ドッグフードの解析

【★3.85】リガロ(RIGARO)の解析|ハイプロテインのドッグフード

ドッグフードを選ぼうと思っても、どれが良いのかわからず、何となくで選んでいませんか?

ドッグフードには数多くの種類があり、そのどれにも長所と短所があるものです。家族の一員である愛犬には、愛犬にぴったりのドッグフードを食べさせたいですよね。

そこで、この記事では、リガロ(ラム)を「原材料、成分、価格、安全性、利便性」の5つの項目で評価しています

加えて、リガロならではの特徴や口コミ、購入方法や与え方もまとめています。ぜひ、ドッグフードを選ぶ時の参考にしてください。

※リガロには、ラム以外にも様々な種類があります。詳しくは、この記事の利便性の項目でまとめています。

達人
達人
この記事のガイド犬
達人(たつじん)
柴犬。数あるドッグフードの情報を教えてくれます。
トレードマークは頭に巻いたハチマキ。
リガロ
3.85

Bランク(S〜Eランクで評価)
他のBランクのフードを見る
パッケージ
※ラムの場合
価格 ■通常価格
900g:2,200円(税込2,420円)
1.8kg:4,000円(税込4,400円)
3.6kg:7,200円(税込7,920円)
5.8kg:11,000円(税込12,100円)
■無料サンプル
60g:0円
最安値 Amazon Rakuten
100gあたり209円〜269円
メイン食材ラム生肉
対象全犬種・全年齢
賞味期限 未開封:12ヶ月
開封後:1ヶ月
原産国アメリカカロリー350kcal/100g
目的総合栄養食タイプドライフード
粒の形

直径:約8mm

種類 ラム
この記事で扱っている商品
ターキー
フィッシュ
販売元 株式会社ライトハウス
問い合わせ先 電話番号:0120-335-373
受付時間9:30~17:00(土・日・祝日を除く)
お問い合わせフォーム

当サイトでは総合的な観点から、「犬の身体と健康が考えられたドッグフードであるものの、あともう一歩」と評価します。

達人
達人
リガロは、たんぱく質が37%のハイプロテインのフードです

ラム、ターキー、そしてフィッシュの3種類の味があるため、飽きないように与えることができます。また、同じたんぱく質ばかり摂取しないことで、アレルギーの予防にもなります。

定期購入がなく、製造工場が明らかでない点がやや残念です。

当サイトに掲載しているドッグフードの評価は、あくまで運営者の判断に基づいたものであり、品質を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

評価の基準については、こちらの記事をご覧ください。


Amazon最安値をチェック Rakuten最安値をチェック

リガロの総合評価(★3.85)

リガロの総合評価
3.85点(5点中)

注目ポイント

ハイプロテインで消化率向上

腸内環境を整える成分配合

アレルギーに配慮

原材料
3.75
成分
4.00
安全性
3.50
価格
3.50
利便性
5.00

 

\160種類以上のフードをランク付け!/

全ランク一覧を見る

ちなみに、リガロ(RIGALO)はスペイン語の“RICO”(美味しい)と“REGALO”(贈り物)を組み合わせた商品名です。

ここからは、当サイトの評価基準である項目別に詳しく解説します。

評価①原材料:3.75点

リガロの原材料は以下の通りです。(犬に良い食材は緑文字犬に悪い食材は赤文字判断できない食材は太字で表記しています。)

ラム生肉乾燥サーモン、エンドウ豆プロテイン、乾燥ラム、乾燥エンドウ豆、赤レンズ豆、乾燥ヒヨコ豆乾燥ジャガイモ天然フレーバーヒマワリ油*、乾燥トマト繊維、乾燥サツマイモ乾燥ビール酵母挽き割りフラックスシード、タウリン、乾燥チコリ根(イヌリン、フラクトオリゴ糖源)、乳酸、加水分解酵母(マンナンオリゴ糖源)、ユッカフォーム抽出物、ミネラル類(塩化カリウム、食塩、亜鉛、鉄、銅、コバルト、マンガン、ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(塩化コリン、ビタミンE補助食品、ナイアシン補助食品、ビタミンB1硝酸塩、D-パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、リボフラビン補助食品、ビタミンA補助食品、ビタミンD3補助食品、ビオチン、ビタミンB12補助食品、葉酸、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸塩(ビタミンC源))、プロバイオティクス微生物(イースト菌、乳酸菌、黒麹菌、糸状菌、枯草菌)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)*ミックストコフェロールで保存

下記は不使用
副産物、砂糖、合成調味料、合成甘味料、着色料、着香料、防カビ剤、防腐剤

原材料から判断すると、犬に良い食材を豊富に使用しているものの、何が含まれているか判断できない「天然フレーバー」と心臓や腎臓に負担がかかりやすい「食塩」を含んでいるため、減点となりました

まず、リガロには以下のような犬に良い食材が含まれています。

犬に良い食材
理由
ラム生肉
ラムは、高タンパク・低カロリーで消化吸収に優れている肉です
アレルギーで鶏肉などが食べられない犬用のタンパク質源として使われることも多くあります。
乾燥サーモン
サーモン高たんぱく低カロリーの食材です
ビタミンが豊富に含まれています。
また、アスタキサンチンも含まれており、これは強い抗酸化作用を持っているため、ワンちゃんの健康を保ってくれます。
乾燥エンドウ豆
エンドウ豆は、皮膚や粘膜の健康を維持する効果があります
また、ホルモンや免疫抗体や血液が体内で生成されるのを助けます。
乾燥ヒヨコ豆
ヒヨコ豆はタンパク源になるほか、ビタミンB1・カルシウム・カリウムなど豊富な栄養素を含む食材です
また、ひよこ豆の食物繊維には血中脂肪をコントロールする効果があり、腸内の有害物質や糖質の吸収を防ぎ、体外への排泄を促す作用があります。
乾燥ジャガイモ
ジャガイモは、犬にとって消化しやすい炭水化物源です
また、善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれます。
ヒマワリ油
ヒマワリ油無臭でマイルドな味わいであり、酸化しにくいという特徴があります
また、抗酸化成分が含まれているため、犬の体を若々しく保つ効果があります。
乾燥サツマイモ
サツマイモは、他の穀物に比べてアレルゲンになりにくいため、炭水化物源として注目されています。
また、食物繊維が豊富に含まれているため、犬の腸内環境を整えてくれます。

リガロには犬に良い食材が多く含まれているため、さらに知りたい場合は下記を参考にしてください。

犬に良い食材をもっと見る
乾燥ビール酵母
ビール酵母とは、ビール作りの過程で使われる酵母菌の一種です
アミノ酸・ビタミン・ミネラル・食物繊維などの栄養素を豊富に含んでいます。
弱った胃腸の働きを促し、不足しがちな栄養素の補給に役立ちます。
挽き割りフラックスシード
挽き割りフラックスシードは亜麻仁のことです。亜麻仁は、日常的に摂取しにくいオメガ3脂肪酸が豊富に含まれています
犬の皮膚や毛の健康を維持するなど、身体の健康を保つ効果があります。
乳酸菌
乳酸菌とは、糖質などを消費して乳酸を作る細菌の総称です
そして、乳酸菌はプロバイオティクスとして有名です。
プロバイオティクスとは、腸内細菌のバランスを改善することによって健康によい影響を与える微生物のことです。
チコリ根
チコリはカロリーが低い野菜なので、ダイエット食品として適しています
また、ラクチュコピクリンの働きにより、鎮痛効果や消化促進効果を助けます。

 

ただし、リガロには以下のような犬に悪い食材も含まれています。

犬に悪い食材
理由
食塩
ミネラル類のひとつとして、が含まれています。
塩分が多い食事を続けると、心臓や腎臓に負担がかかってしまい、様々な病気の原因になる危険性があります
そのため、犬は塩化ナトリウムなどで直接塩分をとるのではなく、原材料に含まれているナトリウムから塩分を摂取するのが望ましいとされています。
天然フレーバー
天然フレーバーとは、天然の香味料です。フードに香りをつけ、食いつきをよくするために使用されます。
曖昧な表記で何が含まれているかわからないため、減点としました。
編集長
編集長
ラムはオーストラリア・ニュージーランド産です。中国産の原材料は使用していません。
達人
達人
生肉と乾燥サーモンを使用することで、栄養バランスを整え、食いつきも良くしています。

評価②成分:4.00点

リガロの成分は以下の通りです。(当サイトの基準値を満たしている数値は緑文字満たしていない数値は赤字で表記しています。)

リガロAAFCOの基準値当サイトの基準値
たんぱく質37%以上18%以上25%以上
脂質14%以上5.5%以上10%以上〜16%以下
粗繊維5%以下4%未満
粗灰分8.5%以下5%以上〜10%以下
水分10%以下
エネルギー350kcal/100g

成分表から判断すると、粗繊維質のみ当サイトの基準値から外れているため、減点となりました

粗繊維は、当サイトで「多い」の基準値である4%以上の数値でした。粗繊維が過剰になると、便秘や下痢や悪化することがあります。

編集長
編集長
大幅な過剰ではありませんね!
達人
達人
たんぱく質が37%と一般的なフードよりも多めなので、子犬や活動量が多い犬に向いています。
AAFCOの基準は気にしなくてもOK!表記の注意点やフードの基準AAFCOがどんなものかに加えて、AAFCOの基準や注意点、「ペットフード安全法」や「FEDIAF」などを詳しく解説します。...

評価③安全性:3.50点

リガロの安全性のポイントをまとめると以下のようになります。

安全性のプラス面
グレインフリー
赤道を通らないルートで輸入
異物混入の報告なし
安全性のマイナス面
国産ではない
製造工場が不明

リガロは、グレインフリーで異物混入の報告はないものの、製造工場の詳細が不明のため、減点となりました

まず、リガロは穀物不使用のグレインフリーです。

そのため、犬の消化に負担がかかりやすい小麦やトウモロコシは不使用であり、穀物アレルギーがある犬でも食べられます。

また、日本に輸入する時に赤道は通らず、フードが高温に晒されることはありません。

ただし、アメリカ産ということしか明らかではなく、どんな衛生基準で製造しているか不明です。

リガロの販売元

リガロは、アメリカで製造され、日本の企業である株式会社ライトハウスによって輸入販売されています。

株式会社ライトハウスの会社概要は以下の通りです。

会社名 株式会社ライトハウス
本社 大阪府茨木市双葉町10番1号 茨木東阪急ビル4F
創業年月日 2000年10月2日
代表者 代表取締役 前田泰志
編集長
編集長
犬の健康を考えてつくられているのがわかります。
達人
達人
原材料の内容が良いだけに、製造工場の詳細が不明なのはもったいないですね。

評価④価格:3.50点

リガロの価格は以下の通りです。

内容量価格100gあたり
900g 2,200円
(税込2,420円)
269円
1.8kg 4,000円
(税込4,400円)
244円
3.6kg 7,200円
(税込7,920円)
220円
5.8kg 11,000円
(税込12,100円)
209円
60g
※無料サンプル
0円

リガロは、900gで税込2,420円のため、100gあたり269円です。

ドッグフードの相場を100gあたり250円〜300円だとすると、相場程度の価格です。著しく安くはないため、減点となりました。

ちなみに、内容量が増えるほど100gあたりの価格は安くなる仕組みです。

編集長
編集長
内容量が豊富ですね。
達人
達人
大容量セットもあるので、大型犬や多頭飼いの場合には嬉しいですね。

評価⑤利便性:5.00点

リガロの利便性のポイントをまとめると以下のようになります。

利便性のプラス面
無料サンプルあり
味と内容量が豊富
袋にジッパー付き
Amazonと楽天で購入できる
利便性のマイナス面
定期購入できない
粒の大きさの種類なし

リガロは定期購入できないなどのマイナス面もあるものの、味と内容量が豊富で、袋にジッパーが付いているため、満点となりました

まず、リガロにはジッパーが付いているため、簡単に密封でき、開封も楽になります。

また、公式サイトでは、60gの無料サンプルを3つまで注文できます。詳しくはの購入方法でも解説しています。

さらに、リガロには3種類の味があります。そのため、愛犬のアレルギーの有無や好みに合わせて選ぶことができます。

ラム
この記事で扱っている商品

全犬種、全年齢が対象です。
L-カルニチンが豊富に含まれるラム肉を使用しています。
内容量:900g/1.8kg/3.6kg/5.8kg
原材料を見る
ラム生肉、乾燥サーモン、エンドウ豆プロテイン、乾燥ラム、乾燥エンドウ豆、赤レンズ豆、乾燥ヒヨコ豆、乾燥ジャガイモ、天然フレーバー、ヒマワリ油*、乾燥トマト繊維、乾燥サツマイモ、乾燥ビール酵母、挽き割りフラックスシード、タウリン、乾燥チコリ根(イヌリン、フラクトオリゴ糖源)、乳酸、加水分解酵母(マンナンオリゴ糖源)、ユッカフォーム抽出物、ミネラル類(塩化カリウム、食塩、亜鉛、鉄、銅、コバルト、マンガン、ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(塩化コリン、ビタミンE補助食品、ナイアシン補助食品、ビタミンB1硝酸塩、D-パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、リボフラビン補助食品、ビタミンA補助食品、ビタミンD3補助食品、ビオチン、ビタミンB12補助食品、葉酸、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸塩(ビタミンC源))、プロバイオティクス微生物(イースト菌、乳酸菌、黒麹菌、糸状菌、枯草菌)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)*ミックストコフェロールで保存
ターキー

全犬種、全年齢が対象です。
脂肪とコレステロール分が低く、鶏肉アレルギーの犬も食べられます。
内容量:900g/1.8kg/3.6kg/5.8kg
原材料を見る
ターキー生肉、乾燥ターキー、赤レンズ豆、乾燥ヒヨコ豆、エンドウ豆プロテイン、乾燥エンドウ豆、ジャガイモプロテイン、ヒマワリ油*、乾燥ジャガイモ、天然フレーバー、乾燥トマト繊維、乾燥サツマイモ、乾燥ビール酵母、挽き割りフラックスシード、サーモンオイル*、タウリン、乾燥チコリ根(イヌリン、フラクトオリゴ糖源)、乳酸、加水分解酵母(マンナンオリゴ糖源)、ユッカフォーム抽出物、セレニウム酵母、ミネラル類(リン酸一水素カルシウム、食塩、亜鉛、鉄、銅、コバルト、マンガン、ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム、塩化カリウム)、ビタミン類(ビタミンE補助食品、ナイアシン補助食品、ビタミンB1硝酸塩、D-パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、リボフラビン補助食品、ビタミンA補助食品、ビタミンD3補助食品、ビオチン、ビタミンB12補助食品、葉酸、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸塩(ビタミンC源)、塩化コリン)、プロバイオティクス微生物(イースト菌、乳酸菌、黒麹菌、糸状菌、枯草菌)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)*ミックストコフェロールで保存
フィッシュ

全犬種、全年齢が対象です。
北米産のホワイトフィッシュを使用しています。血液をさらさらに保つEPAや脳や目の健康維持に効果的なDHAを含みます。
内容量:900g/1.8kg/3.6kg/5.8kg
原材料を見る
ホワイトフィッシュ生肉、乾燥ホワイトフィッシュ、乾燥ヒヨコ豆、赤レンズ豆、乾燥ジャガイモ、乾燥エンドウ豆、ヒマワリ油*、天然フレーバー、乾燥サツマイモ、乾燥トマト繊維、タピオカ粉、乾燥ビール酵母、タウリン、乳酸、乾燥チコリ根(イヌリン、フラクトオリゴ糖源)、加水分解酵母(マンナンオリゴ糖源)、ユッカフォーム抽出物、ミネラル類(炭酸カルシウム、食塩、塩化カリウム、亜鉛、鉄、銅、コバルト、マンガン、ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム、リン酸一水素カルシウム)、ビタミン類(塩化コリン、ビタミンE補助食品、ナイアシン補助食品、ビタミンB1硝酸塩、D-パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、リボフラビン補助食品、ビタミンA補助食品、ビタミンD3補助食品、ビオチン、ビタミンB12補助食品、葉酸、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸塩(ビタミンC源))、プロバイオティクス微生物(イースト菌、乳酸菌、黒麹菌、糸状菌、枯草菌)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)*ミックストコフェロールで保存
編集長
編集長
Amazonと楽天で購入できるので、ポイントを使いたい時などに便利ですね!
達人
達人
味の種類が豊富なので、ローテーションできるのも良いですね。


Amazon最安値をチェック Rakuten最安値をチェック

リガロの特徴

リガロならではの特徴には、以下のようなものがあります。

  1. ハイプロテインで消化率向上
  2. 腸内環境を整える成分配合
  3. アレルギーに配慮

それぞれ詳しく解説します。

特徴①ハイプロテインで消化率向上

リガロは、ハイプロテイン(良質なたんぱく質をたっぷり配合すること)のフードです

良質なたんぱく質は、消化率が高いことがわかっています。

また、ハイプロテインには以下のようなメリットがあります。

  • 良質な必須アミノ酸を摂取できる
  • 骨や筋肉、内蔵器官の育成をサポート
  • 満腹感が長時間続く

ラムとターキーのたんぱく質含有量は37%で、一般的なドッグフードよりも多くなっています。

特徴②腸内環境を整える成分配合

リガロは、プロバイオティクスとプレバイオティクスを配合しています

2つの成分が組み合わさることで、「シンバイオティクス」という方法で腸内環境を整えることができ、お腹の健康を維持します。

特徴③アレルギーに配慮

リガロは、アレルギーに配慮しています

まず、穀物不使用(グレインフリー)のため、穀物にアレルギーが犬も食べられます。

また、3種類の味があるため、同じたんぱく質ばかりの摂取を避けるのに効果的なフードローテーションをしやすくなっています。

こんな犬や飼い主さんにおすすめ!

以上の特徴を踏まえると、リガロは下記のような犬や飼い主さんにおすすめです。

こんなワンちゃんにおすすめ!
穀物アレルギーがある
肉や魚が好き
どのフードも食いつきがイマイチ
アレルギーが心配
涙やけが気になる
こんな飼い主さんにおすすめ!
同じシリーズの味が豊富なフードが欲しい
余計な添加物不使用のフードが欲しい
定期購入がなくても大丈夫
達人
達人
リガロはハイプロテインのため、消化にやさしいことが期待できます。
編集長
編集長
着色料や防カビ剤などの添加物は不使用なので、涙やけなど、愛犬の健康トラブルに悩む飼い主さんにおすすめできます。


Amazon最安値をチェック Rakuten最安値をチェック

リガロの口コミ

リガロの口コミを調べたところ、様々な意見が見つかりました。

口コミの収集には下記のサイトを参考にしました。

  • Amazonのレビュー
  • Twitter

リガロの口コミをまとめると、以下のようになります。

良い口コミ
食いつきが良い
便の調子が良くなった
ウンチの臭いがなくなった
触っても油がつかない
悪い口コミ
食べ残しをする
便の調子が悪くなった
ウンチの臭いが気になる

ここからは、リガロの実際の口コミを紹介します。

良い口コミ評判

まず、リガロには、以下のような良い口コミがあります。

良い口コミ
  • 食いつきが良い
  • 便の調子が良くなった
  • ウンチの臭いがなくなった
  • 触っても油がつかない

実際の口コミを見てみましょう。

ハイプロテインタイプということですが、
我が家のワンコの変化はお腹の調子が良くなったということでした。
今までだと、たまにすごくクサイのを出したのですが、
これにしてから安定していい色の”いい香り”のを出すようになりました

室内犬なので、どうしても運動不足になりがちなので
こういう変化の見えるフードは嬉しい出会いです。
お値段も、このシリーズにしてはリーズナブル
ちょっと変化を見てみたいなという飼い主さんにオススメだと思いました。

(2017年11月に投稿)
[出典:Amazon]

リガロと今まで与えていたドライフードを混ぜてあげていますが、効果がすぐに表れています。
まず臭い!かなり臭いが抑えられていると感じました
あと、コロコロしたものをするようになったんです。それがいいのかどうなのかわかりませんが、あきらかに変わりました。

(2017年10月に投稿)
[出典:Amazon]

穀物不使用とのことで太りにくく安心して与えられるエサですね。
匂いはちょっときつかったですが、とても良く食べてくれました
ウンチも拾いやすかったですが、値段はちょっと高いかなと思いますので☆4つです。

(2017年11月に投稿)
[出典:Amazon]

小粒で食べやすそうです。いつものドッグフードに混ぜて与えると今まで残すことがあったんですが、完食します。
味がわかるのでしょうか。ドッグフードにありがちな強いにおいもせずまた手でつかんでも油が手につくこともありません
缶詰やゼリータイプではなく固形のフードで、美味しく完食してくれたので良かったです。
原産国はアメリカと記載されています。全犬種、全年齢とされているのも求めやすいと思います。

(2017年10月に投稿)
[出典:Amazon]

美味しいのでしょうね。初めての時は、がっつきました。途中から慣れましたが。その後見つかりましたかフィッシュも購入。添加物無しなので安心ですね。

(2019年3月に投稿)
[出典:Amazon]

悪い口コミ評判

次に、リガロのドッグフードには、以下のような悪い口コミがあります。

悪い口コミ
  • 食べ残しをする
  • 便の調子が悪くなった
  • ウンチの臭いが気になる

実際の口コミを見てみましょう。

リガロシリーズはウチのワンコも大好きで食い付きも良く毛艶も良くなってきたのですが、なぜかこのターキー味は苦手のようです。食い付きそのものは良いのですが食べ始めると???残念ながら食べ残しがあったりしますね

(2018年2月に投稿)
[出典:Amazon]

グレオンフリーのフードを探していてこの商品2度目の購入。若干糞尿の臭いが気になるので次回はフィッシュを購入しようと思います。

(2018年5月に投稿)
[出典:Amazon]

フード替えるとお腹がゆるくなる場合がありますが。これは、数日経っても治らないぐらいゆるくなりますね。
なので、ナチュラルバランス ベニソン&スウィートポテトに変更したら。1日で治まったので、やっぱりこのフードがお腹ゆるくなる原因でしょう。オリジンやアカナでも替えるとお腹ゆるくなる場合はありますが、やはり1日ぐらいで治まりますから。その経験からしても、このフードはお腹がゆるくなる系のフードだと思います。お腹が弱いワンコは注意が必要でしょう

(2018年2月に投稿)
[出典:Amazon]

口コミまとめ

ここまで、リガロの実際の口コミを紹介しました。

達人
達人
リガロの食いつきは「食いつきが良い」という口コミが多く、「全く食べない」といった口コミは見られませんでした。ただし、犬によっては食べ残しをしてしまうこともあるようです。

また、便の調子が良くなることもあれば悪くなることもあり、犬によって個体差があることがわかりました。

そのほか、「手でフードを掴んでも油がつかない」という口コミもありました。


Amazon最安値をチェック Rakuten最安値をチェック

リガロの購入方法

2021年9月現在、リガロは実店舗、Amazon、楽天市場で購入できます。公式サイトでは販売していません。

全国にある実店舗の一覧は、こちらをご覧ください。

当サイトでは、「公式サイト」「Amazon」「楽天市場」における販売状況を調査しています。そのため、「Yahoo!ショッピング」や、その他のペット商品を取り扱う通販サイトでも購入している可能性があります。あらかじめご了承ください。

リガロの最安値

2021年9月現在、リガロの最安値はAmazonと楽天市場からの購入です

Amazonと楽天市場は、どちらも同じ価格で販売しています。

公式サイト

Amazon

楽天市場

初回購入
通常価格
2,200円
(税込2,420円)
2,200円
(税込2,420円)
定期購入
送料
0円0円

※価格は900gの場合です。
※金額は2021年9月時点のものです。

無料サンプルがある

リガロは、公式サイトで60gの無料サンプルを注文できます

  • 「ラム」「ターキー」「フィッシュ」の3種類から選べる
  • 一世帯に合計3つまで注文できる

こちらのページから申し込むことができます。

編集長
編集長
サンプルで食いつきを確かめられます!


Amazon最安値をチェック Rakuten最安値をチェック

リガロの与え方

実際にリガロを与える時には、下記を参考にしましょう。

リガロの給与量

リガロの給与量は以下の通りです。

※給与量はあくまで目安です。年齢や運動量、健康状態、飼育環境によって調整しましょう。

例:成犬で体重が5kgの場合
1日あたりの給与量は96g

900g(税込2,420円)の商品を購入して1日に96g与えると、約9.38日間で使い切る計算になります。

つまり、1日あたりの価格は約258.0円です。

リガロに切り替える時の方法

リガロに限らず、新しいドッグフードに切り替える時は、突然、食器いっぱいに新しいフードを載せてはいけません

1週間〜10日程度かけて、従来のフードよりも新しいフードの配分を多くしていきます。

[出典:ペットライン]

少しずつ新しいフードの配分を多くすることで、犬にストレスを与えずに新しいフードを慣れさせることができます。

切り替えにかける期間と配分は、フードによって異なります。
パッケージに記載されていることもありますので、参考にしましょう。

補足:リガロを食べない時の対策

愛犬がリガロを食べない時は、リガロのメイン食材が苦手だったり、嫌いだったりする可能性があります

そのため、他のフードに変える場合も、リガロのメイン食材を多く含むフードは避けたほうが良いでしょう。

また、リガロに限らず、犬がドッグフードを食べない時は、以下のような生理現象の場合があります。

病気
フードを食べずに水だけ飲んだり、体が震えていたりしたら病気の可能性があるため動物病院に連れて行きましょう。
年齢
子犬から成犬に変わる成長期が終わると食事量が減るのが一般的です。シニア犬も食欲が落ちることがあります。
季節
夏は食欲が落ちると考えられやすいですが、冬に食欲が増えることが一般的です。
生理
メスは生理になると食欲が落ち、近くにいるオスも興奮で食欲が落ちることがあります。

体調チェックをして、異常があった場合はすぐに動物病院に連れていきましょう。

上記に当てはまらない場合は、以下のような原因が挙げられます。

わがまま
おやつでお腹いっぱいのためにフードを食べなかったり、同じフードを食べ続けたために飽きたりすることがあります。
ストレス
スキンシップ不足や引っ越しなどで環境の変化があるとストレスで食欲が落ちやすくなります。
新しいフードに慣れていない
初めて食べるフードは警戒して食いつきが悪くなることがあります。
フードの品質が悪い
品質が悪いフードは匂いも悪いため、食いつきが悪くなることがあります。
誤飲誤食してしまった
誤飲誤食すると胃や腸に詰まってしまったり、体調が悪くなって食欲が落ちたりします。
少食や繊細である
個体差はありますが、極端に小食であったり、食事に興味がなかったりする犬もいます。

家ですぐに実行できる対処法は、以下のようなものがあります。

フードを工夫する
フードをふやかす、砕くなどして形状を変えたり、トッピングを加えたりするのも良いでしょう。
与え方を工夫する
食事の時間以外はお皿を下げたり、お皿そのものを変えたりしましょう。食べたら褒めることも大切です。
運動量を増やす
散歩やおもちゃで遊ぶなど、適度な運動をして自然にお腹が空くようにしましょう。
あえて無関心を貫く
フードを食べなければ構ってもらえると思わせないために、無関心でいることも大切です。
愛犬がドッグフードを食べない!考えられる原因と家でもできる対処法愛犬がドッグフードを食べない時に考えられる原因や、家でもできる対処法について詳しく解説します。...


Amazon最安値をチェック Rakuten最安値をチェック

リガロのよくある質問

リガロのよくある質問への回答を紹介します。

リガロにお試しはあるの?

はい。リガロは、公式サイトから無料サンプルを注文できます

60g入りの商品を3つまで、一世帯一度のみ申し込むことができます。

リガロを子犬やシニア犬に与えてもいいの?

はい。リガロの対象は全年齢です

そのため、成犬だけでなく子犬やシニア犬に与えても大丈夫です。

リガロの賞味期限は?

リガロの賞味期限は製造後18ヶ月ですが、日本に到着後、再包装しているため、商品を購入後の賞味期限は12ヶ月です

開封後は1ヶ月を目安に使い切りましょう。

リガロの保存方法は?

リガロは、高温多湿を避け、直射日光の当たらない冷暗所で保管しましょう。

開封後はジッパーをしっかり閉めて密閉しましょう。

リガロは実店舗で買えるの?

はい。リガロは全国のペットショップなどの実店舗でも購入できます

販売している店舗はこちらをご覧ください。

まとめ:ハイプロテインのドッグフード

以上、この記事では、リガロの原材料や成分などの基本情報に加えて、特徴や口コミ、メリット・デメリットなどを紹介しました。

最後に重要なポイントをおさらいしましょう。

パッケージ
※ラムの場合
価格 ■通常価格
900g:2,200円(税込2,420円)
1.8kg:4,000円(税込4,400円)
3.6kg:7,200円(税込7,920円)
5.8kg:11,000円(税込12,100円)
■無料サンプル
60g:0円
最安値 Amazon Rakuten
販売元 株式会社ライトハウス
問い合わせ先 電話番号:0120-335-373
受付時間9:30~17:00(土・日・祝日を除く)
お問い合わせフォーム

ドッグフードが合うかどうかは、犬によって異なります。

ドッグフードを選ぶ時には、愛犬の食いつきや体調を見ながら、愛犬にぴったりのフードを探しましょう。


Amazon最安値をチェック Rakuten最安値をチェック

フード選びに迷ったら?

ドッグフードの達人では、160種類以上のドッグフードを5点満点で評価したうえで、S〜Eランクでランクづけしています

最もおすすめなのは、「Sランク」のドッグフードです。

Sランクのドッグフードなら…
★4.50以上の高得点
無添加で穀物不使用
栄養バランス◎
「獣医師推奨」「ヒューマングレード」など安全なポイント多数
お得な定期購入あり

A〜Eランクの商品とも比較したうえで、愛犬にぴったりなドッグフードを見つけましょう。

全ランク一覧はこちら

こんな記事もおすすめ