ナチュラリーフレッシュの解析|成分や口コミからわかる本当の評判

ドッグフードの解析
愛犬家のみなさん、こんにちは!
ドッグフードの達人(@dogfoodmaster)です。

今回の解析は、「ホールフード」がコンセプトのドッグフード「ナチュラリーフレッシュ(Naturally Fresh)」です。
できるだけ素材そのものを生かして作られています。

■今回の解析商品:ナチュラリーフレッシュ 犬用チキン&ダック(鶏肉と鴨肉)

【1】ナチュラリーフレッシュの総合評価(★4.2)

総合評価(4.2/5)

ランクAランク(★4.0以上)
原材料(4.5/5)
添加物(4.5/5)
成分(3/5)
安全性(4.5/5)
コスパ(5/5)
利便性(3.5/5)

>>全ランク一覧はこちら<<


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

総評:コスパがよく品質も高めのドッグフード

「ナチュラリーフレッシュ(Naturally Fresh)」は、カラーズという日本の会社が輸入販売しているドッグフードです。当サイト独自の評価基準で厳正に審査した結果、「Aランク」の評価となりました。

ナチュラリーフレッシュは良質な原材料から構成されているドッグフードであり、塩化ナトリウム以外に気になる原材料は含まれていません。

添加物については栄養強化のために使用される合成ミネラルと合成ビタミン以外使用されておらず、成分についても大きな問題はないようです。

Amazonでも楽天でも購入できるため利便性は高くなっています。100gあたりの価格は155円であり、品質を考えるとコスパは高くなっています。

ナチュラリーフレッシュの基本情報

参考価格通常価格:2.27kg/3519円(税別)
100gあたり約155円
カロリー374.7kcal/100g
メイン食材骨抜き鶏肉
原産国カナダ
対応年齢全年齢対応
賞味期限開封後1ヶ月
販売元カラーズ
注目ポイント
  1. 新鮮な原材料
  2. 低温調理
  3. 安心の工場
最安値 Amazon

【2】ナチュラリーフレッシュの特徴

続いて、ナチュラリーフレッシュの特徴をより詳しくご紹介いたします。

①新鮮な原材料


ナチュラリーフレッシュは新鮮な原材料から構成されています。具体的には、肉は工場近郊の畜産場のものを選びぬき、その日のうちに調理します。しかも、使用されている肉は100%生肉です。

そして、ホルモン剤などを使用しておらず、放し飼いの環境で育てられたお肉になっています。

野菜も工場の近くでとれた新鮮なものを使用しており、遺伝子組み換え食品は不使用になっています。

②低温調理

ナチュラリーフレッシュは低温調理で製造されています。具体的には、90℃の低温で時間をかけてゆっくりと調理されています。

そのため、素材の栄養をできるだけ壊さずドッグフードを製造することができるのです。

③安心の工場

ナチュラリーフレッシュは安心の工場で生産されています。具体的には、HACCPやISOなどの国際的な基準に適合した工場で製造されています。出荷前には酸化していないかどうかの検査も行っています。

そして、ナチュラリーフレッシュの工場にはMutreceという独自の監査機関があり、そこでは品質の管理や安全の管理が行われています。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【3】ナチュラリーフレッシュの原材料と成分

ナチュラリーフレッシュに含まれている原材料と成分は以下の通りです。
(ピックアップ食材は緑文字マイナス食材は赤文字で表記しています。)

原材料
骨抜き鶏肉乾燥全卵、白インゲンマメ、エンドウ豆、エンドウ豆たんぱく、ハトムギ、鶏脂肪(ミックストコフェロールで保存)、亜麻仁、天然香味料、骨抜き鴨肉、ニシンオイル、トウジンビエ、炭酸カルシウム、二リン酸カルシウム、キヌア、ビタミン類[塩化コリン、ビタミンEサプリメント(保存料)、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸(酸化防止剤)、ナイアシン、ベータカロチン(酸化防止剤)、ビタミンAサプリメント、硝酸チアミン、D-パントテン酸カルシウム、塩化ピリドキシン、リボフラビン、ビオチン、ビタミンB12サプリメント、ビタミンD3サプリメント、葉酸]、ミネラル類[硫酸鉄、硫酸亜鉛、硫酸銅、硫酸マンガン、亜セレン酸ナトリウム、ヨウ素酸カルシウム、亜鉛タンパク化合物、銅タンパク化合物、マンガンタンパク化合物、鉄タンパク化合物]、硫酸カルシウム、塩化ナトリウム、DL-メチオニン、乾燥チコリ根、酵母エキス(マンナンオリゴ糖の素)、トリポリリン酸ナトリウム、リンゴ、ニンジン、クランベリー、タウリン、ホウレンソウ、サツマイモ、大麦若葉、トマト、乾燥枯草菌発酵産物、乾燥リケニホルミス菌発酵産物、乾燥ラクトバチルス・アシドフィラス発酵産物、乾燥ラクトバチルス・カゼイ発酵産物、乾燥ビフィズス菌発酵産物、乾燥エンテロコッカス・フェシウム発酵産物、乾燥アスペルギルス・オリゼー発酵産物
成分
粗タンパク質:23%以上、粗脂質:15%以上、粗繊維質:3.5%以下、水分:10%以下、カルシウム:1.2%以上、リン:1.0%以上、DHA:0.1%以上、オメガ6:3%以上、オメガ3:0.35%以上
カロリー:374.7kcal/100g

骨抜き鶏肉

ナチュラリーフレッシュの主原料は骨抜き鶏肉です。骨抜き鶏肉とは、骨を抜いた鶏肉のことです。

鶏肉は消化吸収のよい上質なタンパク源で、鉄分やビタミンも豊富です。高タンパク・低脂質を理想とする犬にはぴったりの原材料と言えます。

乾燥全卵

乾燥全卵は卵を乾燥させたもののことです。

はたんぱく質が多く含まれている食べ物であり、ビタミンやミネラルもバランスよく含んでいます。

そのため、卵は犬にとっても有用なたんぱく質源です。また、ビタミンやミネラルによるさまざまな効果も期待できます。

エンドウ豆

エンドウ豆には皮ふや粘膜の健康を維持する効果があります。また、ホルモンや免疫抗体や血液が体内で生成されるのを助けます。

鶏脂肪

鶏脂肪とは鶏の脂肪のことですが、通常、廃棄されるような肉から製造されていると言われています。

ただ、ナチュラリーフレッシュはヒューマングレードの原材料を用いていると明記しているため、問題ない原料から製造されていると判断しました。

亜麻仁

亜麻仁は犬の毛並みを整えてくれます。また、関節の健康を保つ効果もあります。そして、腎臓にできる炎症を抑えることで腎臓の健康もサポートしてくれます。

また、便秘の犬に亜麻仁を与えると、亜麻仁に含まれる油が便の通りを良くし、便秘が解消されるようになります。

クランベリー

クランベリーに含まれるキナ酸には、膀胱炎やストルバイト結石を予防する効果があります。

しかし、シュウ酸カルシウム結石に対しては逆効果なので注意が必要です。

塩化ナトリウム

犬の塩分摂取量は人間の3割以下が目安です。塩分が多い食事を続けると、心臓や腎臓に負担がかかってしまい、さまざまな病気の原因になってしまうかもしれません。

そのため、犬は塩化ナトリウムなどで直接塩分をとるのではなく、原材料に含まれているナトリウムから塩分を摂取するのが望ましいとされています。

ドッグフードの達人
ナチュラリーフレッシュは良質な原材料から構成されているドッグフードであり、塩化ナトリウム以外に気になる原材料は含まれていません。

添加物については栄養強化のために使用される合成ミネラルと合成ビタミン以外使用されておらず、成分についても大きな問題はないようです。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【4】ナチュラリーフレッシュの口コミと評判

ナチュラリーフレッシュの口コミは以下の通りです。

良い口コミ評判

良い食いつきです
知人の紹介で初めて購入してみました。
食いつきも良く、健康状態も良好です。
ローテーション候補に入れたいと思います。

毛艶をほめてもらえます
この数年、もう何度もリピートしています。
7歳なのですが、どこに行っても毛艶がいいですねと言ってもらえます。
これ以外食べさせてないので、このフードのおかげなのだと思います。

飽きません
もう何度目のリピートかわからないくらい、リピしてます。
ドッグフードに飽きてすぐに食べなくなるうちの子もこれだったら食べてくれます。
毛ヅヤや体調もすごくいいです。

悪い口コミ評判

合わず下痢しました
美味しそうに食べてくれましたが、家のワンコに合わず下痢しました。
残念です。

なかなか食べてくれません
いいものだとは思うんですが、うちの犬はなかなか食べてくれない(’-`).。oO

ドッグフードの達人
ナチュラリーフレッシュには飽きずによく食べてくれるという声や毛艶がよいという声が寄せられているようです。

ただ、合わない場合や食べてくれない場合もあるようです。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【5】ナチュラリーフレッシュの最安値

公式サイト
Amazon
楽天市場
初回購入
通常購入3519円4300円
定期購入
送料0円0円

ナチュラリーフレッシュは公式サイトから購入することはできませんが、Amazonや楽天などの通販サイトから購入することができます。そして、Amazonから購入するのが最安値になっているようです。

そして、ナチュラリーフレッシュは2.27kgと4.54kg(2.27kg×2)という2つのパッケージがあります。具体的な価格表は以下のとおりです。

内容量価格
2.27kg3519円
5.54kg(2.27kg×2)6698円


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【6】ナチュラリーフレッシュの与え方

この項では、ナチュラリーフレッシュの与え方について解説していきたいと思います。

給餌量

ナチュラリーフレッシュの給餌量は以下の表の通りです。

ただ、この値はあくまで目安です。給餌量は年齢、活動量、代謝などによって異なります。愛犬に与えてみて、太ってきたら量を減らし、やせすぎてしまったら量を増やすようにしましょう。

フードの切り替え方

前のフードから、ナチュラリーフレッシュへ切り替えるときには、徐々に切り替えていくようにしましょう。

具体的には、まずナチュラリーフレッシュを前のフードに1割ほど混ぜて与えます。そして、2日目は2割程度、3日目は3割程度などと、7~10日ほどかけてナチュラリーフレッシュの割合を増やしていき、前のフードを減らしていくといいでしょう。

また、おなかが弱い犬の場合はもう少し長い時間をかけてゆっくりと移行していくようにしましょう。

もし急に新しいフードを与えてしまうと、犬のおなかがびっくりして、下痢の原因になってしまうかもしれません。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【7】ナチュラリーフレッシュの賞味期限と保存方法

いくら良いフードでも、保存方法を間違えてしまったり、賞味期限を過ぎてしまったりすると、愛犬に悪い影響を与えてしまう可能性があります。

そこで、この項ではナチュラリーフレッシュの賞味期限と保存方法について解説していきたいと思います。

賞味期限

ナチュラリーフレッシュの賞味期限は開封済みの場合には1か月になっています。

そして、ドッグフードは賞味期限を過ぎると酸化が進んでしまい、食いつきが悪くなってしまいますし、犬のさまざまな健康被害の原因になってしまう場合もあります。ドッグフードは賞味期限内に食べきるようにしましょう。

保存方法

ナチュラリーフレッシュは常温で冷暗所に保存するといいでしょう。

そして、温度や湿度が高い場所は避けるようにしてください。ちなみに、冷蔵庫に保存するのは避けるようにしましょう。冷蔵庫に保存してしまうと外に出したときに温度差で結露してドッグフードが湿ってしまい、それがカビの原因になる可能性があるからです。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【8】ナチュラリーフレッシュの種類

ナチュラリーフレッシュにはメイン食材によってわけられた以下のようなラインナップがあります。

  • 犬用チキン&ダック(鶏肉と鴨肉)
  • 犬用ターキー&ラビット(七面鳥とうさぎ肉)
  • 犬用ポーク&ビーフ(豚肉と牛肉)


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

【9】ナチュラリーフレッシュのQ&A

その他、ナチュラリーフレッシュによくある質問をまとめました。

Q①:粒の大きさはどのくらいですか?


ナチュラリーフレッシュの粒は円盤型で、直径は10mm程度になっています。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中