ドッグフードの解析

【★2.53】ナチュラルハーベストの解析|グレインフリーで小粒のドッグフード

ナチュラルハーベスト(マイリトルダーリン)は、グレインフリーで小粒のドッグフードです。

ドッグフードには数多くの種類があり、いくつか候補が見つかったとしても、愛犬に合うかどうかを検討するのが大変ですよね。

そこで、この記事では、ナチュラルハーベストを「原材料、成分、価格、安全性、利便性」の5つの項目で評価しています。また、解析結果だけでなく、ナチュラルハーベストの特徴や評判なども紹介しています。

編集長
編集長
ナチュラルハーベストシリーズにはさまざまな種類がありますが、今回解析し、ご紹介するのは、「マイリトルダーリン」です

当サイトに掲載しているドッグフードの評価は、あくまで運営者の判断に基づいたものであり、その品質を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

詳しくは当サイトの評価基準をご覧ください。

ナチュラルハーベストの解析結果

総合評価:2.53点
(Dランク)

 

原材料
0.00
  • 海塩、ぶどう、加水分解チキンエキスで減点
  • “ミール”の安全性も曖昧
成分
5.00
  • 栄養バランス◎
  • 減点ポイントなし
安全性
4.50
  • 製造工場が不明でやや減点
  • ヒューマングレードで加点
価格
3.00
  • 100gあたり約314円
  • 高いほうに分類される
利便性
3.25
  • Amazon・楽天で販売
  • 定期購入やお試しパックはなし
編集長
編集長
解析の結果、ナチュラルハーベストは、Dランクのドッグフードになりました。
達人
達人
ヒューマングレードで、危険な添加物も使われおらず、栄養バランスが優れているドッグフードだよ。原材料では、すべての材料の産地が公開されているのも安心できるね。

ただし、少量とはいえ、犬の体にとって良くないグレープシールド(ぶどうの種)や加水分解チキンエキス、海塩が含まれているのが心配。

ほかにも、安全性が曖昧な”ミール”の表記がいくつか含まれているなど、原材料での減点が目立っているよ。

ぜひ、ナチュラルハーベストよりも総合得点が高いSランクのフードもチェックしよう

\★4.50以上の最優秀フード/

Sランクのドッグフードをチェック

ナチュラルハーベストは、グレインフリーで小粒のドッグフードです。

解析のうえで「評価された点」と「懸念となった点」をまとめると、以下のようになります。

評価された点
危険な添加物が使われていない
穀物不使用
ヒューマングレード
Amazonと楽天で買える
懸念となった点
海塩が含まれている
犬にとって危険なぶどうの種が使われている
危険性のある加水分解チキンエキスが使われている
“ミール”の安全性が曖昧
お試しパックや定期購入がない
2kg以上の大容量パックがない
原材料の解析詳細を見る

ナチュラルハーベストの原材料の得点は0.00点となりました

原材料のすべての産地が公開されている点は優れていますが、以下のように、いくつか犬にとって良くないものや、安全性が不明な原材料が使われているため、減点となりました

減点理由
海塩犬の塩分摂取量は人間の3割以下が目安です。塩分が多い食事を続けると、心臓や腎臓に負担がかかります。

そのため、犬は塩で直接塩分をとるのではなく、原材料に含まれているナトリウムから塩分を摂取するのが望ましいとされています。

グレープシールド抽出物ブドウは犬に与えてはいけない原材料として知られています。

そのため、グレープシード(ブドウの種)も犬によくない影響を与える可能性があります。

加水分解チキンエキス加水分解チキンエキスとは、アミノ酸のレベルにまであらかじめ分解された鶏のタンパク質のことです。

アレルギー反応が起こりにくく、消化にもよいですが、酸分解によって製造されている場合は発がん性物質が含まれています。

また、長期的に摂取するとお腹を壊すこともあります。

ターキーミール
「ミール」は、その動物のどの部分を抽出しているかがわからないため、安全性がやや曖昧です。
チキンミール
メンハーデンミール
原材料

ワイルドボアー(オーストラリア、米国)、ターキー(米国)、ポテト(米国)、ターキーレバー(米国)、ターキーハート(米国)、えんどう豆(米国、カナダ)、ターキーミール(米国)、チキンミール(米国、ブラジル、アルゼンチン)、ポテトプロテイン(米国、カナダ)、メンハーデンミール(米国)、鶏脂肪(ビタミンEで酸化対策済)(米国)、鶏卵(米国)、タラ肝油(ノルウェー)、トルラ酵母(米国)、ビール酵母(米国)、えんどう豆繊維(米国、カナダ)、亜麻仁(カナダ)、加水分解チキンエキス(米国)、海塩(米国)、亜鉛酵母(米国)、イヌリン(ベルギー)、プロバイオティクス(アシドフィルス菌、カゼイ菌、フェシウム菌)(米国)、昆布(カナダ)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物)(米国、アルゼンチン、日本)、タウリン(日本)、ビタミンE(米国、フランス)、キレート銅(米国)、L−カルニチン(チェコ)、ラクトフェリン(米国)、ビタミンC(フランス)、ユッカ(米国、メキシコ)、グレープシード抽出物(米国)

成分の解析詳細を見る

ナチュラルハーベストの成分の評価は5.00点となりました

栄養バランスが取れており、減点ポイントがないため、満点となっています。

粗タンパク質32.5%以上
粗脂肪13.0%以上
粗繊維3.0%以下
粗灰分7.0%以下
水分10.0%以下
エネルギー345kcal
/100g
安全性の解析詳細を見る

ナチュラルハーベストの安全性の評価は4.50点となりました

ヒューマングレードのドッグフードであるという加点ポイントがあるものの、製造工場の場所や安全基準が不明であるため、減点となっています

価格の解析詳細を見る

ナチュラルハーベストの価格の評価は4.00点となりました

ナチュラルハーベストの100gあたりの価格は約314円です。

相場が100gあたり250円前後とすると、高いほうに分類されているため、減点となっています

利便性の解析詳細を見る

ナチュラルハーベストの利便性の評価は3.25点となりました

Amazonと楽天で購入できますが、定期購入やお試しパックがないため、やや減点となっています

ナチュラルハーベストの特徴

ナチュラルハーベストの詳細な特徴を表にまとめると、以下のようになります。

総合評価2.53点
パッケージ
価格 

566g:税込1,760円
566g×2袋:税込3,190円
566g×6袋:税込8,690円
566g×12袋:税込17,050円
最安値
100gあたり約314円
メイン食材ワイルドボアー、ターキー
対象全年齢
賞味期限パッケージに記載
原産国イタリアカロリー345kcal/
100g
目的
タイプドライフード

大きさ:約0.7cm

販売元株式会社バンガードインターナショナルフーズ
公式サイト ナチュラルハーベスト

ナチュラルハーベストの特徴には、以下のようなものがあります。

①グレインフリーで体に優しい

ナチュラルハーベストは、穀物不使用のグレインフリーとなっています

小麦や大豆、とうもろこしといった穀物は、消化によくないだけでなく、アレルギーを引き起こしやすいです。

ナチュラルハーベストは穀物不使用であるため、体に優しく、穀物アレルギーの犬にも安心して与えることができます。

②フードが小粒で栄養価が高い

ナチュラルハーベスト(マイリトルダーリン)は小型犬用でも食べやすい小粒サイズになっています

具体的には、直径約0.7cm、厚さ0.2cmほどとなっています。

顎の小さな犬でも噛みやすい大きさですね。

また、ナチュラルハーベスト(マイリトルダーリン)は小粒でありながら、1粒あたりの栄養価が高いため、栄養要求量が高い小型犬に向いています。

③タンパク質の種類が豊富

ナチュラルハーベスト(マイリトルダーリン)はタンパク質の種類が豊富です。

ワイルドボアー(猪)、ターキー、チキンなど複数の肉が使われており、さまざまな栄養を摂ることができます。

こんな犬・飼い主さんにおすすめ!


ナチュラルハーベストは、下記のような犬や飼い主さんにおすすめです。

こんなワンちゃんにおすすめ!
大粒よりも小粒のほうが食べやすい
食が細い
穀物アレルギー
こんな飼い主さんにおすすめ!
粗悪な添加物が使われていないフードがいい
ヒューマングレードのものを探している
Amazonか楽天で買いたい
達人
達人
ナチュラルハーベストは小粒サイズになっているため、特に小型犬で、「大粒だと食べづらい」というワンちゃんにおすすめだよ。

栄養価も高いため、食が細いワンちゃんにも向いているよ。

また、グレインフリーで穀物が使われていないため、穀物アレルギーのワンちゃんにも合っているね。

編集長
編集長
ナチュラルハーベストは、合成保存料や着色料など、粗悪な添加物が使われていません。

また、ヒューマングレードのドッグフードでもあるため、安全性が高い商品をお探しの飼い主さんにおすすめです。

定期購入がない点は不便ですが、「Amazonと楽天で買えれば大丈夫」という方にとっては充分便利といえます。

ナチュラルハーベストの口コミ評判

ナチュラルハーベストの口コミを調べたところ、様々な意見が見つかりました。

口コミの収集には下記のサイトを参考にしました。

  • Amazonのレビュー
  • 楽天のレビュー

ナチュラルハーベストの口コミをまとめると、以下のようになります。

良い口コミ
食いつきが良い
涙やけが改善された
悪い口コミ
粒が小さく丸飲みしてしまう

ここからは、ナチュラルハーベストの実際の口コミを紹介します。

良い口コミ評判

まず、ナチュラルハーベストには、以下のような良い口コミがあります。

良い口コミ
  • 食いつきが良い
  • 涙やけが改善された

実際の口コミを見てみましょう。

食いつきが良い

安心して与えられる良いフードだと思います。
4歳のトイプーは胃腸が弱いので グレンフリーのこのフードは すごく合ってるし 良く食べてくれます
これは仔犬もオーケーなので3か月のトイプーにも与えていますが 便の状態も良好で 本当に食い付きがいいので助かっています。

[出典:楽天]

トリミングサロンの方から、食の進まない小型犬のトイプードルにこのフードをお勧めしますと言われました。美味しいのか、食いつきが良くなりました。小粒なので食べやすいようです。

[出典:楽天]

涙やけが改善された

涙やけに悩んでましたが、食べさせはじめて、2ケ月ですが、かなり良くなってます(☆∀☆)

[出典:Amazon]

毎回こちらのフードです。
とても喜んで食べてくれますし、涙やけも少しづつですが治ってきているようなので
もうこのフード やめられません。

[出典:楽天]

ここ一年このフードを食べています。
涙やけがすごかったのですが、こちらに変えてから少しよくなりました。
真空パックになっているので、とても新鮮だと思います。

[出典:楽天]

悪い口コミ評判

まず、ナチュラルハーベストには、以下のような悪い口コミがあります。

悪い口コミ
  • 粒が小さく丸飲みしてしまう

実際の口コミを見てみましょう。

いつも食べてるフードです。小粒なので安心ですが噛まずに食べます。最近は元気ご飯や、おからハンバーグなど作った物が多くなりましたが、足りない栄養を補って欲しいので毎食少々食べさせています。今回は真夏に無くなり少しでも近くからと、こちらのお店から購入しました。

真空パックの袋からビンに移し、冷蔵庫で保存です。

[出典:楽天]

目やにや涙やけがひどいので涙やけに評判の良いこちらを試してみました。
粒がかなり小さくて食欲旺盛なうちの子犬たちはあっという間に丸のみしてしまおます。そのためか1日に何度も吐くようになってしまい、どうにも合わなかったようです。食の細いゆっくり食べる子にはいいかもしれませんね。

[出典:楽天]

ナチュラルハーベストの購入方法

ナチュラルハーベストは、おもにAmazonと楽天で販売されています

価格はAmazonと楽天で同じとなっています。

ただし、2021年11月現在、566g×2袋はAmazonでは販売されていません。

公式サイト
566g税込1,760円税込1,760円
566g×2税込3,190円
566g×6税込8,690円税込8,690円
566g×12税込17,050円税込17,050円
送料無料無料

※ 金額は2021年11月時点のものです。

よくある質問

ナチュラルハーベストのよくある質問への回答を紹介します。

ナチュラルハーベストの給与量は?

ナチュラルハーベストの給与量について、公式サイトでは以下のような表が公開されています。


[出典:ナチュラルハーベスト公式サイト]

愛犬の体調を見ながら適量を与えましょう。なお、前まで食べていたドッグフードから切り替える場合は、1週間〜10日かけて、今まで食べさせていたフードのなかに少しずつナチュラルハーベストを混ぜ、徐々に慣れさせましょう。

お試しパックはあるの?

いいえ。

ナチュラルハーベストは、有料・無料問わずお試しパックがありません。

ほかにどのような種類があるの?

ナチュラルハーベストのドライフードには、「マイリトルダーリン」のほかにも、さまざまな種類があります。

対象とメイン食材をまとめると、下記のようになります。

商品対象

マイリトルダーリン

幼犬〜シニア犬
ワイルドボアー、ターキーがメイン食材

パピー

幼犬
チキンがメイン食材

メンテナンス
スモール
[ラム]

成犬・シニア犬
ラムがメイン食材

メンテナンス
[ターキー]

成犬・シニア犬
チキンがメイン食材

メンテナンス
スモール
[フィッシュ]

成犬・シニア犬
ソルガム、白身魚がメイン食材

メンテナンス
[ビーフ&チキン]

成犬・シニア犬
ビーフ、チキンがメイン食材

メンテナンス
[ラム]

成犬・シニア犬
ラムがメイン食材

シュープリーム

成犬・シニア犬
ワイルドボアー、ターキーがメイン食材

シニアサポート

ハイシニア犬・シニア犬
サーモンがメイン食材

まとめ

以上、この記事では、ナチュラルハーベストの原材料や成分などの基本情報に加えて、特徴や口コミ、メリット・デメリットなどを紹介しました。

ドッグフードが合うかどうかは、犬によって異なります。

ドッグフードを選ぶ時には、愛犬の食いつきや体調を見ながら、愛犬にぴったりのフードを探しましょう。

フード選びに迷ったら?

ドッグフードの達人では、160種類以上のドッグフードを5点満点で評価したうえで、S〜Eランクでランクづけしています

最もおすすめなのは、「Sランク」のドッグフードです。

Sランクのドッグフードなら…
★4.50以上の高得点
無添加で穀物不使用
栄養バランス◎
「獣医師推奨」「ヒューマングレード」など安全なポイント多数
お得な定期購入あり

A〜Eランクの商品とも比較したうえで、愛犬にぴったりなドッグフードを見つけましょう。

全ランク一覧は
こちら

こんな記事もおすすめ
ドッグフードの解析

【★3.88】ブラックウッドドッグフードの解析|オールステージ対応のグレインフリー

2015年8月6日
ドッグフードの達人
ブラックウッド(グレインフリーサーモン)は、オールステージ対応のグレインフリーフードです。 ドッグフードには数多くの種類があり、いくつ …