密封できて湿気ない!犬おやつの保存に最適な入れ物・ケース

ドッグフードのコラム

ジャーキーやボーロなど、犬おやつの保存にぴったりな入れ物・ケースを4つ紹介します。

スポンサードリンク

ジップロック

スクリーンショット 2015-06-22 午後6.36.36
[出典:amazon.co.jp]

ご存知ジップロック!密封はできませんが、使い勝手は抜群!市販のおやつにはジッパーが付いてないことが多いので、ジップロックに移し替えるだけでもおやつを長持ちさせることが出来ます

また、コンテナー型やスクリューロックタイプのジップロックは、ボーロやにぼしを入れたり、手作りおやつの冷凍保存にもぴったりです。

セラーメイト 密封びん

スクリーンショット 2015-06-22 午後6.37.13
[出典:amazon.co.jp]

ジャーキーやガム、スティックなどを保存するのにおすすめ!本来はコーヒー豆や果実酒・ジャムなどの保存に使われていますが、犬のおやつの保存にも適しています。

脱気機能付きで密封性は抜群!おやつを湿気させずに長期保存することが出来ます。中も見えるので、おやつの残量をいつでもチェックできます。

スポンサードリンク

フレッシュロック

スクリーンショット 2015-06-22 午後6.44.38
[出典:amazon.co.jp]

こちらもジャーキーやにぼしなどの、湿気やすいおやつを保存するのにおすすめ!ワンタッチで開閉できるので、ご褒美のおやつをパッと与えることができます。サイズも色々あり、横置きで並べることもできる、とても使い勝手のよい入れ物です。

エアレス 真空ストッカー

スクリーンショット 2015-06-22 午後6.50.39
[出典:amazon.co.jp]

スイッチ一つで容器を真空状態にできます。コンパクトなサイズなので置き場所にも困りません。おやつの風味や鮮度を長期間保ち、菌の繁殖を抑えます。特に、品質が劣化しやすい手作りおやつの保存にぴったりです。

まとめ

以上今回は、犬のおやつの保存にぴったりな入れ物・ケースを4つ紹介しました。

・ジップロック
・セラーメイト 密封びん
・フレッシュロック
・エアレス 真空ストッカー

袋から出したおやつは、そのままにしておくと酸化が進み、腐敗やカビの原因になります。品質が低下したおやつは、ワンちゃんの嘔吐や下痢を引き起こすこともあるので、密封容器などを使ってしっかりと保存するようにしたいですね。

スポンサードリンク

\ SNSにシェアして役立つ情報をみんなに広めよう! /

\ドッグフード選びに迷ったら? /



どのドッグフードが良いか迷った時は?

ドッグフードの達人が太鼓判を押すドッグフードです。手っ取り早くおすすめのドッグフードを知りたい飼い主さんはこちら。

品質でドッグフードを選ぶなら?

当サイト独自の評価基準でドッグフードをSランク〜Eランクにランク分けしています。安全で高品質なドッグフードが知りたい飼い主さんはこちら。

愛犬に合うドッグフードを詳しく知りたい時は?

目的別でおすすめのドッグフードです。愛犬に合ったドッグフードを詳しく知りたい飼い主さんはこちら。