『プロフェッショナルバランス』ドッグフードの原材料と評判

「愛情を品質に」をモットーとするPETLINE(ペットライン)が販売する国産ドッグフード『プロフェッショナルバランス』の成分/原材料を徹底的に分析し、評価してみました。

合わせて、プロフェッショナルバランスを使ったみんなの口コミ/評判を紹介し、客観的な観点からもプロフェッショナルバランスを分析したいと思います。

「プロフェッショナルバランスが気になっている」「プロフェッショナルバランスって結局のところどうなの?」という方の参考になれば幸いです。

 

スポンサードリンク

プロフェッショナルバランスとは?

スクリーンショット 2015-07-31 15.25.27
[出典:amazon.co.jp]

参考価格
3956円(3kg)※Amazon参考
1kgあたりの価格 約1318円
生産国 日本
酸化防止剤 ◯(ローズマリー・トコフェロール)
着色料 ◎(未使用)
穀物 ×(トウモロコシ

プロフェッショナルバランスは公式サイトの説明によると、ペットフードの専門家たちが日本の愛犬のために開発した美味しくて健康に良いバランスフードとなっています。

「国産」で品質が良いことをウリにしているようですが、実際のところどうなのでしょうか?次の項で詳しく見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

プロフェッショナルバランスの成分/原材料

それでは早速、プロフェッショナルバランスの成分と原材料を詳しくみていきましょう。今回は、『プロフェッショナル・バランス(1歳から成犬用3kg)』を例に、その成分/原材料を見ていきたいと思います。(【好ましくない原材料】を赤文字にしています)

穀類(とうもろこしコーングルテンミール)、肉類(ミートミールチキンミールチキンレバーパウダー)、豆類(おから)、油脂類(動物性油脂、フィッシュオイルパウダー:DHA源・EPA源、ガンマ-リノレン酸)、魚介類(フィッシュミール)、糖類(フラクトオリゴ糖)、ブドウ種子エキス、共棲発酵エキス(乳酸菌、納豆菌、酵母菌)、シャンピニオンエキス、ビタミン類(ビタミンA 、ビタミンE、ビタミンK3、ビタミンB1、ビタミンB2、パントテン酸カルシウム、ナイアシン、ビタミンB6、葉酸、ビオチン、ビタミンB12 、ビタミンC 、塩化コリン)、ミネラル類(炭酸カルシウム、リン酸カルシウム、塩化カルシウム、塩化ナトリウム、塩化カリウム、硫酸鉄、亜鉛アミノ酸複合体、炭酸亜鉛、炭酸マンガン、硫酸銅、ヨウ素酸カルシウム、硫酸コバルト)、アミノ酸類(メチオニン)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)

スクリーンショット 2015-07-31 15.26.25
[出典:http://www.petline.co.jp/]

評価Eランク

プロフェッショナルバランスのパッと見の感想を正直に言うと・・・品質が価格に見合っていない印象です。

1kgあたり1300円以上もするドッグフードであるにもかかわらず、穀物メインのフードとなっています。しかもその穀物が、犬がアレルギーになりやすいトウモロコシです。

また、トウモロコシに次ぐ主原料が、ミートミール・チキンミール・チキンレバーパウダーとなっています。これらは、1kgあたり300円前後の激安ドッグフードによく使用されている原材料で、その評判はあまり良くありません。

【参考:これだけは避けるべき!ドッグフードの危険な原材料まとめ

さらに言うと、動物性油脂も激安ドッグフードに必ずと言って配合されている油であり、どんな油なのか見当もつかないため注意が必要です。

ビタミンやミネラルは豊富に含まれているようですが…足りない栄養素を補っているだけのようにも見えます。

乳酸菌が配合されている点や着色料が使われていない点は素直に評価できますが、ドッグフードに1kgあたり1300円以上の金額を払えるなら、わざわざプロフェッショナルバランスを選ぶ必要はないと思います。

プロフェッショナルバランスの口コミ/評判

それでは、実際にプロフェッショナルバランスを使った飼い主さんの口コミ/評判を紹介します。みんなの声をもとに、プロフェッショナルバランスを客観的に見る時の参考にしてみてください。

小分けになってて、安心です。いろんなの試しましたが、これが、一番食べてくれます

喜んでパクパク食べて こぼしたら 一粒でも拾ってきれいに食べていますし お腹にも良いみたい。

喜んでパクパク食べています。ありがとうございました。私たちも喜んでいます。

500gで小袋に入っているので、酸化せず安心してあげられます

低カロリー・低脂肪設計の国産フード試してみるかちありそうです。

500gに小分けされているのはうれしい!

プロフェッショナルバランスが高級?穀物主体の糞餌ですよ

とうもろこしは人間でも消化しにくく、犬の消化器官に負担がかかりますし、私なら1番最初に肉類が来るフードを選びます

原材料の最初に穀類がある段階で候補から外します

下痢に近いウンチをしました。またその時のウンチがとっても臭いんです。消化しきれていないように思います。

口コミを見てみると、「国産」という響きと「価格が高い」ということからか、「このドッグフードは絶対に良いに違いない」と満足されている飼い主さんが多いように感じました。

パッケージに低カロリー・低脂肪と記載されている点や、パッケージが小分けになっている点も効果的なのか、プロフェッショナルバランスの口コミは意外にも高評価のものが多かったです。

「広告効果、恐るべし…」と思いましたが、原材料の問題点に気づいている飼い主さんも少なからずいるようですね。

まとめ

以上今回は、プロフェッショナルバランスドッグフードの原材料や成分、みんなの口コミや評判を紹介しました。

原材料や成分は安さがウリのドッグフードとさほど変わりはないことが分かりますが、口コミは高評価のものが多いという結果になりました。

私たちが食べる食品は「国産」が安心できますが・・・ドッグフード業界の「国産」はこのように価格が品質に見合ってないものが多く、個人的にはあまりおすすめできません。

「国産設計」「高い消化性」「クオリティフード」というワードや、いかにも高級そうなパッケージに惑わされず、しっかり原材料をチェックして、ワンちゃんの健康に本当に良いドッグフードというものを選んでみてください。

ドッグフードの達人

 

スポンサードリンク

ドッグフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのドッグフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのドッグフードです。
手っ取り早く良いドッグフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛犬に合うドッグフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめドッグフード。
愛犬に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です