ドッグフードの解析

【★3.15】ワイルドレシピドッグフードの解析|高タンパクでグレインフリー

ワイルドレシピは、超小型犬〜小型犬を対象にした、グレインフリーかつ高タンパクのドッグフードです。

ドッグフードには数多くの種類があり、いくつか候補が見つかったとしても、愛犬に合うかどうかを検討するのが大変ですよね。

そこで、この記事では、ワイルドレシピを「原材料、成分、価格、安全性、利便性」の5つの項目で評価しています。また、解析結果だけでなく、ワイルドレシピの特徴や評判なども紹介しています。

編集長
編集長
ワイルドレシピシリーズにはさまざまな種類がありますが、今回解析し、ご紹介するのは、成犬を対象とした「超小型犬~小型犬用 [成犬用] チキン」です

当サイトに掲載しているドッグフードの評価は、あくまで運営者の判断に基づいたものであり、その品質を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

詳しくは当サイトの評価基準をご覧ください。

Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

ワイルドレシピの解析結果

総合評価:3.15点
(Cランク)

 

原材料
1.00
  • ビートパルプで減点
  • タンパク加水分解物で減点
成分
4.00
  • 粗脂肪が多め
  • その他は減点ポイントなし
安全性
5.00
  • 自社工場で製造で安心
  • 品質管理◎
価格
4.50
  • 100gあたり約190円
  • 比較的安いほう
利便性
5.00
  • Amazon・楽天・公式サイト・実店舗で販売
  • 無料のお試しパック(210g)がある
編集長
編集長
解析の結果、ワイルドレシピは、Cランクのドッグフードになりました。
達人
達人
グレインフリーでありながら価格が比較的安く、買い求めやすいドッグフードだね。

自社工場で、徹底した品質管理のもと製造されている点も評価ポイントとなっているよ。

ただし、長期的に摂取するとお腹を壊したりガンになったりする可能性がある「タンパク加水分解物」が使われているなど、やや心配な点もあるね。

ぜひ、ワイルドレシピよりも総合得点が高いSランクのフードもチェックしよう

\★4.50以上の最優秀フード/

Sランクのドッグフードをチェック

ワイルドレシピは、グレインフリーで高タンパクのドッグフードです。

解析のうえで「評価された点」と「懸念となった点」をまとめると、以下のようになります。

評価された点
小麦、トウモロコシ、大豆が使われていない
自社工場で製造されている
kg数の種類が豊富
無料のお試しパックがある(210g)
同じシリーズで味の種類が多い
Amazonと楽天で買える
公式サイトでは定期購入がある
懸念となった点
危険性がやや心配なタンパク加水分解物がある
栄養上あまり必要ないビートパルプが使われている
粗脂肪が多め
原材料の解析詳細を見る

ワイルドレシピの原材料の得点は1.00点となりました

著しく危険な原材料はないものの、タンパク加水分解物とビートパルプの使用で減点となっています

タンパク加水分解物の減点について
タンパク加水分解物とは、アミノ酸のレベルにまであらかじめ分解されたタンパク質のことです。

アレルギー反応が起こりにくく、消化にもよいというメリットがありますが、酸分解によって製造されている場合、発がん性物質が含まれています。また、長期的に摂取すると腸内細菌のバランスを崩してしまうかもしれないため、注意が必要です。

ビートパルプの減点について
ビートパルプとはサトウダイコンの搾りカスのことです。食物繊維が豊富で草食動物にはぴったりの原材料です。

ただし、犬のような肉食動物には本来必要のない栄養素であるため、やや減点となっています。

原材料の詳細は下記の通りです。

原材料

チキン(肉)、チキンミール、エンドウマメ、乾燥ポテト、鶏脂*、タピオカスターチ、ビートパルプ、乾燥チキン、エンドウタンパク、タンパク加水分解物、ターキーレバー、ポークハート、ポークキドニー、亜麻仁、アルファルファミール、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(メチオニン)、酸化防止剤(クエン酸、ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)*ミックストコフェロールで保存

成分の解析詳細を見る

ワイルドレシピの成分の評価は4.00点となりました

本サイトの解析基準に基づくと、粗脂肪が多めであるため減点となっています

粗タンパク質32.0%以上
粗脂肪16.0%以上
粗繊維3.50%以下
粗灰分9.50%以下
水分10.0%以下
エネルギー375kcal
/100g
粗脂肪の減点について
当サイトでは、粗脂肪が16%以上のドッグフードを「粗脂肪が多め」と判断しています。ワイルドレシピは粗脂肪が「16.0%以上」となっているため、減点となりました。

10%前後に抑えられていれば、肥満のリスクもさらに少なくなります。

安全性の解析詳細を見る

ワイルドレシピの安全性の評価は5.00点となりました

自社工場で作られているほか、厳しい安全基準のもとで製造が行われているほか、満点となっています。

価格の解析詳細を見る

ワイルドレシピの価格の評価は4.50点となりました

ワイルドレシピの100gあたりの価格は約190円です。

相場が100gあたり250円前後とすると、安いほうに分類されるものの、著しく安価というわけでもないため、若干の減点となっています

ただし、比較的安いため高得点となりました。

利便性の解析詳細を見る

ワイルドレシピの利便性の評価は5.00点となりました

公式サイト・Amazon・楽天で購入でき、味の種類や1パックあたりの重さの種類も豊富であるため、満点となっています。

また、公式サイトでは、ポイントが貯まる定期購入も用意されています。

さらに、210gのお試しパックを無料で取り寄せることもできます。

Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

ワイルドレシピの特徴

ワイルドレシピの詳細な特徴を表にまとめると、以下のようになります。

総合評価3.15点
パッケージ
価格

210g(お試し):無料
2kg:税込3,808円
4kg:税込6,933円
6kg:税込11,424円
8kg:税込13,866円
12kg:税込20,799円
最安値 Amazon Rakuten
100gあたり約190円
メイン食材チキン
対象成犬
超小型犬~小型犬
賞味期限パッケージに記載
原産国アメリカカロリー375kcal/
100g
目的総合栄養食タイプドライフード
販売元MARS
公式サイト ワイルドレシピ

ワイルドレシピの特徴には、以下のようなものがあります。

①グレインフリーで体に優しい

ワイルドレシピは穀物不使用のドッグフードです

小麦・とうもろこし・大豆といった穀物は、消化によくないだけでなく、アレルギーを引き起こしやすいです。

そのため、グレインフリーのワイルドレシピは体に優しく、穀物アレルギーのワンちゃんにも安心して与えることができます。

②肉が第一原材料で高タンパク

ワイルドレシピは肉を第一原材料としており、なおかつ高タンパクのドッグフードです

犬は本来肉食動物であるため、第一原材料を肉としており、肉の栄養をしっかりと摂れるようになっています。

また、ワイルドレシピシリーズはタンパク質が25〜34%と高タンパクとなっているため、筋肉の健康維持をサポートします。

Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

こんな犬・飼い主さんにおすすめ!


ワイルドレシピは、下記のような犬や飼い主さんにおすすめです。

こんなワンちゃんにおすすめ!
筋肉をつけたい
穀物アレルギー
こんな飼い主さんにおすすめ!
超小型犬または小型犬に合わせたフードが欲しい
同じシリーズで味をローテーションしたい
達人
達人
ワイルドレシピは高タンパクのドッグフードであるため、筋力をつける必要があるワンちゃんにおすすめ。

また、穀物が使われていないから、穀物アレルギーでも安心して食べることができるよ。

編集長
編集長
ワイルドレシピはすべて超小型犬または小型犬を対象にしたドッグフードであるため、小さな体の犬に合わせた栄養を摂取させたい方におすすめです。

味も「チキン」のほかにも、「ターキー」や「サーモン」など様々な種類があるため、他の味とローテーションしたい飼い主さんにもおすすめです。

Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

ワイルドレシピの口コミ評判

ワイルドレシピ(超小型犬~小型犬用 [成犬用] チキン)の口コミを調べたところ、様々な意見が見つかりました。

口コミの収集には下記のサイトを参考にしました。

  • Amazonのレビュー
  • 楽天のレビュー

ワイルドレシピの口コミをまとめると、以下のようになります。

良い口コミ
食いつきが良い
便の臭いがなくなった
悪い口コミ
小型犬用なのに粒が大きい
油でベタつく

ここからは、ワイルドレシピ(超小型犬~小型犬用 [成犬用] チキン)の実際の口コミを紹介します。

良い口コミ評判

まず、ワイルドレシピ(超小型犬~小型犬用 [成犬用] チキン)には、以下のような良い口コミがあります。

良い口コミ
  • 食いつきが良い
  • 便の臭いがなくなった

実際の口コミを見てみましょう。

食いつきが良い

ペットショップで進められました。タンパク質が他のフードより多く入っているようです。
好みもありますが、うちの犬は喜んで食べます

[出典:Amaozn]

色んな方がいいと評価していたので購入してみた。
ミニチュアダックスの2歳だけど、よく食べてくれてよかった。
リピ確定!
値段が高いのは、中身がちゃんとしてるので。

[出典:Amazon]

マルチーズですが、とても食い付きが良いです

[出典:楽天]

食い付きとても良いです!ありがとうございました(*>∀<)☆

[出典:楽天]

便の臭いがなくなった

食いつきいいです。
これ以前に食べていたフードに比べて、ウンチのニオイが減りました。
ただ、食糞の癖が治りません。これはフードの問題ではないと思いますが…

[出典:Amazon]

柴犬の老犬。よく食べる。
ウンチが臭わなくなった。
ラムは問題なし。チキンは下痢したので合わないようだ。

[出典:Amazon]

悪い口コミ評判

ワイルドレシピ(超小型犬~小型犬用 [成犬用] チキン)には、以下のような悪い口コミがあります。

悪い口コミ
  • 小型犬用なのに粒が大きい
  • 油でベタつく

実際の口コミを見てみましょう。

小型犬用なのに粒が大きい

食べむらのある犬がよく食べてくれるので助かっていますが、粒がかなり大きいのが残念です
超小型犬というのはちょっと無理があるような。

[出典:Amazon]

カリカリを食べないワガママです。期待してラムを購入しましたが案の定、、、。普通のナチュラルチョイスのほうが食べたのは、もしかすると粒の大きさかもしれません。チワワサイズのパピヨンなので少し食べにくい大きさだと感じました。約1cmくらいの丸型です。

[出典:Amazon]

油でベタつく

フードを手に取ると、凄くオイリー(>_<)
手に油が付きます。
それが少しマイナスポイントでした。

犬ウケはいいのだろうけど、、、

[出典:Amazon]

Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

ワイルドレシピの購入方法

ワイルドレシピ(超小型犬~小型犬用 [成犬用] チキン)は、公式サイト・Amazon・楽天で販売されています

公式サイトよりもAmazonと楽天のほうが安く購入できますが、公式サイトではポイントが貯まる定期購入ができます。

公式サイト
Amazon
Amazon
楽天
210g無料
800g税込1,872円
2kg税込3,808円税込3,188円税込2,893円
4kg税込6,933円税込4,980円税込4,580円
6kg税込11,424円
8kg税込13,866円
12kg税込20,799円
送料無料無料

※ 金額は2021年11月時点のものです。

Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

よくある質問

ワイルドレシピのよくある質問への回答を紹介します。

ワイルドレシピの給与量は?

ワイルドレシピの詳しい給与表は公開されていませんが、公式サイトでは体重を入力することで、大体の給与目安を診断することができます。

愛犬の体調を見ながら適量を与えましょう。なお、前まで食べていたドッグフードから切り替える場合は、1週間〜10日かけて、今まで食べさせていたフードのなかに少しずつワイルドレシピを混ぜ、徐々に慣れさせましょう。

実店舗でも販売されているの?

はい。ワイルドレシピは一部の実店舗でも販売されています。

公式サイトの販売店一覧を確認しましょう。

チキン以外の味の種類は?

今回の記事では、ワイルドレシピ(超小型犬~小型犬用 [成犬用] チキン)を解析しました。

ワイルドレシピには、以下のように他の味の種類もあります。

  • 超小型犬~小型犬用 [子犬用] ターキー
    (生後8ヶ月未満の子犬用)
  • 超小型犬~小型犬用 [成犬用] サーモン
    (生後8ヶ月以上の成犬用)
  • 超小型犬~小型犬用 [成犬用] ラム
    (生後8ヶ月以上の成犬用)
  • 超小型犬~小型犬用 [成犬用] ビーフ
    (生後8ヶ月以上の成犬用)

グレインフリーである点や、高タンパクである点はどれも共通しています。

まとめ

以上、この記事では、ワイルドレシピの原材料や成分などの基本情報に加えて、特徴や口コミ、メリット・デメリットなどを紹介しました。

ドッグフードが合うかどうかは、犬によって異なります。

ドッグフードを選ぶ時には、愛犬の食いつきや体調を見ながら、愛犬にぴったりのフードを探しましょう。

Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

フード選びに迷ったら?

ドッグフードの達人では、160種類以上のドッグフードを5点満点で評価したうえで、S〜Eランクでランクづけしています

最もおすすめなのは、「Sランク」のドッグフードです。

Sランクのドッグフードなら…
★4.50以上の高得点
無添加で穀物不使用
栄養バランス◎
「獣医師推奨」「ヒューマングレード」など安全なポイント多数
お得な定期購入あり

A〜Eランクの商品とも比較したうえで、愛犬にぴったりなドッグフードを見つけましょう。

全ランク一覧は
こちら

こんな記事もおすすめ
ドッグフードの解析

【★2.43】アニモンダ(インテグラプロテクト)の解析|疾患にアプローチする療法食

2015年10月15日
ドッグフードの達人
アニモンダ(インテグラプロテクト)は、ヒューマングレードのドイツ産ドッグフードで、疾患にアプローチする療法食です。 「商品名は聞いたこ …