高カロリーで子犬に最適!ビーフメインのおすすめドッグフード5選

目的別ドッグフード

牛肉の特徴は良質なたんぱく質を豊富に含んでおり、脂質が多く、他の肉よりもカロリーが高いことです。亜鉛や鉄分、ビタミンB群も豊富に含まれています。そのため、成長期の子犬や活動量が多い成犬に対して特におすすめです。

今回はそんなビーフをメイン食材として使用したドッグフードを5個紹介したいと思います。ドッグフード選びの参考にどうぞ!

おすすめドッグフード5選

①プリモ

総合評価 (4.4/5)
参考価格 通常価格:3kg/4491円(税別)
お試しセット:500g/1000円(税別)
100gあたり 約150円
カロリー 400kcal/100g
メイン食材 牛肉
原産国 日本
対応年齢 全年齢対応
賞味期限 未開封の場合6か月、開封後は1か月
販売元 PRIMO
注目ポイント
  1. 生肉50%以上配合
  2. 無添加
  3. 低温低圧無発泡製法
最安値 Amazon Rakuten

プリモは牛肉をメイン食材として、生肉を50%以上使用したドッグフードになっています。そして、牛肉は国産のモモ、スネ、肩など脂肪が少ない部位を使用しており、そのほかにも乳牛の仔牛のもも肉も使用しています。

しかも、すべての添加物が使用されていない完全無添加のドッグフードです。

ただ、コーングルテンや大豆など犬に適していない原材料も一部含まれています。そして、これだけの品質を持ちながら価格は100gあたり150円であり、かなりお得になっています。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

②レオ&レア

総合評価 (4.2/5)
参考価格 通常価格:0.8kg/2450円(税別)
定期購入:0.8kg/2450円(税別)
お試しセット:150g/460円(税別)(送料無料)
100gあたり 約306円
カロリー 371kcal/100g
メイン食材 牛肉
原産国 日本
対応年齢 全年齢対応
賞味期限 注文から3か月
販売元 ワントモ
注目ポイント
  1. 愛犬にピッタリなオリジナルフードを提案
  2. 国産牛肉が主原料で獣医師監修
  3. 安心のヒューマングレード
最安値 公式サイト

レオ&レアは主原料に国産の牛肉を用いており、そのほかにもヒューマングレードで良質な原材料を用いています。そして、犬の健康に悪影響を与えるような材料は特に含まれていないようです。

そして、レオ&レアの最大の特徴は、マイカルテに入力された情報をもとに、愛犬にとって最適なレシピや給餌量を提案してくれるところです。このようなサービスのあるドッグフードはめったにありません。

ただ、レオ&レアは100gあたり306円であり、それなりに値段が高いドッグフードです。そのため、レオ&レアを購入するかどうかは財布と相談して決めたほうがいいでしょう。

③プレミアム

総合評価 (4.2/5)
参考価格 通常価格:1.5kg/2630円(税別)
定期購入:1.5kg/2499円(税別) 5%OFF
100gあたり 約175円
カロリー 400kcal/100g
メイン食材 生肉(牛)
原産国 日本
対応年齢 全年齢対応
賞味期限 1か月
販売元 有限会社谷尾興産
注目ポイント
  1. 無添加
  2. 生肉をバランスよく配合
  3. 無発泡製法
最安値 公式サイト

プレミアムは国産の脂身の少ないもも、すね、肩などの部位の牛肉をメイン食材にしており、そのほかにも複数の生肉をバランスよく配合しています。そして、完全に無添加のドッグフードになっています。

そして、これだけの品質を持ちながら100gあたりの値段は175円であり、コスパも高くなっています。

④ナチュロル

総合評価 (4/5)
参考価格 通常価格:850g/3000円(税別)
定期購入:1.7kg/4980円(税別) 17%OFF
お試しセット:30g/100円(税別)
100gあたり 約353円
カロリー 400kcal/100g
メイン食材 新鮮生牛肉
原産国 日本
対応年齢 全年齢対応
賞味期限 未開封なら1年、開封済みなら2か月
販売元 楽しい製薬株式会社
注目ポイント
  1. ビタミンC、乳酸菌、オリゴ糖で健康維持
  2. 生肉・生魚を豊富に配合
  3. グルテン・グレインフリーで無添加
最安値 公式サイト

ナチュロルはメイン食材に生の牛肉を用いています。産地が「北海道・兵庫県産」と明記されているのもうれしいですね。そして、ナチュロルでは牛肉のほかにも複数の生肉を使用しており、動物性タンパク質が豊富にとれるドッグフードになっています。

そして、これらの原材料を国内の安全な工場で加工し、製造しています。

また、添加物が含まれていないグレインフリードッグフードなので、愛犬に安心して与えることができます。

ただ、100gあたりの値段は約353円であり、高品質ではあるものの、それだけ値段も高いドッグフードと言えるでしょう。

⑤C&R

総合評価 (4/5)
参考価格 通常価格:2.27kg/2789円(税別)
100gあたり 約140円(ビーフ&ミレットの場合)
カロリー 381kcal/100g(ビーフ&ミレットの場合)
メイン食材 牛肉
原産国 オーストラリア
対応年齢 成犬用
賞味期限 不明
販売元 SGJプロダクツ
注目ポイント
  1. 無添加オーガニック
  2. パッケージで長期保存
  3. 粒のバリエーション
最安値 Amazon

C&Rにはさまざまなラインナップがありますが、そのうち「ビーフ&ミレット」「オーガニックドッグ」ではホルモン剤や抗生物質が投与されていない安全な牛肉がメイン食材として使用されています。

そんなC&Rは良質な原材料が使用されたオーガニックのドッグフードです。そして、合成ミネラルや合成ビタミン以外の添加物も含まれていないようです。

そして、オーガニックのドッグフードは値段が高くなりがちですが、C&Rの値段設定は安めになっており、ビーフ&ミレットの場合、100gあたりの値段は140円になっています。


Amazonこちらで販売中 Rakutenこちらで販売中

ビーフの特徴


牛肉の特徴は良質なたんぱく質を豊富に含んでおり、脂質が多く、他の肉よりもカロリーが高いことです。亜鉛や鉄分、ビタミンB群も豊富に含まれています。

ビーフが特におすすめの犬

ビーフは成長期の子犬や活動量が多い成犬に対して特におすすめです。

なぜなら、ビーフには犬の筋肉や内臓などの原材料になるタンパク質が豊富に含まれていて、カロリーも高いからです。

スポンサードリンク

\ SNSにシェアして役立つ情報をみんなに広めよう! /

\ドッグフード選びに迷ったら? /



どのドッグフードが良いか迷った時は?

ドッグフードの達人が太鼓判を押すドッグフードです。手っ取り早くおすすめのドッグフードを知りたい飼い主さんはこちら。

品質でドッグフードを選ぶなら?

当サイト独自の評価基準でドッグフードをSランク〜Eランクにランク分けしています。安全で高品質なドッグフードが知りたい飼い主さんはこちら。

愛犬に合うドッグフードを詳しく知りたい時は?

目的別でおすすめのドッグフードです。愛犬に合ったドッグフードを詳しく知りたい飼い主さんはこちら。