いぬはぐの解析|成分や口コミからわかる本当の評判

ドッグフードの解析
愛犬家のみなさん、こんにちは!
ドッグフードの達人(@dogfoodmaster)です。

「いぬはぐ」は、おなかのことを考えて作ったドッグフードです。

ワンちゃんの健康を促進してくれると評判です。

【1】いぬはぐの総合評価(★3.8)

総合評価(3.8/5)

ランク Bランク(★3.5以上)
原材料 (4.5/5)
添加物 (5/5)
安全性 (5/5)
コスパ (1.5/5)
利便性 (3/5)

>>全ランク一覧はこちら<<

総評:品質の割に価格が高め

「いぬはぐ」は、ペットハグという日本の会社が製造販売しているドッグフードです。当サイト独自の評価基準で厳正に審査した結果、「Bランク」の評価となりました。

いぬはぐのメイン食材にはヒューマングレードのチキンが用いられています。穀物は少量用いられていますが、それにはきちんと理由があるようです。そして、添加物は用いられていません。

このように、いぬはぐは高品質なドッグフードですが、品質の割に価格が高いのがおしいポイントです。具体的には、100gあたり465円の価格になっています。

【2】いぬはぐの特徴

続いて、いぬはぐの特徴をより詳しくご紹介いたします。

①乳酸菌とオリゴ糖で犬のおなかをサポート

いぬはぐには乳酸菌とオリゴ糖が含まれています。

これらの成分は腸内の善玉菌を増やし、犬の腸内環境を整えてくれます。

②グルコサミンとコンドロイチンで関節サポート

いぬはぐにはグルコサミンとコンドロイチンが含まれています。

これらの成分は犬の関節を強くし、丈夫な体を保ってくれます。

③ヒューマングレードの原材料

いぬはぐに含まれる原料のうち、チキン、リンゴ、穀物についてはヒューマングレードであると明示されています。

人間でも食べられる原料を用いていますから、犬にも安心して与えることができます。

④無添加

いぬはぐは、人口保存料、着色料、風味料などの添加物を一切使用していません。

安心ですね。

⑤小麦グルテンフリー

いぬはぐには犬のアレルギーの原因になりやすく、消化にも悪い小麦グルテンが含まれていません。

そのため、小麦アレルギーの犬でも食べることができます。

【3】いぬはぐの原材料と成分

いぬはぐに含まれている原材料と成分は以下の通りです。
(ピックアップ食材は緑文字マイナス食材は赤文字で表記しています。)

原材料
鶏肉玄米、白米、ターキーアルファルファ、チキンエキス、鶏脂、ミネラル類、ビタミン類、クリノプチロライトクレイ、サーモンオイルベータグルカン、アミノ酸、マリーゴールド、グルコサミン、MSM(メチルサルフォニルメタン)、コンドロイチン、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、ユッカエキス、オオバコ種子パウダー、リンゴ、プロバイオティクス
成分

鶏肉

いぬはぐの主原料は鶏肉です。

鶏肉は消化吸収の良い上質なタンパク源で、鉄分やビタミンも豊富です。高タンパク・低脂質を理想とする犬にはぴったりの原材料と言えます。

玄米

玄米は犬にとって優れた炭水化物源です。また、炭水化物のほかにもビタミン類などがバランスよく含まれています。

なので食物繊維による整腸効果が期待でき、ビタミン類が体の調子を整えてくれます。

ターキー

ターキー(七面鳥)は、高タンパク低脂肪でアレルゲンにもなりにくい食材です。

ビタミンB2やビタミンB6、ミネラルを豊富に含んでいます。肉の中では低脂肪なほうである鶏肉よりもヘルシーであることから、低カロリーのドッグフードによく用いられています。

アルファルファ

アルファルファは、マメ科の植物です。「すべての食物の父」と呼ばれるほど栄養価が高い食材として知られています。

具体的には、ビタミンA、B1、B2、B6、B12、C、K1、E、カルシウム、マグネシウム、ナトリウム、カリウム、食物繊維などさまざまな栄養素が豊富に含まれています。

サーモンオイル

サーモンオイルはドッグフードに用いられている中では上質なオイルの1つです。

オメガ3脂肪酸であるDHAやEPA、それからαリノレン酸が含まれています。そのため、皮膚や毛の保護、免疫機能向上、便通の改善などさまざまな効果が期待できます。

ベータグルカン

βグルカンはキノコに多く含まれています。そして、βグルカンには免疫機能を高めてがん細胞の増殖を抑えたり、抗がん剤の効果を高めたり、抗がん剤の副作用を抑えたりする効果があります。

グルコサミン

グルコサミンは、コンドロイチンなどの軟骨成分の元になる成分で、愛犬の関節をサポートします。

コンドロイチン

コンドロイチンは軟骨成分の一つで、愛犬の関節をサポートします。グルコサミンと同時に摂取することが推奨されています。

リンゴ

リンゴには様々な栄養成分が含まれていますが、その中でもリンゴポリフェノールは犬にも効果があります。リンゴポリフェノールには抗酸化作用があるため、犬の健康をサポートしてくれます。

ペクチンという食物繊維の一種が犬の便通を適切に保ってくれます。

ドッグフードの達人
いぬはぐには、ワンちゃんに悪さをする可能性がある原材料は含まれていないようです。成分にもとくに気になる場所はありません。その上、ワンちゃんの健康をサポートしてくれる成分がたくさん含まれています。

良質なドッグフードと言えるでしょう。

【4】いぬはぐの口コミと評判

いぬはぐの口コミは以下の通りです。

良い口コミ評判

理想のドッグフード
うちのワンちゃんは少しおなかが弱い気がします。ワンちゃんのためにおなかに良いドッグフードをさがしていたので、おなかのことを考えて作った総合栄養食である「いぬはぐ」はまさに、理想のドッグフードでした!

腸内フローラを良好に保つために作られたドッグフードに出会えて本当に嬉しかったです。

体調がとても良い
いぬはぐを食べ始めてから、おなかスッキリなのでしょうか、元気いっぱいです!乳酸菌とオリゴ糖のおかげかな♪毎日朝からスッキリで、ワンちゃんの食事内容に比例して体調がとても良いです。ワンちゃんのおなかのことを考えて『いぬはぐ』を選んで正解でした♪

コンドロイチンやグルコサミンで関節のケアをできるのが安心
うちの子は良く運動する子なので、これからもいつまでも元気に走り回る姿を見たいという思いでいました。そんなおりにコンドロイチンやグルコサミンが良いと聞き、話題になっていた『いぬはぐ』に変えました。毎日『いぬはぐ』を食べて、一緒に元気にお散歩に行って楽しい時間を過ごせることが本当に幸せです。

ドッグフードの達人
おなかのことを考えて作られているのがうれしいという声が多いようです。

【5】いぬはぐの最安値

公式サイト
Amazon
楽天市場
初回購入 2480円
通常購入 6980円
定期購入 5980円
送料 800円

いぬはぐはAmazonや楽天で購入することはできないので、公式サイトから購入するのが唯一の方法になります。

 

そして、いぬはぐには定期コースがあります。定期コースは初回は57%オフの2980円になります。さらに、クレジットカードで決済を行うとさらに500円の割引になり、2480円で購入することができます。

また、定期コースでは2回目からも通常価格より1000円から3000円低い価格で購入することができます。

具体的には、定期コース2回目以降、ふつうは1000円の割引がありますが、6個以上まとめ買いすると2000円割引になりますし、9個以上まとめ買いすると2500円割引になりますし、12個以上まとめ買いすると3000円割引になります。

そして、定期コースの場合は送料も0円になります。そして、定期コースは通常約30日間隔で配送されますが、周期の変更をしたり、一時休止したり、再開したりするのは自由です。

また、いぬはぐに満足できなかったら1回でも定期コースを解約することができます。ただ、いぬはぐは定期コースの初回で大幅な割引がある代わりに、お試しパックはないようです。

 

そして、いぬはぐを公式サイトから購入すると、もれなく「愛する犬の健康を維持するためのサポートブック」がプレゼントされます。

【6】いぬはぐの与え方

この項では、いぬはぐの与え方について解説していきたいと思います。

給餌量

いぬはぐの給餌量は以下の表の通りです。

ただ、この値はあくまで目安です。給餌量は年齢、活動量、代謝などによって異なります。愛犬に与えてみて、太ってきたら量を減らし、やせすぎてしまったら量を増やすようにしましょう。

フードの切り替え方

前のフードから、いぬはぐへ切り替えるときには、徐々に切り替えていくようにしましょう。

具体的には、まずいぬはぐを前のフードに1割ほど混ぜて与えます。そして、2日目は2割程度、3日目は3割程度などと、7~10日ほどかけていぬはぐの割合を増やしていき、前のフードを減らしていくといいでしょう。

また、おなかが弱い犬の場合はもう少し長い時間をかけてゆっくりと移行していくようにしましょう。

もし急に新しいフードを与えてしまうと、犬のおなかがびっくりして、下痢の原因になってしまうかもしれません。

【7】いぬはぐの賞味期限と保存方法

いくら良いフードでも、保存方法を間違えてしまったり、賞味期限を過ぎてしまったりすると、愛犬に悪い影響を与えてしまう可能性があります。

そこで、この項ではいぬはぐの賞味期限と保存方法について解説していきたいと思います。

賞味期限

いぬはぐの賞味期限は未開封の場合は1年、開封済みの場合には1か月になっています。

そして、ドッグフードは賞味期限を過ぎると酸化が進んでしまい、食いつきが悪くなってしまいますし、犬のさまざまな健康被害の原因になってしまう場合もあります。ドッグフードは賞味期限内に食べきるようにしましょう。

保存方法

いぬはぐでは化学的に合成された酸化防止剤を使用しておらず、酸化防止剤として天然のミックストコフェロール、つまりビタミンEを使用しています。

そのため、保存方法には気をつける必要があります。

具体的には、いぬはぐは常温で冷暗所に保存するといいでしょう。そして、温度や湿度が高い場所は避けるようにしてください。

また、夏場の暑いときにはジッパー付きのビニールに小分けし、冷蔵庫の野菜室に保管するのがおすすめです。

【8】いぬはぐの注意点

いぬはぐには注意が必要な点もあります。それぞれ見ていきましょう。

価格に注意!

いぬはぐは確かに良い原材料を用いていて、犬の体にとって良いフードになっていますが、値段は高いため、飼い主の経済的負担は大きくなってしまいます。

具体的には、いぬはぐは体重5㎏の成犬の場合、給餌量の目安が85gなので、一日あたり約395円になります。これは、1か月で約11850円かかる計算になります。

ただ、ドッグフードの適量は愛犬に運動量などによっても変わるため、これはあくまで目安です。

ちなみに、公式サイトには一日99円で与えることができると書かれていますが、これは初回購入をし、しかも犬の体重が1.5㎏だった場合の価格です。

【9】いぬはぐのQ&A

その他、いぬはぐによくある質問をまとめました。

Q①:粒の大きさはどのくらいですか?


いぬはぐの粒の大きさは明記されていませんでしたが、画像のような形状になっています。

【10】いぬはぐの基本情報

参考価格 通常価格:1.5kg/6980円(税別)
定期購入:1.5kg/3980~5980円(税別)
初回限定:1.5kg/2980円(税別) 57%OFF
100gあたり 約465円
カロリー 332kcal/100g
メイン食材 鶏肉
原産国 日本
対応年齢 全年齢対応
賞味期限 未開封なら1年、開封後は1か月
販売元 ペットハグ
注目ポイント
  1. 乳酸菌とオリゴ糖で犬のおなかをサポート
  2. グルコサミンとコンドロイチンで関節サポート
  3. ヒューマングレードの原材料
最安値 公式サイト
レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

ドッグフードの達人
平均:  
 0 レビュー
スポンサードリンク