ドッグフードの解析

【★2.40】ボッシュドッグフードの口コミとは?ヒューマングレードの小粒フード

※本ページにはPRが含まれます。

ボッシュは、小型犬を対象にした小粒のドッグフードです。

ドッグフードには数多くの種類があり、いくつか候補が見つかったとしても、愛犬に合うかどうかを検討するのが大変ですよね。

そこで、この記事では、ボッシュを「原材料、成分、価格、安全性、利便性」の5つの項目で評価しています

また、解析結果だけでなく、ボッシュの特徴や評判なども紹介しています。

編集長
編集長
ボッシュにはさまざまな種類がありますが、今回解析し、ご紹介するのは「ハイプレミアムミニライト」です
この記事でわかること
  • 解析結果の詳細
  • フードの特徴
  • 評判
  • 購入方法
当サイトに掲載しているドッグフードの評価は、あくまで運営者の判断に基づいたものであり、その品質を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

詳しくは当サイトの評価基準をご覧ください。

\160種類のフードをランクづけ!/

全ランク一覧はこちら

小型犬におすすめのドッグフード9選!主原料・コストの比較からドッグフードの選び方を徹底解説

【2023年最新】総合栄養食にこだわる方におすすめのドッグフード20選!主原料・価格・特色を徹底比較

ボッシュドッグフードの解析結果

総合評価:2.40点
(Dランク)

 

原材料
1.25
  • とうもろこしで減点
  • 動物性油脂、魚粉など曖昧表記もあり
成分
0.00
  • 粗タンパクと粗脂肪が少なめ
  • 粗繊維が多め
安全性
5.00
  • ヒューマングレード
  • 製造工場は不明
価格
4.50
  • 100gあたり約198円
  • 高すぎではないが安くもない
利便性
4.50
  • Amazon・楽天で販売
  • 公式サイトの販売や定期購入はない
編集長
編集長
解析の結果、ボッシュは、Dランクのドッグフードになりました。
達人
達人
ヒューマングレードであるものの、穀物のとうもろこしが使われていたり、表記が曖昧な原材料がいくつかあるのが懸念点。

ぜひ、ボッシュよりも総合得点が高いSランクのフードもチェックしよう

\★4.50以上の最優秀フード/

Sランクのドッグフードをチェック

ボッシュは、ボッシュは、小型犬を対象にした小粒のドッグフードです。

解析のうえで「評価された点」と「懸念となった点」をまとめると、以下のようになります。

評価された点
危険な添加物はなし
ヒューマングレード
同じシリーズで味/粒の種類がある
価格が比較的安い
Amazonと楽天で買える
懸念となった点
穀物(とうもろこし)が使われている
「魚粉」「魚油」が何の魚から取れたものか不明
「動物性油脂」も曖昧表記
粗タンパクと粗脂肪が少なめ
粗繊維が多め
公式サイトでの販売や定期購入がない
ボッシュの原材料の解析詳細を見る

ボッシュの原材料の得点は1.25点となりました

穀物のとうもろこしが使われており、曖昧な原材料表記も複数見つかったため、大幅な減点となっています。

とうもろこしは、穀物アレルギーのワンちゃんにとって危険であるだけでなく、消化にもあまり良くありません。

また、以下の原材料は、表記が曖昧で、安全な原材料かどうかがわからないため、減点となりました。

  • 魚粉
    何の魚から取れた粉なのかわからない
  • 魚油
    何の魚から取れた油なのかわからない
ボッシュの原材料

フレッシュチキン(25%)・米・コーン・キビ・鶏肉粉・セルロース繊維・ビートパルプ(糖分除去)・コーングルテン・加水分解タンパク質・エンドウ豆・魚粉・亜麻仁・酵母(ドライ、マンナンオリゴ糖0.1%、βグルカン0.06%)・魚油・塩化カリウム・岩塩・グリーンリップドマッセルエキス(0.1%)・チコリ(ドライ)

ボッシュの成分の解析詳細を見る

ボッシュの成分の評価は0.00点となりました

当サイトの基準に基づいて解析すると、粗タンパクと粗脂肪が少なめで、粗繊維が多めと判断されたため大幅な減点となっています

粗タンパク質20.00%
粗脂肪7.00%
粗繊維7.00%
粗灰分5.30%
水分
エネルギー320kcal
/100g
  • 粗タンパクの減点について
    当サイトでは、ドライフードで粗タンパクが22%以上のドッグフードを「タンパク質が少なめ」と判断しています。タンパク質が少ないと、筋肉をつくる栄養が不足することがあります。
  • 粗脂肪の減点について
    当サイトでは、ドライフードで粗脂肪が7.5%未満のドッグフードを「粗脂肪がかなり少ない」と判断しています。脂肪が少ないと、痩せ気味の犬にとっては栄養が不足することがあります。
ボッシュの安全性の解析詳細を見る

ボッシュの安全性の評価は5.00点となりました

ヒューマングレードのドッグフードであることが明記されており、そのほかにも懸念となる点はなかったため、満点となっています。

ただし、製造工場の場所や製造工程についての詳しい情報公開はありません。

また、獣医による推奨もありません。

ボッシュの価格の解析詳細を見る

ボッシュの価格の評価は4.00点となりました

1kgの商品を購入した場合、税込2,200円となります。

つまり、100gあたり220円となります。

相場が100gあたり250円前後とすると、高すぎではないものの、安い価格でもないため、やや減点となりました

ボッシュの利便性の解析詳細を見る

ボッシュの利便性の評価は4.50点となりました

Amazonや楽天で販売されているものの、公式サイトでの販売やお得な定期購入がないため、減点となりました。

お試しパックや、初回割引などもありません。

ただし、ボッシュでは、ハイプレミアムミニライトのほかにも、さまざまな味の種類があるという利便性があります。

犬に「とうもろこし」を与えるときの全知識|芯は食べて大丈夫?

ボッシュドッグフードの特徴

ボッシュの詳細な特徴を表にまとめると、以下のようになります。

総合評価2.40点
パッケージ
価格 1kg:税込2,200円
2,5kg:税込4,620円
※Amazonの場合
最安値
100gあたり約198円
メイン食材鶏肉
対象全年齢・小型犬
賞味期限パッケージに記載
原産国ドイツカロリー320kcal/
100g
目的
タイプドライフード
販売元有限会社グローバルエクセレントプロダクツ
公式サイト ボッシュ

ボッシュの特徴には、以下のようなものがあります。

①小型犬のダイエット食

ボッシュは、小型犬のダイエットに適した総合栄養食です

まず、粒はおよそ0.5cmとかなり小さいため、顎の小さい小型犬にとって食べやすいサイズとなっています。

また、脂肪は7.0%と低めで、ダイエットに向いています。

なお、ボッシュは繊維分が多めであるため、低脂肪でも空腹を感じないような成分バランスになっています。

②ヒューマングレード

ボッシュは、ヒューマングレードのドッグフードです

ヒューマングレードとは、人間向けの食品と同じ基準で作られているものです。

安全性が高いドッグフードであることがわかります。

③自社の牧場と農場の食材を使用

ボッシュには、自社の牧場で飼育された肉や、農場で育った野菜が使われています

管理が行き届いており、粗悪な肉が使われていない点が信頼できます。

また、穀物は、ドイツ農林省シュトウットガルト行政委員会(無農薬・有機栽培であることを認証している機関)の認証を受けたものとなっています。

編集長
編集長

ヒューマングレードのドッグフードでは「モグワン」も有名です。

モグワンドッグフードの口コミとは?特徴や実際の評判を紹介

ボッシュドッグフードこんな犬・飼い主さんにおすすめ!


ボッシュは、下記のような犬や飼い主さんにおすすめです。

こんなワンちゃんにおすすめ!
チキンのドッグフードが好き
小型犬で太り気味
小粒のフードと相性が良い
こんな飼い主さんにおすすめ!
ヒューマングレードのドッグフードがいい
同じシリーズで粒サイズや味をローテーションしたい
達人
達人
ボッシュは鶏肉がメイン食材となっているため、「魚やビーフよりもチキンのドッグフードが好き」というワンちゃんにおすすめ。

小型犬向けで、かつ脂肪は7.0%と低めであるため、ダイエットしたい小型犬にも向いているよ。

0.5mmほどの小さい粒だから、「大粒は食べづらい」と感じているワンちゃんにもおすすめだね。

ただし、コーンやコーングルテンが含まれているため、穀物アレルギーがある場合は注意しよう。

編集長
編集長
ボッシュは、ヒューマングレードのドッグフードをお探しの飼い主さんにおすすめです。

また、ボッシュは、ライフステージや体調のお悩みに沿って、さまざまな商品バリエーションがあります。そのため、「同じシリーズで粒サイズや味などをローテーションしたい」という方にも向いています。

ボッシュドッグフードの口コミ評判

ボッシュのの口コミを調べたところ、様々な意見が見つかりました。

ボッシュドッグフードの良い口コミ

ボッシュの良い口コミには以下のものが見つかりました。

毛艶が良くなった

犬のドライフードをライトフードに変えなければならなかったので、Bosch Miniを選びました。

給餌して2か月になりますが、満足しています。

私の犬はそれにとても耐えます、彼女のコートはまだ素敵で、彼女はそれを食べるのが好きで、消化力も素晴らしいです。

パッケージは無傷で届きました、すべてが完璧です。ありがとうございます。

[出典:Amazon]

子犬の頃からずっとボッシュです。
やや太り気味なので、ここ3年ぐらいはライトを食べさせてます。

お陰で病気もしないし、ものすごく毛艶が良いです。

良質なフードを食べてる証拠ですね~と獣医さんに誉められます。

もう8歳ですが、シニアになっても大丈夫なフードとのことなので、このまま続けようと思っています。

[出典:楽天]

体重が減った

すべてがとても良いです。犬は食べ物を食べるのが好きで、継続的に体重を減らします(問題の意味)。

時間厳守の配達は絶対頼りになります!

[出典:Amazon]

太りすぎの犬に最適なダイエットフード。繊維がコンパクトなスツールになります。

[出典:Amazon]

肝臓の数値が改善した

我が家のチワワ3匹共食べてくれるようになりました!
1番難しい子でも食べてくれてやっとこちらに切り替える事が出来ます。

ずっと国産の手作りフードで香りが良く様々なブランドの肝臓の為のフードは全く食べてくれずフード探しに疲れていました。

肝臓膵臓が気になる子の為に安心して与えられる良いフードですね。

梱包も丁寧でお店の方からのメッセージには癒されます。

[出典:楽天]

ボッシュをローテーションしながら肝臓と関節の悪い3キロ、6歳のトイプーに。

食いつきのムラがありますがポリポリと食べてくれます。

ボッシュに変えてから涙やけもなくなり肝臓の数値も下がりました。
これからもお世話になります。

[出典:楽天]

ボッシュの良い口コミをまとめると以下のようになります。

  • 食いつきが良かった
  • 毛艶が良くなった
  • 体重が減った
  • シニア犬でも安心して与えられる
  • 肝臓の数値が下がった

ボッシュのなかでもとくに「ハイプレミアム ミニライト」は、おもに太りやすい愛犬やダイエットが必要な小型犬向けにおすすめのドッグフードです。

脂肪を抑え、繊維質を豊富に配合することによって腸内環境の改善にも効果的。

粒も7㎜程度で食べやすく、小麦グルテンフリーなので安心して与えられるでしょう。

ボッシュドッグフードの悪い口コミ

ボッシュの悪い口コミには以下のものが見つかりました。

便の状態が悪くなった

1歳のパグに与えました。

粒は小粒で食べやすそうでしたが、うんちが細かくなり、水分が無い感じになりました。

色も薄い黄土色になり、良い感じとは言えなかったです。

全て食べさせる前に再び他のもの(アカナ)に変えてみたところすごい良い感じになったので、ドッグフードの違いだと思います。

[出典:Amazon]

体重が減らなかった

私の犬はそれらを食べるのが好きですが、体重がコントロールされているとは思いません。

とてもいいですが、それほど効率的ではないかもしれません。

[出典:Amazon]

ドッグフードのかたまりが目立つ

他の方同様にかたまりがすごいです。

問い合わせしたところ新しいものを送ってくださいましたがそれにもかたまりが…

その後購入したものにもかたまりが(;_;)
食べても大丈夫なようなので、小さなかたまりをあげてみたところ通常より硬いみたいで食べてくれません

なので、かたまりは破棄しています。

製造ロットが分かるようでしたら何とか対処できないものでしょうか…開封するたびガッカリしてしまいます。

愛犬たちが赤ちゃんの頃からお世話になっていますがこんな事は初めてなので困惑しています。

お店の対応は素晴らしいので今後に期待したいと思います。

[出典:楽天]

めちゃくちゃ塊ばかり入っていました。
こんなのは初めてでびっくりしました。

[出典:楽天]

ボッシュの悪い口コミをまとめると以下のようになります。

  • 便の状態が悪くなってしまった
  • 体重が減らなかった
  • ドッグフードの中のかたまりが目立つ

ボッシュは基本的に肯定的な口コミが多かったですが、犬によっては合わないケースもあるようです。

とくにドッグフードの切り替えのタイミングだと、下痢や食いつきが悪いといった状態が良く起きがちです。

すぐにあきらめるのではなく、1週間~10日程度かけてこれまで与えていたフードに少しずつ混ぜて与えるようにしてみるといいでしょう。

また正規品でも「ドッグフードの粒のかたまりが多かった」といった口コミも目立ちました。

販売店によってはしっかり対応してくれるところもあるようですが、気になる方は与えるときに砕くかふやかすなどの手間を加えるといいでしょう。

ボッシュドッグフードの購入方法

ボッシュは、主にAmazonと楽天で販売されています。公式サイトでは販売が行われていません。

Amazon
Amazon
楽天
1kg税込2,200円税込2,200円+送料550円
2,5kg税込4,620円税込4,620円
2,5kg×3税込12,474円
送料無料無料

ボッシュドッグフードはAmazon・楽天でほぼ同じ!

上記の表でもわかるように、ボッシュはAmazon・楽天において価格が変わらないことが分かりました。

したがって手に入れやすい方法で購入することをおすすめします。

ボッシュドッグフードにはどんな種類がある?

ボッシュには今回ご紹介した「ハイプレミアム ミニライト」以外にもさまざまなシリーズが展開されています。

そこでここでは、それぞれの特徴についてご紹介します。

ハイプレミアムシリーズ

ボッシュのハイプレミアムシリーズは最もポピュラーな総合栄養食シリーズで、ライフステージや愛犬の悩み別に分かれているのが特徴です。

商品名対象犬特徴
パピー離乳期~4ヶ月程度の子犬
/妊娠・授乳期の母犬
  • 仔犬の成長に必要な栄養素がバランスよく配合
  • 生後3週間からお湯や子犬用ミルクでふやかして与えられる
  • 小粒で食べやすい
  • 396kcal/100g
ミニ
ジュニア
生後3ヶ月~12ヶ月の子犬
(小・中型犬)
  • 小麦グルテンフリータイプ
  • 小粒で食べやすい
  • 小型・中型犬種・子犬成長期向け
  • 仔犬の軟骨や関節の発達をサポートする初乳・貝エキス配合
  • 396kcal/100g
ミディアム
ジュニア
生後3ヶ月~12ヶ月の子犬
(中・大型犬)
  • グルテン含有穀物不使用
  • 小型・中型犬種・子犬成長期向け
  • 仔犬の軟骨や関節の発達をサポートする初乳・貝エキス配合
  • 377kcal/100g
ミニアダルト
ラム&ライス
10ヶ月以上の成犬
(小型犬)
  • フレッシュチキンとラム肉粉、自然穀物キビを使用
  • 通常活動レベルの小型成犬用総合栄養食
  • 小麦グルテンフリータイプ
  • 小粒タイプ
  • マンナンおよび酵母(β-グルカン)で免疫力保護
  • 382kcal/100g
ミニアダルト
チキン&キビ
10ヶ月以上の成犬
(小型犬)
  • フレッシュチキンと自然穀物キビを使用
  • 通常活動レベルの小型成犬用総合栄養食
  • 小麦グルテンフリータイプ
  • 小粒タイプ
  • 382kcal/100g
アダルト
ラム&ライス
1歳以上の成犬
(中・大型犬)
  • 消化性の良い米とラムを使用
  • 通常活動レベルの成犬用総合栄養食
  • 三角形の粒の形が特徴
  • エネルギーとタンパク質、貝エキスとの組み合わせにより体重過多の際の骨や関節のリスクから守る
  • 365kcal/100g
アダルト
チキン&キビ
1歳以上の成犬
(中・大型犬)
  • 通常活動レベルの成犬用総合栄養食
  • フレッシュチキンとグルテンを含まないキビを使用
  • エネルギーとタンパク質、貝エキスとの組み合わせにより体重過多の際の骨や関節のリスクから守る
  • 12mm程度で食べ応えがある
  • 365kcal/100g
ミニシニア7歳以上の高齢犬
(小型犬)
  • シニア犬に合わせてエネルギー含量が少し控えめ
  • 小粒サイズ
  • フレッシュチキンとキビがメイン
  • 繊維質が豊富で代謝アップ・消化を調整
  • 小型犬におすすめ
  • 免疫複合体配合で免疫システムを保護
  • グルテンフリー
  • 321kcal/100g
シニア7歳以上の高齢犬
  • シニア犬に合わせて脂肪、タンパク質、ミネラル、エネルギー含量が少し控えめ
  • 繊維質が豊富に含まれている
  • 鶏肉粉と米がメイン
  • 体重増加を抑制
  • 運動量が控えめなシニア犬におすすめ
  • 320kcal/100g
ミニライト1歳以上の体重管理が必要な犬
(小型犬)
  • 繊維質が多めで、脂肪は抑えめ
  • 小粒サイズ
  • 太りやすい・ダイエット目的におすすめ
  • グルテンフリー
  • フレッシュチキンと米メイン
  • 320kcal/100g

※今回紹介しているシリーズ

ライト1歳以上の体重管理が必要な犬
  • 繊維質が多めで、脂肪は抑えめ
  • 太りやすい・ダイエット目的におすすめ
  • グルテン含有穀物不使用
  • 鶏肉粉と米メイン
  • 317kcal/100g
センシティブ
ラム&ライス
1歳以上のアレルギーが気になる犬
  • グルテン含有穀物不使用
  • 低アレルゲンの米・ラム肉粉・ジャガイモを使用
  • アレルギーや皮膚・引けに悩みを持つ愛犬におすすめ
  • 消化吸収に優れたフード
  • 377kcal/100g
スペシャル
ライト
泌尿器系や内臓にトラブルを抱えやすい犬
  • リン・ナトリウム・マグネシウムなどのミネラル分を制限
  • 排尿器官(腎臓・尿管)、肝臓代謝に問題のある愛犬におすすめ
  • 太りやすい愛犬のダイエット食にも最適
  • 栄養価が高く、消化性に優れる
  • 365kcal/100g

ハイプレミアム+(プラス)シリーズ

ボッシュのハイプレミアム+(プラス)シリーズはアレルギーに配慮した総合栄養食のドッグフードとなっています。

単一たんぱく質に絞って作られているのが特徴でグレインフリー、かつ炭水化物にはじゃがいもを使用しています。

商品名対象犬特徴
マス&ポテト通常活動犬・消化不良・アレルギー症で悩む全犬種成犬
  • ジャガイモ45%、新鮮なマス12.5%、マス粉12.5%を使用
  • グレインフリー
  • 植物繊維、フラクトオリゴ糖を多く含み腸内細菌叢を刺激
  • アレルギーを含む皮膚疾患、関節炎、心疾患、腎疾患に効果的
  • 全犬種成犬に対応
  • 360kcal/100g
鴨&ポテト消化不良、アレルギー症の愛犬
  • 新鮮な鴨60%を使用
  • やわらかめの粒(水分18%)なので噛む力の弱い犬におすすめ
  • 半生タイプではない
  • 便秘予防、便秘解消、整腸作用のあるオオバコ種配合
  • 軟骨や関節サポートに効果的なコンドロイチン・グルコサミン配合
  • グレインフリー
  • 339kcal/100g
シニア
ヤギ&ポテト
通常活動犬、アレルギー症、食物アレルギー、消化不良、おなかが敏感な犬
  • ヤギ20%以上、ジャガイモ20%
  • やわらかめの粒(水分18%)なので噛む力の弱い犬におすすめ
  • 半生タイプではない
  • 脂肪含有が控えめ
  • 美しい被毛の形成に効果的なオメガ3・6脂肪酸配合
  • 274kcal/100g
ダチョウ&ポテト通常活動犬、アレルギー症、食物アレルギー、消化不良、おなかが敏感な犬
  • 消化性の良いジャガイモ40%、ダチョウタンパク質12%
  • 原材料がシンプル
  • グレインフリー
  • 不ぞろいだが10㎜程度の粒が多い
  • 359kcal/100g
ミニ
ホロホロ鳥&スイートポテト
通常活動犬、アレルギー症、食物アレルギー、消化不良、おなかが敏感な犬
  • 新鮮なホロホロ鳥50%使用
  • 小型犬の成犬用
  • 原材料がシンプル
  • グレインフリー
  • ソフトな水分量(水分19%)
  • 10㎜程度の丸形の粒
  • 331kcal/100g

ライフプロテクションシリーズ

ボッシュのライフプロテクションシリーズはグルテンフリーのシリーズです。

さらに愛犬の悩み別に栄養素量を調節しているのが特徴なので、もし気になる方は事前にかかりつけの獣医に相談してみることをおすすめします。

商品名特徴
センシブル
リナール&リダクション
  • タンパク質とミネラル量を制限したドッグフード
  • ㏗値を制御するので、泌尿器系が気になる成犬におすすめ
  • きび・じゃがいもメイン
  • グルテンフリー
  • たんぱく質量が少ないので、妊娠中・授乳中の雌犬・仔犬向きではない
  • 約20㎜の大きめのコの字の粒
  • 358,5kcal/100g
シニア
エイジ&ウェイト
  • フードに敏感になりがちな高齢犬、肥満犬向け
  • エネルギー濃度及びタンパク質含有量が制限
  • グルテンフリー
  • 約12㎜程度の丸粒
  • 鶏肉・黄キビ・じゃがいもメイン
  • 繊維質が高め
  • 334,6kcal/100g

ボッシュBIOシリーズ

ボッシュBIOシリーズはヒューマングレードの100%有機認証素材を使用しており、小麦を一切使用していないシリーズになります。

新鮮な有機鶏肉と泌尿器系対策・消化作用・疲労回復・強壮効果のある有機ハーブミックスを配合したのが特徴です。

商品名対象犬特徴
ビオ・パピー
(キャロット&ハーブ)
妊娠犬、授乳犬、離乳・成長期仔犬用、疲労回復、強壮効果、健康維持
  • 天然カロテノイドが豊富な有機栽培にんじんを使用
  • 1歳までの全犬種対応
  • 有機鶏肉50%使用
  • 100%有機認証素材使用
  • 母乳を作る作用・利尿作用・消化作用・疲労回復・強壮効果のある有機ハーブミックスを特別に配合
  • 378kcal/100g
ビオ・アダルト
(アップル&ハーブ)
1歳以上、全犬種用、皮膚・被毛ケア、泌尿器系対策、健康維持
  • 繊維質が豊富な有機栽培リンゴを使用
  • 1歳からの全犬種対応
  • 100%有機認証素材使用
  • 消化を助ける有機アップル、βカロテン、 ビタミンが豊富な有機エンドウ豆を使用
  • 三角形の粒が特徴
  • 366kcal/100g
ビオ・シニア
(トマト&ハーブ)
7歳以上、全犬種用、皮膚被毛対策、泌尿器系対策、老化制御、健康維持
  • 7歳からのシニア犬用
  • 天然の酸化防止剤(リコピン)が豊富な有機栽培トマト使用
  • 関節、健康な骨をサポートする軟骨成分を配合
  • 336kcal/100g

ボッシュスナック

ボッシュはスナックタイプのおやつもあります。

しつけやトレーニング、ごほうびなどに最適です。

商品名特徴
デュオサーモン
  • DHA豊富なサーモンと必須アミノ酸が含まれているビーフを使用
  • 幅10㎜×長さ20㎜程度
  • 原材料がシンプル
  • 360kcal/100g
  • 20個入り(500g)
ボーンプチミックス
  • 小型犬用ヘルシースナック
  • 幅15㎜×長さ20㎜程度の犬の骨型
  • 全粒粉・じゃがいも澱粉・ひきわりとうもろこしを使用
  • 356kcal/100g
  • 20個入り(500g)

ボッシュドッグフードよくある質問

ボッシュのよくある質問への回答を紹介します。

ボッシュにお試しパックはあるの?

ボッシュは「ナチュラルドッグフード ベレン」と呼ばれる正規品のドッグフードの取り扱いがあるオンラインショップで100gのお試しサンプルがあります。

ボッシュの目安給与量はどれくらい?

ボッシュの給与表について、公式サイトでは下記のような目安が公開されています。

体重体重維持の場合減量の場合
2㎏45g40g
3㎏60g50g
4㎏75g65g
5㎏85g75g
6㎏100g85g
7㎏110g95g
8㎏125g105g
9㎏135g115g
10Kg145g125g
12,5㎏170g145g
15㎏200g170g

なお上記はあくまで目安給餌量となるため、必ず愛犬の様子や食いつきなどを見ながら与えるようにしてください。

またいきなり切り替えると下痢してしまうこともるので、1週間~10に程度かけながら少しずつ切り替えるのがおすすめです。

ボッシュのミニライトとライトの違いは?

ボッシュのハイプレミアムシリーズには、「ミニライト」と「ライト」があります。

これらはどちらもヒューマングレードで、ダイエット食に向いている点も共通していますが、下記のような相違点もあります。

ミニライト
ライト
大きさ0.5cm1cm
対象小型犬指定なし
メイン食材フレッシュチキン(25%)、米など鶏肉粉(18%)、米など
粗脂肪7.0%6.0%
カロリー320kcal/100g317kcal/100g

なお他の製品に関しては、公式サイトによると以下の表が基準として掲載されていました。

ぜひ参考にしてみてください。

ボッシュの賞味期限はどれくらい?

ボッシュの賞味期限は未開封の状態だとパッケージに記載のある日付までとなっています。

なお開封後は酸化が始まるため、冷蔵庫保管で2カ月程度を目安に食べきるようにしましょう。

また密閉した状態を維持できるのであれば、小分けにして1週間~10日程度以内で食べきるようにと公式サイトでは記載がありました。

ボッシュドッグフードはダイエットがしたい小型犬におすすめ!

今回は、ボッシュの原材料や成分などの基本情報に加えて、特徴や口コミ、メリット・デメリットなどを紹介しました。

とくに今回ご紹介した「ハイプレミアム ミニライト(小粒)」はおもに太りやすい、ダイエットが必要な小型犬におすすめの総合栄養食ドッグフードです。(1歳以上)

小麦グルテンフリーなのでアレルギーを持つ愛犬でも安心して与えられるのもうれしいポイントですね。

しかし原材料にとうもろこしが使われているので、合わない愛犬には注意が必要です。

ボッシュには「ハイプレミアム ミニライト(小粒)」のほかにも、年齢や目的に合わせたさまざまなシリーズを展開しています。

気になる方は以下記事も合わせてぜひチェックしてみてくださいね。

低脂肪で肥満解消!犬のダイエットにおすすめのドッグフード8選

小型犬におすすめのドッグフード9選!主原料・コストの比較からドッグフードの選び方を徹底解説

フード選びに迷ったら?

ドッグフードの達人では、160種類以上のドッグフードを5点満点で評価したうえで、S〜Eランクでランクづけしています

最もおすすめなのは、「Sランク」のドッグフードです。

Sランクのドッグフードなら…
★4.50以上の高得点
無添加で穀物不使用
栄養バランス◎
「獣医師推奨」「ヒューマングレード」など安全なポイント多数
お得な定期購入あり

A〜Eランクの商品とも比較したうえで、愛犬にぴったりなドッグフードを見つけましょう。

全ランク一覧は
こちら

こんな記事もおすすめ

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【★4.08】鹿+(シカト)SHIKATOドッグフードの評判を紹介!

2021年8月6日
ドッグフードの達人
「鹿+の広告をネットでよく見かけるけど、ステマではないの?」 「鹿+の口コミが知りたい」 そんなお悩みをお持ちの飼い主さんも多いので …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

SOSのサイン?犬が餌を食べない時に考えられる病気まとめ

2023年6月14日
ドッグフードの達人
犬が餌を食べないのには色々な原因が考えられますが、下痢や嘔吐を伴う場合、病気である可能性があります。 【参考:犬が餌を食べないのはなぜ …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【★4.55】ファインペッツ極ドッグフードの口コミ・評判を徹底解析!

2017年3月21日
ドッグフードの達人
「ファインペッツ極の広告をネットでよく見かけるけど、本当に良い商品なの?」 「ファインペッツ極の口コミが知りたい」 そんなお悩みをお …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【販売終了】ユーグレナの解析|成分や口コミからわかる本当の評判

2018年12月20日
ドッグフードの達人
「ユーグレナ」は、今話題のミドリムシが含まれているドッグフードです。 ミドリムシにはさまざまな栄養素が含まれているため、多くの …