目的別ドッグフード

低カロリー高タンパクでオメガ6脂肪酸も!鹿肉メインのおすすめドッグフード3選

「栄養豊富な肉を使った商品が欲しい…」
「チキン系、ビーフ系などいろいろ試したけれど、愛犬に合うフードがない…」

このようなお悩みをもつ飼い主さんは、一度、鹿肉がメイン食材のドッグフードを試してみてはいかがでしょうか。

鹿肉が使われいてるドッグフードは非常に少ないですが、アレルギーになりづらく、肥満を防ぐオメガ6脂肪酸が豊富である点も魅力的です。

そこで今回は、鹿肉が使われているおすすめドッグフードを紹介します。

鹿肉の
おすすめドッグフードを
今すぐ見る

鹿肉の特徴

鹿肉には下記のような特徴があります。

  • 高タンパク低カロリー
  • 鉄分が豊富
  • がんの予防や肥満の防止に効果があるオメガ6脂肪酸も含まれる

鹿肉は低カロリーで、肥満防止の効果があるオメガ6脂肪酸も豊富ですから、肥満気味の成犬やシニア犬に特におすすめです。

また、鹿肉は、犬の先祖であるオオカミが日常的に食べてきたものです。そのため、犬の本能を考えると、鹿肉は犬の食いつきが期待できる食材ともいえます。

鹿肉メインのおすすめドッグフード3選

ここからは、鹿肉がメイン食材となっているおすすめドッグフードを紹介します。

商品名ポイント
1
TASHIKA
国産の本州鹿肉を使用
鹿のレバーも使用
ヒューマングレード
2
ファインペッツ極

ヒューマングレード
鶏肉も使用
3
デイリー
スタイル

国産の鹿肉を使用
獣医師監修の療法食
ヒューマングレード
鹿肉は麹で熟成しているため消化◎
編集長
編集長
各ドッグフードの詳細な特徴を見ていきましょう。

①TASHIKA

パッケージ
ジッパーあり
価格■通常
1kg:税込2,750円
■お試し
300g:税込880円
最安値 公式サイト
100g
あたり
約275円
対象全種類、全年齢
メイン食材鹿肉
穀物の使用なし(グレインフリー)
カロリー384kcal/100g
賞味期限パッケージに記載
原産国日本
タイプ

ドライタイプ

販売元NPO法人cambio
公式サイトTASHIKA

TASHIKA(鹿肉60%ドライフード)は、名前のとおり鹿肉がメイン食材になっています。

人工香料や着色料、保存料が一切使われておらず、無添加のドッグフードです。また、穀物も使用されていないため、穀物アレルギーのワンちゃんにも安心して与えることができます。

また、TASHIKA(鹿肉60%ドライフード)には、魚粉や卵殻カルシウム、おからパウダーなど、カルシウムが豊富な原材料が複数使用されています。

品質管理も徹底されており、工場はかつて給食の工場だった場所であるため、人間の食品製造と同じ環境で作られている点も安心できます。

TASHIKAの鹿肉の特徴

TASHIKAでは、国産の本州鹿肉が使われています

また、鹿肉だけでなく、鹿のレバーも使われています。レバーは鉄分が豊富であるため、シニア犬や妊娠中・出産後の犬にも適しています。

公式ページ

解析ページ

②ファインペッツ

パッケージ
ジッパーあり
価格 ■通常価格
4kg:税込8,048円
8kg(4kg×2):税込15,991円
16kg(4kg×4):税込28,839円
■定期配送
1〜9回目:210円OFF
10回目:10%OFF
20回目:20%OFF
50回目:50%OFF
100回目:100%OFF(無料)
■初回お試し用
4kg:税込3,000円
最安値 公式サイト
100g
あたり
74円〜338円
対象全犬種・全年齢
メイン食材フランス産アヒル肉
穀物の使用なし(グレインフリー)
カロリー440kcal/100g
賞味期限開封後:3か月
原産国オランダ
タイプ

約12mm

販売元株式会社エヴリワンズ
公式サイトファインペッツ

ファインペッツは、日本の企業である株式会社エヴリワンズによって開発・製造・販売されているドッグフードです。

オランダの工場で製造し、メイン食材にはフランス産のアヒル肉を使用しています。

人間が食べることのできるレベヒューマングレードのドッグフードで、なおかつ穀物を使用しないグレインフリーの商品です。

なお、ファインペッツは、9割近くを肉類原材料としながらも、消化吸収率が高いため、少ない量でも十分な栄養素を摂ることができます。

ファインペッツの鹿肉の特徴

ファインペッツにはヒューマングレードの鹿肉が使われています。

また、鹿肉だけでなく、鶏肉も使われている点も特徴的です。

公式ページ

解析ページ

③デイリースタイル

パッケージ
ジッパーあり
価格■お試し
100g:税込220円
■通常価格
1kg:税込4,054円
■定期購入
※3回継続の必要あり
1kg:税込3,567円
→通常価格の12%OFF
※初回は1袋(1kg)あたり税込3,367円
→通常定期購入価格の200円引
最安値 公式サイト
100g
あたり
約405円
対象全年齢
メイン食材鹿肉(生)
穀物の使用焙煎玄米、小麦
賞味期限パッケージに記載
原産国日本
カロリー400kcal/100g
タイプ

ドライタイプ

販売元株式会社エテルノ
公式サイトデイリースタイル

デイリースタイルは、獣医師の宿南章氏が開発した、ヒューマングレードの療法食です。症状別にさまざまな商品バリエーションがあります。

原材料は30時間もじっくりと煮込まれているため、胃腸の弱いワンちゃんでも消化がしやすいように工夫されています。

無添加で、国内の工場で、安全基準を満たした環境のもと製造されています。

ただし、原材料に小麦が使われているため、穀物アレルギーがある場合には注意が必要です

デイリースタイルの鹿肉の特徴

デイリースタイルのメイン食材には、ヒューマングレードの国産鹿肉が使われています。

また、鹿肉は麹(こうじ)で熟成されたうえで使用されているため、消化がしやすくなっています。

公式ページ

解析ページ
※解析ページでは、
「成犬用(1〜7歳未満)」を解析しています。

まとめ

以上、この記事では、鹿肉メインのおすすめのドッグフード3選を紹介しました。

達人
達人
最後に、紹介したドッグフードをおさらいしよう!
商品名ポイント
1
TASHIKA
国産の本州鹿肉を使用
鹿のレバーも使用
ヒューマングレード
2
ファインペッツ極

ヒューマングレード
鶏肉も使用
3
デイリー
スタイル

国産の鹿肉を使用
獣医師監修の療法食
ヒューマングレード
鹿肉は麹で熟成しているため消化◎

鹿肉メインの
おすすめドッグフードを
もう一度見る

フード選びに迷ったら?

ドッグフードの達人では、160種類以上のドッグフードを5点満点で評価したうえで、S〜Eランクでランクづけしています

最もおすすめなのは、「Sランク」のドッグフードです。

Sランクのドッグフードなら…
★4.50以上の高得点
無添加で穀物不使用
栄養バランス◎
「獣医師推奨」「ヒューマングレード」など安全なポイント多数
お得な定期購入あり

A〜Eランクの商品とも比較したうえで、愛犬にぴったりなドッグフードを見つけましょう。

全ランク一覧は
こちら

こんな記事もおすすめ