ドッグフード『いぬのしあわせ』原材料分析!口コミ/評判も

日清ペットフードが販売する国産ドッグフード『いぬのしあわせ』の成分/原材料を徹底的に分析し、評価してみました。合わせて、いぬのしあわせを使ったみんなの口コミ/評判を紹介し、客観的な観点からもいぬのしあわせを分析したいと思います。

「いぬのしあわせが気になっている」「いぬのしあわせって結局のところどうなの?」という方の参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

いぬのしあわせとは?

スクリーンショット 2015-07-26 午後8.47.38
[出典:amazon.co.jp]

参考価格
1230円(2.6kg)※公式サイト参考
1kgあたりの価格 約473円
生産国 日本
酸化防止剤 ◯(ローズマリー抽出物)
着色料 ◎(不使用)
穀物 ×(とうもろこし小麦粉など)

いぬのしあわせは公式サイトの説明によると、「LIFE20」呼ばれる独自の健康プログラムでワンちゃんの平均寿命を20歳になることを目指しているようです。ペットの一生を見据えた栄養バランスで、ワンちゃんの年代に関わらず、すべての愛犬の元気な毎日と健康維持をサポートするドッグフードとなっています。

「プレ・ステージケア」と呼ばれるプログラムでは、 ワンちゃんに将来必要になってくる栄養成分を、早い段階から摂取できるように配慮されているようです。また商品は、日本国内の認可された工場で製造されており、着色料を使わない自然な色合いに仕上がっているため、ワンちゃんに安全なドッグフードだそうです。

こう聞くと、いぬのしあわせは値段も安く、かつ品質も素晴らしいドッグフードに見えますが、果たして本当でしょうか?次の項で詳しく見ていきましょう。

スポンサードリンク

いぬのしあわせの成分/原材料

それでは早速、いぬのしあわせの成分/原材料を詳しくみていきましょう。今回は、いぬのしあわせ「小型犬 1歳~6歳までの成犬用 脂肪控えめタイプ」を例に、その成分/原材料を見ていきたいと思います。(【好ましくない原材料】には赤い下線を引いています)

スクリーンショット_2015-07-26_午後8_54_30
[出典:http://www.nisshin-pet.co.jp/]

評価Eランク

公式サイトでは、いぬのしあわせは「ペットの一生を見据えた栄養バランス」となっていましたが…原材料欄には犬に好ましくないとされている原材料が並んでいます。

添加物関連に危険なものが使われていない点は良いですが、原材料には不安が残るのも事実・・・次の項では、その辺りにフォーカスして、さらに詳しく見ていきましょう。

主原料のほとんどは穀類

いぬのしあわせでは、主原料のほとんどがトウモロコシや小麦粉などの穀物です。日清は小麦粉でも有名な会社ですので、小麦粉が多く使われていても不思議ではありませんが…穀物は本来肉食動物である犬にとって必要のない栄養素です。

犬は穀物をうまく消化することはできませんし、小麦やトウモロコシは犬がアレルギーを発症する危険性もあるので、本当はドッグフードには含まれていない方が望ましいです。

【参考:これだけは避けるべき!ドッグフードの危険な原材料まとめ

肉類は全て粉もの

ワンちゃんの一番の栄養素となる肉類を見てみると、チキンミール、ミートミール、チキンパウダーと見慣れないものが並んでいます。

パウダーという言葉からも想像出来るように、これらは全ていわゆる「粉もの」です。肉副産物(内臓や血液・トサカ・羽根など)を混ぜて作られているものも多く、実際に何が入っているかは不明です。

病死・事故死した家畜や、汚染された血液・糞尿なども一緒になってパウダーにされている可能性もあるそうです。ミール・パウダー系食材にはそういった不透明な部分が多いため、避けている愛犬家の方は多いです。

【参考:これだけは避けるべき!ドッグフードの危険な原材料まとめ

脂質も危なそう

いぬのしあわせに含まれている脂質も、不透明な部分が多いです。

動物性油脂は「動物からとれた油」というだけで、何の油がどんな状態で使われているのかわかりません。レストランで使い古された油を使っているかもしれないし、ひどく汚染した油を使っている恐れもあります。

大豆ミールとビートパルプで「かさ」増し

いぬのしあわせには、大豆ミールやビートパルプが配合されています。これらの原材料は、ドッグフードの「かさ」を増やすためによく使われており、栄養はほとんどありません。これらの原材料から栄養素がとれないので、ビタミンやミネラルを配合して補う必要があります。

ドッグフードの原材料にビタミンやミネラルが多く配合されていると、「何だか健康に良さそう」と思ってしまいがちですが、実際は足りない栄養素を補うために配合されている場合もあるのです。

いぬのしあわせの口コミ/評判

それでは、実際にいぬのしあわせを使った飼い主さんの口コミ/評判を紹介します。みんなの声を参考に、いぬのしあわせを客観的に見る時の参考にしてみてください。

ドッグフードは臭いが色々ですが、これは人間にとっても美味しそうな臭いがします。

食べる量が少ないので小分けは新鮮さが保たれて助かります。

避妊手術をしたチワワの体重管理のために購入しました。喜んで食べてくれます!

大手の低価格製品はどれも同じですが、やっぱり安かろう悪かろうが現実です。

私は購入しませんし、お薦めしません。

穀類フードは便の量も多いし臭いしで処理が大変だし、毛づや・毛並みもあまり良い状態とは言えないです。

小麦粉メーカーが片手間にはじめた、ペットフードなんてやめた方がいいですよ。

原材料などを見る限りでは「いぬのしあわせ」どころか「いぬの不幸」に変えたほうがいいですね。

チーズパウダーとかミルクパウダーとか入れてるから食いつきは、とても良い

その辺で販売されているようなフードは、基本避けた方が良いと思います。一定の栄養バランスは満たしているものの、添加物・粗悪な原材料などの問題があります。知名度のあるメーカーと言うことで、安心感を感じられたのかもしれませんが、日清のフードも上記に当てはまります。

パッケージが小分けにされているところや、食いつきに満足している飼い主さんもいるようですが、「いぬのしあわせ」の口コミの大半はネガティブなものでした。安いには安いなりの理由があるということですね。

まとめ

1kgあたり約500円という値段は、安さがウリのドッグフードと比べると少し高めの値段設定ですが、中身はそれほど変わらない印象です。穀物メインのフードのため、穀物アレルギーをもつワンちゃんは注意が必要ですね。

ドッグフードを選ぶときは、「ペットの一生を見据えた栄養バランス」「すべての愛犬の元気な毎日と健康維持をサポート」などの広告文句に惑わされず、原材料や成分などを自分の目でチェックする習慣をつけていきたいですね。

ドッグフードの達人

スポンサードリンク

ドッグフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのドッグフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのドッグフードです。
手っ取り早く良いドッグフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛犬に合うドッグフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめドッグフード。
愛犬に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。