ドッグフードの解析

【★2.58】モッピープロ「レギュラー」の口コミとは?1歳以上の成犬におすすめのドッグフード!

※本ページにはPRが含まれます。

モッピープロは、衛生管理に厳しいオーストラリアで製造された、リーズナブルなドッグフードです。

「商品名は聞いたことがあるけれど、本当に信頼できるの?」「愛犬とドッグフードとの相性は良いだろうか?」と不安に感じる飼い主さんも多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では、モッピープロを「原材料、成分、価格、安全性、利便性」の5つの項目で評価しています。また、解析結果だけでなく、モッピープロの特徴や評判なども紹介しています。

編集長
編集長
モッピープロにはさまざまな種類がありますが、今回解析し、ご紹介するのは成犬を対象にした「アダルト レギュラー(小粒/大粒)」です
当サイトに掲載しているドッグフードの評価は、あくまで運営者の判断に基づいたものであり、その品質を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

詳しくは当サイトの評価基準をご覧ください。

モッピープロの解析結果

総合評価:2.58点
(Dランク)

 

原材料
0.00
  • 主原材料が小麦
  • 動物性油脂、ミールなども安全性が曖昧

 

成分
3.00
  • タンパク質が少なめ
  • その他は懸念点なし

 

安全性
5.00
  • 獣医師の監修あり
  • 厳密な品質管理

 

価格
4.75
  • 100gあたり約114円
  • 安いほうに分類される

 

利便性
5.00
  • Amazon・楽天で販売
  • 重さや商品の種類が豊富

 

編集長
編集長
解析の結果、モッピープロは、Dランクのドッグフードになりました。
達人
達人
価格が安めで、獣医師監修もあるドッグフードだよ。

ぜひ、モッピープロよりも総合得点が高いSランクのフードもチェックしよう

\★4.50以上の最優秀フード/

Sランクのドッグフードを
チェック

モッピープロは、衛生管理に厳しいオーストラリアで製造された、リーズナブルなドッグフードです。

解析のうえで「評価された点」と「懸念となった点」をまとめると、以下のようになります。

評価された点
栄養バランスが整っている
品質管理を徹底
獣医師の監修あり
価格が安め
同じ種類で小粒/大粒から選ぶことができる
Amazon・楽天で購入できる
懸念となった点
第一原材料が小麦
動物性油脂、コーングルテンミール、家禽ダイジェストなどの安全性が曖昧
タンパク質が少なめ
脂肪が多め
定期購入やお試しパックがない
お試しパックがない
モッピープロの原材料の解析詳細を見る

モッピープロの原材料の得点は0.00点となりました

動物性油脂、コーングルテンミール、家禽ダイジェストといった、いくつか体への影響が心配な原材料が複数含まれているため、大幅な減点となっています。

動物性油脂の減点について
動物性油脂はレンダリングをするときに製造されていると言われています。レンダリングとは、食肉を取った後の家畜の廃棄物から脂肪を搾り取ることです。

そして、動物性油脂の中には病気にかかっていた動物や家畜の殺虫剤なども含まれている可能性があります。

コーングルテンミールの減点について
コーングルテンミールとは、とうもろこしからデンプンを取り除いたものです。糖質が多めに含まれているため、肥満の原因になることがあります。また、アレルゲンにもなりやすいので注意が必要です。
家禽ダイジェストの減点について
家禽ダイジェストとはアミノ酸のレベルにまであらかじめ分解された家禽のタンパク質のことであり、アレルギー反応が起こりにくく、消化にもよいというメリットがあります。

ただ、酸分解によって製造されている場合、発がん性物質が含まれています。

また、長期的に摂取すると腸内細菌のバランスを崩してしまうかもしれないため注意が必要です。

原材料の詳細は下記の通りです。

・主原材料
小麦、ラム、米、家禽(チキン・ターキー等)、コブラミール、動物性油脂コーングルテンミール

・原材料(共通)
菜種油、ひまわり油、魚油、亜麻仁油、 ビタミン類[レチノール(A)、コレカルシフェロール(D3)、(E)、(K)、チアミン(B1)、 リボフラビン(B2)、ナイアシン(B3)、パントテン酸(B群)、ピリドキシン(B6)、(B12)、葉酸]、 ミネラル類[銅、鉄、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、マグネシウム]、 ユッカフォーム抽出物、家禽ダイジェスト、酸化防止剤[トコフェロール、ローズマリー抽出物]

原材料からわかるとおり、モッピープロは、原材料からわかるとおり、モッピープロは小麦やラム肉がメイン食材になっています。

モッピープロの成分の解析詳細を見る

モッピープロの成分の評価は3.00点となりました

本サイトの基準に基づくと、タンパク質がやや少ないため満点となっています。

粗タンパク質20.0%以上
粗脂肪12.0%以上
粗繊維3.5%以下
粗灰分7.0%以下
水分10.0%以下
エネルギー320kcal
/100g
粗タンパク質の減点について
当サイトでは、粗タンパク質が22%未満のドッグフードを「粗タンパク質が少なめ」と判断しています。モッピープロは粗タンパク質が「20.0%以上」となっているため、減点となりました。タンパク質は筋肉や体全体の健康を支える大事な栄養であるため、もう少し多めであればさらに理想的です。
モッピープロの安全性の解析詳細を見る

モッピープロの安全性の評価は5.00点となりました

衛生に厳しいオーストラリアの工場で、徹底した品質管理のもと製造されているほか、獣医師による監修もあるため満点となっています。

モッピープロの価格の解析詳細を見る

モッピープロの価格の評価は4.75点となりました

モッピープロの100gあたりの価格は約114円です。

相場が100gあたり250円前後とすると、比較的安い方になっているため高得点となっています

ただし、さらに安い商品もあるため、やや減点となりました。

モッピープロの利便性の解析詳細を見る

モッピープロの利便性の評価は5.00点となりました

Amazon・楽天で販売されているほか、重さや商品の種類が豊富であるため、満点となっています。

ただし、定期購入やお試しパックはありません。

モッピープロの特徴

モッピープロの特徴を表にまとめると、以下のようになります。

総合評価2.58点
Dランク
価格は安いが、体に負担や害のある可能性がある原材料が見受けられる。
パッケージ
ジッパーなし
価格



※楽天価格
最安値 公式サイト
対象1歳以上の成犬
メイン食材小麦、ラム
穀物の使用小麦、米、コーングルテンミール
賞味期限パッケージに記載
原産国オーストラリア
カロリー320kcal
/100g
タイプ

ドライタイプ
 小粒:直径 約8.5mm以下/厚さ 約3.0~4.0mm
 大粒:直径 約16mm以下/厚さ 約3.5~5.5mm

販売元黒龍堂
公式サイトモッピープロ

モッピープロの特徴には、以下のようなものがあります。

①衛生に厳しいオーストリアの工場で製造

モッピープロは、衛生に厳しいオーストリアの工場で製造されています

工場では、HACCPという安全基準のもと製造が行われています。

HACCPとは、“Hazard Analysis Critical Control Point”の略で、原材料の生産から出荷に至るまで、危険の防止を効果的に行うために国際的に使われている方法です。

ちなみに、オーストラリアは世界でもっとも衛生基準が厳しい国のひとつとして知られています。

②うんちの臭いの軽減をサポート

モッピープロは、うんちの臭いの軽減をサポートする成分が含まれています。

具体的には、ユッカフォーム抽出物というものが含まれています。

ユッカフォーム抽出物には消臭効果があるため、うんちのにおいを抑えるのに役立ちます。

③食いつきに配慮したレシピ

モッピープロでは食欲が落ちた犬や好き嫌いが多い犬でも食べてくれるよう、食いつきにこだわってレシピが作られています

具体的には、犬の食いつきをよくするため、コプラミールというヤシ科植物の果実を配合しています。

こんな犬・飼い主さんにおすすめ!


モッピープロは、下記のような犬や飼い主さんにおすすめです。

こんなワンちゃんにおすすめ!
うんちの臭いが気になる
こんな飼い主さんにおすすめ!
価格が安めのドッグフードがいい
品質管理が徹底された商品が良い
達人
達人
モッピープロは小麦がメイン食材となっているため、穀物アレルギーがないワンちゃんにおすすめ。

また、ユッカフォーム抽出物が使われているため、うんちの臭いが気になるワンちゃんにも向いているよ。

編集長
編集長
モッピープロは、「できるだけ安いドッグフードが良い」という飼い主さんにおすすめです。

また、オーストリアの厳しい基準のもと製造されているため、品質管理が徹底された商品が良いという方も、モッピープロを選択肢に入れてみましょう。

モッピープロの口コミ評判

モッピープロ(アダルト レギュラー小粒/大粒)の口コミを調べたところ、様々な意見が見つかりました。

口コミの収集には下記のサイトを参考にしました。

  • 楽天のレビュー
  • Amazonのレビュー

口コミをまとめると、以下のようになります。

ここからは、モッピープロの実際の口コミを紹介します。

良い口コミ評判

モッピープロには、以下のような良い口コミがあります。

食いつきが良い

食い付きOK

後は、うんちを見て体調を今のところ大丈夫です

シェパード多頭飼いなので、食い付きの良いフード検討中です

[出典:楽天]

偏食のトイプーがたべてくれました。
うちはこれ一筋です。
嫌な臭いもせず、腹痛もなく全く問題ありません。

[出典:楽天]

うちは9ワンコいるので栄養価が高く安くて助かってます、皆ガブガブ食べてます。

[出典:楽天]

便の匂いが改善された!

室内でかってるので、うんちの匂いが少いものをさがしてました。

よく食べるし、うんちもくさくないしでいい感じです。

[出典:楽天]

きちんと食べてくれて安心です★

今までのフードと混ぜて与えてますが、今のところお腹への影響もなく良い感じです!

[出典:楽天]

モッピープロには全体的に高評価の口コミが多く、「食いつきが良かった」「お腹への負担が少なくて助かる」といったものが見つかりました。

モッピープロはラムメインのドッグフードですが、他にもチキンやターキーなどさまざまな動物性たんぱく質を使用してるので犬の食欲も促せるのだと考えられます。

また「うんちの匂いが和らいだ」などの口コミもちらほら見つかりました。

モッピープロにはうんちの匂いを和らげる働きのあるユッカが使用されているので、個人差はありながらも効果は期待できそうですね。

悪い口コミ評判

モッピープロには以下の批判的な口コミも見つかりました。

下痢になってしまった

我が家には、ミニピン2匹と20kgほどのテリアMIX2匹がいます。

夕方、このドライをはじめて出した翌日朝の散歩で、1年に1回位しか下痢などしない丈夫なMIXの雌が嘔吐した。その夕方の散歩で雄のMIXが下痢をした。

翌日の夕方からミニピンも下痢をしはじめ、おもらしで家じゅう汚れた。

一緒にあげた鶏肉(腐ってない)が原因と思い、食べたがる犬には続けてもっぴーを出し続けた。

1週間ほど下痢や嘔吐が続いたので、水が原因かと浄水器の水を止め水道水に変え、色々試したが原因が分からない。

ドライが問題かもしれないと、前のドライ(森永 フィッシュ&ポテト)を急ぎ取り寄せ、食べられる犬には前のドライを上げた。

切り替えて順次治り始め、全員が治るにはさらに1週間かかった。
10年以上いる犬たちだが、全員がかかり2週間以上戦争だったのにはビックリ。

このモッピーが原因かまだ分からないが、他に原因らしいものが無い。

15kgの半分以上残っているが、返品し原因を調べてもらいたいところだ。

購入される方は、愛犬の為に少量お試しすることをお勧めする!(我が家では全滅でした)

[出典:Amazon]

大型犬、小型犬2匹とも激しい下痢を起こしました。
もう買いません。

[出典:楽天]

モッピープロの批判的な口コミの中には「下痢になってしまった」といったものが見つかりました。

モッピープロが原因かどうかは分かりませんが、どのドッグフードでも相性のいい悪いはあります。

またモッピープロには小麦や大豆、ほかの動物性たんぱく質などを使用しているので、何かしらのアレルギーである可能性が疑われます。

改善が見られないもしくは悪化した場合は、すみやかにかかりつけの獣医に相談してみてください。

さらに新しいドッグフードに切り替える際はまず、なるべく少量タイプのものから試してみることをおすすめします。

モッピープロの購入方法

モッピープロは現在、おもにAmazonと楽天で販売されています

楽天のほうが安価かつ取扱の種類が多い印象があります。

公式サイトAmazon楽天
Amazon
1.2kg税込1,738円
2.5kg
送料990円990円

モッピープロのよくある質問

モッピープロのよくある質問への回答を紹介します。

モッピープロの給与量は?

モッピープロの給与量について、公式サイトでは以下の表が公開されています。


[出典:モッピープロ公式サイト]

表は目安であるため、愛犬の体調を見ながら適量を与えましょう。

なお、前まで食べていたドッグフードから切り替える場合は、1週間〜10日かけて、今まで食べさせていたフードのなかに少しずつモッピープロを混ぜ、徐々に慣れさせましょう。

お試しパックはあるの?

いいえ。モッピープロにはお試しパックがありません。

モッピープロの保管方法とは?

モッピープロに関わらずドッグフードは開封後から劣化が始まるので、なるべく空気に触れる時間を短くしながら保管するようにしてください。

また温度や湿度の変化も劣化の原因となるため、直射日光が当たらない場所で風通しのいい場所で保管するようにしましょう。

モッピープロにはほかの種類がある?

モッピープロには今回ご紹介した1歳以上の成犬向けの「レギュラー」のほかに、いかのシリーズが展開されておりそれぞれ目的や対象が異なります。

基本的に小粒・大粒と用意がありますが、「ライトエナジー」だけ大粒の身しかないので注意が必要です。

ハイエナジー幼犬、妊娠授乳期の母犬、活動犬など栄養が必要な犬向けのドッグフード。

たんぱく質・カロリーがやや高めに設計されている。

レギュラー1歳以上の成犬向けのドッグフード。

うんちの匂いが気になる犬におすすめ。

ライトエナジー(大粒のみ)1歳以上の成犬、肥満犬、7歳以上の高齢犬向けのドッグフード。

低カロリー設計なので体重が気になるもしくはダイエット目的に最適。

スーパーライトエナジー肥満犬、7歳以上の高齢犬向きのドッグフード。

低カロリー設計なので体系維持したいシニアにおすすめ。

モッピープロは安心・安全のドッグフード!

今回は、モッピープロの原材料や成分などの基本情報に加えて、特徴や口コミ、メリット・デメリットなどを紹介しました。

モッピープロはHACCP認証の工場で製造しており、犬にとって不要な甘味料・着色料・保存料・発色剤・増粘安定剤を使っていない安心・安全のラムをメインとしたドッグフードです。

またドッグフードでは珍しく、「コブラミール」を使用していることから「食いつきが良かった」といった口コミも多く見つかりました。

ただしモッピープロには気を付けなければいけない点もあります。

それは小麦が使用されていること。

なかには下痢になってしまったといった口コミもあるので、アレルギーを持つ犬には要注意です。

気になる方はまず少量のものからはじめてみてくださいね。

フード選びに迷ったら?

ドッグフードの達人では、160種類以上のドッグフードを5点満点で評価したうえで、S〜Eランクでランクづけしています

最もおすすめなのは、「Sランク」のドッグフードです。

Sランクのドッグフードなら…
★4.50以上の高得点
無添加で穀物不使用
栄養バランス◎
「獣医師推奨」「ヒューマングレード」など安全なポイント多数
お得な定期購入あり

A〜Eランクの商品とも比較したうえで、愛犬にぴったりなドッグフードを見つけましょう。

全ランク一覧は
こちら

こんな記事もおすすめ

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【販売終了】★3.93ブルーウィルダネスドッグフードの解析|高エネルギーでグレインフリー

2015年8月5日
ドッグフードの達人
ブルーウィルダネスは、高エネルギーでグレインフリーのドッグフードです。 ドッグフードには数多くの種類があり、いくつか候補が見つかったと …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

モアソフトの成分や口コミからわかる本当の評判とは?

2015年11月1日
ドッグフードの達人
アドメイトが製造・販売を手がけるセミモイストタイプ(半生)のドッグフード『モアソフト』について調べてみました。ドッグフードを選ぶ時の参考にど …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【★4.15】ナチュロルドッグフードの評判を徹底解析!

2018年12月7日
ドッグフードの達人
「ナチュロルの広告をネットでよく見かけるけど、ステマではないの?」 「ナチュロルの口コミが知りたい」 そんなお悩みをお持ちの飼い主さ …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【★4.10】セレクトバランス(グレインフリー アダルトチキン)の口コミを解説!

2015年8月29日
ドッグフードの達人
セレクトバランスは、グレインフリーで皮膚と体の健康を考えたドッグフードです。 ドッグフードには数多くの種類があり、いくつか候補が見つか …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【★4.55】gather(ギャザー)の口コミ・評判を徹底解説!

2019年9月16日
ドッグフードの達人
ドッグフードを選ぼうと思っても、どれが良いのかわからず、何となくで選んでいませんか? ドッグフードには数多くの種類があり、そのどれにも …

※本ページにはPRが含まれます。

ドッグフードの解析

【★3.93】アボ・ダームドッグフードの口コミとは?アボカドの栄養配合

2015年8月5日
ドッグフードの達人
アボダームは、アボカドを使ったアメリカ産のドッグフードです。 ドッグフードには数多くの種類があり、いくつか候補が見つかったとしても、愛 …