで長期保存
  3. 粒のバリエーション
最安値 Amazon

C&Rには良質な原料が多く使用されています。そして、原材料の中に気になるものは含まれていないほか、合成ミネラルや合成ビタミン以外の添加物も含まれていないようです。

成分についてはタンパク質と脂質がやや少なく、繊維がやや多いようです。また、価格は100gあたり161円になっており、リーズナブルになっています。

良質な原料が用いられているリーズナブルなドッグフードと言えるのではないでしょうか。ただ、C&Rは2015年に異物混入があり、安全性については今一歩です。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

⑤プラチナムナチュラル

総合評価 (3.9/5)
参考価格 通常価格:1.5kg/1667円(税別)
お試しセット:0円(税別)
100gあたり 約111円
カロリー 355.5kcal/100g
メイン食材 フレッシュチキンミート
原産国 ドイツ
対応年齢 成犬用
賞味期限 未開封の場合18か月
販売元 PLATINUM
注目ポイント
  1. 安心・安全な原材料
  2. 無水調理
  3. 100日間返金保証
最安値 公式サイト

プラチナムナチュラルにはヒューマングレードの良質な原材料が使用されていますが、製法によっては発がん性物質を含む可能性がある加水分解チキンやアレルゲンになりやすく犬が消化しにくいトウモロコシが含まれている点が残念です。

ただ、添加物は合成ミネラルと合成ビタミン以外用いられていませんし、成分は完璧です。グルテンが含まれていないことなど安全性にも気が使われていますし、返金保証があり、利便性も高いものになっています。

しかも、100gあたりの値段は約111円で、ヒューマングレードの原材料を使用したドッグフードとしてはかなりお得になっています。

かなりコスパはよいが、原材料があと一歩のドッグフードと言えるでしょう。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

ドッグフードの達人が考えるコスパ


そもそもコスパがよいというのは、どのような状態なのでしょうか。安いドッグフードほどコスパがよいのでしょうか。

それは違います。いくら安くても、粗悪な原材料からできたドッグフードはコスパが高いとは言えません。

ドッグフードの達人では、ドッグフードの評価にコスパの項がありますが、これは原材料、添加物、成分から算出される品質を値段で割って、算出されています。

つまり、品質の割に値段が安いドッグフードをコスパが高いドッグフードと考えているのです。

コスパのよいドッグフードの選び方


この項では、コスパのよいドッグフードを選ぶための3つのポイントを解説していきます。

①粗悪な原材料が用いられていない

犬も人間も、自分の食べたものからできています。ですので、犬の健康を保つためには、良質な原材料から構成されているドッグフードを選んであげる必要があります。

そして、良質な原材料でできているドッグフードを選ぶためには、粗悪な原材料が含まれていないドッグフードを選ぶのが重要です。具体的には、以下のような原材料が含まれていないドッグフードがよいドッグフードと言えるでしょう。

また、ヒューマングレードという表記のあるドッグフードには粗悪な原材料が含まれていないのでおすすめです。

②無添加

よい食材を用いているからといって、添加物まみれだったら犬にとってよいドッグフードとは言えません。また、添加物は皮膚の不調お原因になる場合があります。

そのため、栄養強化のために使用される合成ミネラルや合成ビタミン以外の添加物は含まれていないドッグフードを選ぶようにしましょう。

ちなみに、含まれているとよくない添加物の例としては、以下のようなものがあげられます。

  • 合成保存料
  • 香料
  • 合成着色料
  • 合成酸化防止剤
  • 発色剤

これらが含まれているドッグフードは犬に適していません。

③タンパク質が豊富

原材料と添加物と同じくらい、タンパク質がどのくらい含まれているかは大切です。犬も人間も、体はタンパク質から作られているため、これが不足するとさまざまな体調不良の原因になってしまいます。

タンパク質は25%以上含まれているドッグフードがおすすめです。

スポンサードリンク

\ SNSにシェアして役立つ情報をみんなに広めよう! /

\ドッグフード選びに迷ったら? /



どのドッグフードが良いか迷った時は?

ドッグフードの達人が太鼓判を押すドッグフードです。手っ取り早くおすすめのドッグフードを知りたい飼い主さんはこちら。

品質でドッグフードを選ぶなら?

当サイト独自の評価基準でドッグフードをSランク〜Eランクにランク分けしています。安全で高品質なドッグフードが知りたい飼い主さんはこちら。

愛犬に合うドッグフードを詳しく知りたい時は?

目的別でおすすめのドッグフードです。愛犬に合ったドッグフードを詳しく知りたい飼い主さんはこちら。