ウェットドッグフード『霧島鶏』の口コミ評判/原材料まとめ

イースターが販売するウェットタイプのドッグフード『愛情物語 霧島鶏』の成分と原材料を調べてみました。また、記事の後半では実際に「霧島鶏」を使用したみんなの口コミや評判も紹介しています。

「霧島鶏」を購入する時の参考にどうぞ。

 

スポンサードリンク

『愛情物語 霧島鶏』とは?

4
参考価格
1,072円(210g×4)※Amazon参考
1kgあたりの価格 約1276円
生産国 日本
酸化防止剤 △(不明)
着色料 ◎(未使用)
穀物 ◎(未使用)

「霧島鶏」は、イースターが製造するウェットフードです。イースターは「霧島鶏」の他にも、「日本犬」「ウェルケア」「プロステージ」などの犬用フードのブランドを展開しています。

「霧島鶏」は、九州産の鶏肉(ささみ部分)をふんだんに使用し、愛犬が喜んで食べる味に仕上がっているようです。「霧島鶏」はドラッグストアやホームセンターでも見かける機会の多い商品ですが、その中身はどのようになっているのでしょうか?

次の項で詳しく見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

『愛情物語 霧島鶏』の成分/原材料

それでは早速、「霧島鶏」の成分と原材料を詳しくみていきましょう。今回は、『愛情物語 霧島鶏(ささみ角切り)』を例に、その成分と原材料を見ていきたいと思います。(【好ましくない原材料】は赤文字で記載)

原材料:肉類(鶏胸肉、ささみ)、でん粉類(タピオカ澱粉)、油脂類(精製魚油(DHA・EPA源))、カミツレ抽出物(カモミール)

素材構成:粗たん白質12.0%以上 粗脂肪2.0%以上 粗繊維0.1%以下 粗灰分1.4%以下 水分84.5%以下

[出典:amazon.co.jp]

評価Cランク

「霧島鶏」の原材料はとてもシンプルな表記です。よく分からない原材料が混ぜられていない分、原材料には安心できそうです。

また、ウェットフードには大抵、品質を保持するための酸化防止剤や保湿剤が含まれているのですが、「霧島鶏」はレトルトパウチを採用しているため、犬に危険な添加物は使用されていないようです。

新鮮なまま長期保存も可能なので、愛用している飼い主さんも多いようです。ただ、こればかり与えるとカリカリを食べなくなる恐れがあるので、常用ではなく、たまに与えるおやつやご褒美として与える位が丁度良さそうです。

『愛情物語 霧島鶏』の口コミ/評判

それでは、実際に「霧島鶏」を使った飼い主さんの口コミ評判を紹介します。みんなの声を参考に、「霧島鶏」を客観的に見る時の参考にしてみてください。

今 ワンちゃんがお薬を飲んでいるのですが鼻が良すぎてグリニーズのポケットピルに入れて隠してもだめ、粉にしてもだめ、と困り果ててたどりついたのがこれです。無添加であんかけ風にできており鶏がらベースで作られているため最後の最後まで舐め尽します。あんかけのスープの匂いが強いためポケットピルを混ぜても粉薬を混ぜてもペロリです。治るまでリピートします。

この愛情物語は ささみ中心であんかけ風にできており 無添加なのでとても安心してあげられます。今 服薬中なので大変重宝しておりますし、ワンちゃんもこのパックを開けると匂いをかぎに膝に手をついてクンクンして催促します。リピーターです。

薬を併用しているのであんかけにまぶすとまずあんかけの汁をなめとってしまうほど大好きです。なのでお薬をあげるのも楽なので助かります。

柴犬4歳、冬場はチンしてカリカリにかけてあげてます!

ササミ大好きな我が家の老犬。大満足の食べっぷりでした。

お安く買えてありがたいです!ただ、うちの子は飽きてきたのか食い付き微妙になってきました。。。むしろドライフード嫌いなので、これのお肉のとこだけ食べてあとは残したり。。。

以前と比べると内容量が10g減って単価は上がりました。が、レトルトパウチで日持ちが良いので常にストックしてあります。美味しいのか飽きずに食べております。

色々な味が試せて良いですね。我が家の老犬でも食べやすく、食い付きがとても良いです。無くなったらまたリピします。

我が家のワンコのお気に入りです。とても良いにおいがします。

何度もリピしています。だってこのエサしか食べないので

実際に「霧島鶏」を使ったみんなの感想は、高評価のものがほとんどでした。特に「薬を飲ませる時に助かる」「老犬にも食べさせやすい」という声が多かったです。確かに犬が薬をなかなか飲んでくれない時など、「霧島鶏」に薬を混ぜたらペロッと食べてくれそうですね。

ただ、「霧島鶏しか食べない」という飼い主さんもいるように、与えすぎるとカリカリを食べなくなる恐れがあるようです。「犬の体調が優れない時」や「たまに与えるご褒美」など、タイミングを見計らって与えてみてください。

まとめ

以上今回は、ウェットタイプのドッグフード『愛情物語 霧島鶏』の原材料や成分、みんなの口コミや評判を紹介しました。

結果「霧島鶏」は、原材料には安心できるものの、与えすぎには注意したいウェットフードであることが分かりました。

犬に薬を飲ませる時などに試してみてください。

ドッグフードの達人

 

スポンサードリンク

ドッグフード選びに迷ったら?

 

Q1. どのドッグフードが良いか迷った時は?

管理人イチオシのドッグフードです。
手っ取り早く良いドッグフードが知りたい方はこちら。

 

Q2. 愛犬に合うドッグフードを詳しく知りたい時は?

ジャンル別のおすすめドッグフード。
愛犬に合ったフードを詳しく知りたい方はこちら。