ドッグフードの解析

【★3.20】ZENドッグフードの解析|国産のプレミアムドッグフード

ZENは、国産のプレミアムドッグフードです。

「商品名は聞いたことがあるけれど、本当に信頼できるの?」「愛犬とドッグフードとの相性は良いだろうか?」と不安に感じる飼い主さんも多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では、ZENを「原材料、成分、価格、安全性、利便性」の5つの項目で評価しています。また、解析結果だけでなく、ZENの特徴や評判なども紹介しています。

編集長
編集長
ZENにはさまざまな種類がありますが、今回解析し、ご紹介するのは「ZEN グレインフリーフィッシュ」です
当サイトに掲載しているドッグフードの評価は、あくまで運営者の判断に基づいたものであり、その品質を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

詳しくは当サイトの評価基準をご覧ください。

ZENの解析結果

総合評価:3.20点
(Cランク)

 

原材料
2.75
  • ガーリック粉の使用で減点
  • グレープシードの使用でも減点

 

成分
2.00
  • 粗脂肪が少なめ
  • 粗繊維がやや多い

 

安全性
5.00
  • 国内の工場で製造
  • すべての原材料の産地を公開

 

価格
2.00
  • 100gあたり約426円
  • かなり高い

 

利便性
5.00
  • kg数と味の種類がある
  • 公式通販・楽天で購入できる

 

編集長
編集長
解析の結果、ZENは、Cランクのドッグフードになりました。
達人
達人
主原料が国産で、そのほかの原材料もすべて産地が公開されているため、信頼できるドッグフードだね。

深刻な減点ポイントはないものの、ガーリック粉やグレープシード抽出物など、犬があまり食べないほうがよい原材料が見られ、減点になっているよ。

また、国産・国内製造で高品質なぶん、価格が非常に高いのも懸念されるね。

ぜひ、ZENよりも総合得点が高いSランクのフードもチェックしよう

\★4.50以上の最優秀フード/

Sランクのドッグフードを
チェック

ZENは、国産のプレミアムドッグフードです。

解析のうえで「評価された点」と「懸念となった点」をまとめると、以下のようになります。

評価された点
穀物が使われていない
主な原材料が国産
すべての原材料の産地が公開されている
国内の工場で製造
公式通販・楽天で購入できる
無料のサンプルあり
味と重さの種類が多数
ジッパー付き
懸念となった点
ガーリック粉が使用されている
グレープシード抽出物が使用されている
価格が高い
定期購入はない
原材料の解析詳細を見る

ZENの原材料の得点は2.75点となりました

穀物不使用で、すべての原材料の産地が公開されているため概ね安全ではあるものの、犬があまり食べない方が良いガーリック粉とグレープシード抽出物が使われているため、減点となっています。

ガーリック粉の点について
ガーリックとはにんにくのことです。そして、にんにくはネギ類の1種なので、犬に与えると溶血を引き起こしてしまう可能性があります。

ほかのネギ類より危険性は低いですが、犬にとって適した原料でないことに変わりはありません。

グレープシード抽出物の減点について
グレープシード抽出物とは、ぶどうの種から抽出した成分です。そして、ぶどうは犬に与えてはいけない原材料として知られています。

そのため、グレープシード抽出物も犬によくない影響を与える可能性があると考えられます。もちろん害が出ないよう量が調整されているとは思いますが、入っているだけで不安になってしまいます。

原材料の詳細は下記の通りです。

生白身魚(タラ)、乾燥さつまいも、あずき、アルファ化でん粉、クリル、えごま粉、魚油、りんご、コラーゲンペプチド、MCTオイル、乾燥酵母、ごま油、黒ごま粉、オリゴ糖、ブルーベリー、えのき、カシス、難消化性デキストリン、サイリウム(オオバコ種子)、ココナッツオイル、リモナイト、亜麻仁油、レシチン、オリーブオイル、乾燥ごぼう、純りんご酢、柑橘果皮粉末、乳酸菌生成抽出物、ガーリック粉、パセリ、緑茶カテキン抽出物、タイム粉、ターメリック粉、ビタミンP(ヘスペリジン)、グレープシード抽出物、フェルラ酸、ミルクペプチド、ショウガ抽出物、カンゾウ抽出物、酵素処理ルチン、マリーゴールド抽出物(ルテイン含有)、H61乳酸菌、有胞子性乳酸菌/アミノ酸類(タウリン)、ミネラル類(焼成Ca、NaCl、炭酸Ca、Zn酵母、Cu酵母、Se酵母、Mn酵母、I酵母)、ビタミン類(C、E、B3、B5、B1、B6、B2、A、B9、D、B12)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)

原材料からわかるとおり、ZENは、生白身魚がメイン食材になっています。

成分の解析詳細を見る

ZENの成分の評価は2.00点となりました

当サイトの基準に基づくと、粗脂肪が少なめで、粗繊維がやや多いため減点となっています。また、灰分の値も不明です。

粗タンパク質27.0%以上
粗脂肪7.5%以上
粗繊維5.0%以下
粗灰分
水分11.0%以下
エネルギー335kcal
/100g
粗脂肪の点について
当サイトでは、粗脂肪が10%未満のドッグフードを「粗脂肪がやや少なめ」と判断しています。 ZENは粗脂肪が「7.5%以上」となっているため、減点となりました。脂肪は多すぎると肥満のリスクになりますが、少ないとエネルギー源が不足してしまう場合があります
粗繊維の減点について
当サイトでは、粗繊維が4.0%以上のドッグフードを「粗繊維が多め」と判断しています。ZENは粗繊維が5.0%以上となっているため、減点となりました。粗繊維はお腹の調子を整える大事な栄養ですが、もう少し繊維の量が少なめであれば、お腹がゆるくなる危険性も低くなります。
安全性の解析詳細を見る

ZENの安全性の評価は5.00点となりました

国内の工場で製造されているほか、すべての原材料の産地が公開されているため、満点となっています。

また、主な原材料は日本産となっています。

価格の解析詳細を見る

ZENの価格の評価は2.00点となりました

ZENの100gあたりの価格は約426円です。

相場が100gあたり250円前後とすると、品質が高いぶん、かなり高価であるため減点となりました

利便性の解析詳細を見る

ZENの利便性の評価は5.00点となりました

kg数と同味の種類が豊富で、公式通販や楽天で購入できるため、満点となっています。

また、公式オンラインショップでは無料のサンプルを入手することもできます。

ZENの特徴

ZENの特徴を表にまとめると、以下のようになります。

総合評価3.20点
Cランク
他の項目で良い点はあるものの、原材料でやや心配な点が目立つ。
パッケージ
ジッパーあり
価格

4kg:
最安値 公式サイト
100g
あたり
約426円
対象全年齢
メイン食材生白身魚(タラ)
穀物の使用なし(グレインフリー)
賞味期限パッケージに記載
原産国日本
カロリー335kcal
/100g
タイプ

ドライタイプ
 直径:約5mm

販売元UGpet
公式サイトZEN

ZENの特徴には、以下のようなものがあります。

①こだわりの原材料

ZENはこだわりの原材料から構成されています

主原料はすべて国産であり、その他の原材料もできるだけ国産にこだわっています。

日本以外の国が産地でも、すべてどこから輸入しているのか明記しているので安心です。ヒューマングレードである点もうれしいですね。

そして、第一原材料は生肉になっています。

②ほぼ無添加でノンオイルコーティング

ZENはほぼ無添加のドッグフードです。具体的には、合成保存料、着色料、香料などは無添加になっています。

栄養強化のために使用される合成ミネラルと合成ビタミン以外、添加物は含まれていません。

また、オイルコーティングをしていないため、原材料の本来の味わいが残っています。

③低温製法


ZENは低温製法で製造されています

低温でじっくり調理することによって、栄養をできるだけ壊さずにドッグフードを作ることができます。

こんな犬・飼い主さんにおすすめ!


ZENは、下記のような犬や飼い主さんにおすすめです。

こんなワンちゃんにおすすめ!
魚の味が好き
穀物のアレルギーがある
こんな飼い主さんにおすすめ!
高くても国産原材料が多いドッグフードを与えたい
同じシリーズで味をローテーションしたい
達人
達人
ZENシリーズはタラがメイン食材となっているから、肉よりも魚の味が好きなワンちゃんにおすすめ。

穀物も使われていないため、アレルギーのあるワンちゃんにも向いているよ。

編集長
編集長
ZENは高級なドッグフードですが、国産の原材料が中心となっていて国内工場で製造されているため、「高くても国産の商品が良い」という方におすすめです。

また、ZENにはさまざまな商品バリエーションがあるため、ライフステージや嗜好に合わせてローテーションをしたいという飼い主さんにも向いています。

ZENの口コミ評判

調査の結果、ZEN(グレインフリーフィッシュ)の口コミは見つかりませんでした。

ZENの購入方法

ZENは現在、おもに公式通販と楽天で販売されています

ZEN(グレインフリーフィッシュ)の価格をまとめると、以下のようになります。

公式通販Amazon楽天
Amazon
30g
700g税込3,276円
4kg税込19,417円
送料 無料 無料

※金額は2021年12月のものです。

より安く購入できるのは、公式通販です。

公式通販では、30gを無料で試すことができるサンプルも用意されています。

よくある質問

ZENのよくある質問への回答を紹介します。

ZENの給与量は?

ZENの給与量について、公式サイトでは各商品の紹介ページに給与表が公開されています。

今回ご紹介した「グレインフリーフィッシュ」の給与目安は以下のようになっています。


[出典:ZEN公式サイト]

表は目安であるため、愛犬の体調を見ながら適量を与えましょう。なお、前まで食べていたドッグフードから切り替える場合は、1週間〜10日かけて、今まで食べさせていたフードのなかに少しずつZENを混ぜ、徐々に慣れさせましょう。

他の種類はあるの?

ZENでは、今回紹介した「グレインフリーフィッシュ」以外にも、以下のような商品バリエーションがあります。

商品名特徴
グレインフリー ワイルド ボア 猪肉がメイン食材
穀物不使用
グレインフリー ベニソン 鹿肉がメイン食材
穀物不使用
ワイルド ボア アダルト&シニア 猪肉がメイン食材
成犬・シニア犬用
ベニソン アダルト&シニア 鹿肉がメイン食材
成犬・シニア犬用
グレインフリー しらす アダルト&シニア しらすがメイン食材
 成犬・シニア犬用
穀物不使用
赤鶏 パピー 赤系銘柄鶏がメイン食材
子犬用
赤鶏 アダルト&シニア 赤系銘柄鶏がメイン食材
成犬・シニア犬用

まとめ

以上、この記事では、ZENの原材料や成分などの基本情報に加えて、特徴や口コミ、メリット・デメリットなどを紹介しました。

ドッグフードが合うかどうかは、犬によって異なります。

ドッグフードを選ぶ時には、愛犬の食いつきや体調を見ながら、愛犬にぴったりのフードを探しましょう。

フード選びに迷ったら?

ドッグフードの達人では、160種類以上のドッグフードを5点満点で評価したうえで、S〜Eランクでランクづけしています

最もおすすめなのは、「Sランク」のドッグフードです。

Sランクのドッグフードなら…
★4.50以上の高得点
無添加で穀物不使用
栄養バランス◎
「獣医師推奨」「ヒューマングレード」など安全なポイント多数
お得な定期購入あり

A〜Eランクの商品とも比較したうえで、愛犬にぴったりなドッグフードを見つけましょう。

全ランク一覧は
こちら

こんな記事もおすすめ