ANFの解析|成分や口コミからわかる本当の評判

ドッグフードの解析
愛犬家のみなさん、こんにちは!
ドッグフードの達人(@dogfoodmaster)です。

今回の解析は、Advance Nutrition Formula(最新の栄養学)に基づいて作られたドッグフード「ANF」です。
自然豊かなアメリカのテキサス州で新鮮なまま調理されています。

■今回の解析商品:ANF アダルト ラム&ライス

【1】ANFの総合評価(★2.3)

総合評価(2.3/5)

ランクDランク(★2.0以上)
原材料(0/5)
添加物(4.5/5)
成分(4/5)
安全性(1.5/5)
コスパ(2/5)
利便性(2/5)

>>全ランク一覧はこちら<<


Rakutenこちらで販売中

総評:粗悪な可能性がある原材料も用いられている

「ANF」は、ANFスペシティーズというアメリカの会社が製造し、Y.K.エンタープライズという日本の会社が輸入販売しているドッグフードです。当サイト独自の評価基準で厳正に審査した結果、「Dランク」の評価となりました。

ANFは最新の栄養学に基づいて作られたドッグフードです。ホームページには高品質な原材料を用いていると書いていますが、具体的な品質の記載がなく、ラム肉粉や鶏脂などには粗悪な原材料が使用されている可能性もあります。

そして、添加物については栄養強化のために使用される合成ミネラルと合成ビタミン以外含まれていません。成分については大きな問題はありませんが、タンパク質が23%以上とやや少なめになっています。

ANFはAmazonでは在庫切れになっており、国内で手に入れるのはそこまで簡単ではないため、利便性は低めになっています。そして、価格は100gあたり117円であり、品質を考えるとコスパはやや低めになっています。

ANFの基本情報

参考価格通常価格:3kg/3500円(税別)
100gあたり約117円
カロリー343kcal/100g
メイン食材ラム肉粉
原産国アメリカ
対応年齢成犬用
賞味期限不明
販売元Y.K.エンタープライズ
注目ポイント
  1. ほぼ無添加
  2. 安全な酸化対策
  3. 最新の栄養学に基づいて作られたドッグフード
最安値 Rakuten

【2】ANFの特徴

続いて、ANFの特徴をより詳しくご紹介いたします。

①ほぼ無添加

ANFはほぼ無添加のドッグフードです。人工保存料や着色料などの危険な添加物は含まれていません。含まれている添加物は栄養強化のために使用される合成ミネラルと合成ビタミンのみになっています。

そのため、愛犬に安心して与えることができます。

②安全な酸化対策

ANFでは安全な方法で酸化対策が行われています。ドッグフードの酸化防止にはエトキシキンなどの危険な化学薬品を使うのが一般的です。

一方、ANFでは酸化の最大の原因である酸素を取り除くことによって安全に酸化を防止しています。

③最新の栄養学に基づいて作られたドッグフード

ANFは最新の栄養学に基づいて作られたドッグフードです。ANFはAdvance Nutrition Formulaの略ですが、これを日本語に訳すと「最新の栄養学」という意味になります。

ANFでは最新の栄養学に基づいて原材料をバランスよく配合しています。そして、ANFは食い付きが良く、消化性も高いドッグフードになっています。


Rakutenこちらで販売中

【3】ANFの原材料と成分

ANFに含まれている原材料と成分は以下の通りです。
(ピックアップ食材は緑文字マイナス食材は赤文字で表記しています。)

原材料
ラム肉粉ひき割り玄米、米糠、鶏脂肪、乾燥卵製品、ビートパルプフラックスシード、鶏軟骨、天然香料乾燥昆布、レシチン、魚油、タウリン、L-リジン、DL-メチオニン、ユッカエキス、塩化コリン、アミノ酸キレート鉄、アスコルビン酸カルシウム、ビタミンE、アミノ酸キレート亜鉛、アミノ酸キレートマンガン、ビオチン、アミノ酸キレート銅、アミノ酸キレートコバルト、ビタミンA、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、リボフラビン、ビタミンB12、塩酸ピリドキシン、硝酸チアミン、ビタミンD3、ヨウ素酸カルシウム、メナジオン亜硫酸水素ナトリウム、葉酸、亜セレン酸ナトリウム、酸化防止剤(ミックストコフェロール、アスコルビン酸パルミチン酸エステル)
成分
粗タンパク 23.0%以上、粗脂肪 14.0%以上、粗繊維 3.5%以下、灰分 8.5以下、水分 10.0%以下

ラム肉粉

ANFの主原料はラム肉粉です。

ラム肉粉には粗悪な原料が用いられている可能性があります。粗悪な原料とは、人間用には認められていないような、いわゆる4Dミートなどです。

このような原料が入っているドッグフードを食べ続けていると、犬の健康に悪影響を与えてしまう可能性があります。

ひき割り玄米

ひき割り玄米とは、玄米を臼などで粗くひいたもののことです。

玄米は犬にとって優れた炭水化物源です。また、炭水化物のほかにもビタミン類などがバランスよく含まれています。

ですので食物繊維による整腸効果が期待でき、ビタミン類が体の調子を整えてくれます。

フラックスシード

フラックスシードは犬の毛並みを整えてくれます。また、関節の健康を保つ効果もあります。そして、腎臓にできる炎症を抑えることで腎臓の健康もサポートしてくれます。

また、便秘の犬に亜麻仁を与えると、フラックスシードに含まれる油が便の通りを良くし、便秘が解消されるようになります。

乾燥昆布

乾燥昆布とは昆布を乾燥させたもののことです。

昆布にはミネラルや食物繊維がたっぷり含まれています。

そして、皮ふの調子を整え、腸内環境を整え、毛のつやを保つ効果があります。

鶏脂肪

鶏脂肪は通常は廃棄されるような質の低い肉から作られていると考えられています。そんな鶏脂肪が添加されるのは、コストを下げたり、犬の食いつきを良くしたりするためです。

そして、鶏脂肪は腐敗しやすく、危険な酸化防止剤が使われている可能性もあります。

ビートパルプ

ビートバルプとは、サトウダイコンの搾りカスのことです。

食物繊維が豊富で草食動物にはぴったりの原材料となりますが、犬のような肉食動物には必要のない栄養素です。

サトウダイコンから砂糖を搾り取る時に使う硫酸系の薬品が残留している恐れがあるので注意が必要です。

天然香料

天然香料とは、天然の香味料のことです。ドッグフードに香りをつけ、食いつきをよくするために使用されます。天然香料はあいまいな表記であり、何が含まれているかわからないため、粗悪な原材料が使用されている可能性があります。

ドッグフードの達人
ANFはホームページには高品質な原材料を用いていると書いていますが、具体的な品質の記載がなく、ラム肉粉や鶏脂などには粗悪な原材料が使用されている可能性もあります。

そして、添加物については栄養強化のために使用される合成ミネラルと合成ビタミン以外含まれていません。

成分については大きな問題はありませんが、タンパク質が23%以上とやや少なめになっています。


Rakutenこちらで販売中

【4】ANFの口コミと評判

ANFの口コミは以下の通りです。

良い口コミ評判

毛艶がいいです
ブリーダーさん推奨のフードで、生まれてからずっとこのフードですが、毛艶も良くて大満足です。

良い食い付きです
うちの子のごはんです。1か月でなくなるのでリピしています。
美味しいようで、食いつきもいいですよ。
毛づやも良くなって、みんなに「きれいな犬」と言われます。

毛艶もいいです
うちの子のごはんです。1か月も経たないうちになくなります。毛つやも良く、健康に育っています。

悪い口コミ評判

食べなくなりました
この商品はもう1年以上リピートしており、これまでは、とても良く食べていたのですが、今回から何故か全然食べなくなりました。

ドッグフードの達人
ANFには毛艶がよくなったという声が多く寄せられているようです。

ただ、食べてくれない場合もあるようです。


Rakutenこちらで販売中

【5】ANFの最安値

公式サイト
Amazon
楽天市場
初回購入
通常購入7200円(15kgの場合)
定期購入
送料216円

ANFを国内で手に入れるのはなかなか大変ですが、楽天では15kgのパッケージのみ7200円(税抜)で購入することができます。


Rakutenこちらで販売中

【6】ANFの与え方

この項では、ANFの与え方について解説していきたいと思います。

フードの切り替え方

前のフードから、ANFへ切り替えるときには、徐々に切り替えていくようにしましょう。

具体的には、まずANFを前のフードに1割ほど混ぜて与えます。そして、2日目は2割程度、3日目は3割程度などと、7~10日ほどかけてANFの割合を増やしていき、前のフードを減らしていくといいでしょう。

また、おなかが弱い犬の場合はもう少し長い時間をかけてゆっくりと移行していくようにしましょう。

もし急に新しいフードを与えてしまうと、犬のおなかがびっくりして、下痢の原因になってしまうかもしれません。


Rakutenこちらで販売中

【7】ANFの賞味期限と保存方法

いくら良いフードでも、保存方法を間違えてしまったり、賞味期限を過ぎてしまったりすると、愛犬に悪い影響を与えてしまう可能性があります。

そこで、この項ではANFの賞味期限と保存方法について解説していきたいと思います。

賞味期限

ANFのホームページに賞味期限に関する記載は特にありませんでした。ただ、ドッグフードは一般的に、開封したら1ヶ月以内に食べきるべきと言われています。

そして、ドッグフードは賞味期限を過ぎると酸化が進んでしまい、食いつきが悪くなってしまいますし、犬のさまざまな健康被害の原因になってしまう場合もあります。ドッグフードは賞味期限内に食べきるようにしましょう。

保存方法

ANFは常温で冷暗所に保存するといいでしょう。

そして、温度や湿度が高い場所は避けるようにしてください。ちなみに、冷蔵庫に保存するのは避けるようにしましょう。冷蔵庫に保存してしまうと外に出したときに温度差で結露してドッグフードが湿ってしまい、それがカビの原因になる可能性があるからです。


Rakutenこちらで販売中

【8】ANFの注意点

ANFには注意が必要な点もあります。それぞれ見ていきましょう。

並行輸入品に注意!

並行輸入品とは、海外のメーカーなどから不正規なルートで輸入した商品のことです。

具体的には、海外のドッグフードの会社から、その会社と関係のない個人や会社などが売られているドッグフードを買い取り、それを輸入して他の個人に販売すると並行輸入品ということになります。

そして、並行輸入品のメリットは価格が安いこと、日本で発売されていない商品であっても手に入れることができることです。ただ、並行輸入品は返品ができなかったり、アフターケアが受けられなかったりするので注意が必要です。

また、並行輸入品は偽物である可能性もありますし、正規ルートで買ったドッグフードより消費期限が短い場合もあります。

 

以上のことから、並行輸入品ではなく、正規のルートで購入したドッグフードのほうが安心だと言えるでしょう。


Rakutenこちらで販売中

【9】ANFの種類

ANFには以下のようなラインナップがあります。

  • ケイナイン ホリスティック:チキンメインのドッグフード
  • ホリスティック フィッシュ&ポテト:魚メインの低アレルゲンドッグフード
  • パピー 小粒:チキンメインの子犬用ドッグフード
  • ロウアクティビティ/シニア(肥満犬・高齢犬):肥満犬やシニア犬のためのドッグフード
  • アダルト ラム&ライス 小粒:ラム肉メインの小粒ドッグフード
  • アダルト ラム&ライス:ラム肉メインのドッグフード
  • アダルト チキン&ライス 小粒:チキンと玄米メインの小粒ドッグフード
  • アダルト チキン&ライス:チキンと玄米メインのドッグフード


Rakutenこちらで販売中

【10】ANFのQ&A

その他、ANFによくある質問をまとめました。

Q①:粒の大きさはどのくらいですか?


ANFの粒は円盤型で直径は12~13mm程度になっています。


Rakutenこちらで販売中